FC2ブログ

想う生き物

様々なものを「想う」毎日を「明るく・楽しく・いやらしく」ワキャキャと書いていきたいです。

2019-03

考えてみた

昨日の件をあれから少し考えてみた。

まず1つ言えることは、あの記事を書いていた木蓮はオネェ(懐かしい)的に言えば「思いックソ、ブス」だった。
カチンときて、きっと鬼の形相でキーボードバタバタ言わせて書いてたに違いない。

反省。

で、そこから広げていったら、たまおちゃんの元上司が2回しか会っていなくて、しかもまともに会話した事ない木蓮に対して
かっこたる「たまおちゃんを苛める意地悪な人」という考えを持っていた理由は多分1つ。

たまおちゃんが元上司にそう言っているからだ。
ストレートに「苛められてる」と言っているかは分からないね、決めつけは良くないけど、それを匂わせるような事を言わない限り、元上司にはあそこまで頑なに木蓮を敵認定する情報がまずない。

たまおちゃんは入社してそう経たないうちから何故か一方的に木蓮に心を開いて、普通は誰彼に軽はずみに言わないような過去を話してくれた。しかも仕事中に。
で、受け入れられたと感じたのか連日のボスとのあれこれ(「○○ホテルに行った」とかね、しかも仕事中に。)をこれまた一方的に送りつけて来てる
相変わらず日に何度も木蓮に「愛してます」と言っているのに、違う人には「苛められている」を匂わせている。

…なんかすごく疲れるだろうな。

きっとたまおちゃんはそうやって生きて来てて、もうそうじゃないとやっていけないんだろう。

その時その時で「愛してる」から「苛められている」まで大きなふり幅を使いこなしてる

…うっかり気の毒に思ってしまう。

そりゃ誰にだって多少なりそれはあって、木蓮にだって「仕事用」とか「普段用」がある。
それが良いとか悪いとかじゃなくて、単純に「疲れるだろうなぁ」と思う。

もちろん、そこまでされて「私だけは分かってあげたい!」とは思えないけど、なんかもう少し楽にすればいいのになぁとね
本人にしてみれば、そうしているのが楽なのかも知れないから、それを「疲れそう」と思う事がこっち側の気持ちの押し付け?

昨日は詳細を描かなかったけれど、木蓮とたまおちゃんは決して仲良くない訳じゃない。
同じヨガに通っているし、そこから派生した部活と呼ばれる会も一緒に行っている。
ヨガや部活の飲み会も割と頻繁にあるし、2人で呑みに行く事もある。
LINEも寝ていなければ返すし、悩みを打ち明けられれば相談にも乗る。

あれ?心から好きじゃない人と呑みに行ったり悩みを聞いたりしているのって良くない…かなぁ

うーん、難しくなってきたぞ。

そもそも「気の毒」とか言ってるのって、なんかすごく上から?

時に「分かってあげたいなぁ」とか「楽になれるようにしてあげたいなぁ」とかちょいちょい上からな気持ちが芽生えては「他にどう言われてるか分かったもんじゃない」という気持ちがそれを押さえ込む(笑)そんな感じ、正直に書けば。

で、書けば書くほど上からな自分に嫌気がさしているという現状(笑)

昨日の記事はブスだった。それを書きたかっただけなんだけど…^^;

考えてみた、けど答え出ず(笑)また自分を嫌いになるの巻



そ、そうなん?

もー、年度末って忙しくてイヤになっちゃう~

と、万年給料泥棒の木蓮もどっこいなかなか忙しくています。

でね、今日。

たまおちゃんの前の会社の上司(デキてた)が打ち合わせに来たんですけどね、入ってくるなり

「たまおちゃん、大丈夫?イジめられてないかい?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・だから、なんなん?それ

実はこれ言われるの2回目、てか、その人が会社に来たのが2回目なので来るたび言ってるんだけど

遠い所へ行ってしまった、可愛い可愛いたまおちゃんが妬みお局にイジめられてるんじゃないかと心配する気持ちは分かりますよ

それLINEとかじゃ聞けないの?

なんで本人居る前で聞くかね?

もし木蓮が妬みお局だったら、その人帰った後に速攻でイジめるけどね(笑)そんなこと言われたら

で、たまおちゃんはモチャモチャしながら

「そんなことないですぅ~、木蓮さん、すごく優しいですぅ~」とかね、言うわけですよ

実際、特別優しくはないけどイジめてもいませんしね。ええ、断じて。

そしたらそのハゲ、失敬、その上司


「無理しなくてもいいんだよ、メガネの女性ってのは意地悪なものなんだから」


( ゚Д゚)……え、そうなん?

zoffとかJINSとか眼鏡市場でも同じ事言えんの?

で、たまおちゃんは「えぇ~?そんなことないですよぅ~」とモチャモチャ

そしたらそのハゲチャビン、失敬、上司

「それにね、太ってる女性は性格が悪い」


テメェだって禿げ散らかした上に太ってるじゃねぇか!щ(゚ロ゚щ)

あ?なにか?

太ってる男は優しいってベッドの上で何度も見てきてるだろ?ってか

キンモォォォォォォォォщ(゚ロ゚щ)

※上司とたまおちゃんがデキていた事を教えてくれたのは他ならぬ「たまおちゃん」です※

※もっと言えば行く先々でデキちゃってるのも何故か全部教えてくれてますし、うちのボスとも俄然デキてます


だいたい、メガネかけてて太ってる以外、この人は私の何を知ってるの?
こんなさ、高橋一生に言われても腹立つ言葉を、よりによってピーピー更にピーーーーーーーーー(各所自粛)な禿げ散らかしたオッサン(あえて自粛せず)に言われなくちゃいけないの!

は☆ら☆た☆つ☆

どうしたん?

今日ジム、明日リンパマッサージ、明後日酵素風呂、明々後日まつげパーマ

・・・・・・・どしたん?木蓮


生き急いでない?(笑)


あ、今週末は柳田さんが新潟で研修会なので同行~ビバ!米どころ!

ブルー?orレッド?

昨日は柳田さんがちょっとお仕事だったので、お一人様酵素風呂&ヨモギ蒸し。
最近は水曜日の酵素風呂も話し相手が出来て、ほんと久しぶりの1人きり。

ゆっくり酵素風呂で温まってからのヨモギ蒸しは最高で座りながらウトウトしていたら、ちょっと熱いかな~ってなって「すみませーん」と声を掛けたけど返事なし
んん?と耳を澄ませると奥の方で、なにやらオーナーさん(姉妹)が口喧嘩?っぽくなってる
まま、木蓮ももう何度目かのヨモギ蒸しですからね、多少の熱さは自分で対応出来るわけで、お尻の位置を少々変える事で良い感じになりました。
でね、熱さは大丈夫になったんですけど、どうやら喧嘩の方が白熱してるっぽくて、木蓮しかいないからなのか、木蓮の存在を忘れたのか、まあまあ激しい訳です。
かすかーに聞こえる程度なんで「リラックスできない!」とかじゃないのだけど「お忘れですか~?」的な意味を持って何度か大き目の咳払いなんかしてみた

「そんなに言うなら木蓮さんにどっちか正しいか聞いてもらいましょうよ!」

Σ(゚ロ゚;)ひぃぃぃぃ、いるの忘れてないどころか巻き込んでくスタイル!

いやいやいやいや、面倒~とタイマー見ると残り17分だったので、ちょっと早いけどいいや!とケープを頭までスッポリかぶって「寝てます」の姿勢を貫く事を決意(普段は最後の10分だけかぶる)

頭まですっぽりかぶって上をギュっと閉めて、フランクフルトの化け物みたいなビジュアルで「静」を決め込む

………

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


なんかいつもと匂いが違う


いつもは当然ヨモギの香りに包まれて、少々煙たくはあるけど不快な感じじゃないのに今日は明らかに違うものが燃えてるような匂いと煙がケープの中に充満してる

ケープの中で煙をかき分けるようにしてオマタの下のヨモギが燻っている場所を確認して驚愕Σ(゚ロ゚;)

お尻の下に敷いてたタオルが半分(半ケツ分)落ちて燃えてるぅぅぅぅぅぅΣ(゚ロ゚;)


ヨモギが燃え切っていたおかげでジャンジャカ燃えてる訳じゃないんだけど、残っていた火種がジワリジワリとタオルを燻らせて

導火線のように落ちてない方の半ケツに向かってまっしぐら!


ひぃぃぃぃぃぃ大変だぁぁぁぁぁΣ(゚ロ゚;)

心なしか尻が燃えるように熱いぃぃぃぃぃぃΣ(゚ロ゚;)←火種を見たからそう感じるだけ

「すみません!すみません!」

もういっそ喧嘩に巻き込まれても良い、なんなら拳を交わしてもいいと必死のすみません連


来ない、いや、あえて言おう、


来ねぇ…

そんな中もジワリジワリと進んでくる火種

うううう、導火線、どっちを切ればいいんだ!状態

青か?赤か?

ブルー?orレッド?


いや、満場一致で尻の下の黄色のタオルやろ


それな!ってことで立ち上がったら残ってた半ケツ分のタオルも火種の中に真っ逆さま!一気にファイヤー!
ケープに燃え移るのだけは全力で避けねば!とオペラ座の怪人も真っ青のマントさばきでヒラリと立ち上がり、コウモリとアラフィフだけが知っている黄金バットのような身のこなしで洗面所にダッシュし、1人バケツリレーで水を汲んで来て火種にスプラッシュ!

ハハハハハ(黄金バット)

いやいや、笑ってる場合じゃない、今こそ夜中にポリスメンを呼ばれた大声で



「たーすけてくださーーーーーーーい!」



・・・やっぱ来ねぇ


仕方がないからケープのまま、少々スプラッシュし過ぎて水浸しになった床を拭き、燃え移りや火種が残っていないかチェックしていたら終了のタイマーが鳴ってオーナーさんが来てくれてビックリ顔
これこれこういうわけで、と要はお尻をズラした木蓮が悪い訳で…と謝罪に次ぐ謝罪
オーナーさんは「そんなことはどうでもいいけど火傷とかない?大丈夫?本当にごめんなさいね」と平謝り
機材も木蓮の尻も大事には至らず(木蓮の尻に至っては無傷)申し訳ない気持ちばかりで帰宅した。


勝手に尻を動かしちゃ危険

これ、3月の木蓮の教訓です。



花粉

なんか今年の花粉、すごいですね

完全に木蓮の鼻を壊しにかかってる。
昨日アロマオイルマッサージに行って、アロマオイルを選ばせてもらったんですけど

ALL無臭

「これはウッド系」とか「こっちは柑橘系」とかいろいろ説明されたけど、完全無臭化に成功してる木蓮の鼻

「あ~確かにウッド系」とか「う~ん、柑橘…系ですねぇ」なんて無臭が故に曖昧な返事してましたら

「鼻つまりにはユーカリが良いですよ」


OH…、思いっ切りバレてましたがな

で、ユーカリを中心にお疲れ度合に合わせたオイルを調合してもらって、マッサージ開始

ここ数日の寝不足がたたって速攻爆睡

きっとマッサージされなくても横になっただけで爆睡だっただろうなってほど爆睡に次ぐ爆睡

「それでは次は仰向けでお願いします」

その声にΣ(゚ロ゚;)っと目覚めると

今まさに床に届かんほど伸びている鼻水

蜘蛛の糸すら彷彿とさせるソレを反射的に盛大に吸い込むけど、ヨーヨーじゃあるまいし戻る訳もなく

「……すみません、ティッシュいただけますでしょうか」

にこやかに差し出されたティッシュで可能な限りの鼻水を回収し、正直に「垂れてしまったかも知れない」という事を告げ、店員さんの制止を振り切り

紙パンツ一丁で床を拭く木蓮


でで、仰向け。

初対面なのに親戚かな?ってほど優しい店員さんが顔に乗せるタオルにユーカリオイルを少々垂らしてくれたのだけど

もうね、溢れる鼻水が止まらない、上向いてるのにマグマのように溢れては流れる鼻水

朝晩2回しっかり飲んでるアレグラ先輩、仕事する気あるんでしょうか?転職とか考えてるんじゃないでしょうか?

ここまで来ると疲れだとかコリだとかリンパの滞りとか以上に鼻水の行方が気になって仕方ない。
途中でうっすら「あ、足の毛処理するの忘れた」と思ったけど、そんなこと目の前、いや、鼻の前で起きてる事に比べたらちっぽけ過ぎて羞恥にもならない。

出来ればこのタオルを外したい。
そして盛大に鼻をかんで、足早に帰って、後日、お茶菓子とタオルかなんか送りたい(涙)

そんなこんなで癒しそっちのけな時間を過ごしたわけだけど、ふと思ったね


木蓮、ユーカリアレルギーなんじゃないか?って(笑)







物言わぬ生き物

月曜日の夜中、猫すけAが苦しそうに咳を始めた。
全身を揺らして何度か咳込んで、身体を縮めてジッと何かに耐えているような姿勢を取る事を繰り返す。

撫でると微かに喉を鳴らすものの、こちらを見る目は不安げなような辛そうなような何とも言えない目

翌日、動物病院へ

咳自体は大したことではないが、その原因を突き止める検査も、原因が腫瘍(腫瘍かアレルギー)だったとしても年齢的に検査や手術、長い投薬は猫にとって辛いと告げられる。
アレルギーであることに賭けるように薬ではなくサプリメントが処方され、様子見という名の「これが精一杯の処置」

今月の終わりで18歳になるうちの猫すけA
今まで病気らしい病気をしないで、ここまでずっと一緒で、もう一緒に居るのが当たり前で
先週、木蓮が寝込んだ時も、いつもは目が合えば「ごはん」または「おやつ」をねだって鳴くのに、黙って横にただ寝てくれていた猫すけA(猫すけBはその辺の空気が読めないので通常営業だったけれどw)

だから木蓮もただ隣で、咳を始めたら背中をさすって「大丈夫?」と声を掛ける
こちらの願望がそう見せているだけかも知れないけれど、サプリと点鼻薬でほんの少し楽になったようにも見える
空気の読めない猫すけBが、いつもみたいに猫すけAを遊びに誘わないのが、言葉を交わさない猫同士の何かのように見えてせつない

考えたくはない「もし…」が頭をよぎるだけで涙が出そうだ。

何度目かの夜中、大丈夫?と声を掛けたら「大丈夫」と返事したように聞こえたのは多分夢なんだけど(笑)昨日からご飯も食べるようになったし咳も随分減ってきて、ほっと一安心。

自分が一番じゃない事に拗ねきった猫すけBのご機嫌を何とかせねば(笑)






危ない危ない

ふ~、危ない危ない

広告出るとこでした。
皆さま、お元気ですか?

木蓮ってばホント、いわゆるアラフィフの洗礼?もう受けまくりで、なんかもう特別待遇みたいに洗礼独り占め?いっそ、全国のアラフィフ一年生代表みたいなテンションで体調不良。
まだ生誕日迎えて1ヵ月経ってないのに

3回インフルエンザの検査してる

ちなみに3回とも陰性。鼻の穴ヤリ逃げされた気分。
2回目なんか1回目からそんなに日は開いてないし今度は見るからに明らかにインフルエンザっぽかった(自分でもそうだと割と自信があった)んで「はい、じゃ、検査しましょうね」なんて挿れ慣れてる感出してきた先生

1回挿れたからって彼氏(かかりつけ医)ヅラしないでよね!щ(゚ロ゚щ)って言いたくなりましたけど、それどころじゃなかったんで大人しく身体(鼻)を差し出したわけです
そしたらどっこい、まさかの陰性で、これには先生も「ん?」みたいな、おかしいな?みたいな顔しましてね
なんなら2人で「あれ?」って若干の肩すかし感共有してる。初めての共同作業ですよ。

「まだ出てないのかも、明日もう1回しましょう」

もうね、先生が付き合いたてかな?ってくらい欲しがる。熟れたボディ(鼻)を

んでもって翌日、もう1回シて、やっぱり陰性ってなった途端

「風邪ですね、お薬出します」って、そりゃもう「済んだら帰れよ」と言わんばかり、背中向けてタバコ吸ってんじゃない?ってくらい冷たい

遊びだったのね!щ(゚ロ゚щ)

と、まあ、熱で少々頭おかしくなってましたよ。はい(笑)

で、で、ですよ!こっからが大事!
今まで「少々の体調不良はカレー食べれば治る」というインド直伝の体質だった木蓮がですよ

全然食べられないんです。水飲んでも吐いちゃうの。
そのイデタチったら「群馬にマーライオンがやってきた!」状態。ロマンティックとマーが止まらないわけ

水飲んじゃ、マー、ポカリ飲んじゃ、マー、一応アクエリアスも試したけど、マー

木蓮、春のマー祭り!今年は白いサラダボウルもらえるよ!

で、息も絶え絶えにボンに事情を説明して「アレ買ってきて」と頼んだんです
商品名がパっと出なかったのでいくつかヒントを出しました

①何飲んでもマーしちゃう

②所さんがCMしてるアレ

③熱中症とかの時に飲むアレ

この辺は人生の半分以上友達やってるだけあって、②くらいから「OKOK、皆まで言うな」みたいな感じで、45歳なのにはじめてのおつかいみたいなテンションでBBクイーンズをバックに出掛けて行ったんです


んで、買ってきたのリポD

一体何を聞いてたんだよ?と
あの「はいはい、アレね」って感はクイズ番組で言う所の宮崎美子くらい正解してなきゃおかしなソレよ?

どう考えたって濃いじゃん?
木蓮が今求めてるのってファイト一発じゃないじゃん?どう見ても

「じゃ、もう1回行ってくるよ」

不貞腐れたような言い方じゃ次はチオビタ買ってきそうだから「もういい」とこっちも不貞寝。

ランボー怒りの不貞寝ですよ。まったく。

で、翌日には熱が下がりましたんで出社しまして、相変わらずマーは続いていたんですが、土曜日に恐る恐るカレー食べて完治!
健康って素晴らしい~♪と小躍りしてましたら佐川さんがピンポーン♪
楽天スーパーセールでゲットした猫すけのトイレの砂が届きましたんです。


受取った瞬間に腰、グッキー☆щ(0ロ0щ)


…щ(TロTщ)………ご、ごくろうさまでした。よかったら、リポDどうぞ。


颯爽と去って行く佐川男子を見送って、ヘナヘナと玄関に崩れ落ち、猫砂を枕にしばらく寝ましたら大分良くなりましたけどね


そんなこんなで割と本気で無事に46歳を迎えられるか今から不安です。












 | HOME | 

 

はじめまして

木蓮

Author:木蓮
木蓮と言います。
ちょっとだけお引越ししましてドキドキしております。

基本アホな事を書きますが時に「いやらしい事」を書く予定がありますのでご用心(≧∀≦)ご用心て…。

毎日の色々な想い・想い・重い(ボディ)をワキャキャと書いていけたらいいなぁなんて思っております。

初心者であまり仕組みを理解しておりませんが、リンクしていただけたりすると嬉ション漏らす勢いで喜びます(≧∀≦)嬉ション!

こんなお下劣な木蓮でございますが、どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

来て下さった皆さまー(≧∀≦)

月別アーカイブ

カテゴリ

想う日々 (858)
このブログになった経緯の話(木蓮が出来るまで) (7)
日常の話 (600)
闇の話 (100)
どうでもいい話 (15)
「ハナ」だった頃の話 (34)
父の話 (31)
美デブ道 (243)
過去記事 (268)
ゴスちゃんの話 (15)
未分類 (50)
オネェ (78)
お☆つ☆ぼ☆ね☆ (3)

(*ノωノ)ランキングデスッテー

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
11645位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
564位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

おリンクー(≧∀≦)したいですー

このブログをリンクに追加する

チラッチラ(*ノω゚)ノ

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR