FC2ブログ

想う生き物

様々なものを「想う」毎日を「明るく・楽しく・いやらしく」ワキャキャと書いていきたいです。

2016-11

※汚い言葉を使ってしまいます。

余談だけど、そんな刺青弟さん、一応言っておくとソッチ系ではない。
でもソッチ系を抜けた人がやってる運送会社にお勤めで従業員はそういう人ばっかり(本人談)

「健康診断の時なんか俺よりガッツリばっかりで俺が可愛く見える」(本人談)

で、何かとイベントが多くて○○総会だ~BBQだ~温泉旅行だ~って事にせっせと参加して散財してる
部屋にはそのイベントで弟や弟より年上であろういいオッサンがカメラ睨み付けて刺青出してる写真ばーっかり

弟にしてみればその世界が「普通」なんだろうけど本当の普通の世界から見ればそれはどうみても「お近づきになりたくない集団」だってこと全然分かってないんだよね


アホなんだろうね




そんな刺青弟さんに当然姉は「なんてことを・・・」と言いました。

そしたら刺青弟さんは言うに事欠いて

「迷惑はかけない(キリッ)」


だってよwwwwwwwwww




母親死にかけたのに「迷惑はかけない」とな

これから結婚に向けて「家族の顔合わせ」だの今の所予定はないけど「結婚式」だのって「弟です♪」と紹介せざるを得ない場面があるっていうのに首から下は手の平と足の裏以外肌色がない耳なし芳一状態で「迷惑かけない」とな

あなたにとって「迷惑かける」って逆になんですか?と聞きたい。

徹底的に弟をそういう場から遠ざける選択と、それでも弟ですと紹介する選択

前者を選べば、ずーっと柳田さんに嘘をつくということだし、後者を選べば私も母も父も柳田家に「この状況を許している家族」と思われるということ
私が柳田さんのお姉さんの立場で嫁に来る人の弟がガッツリ刺青入れていたらヒくし「本当にあの人で大丈夫?」と家族会議を開くだろう。

柳田さんは刺青を見せびらかしている人が大嫌いで私も一緒に「いやだね~」と言っているのに弟がガッツリなんて今更言えない。

その事をずーーーーーっと悩んでいた。

そんなことを微塵も考えず「迷惑はかけない」なんて薄っぺらい言葉をドヤ顔でかましてきた弟を血の繋がりフィルターを通しても心底大馬鹿野郎だと思った。

ちなみに母の妹(叔母)はその事をリアルタイムで知っていて、それ以来、弟と目も合わせないし口も利かない。
それを母が今になっていきなり私にカミングアウトしてきた理由が分からない。
なぜ今になって?ずっと知らない方が私は楽だったのに

それについて「私の人生が狂ったらどうしてくれる」と言ったら母も弟もキョトンとして

「大富豪に嫁に行く上流家庭の娘じゃあるまいし」と笑ってから

「そういう部分も受け入れてくれる人じゃないと幸せになれない」と来たもんだ

あのね・・・持って生まれた「そういう部分」じゃないわけ
どうやっても抗えない、不幸の星の元に生まれたとしか思えないような「そういう部分」じゃないわけ

自らお金を握りしめて「刺青い~れて~♪」とシデカシテきたアホの姉ってのは決して抗えない持って生まれた「そういう部分」じゃない」

何を勘違いしてるの?

母も母だよね、たまげて心臓止まりかけたソレを「そういう部分」なんていつのまにか許容してる
してるだけじゃなくて私にもその許容を押し付けようとしてる

どこの世界に刺青ガッツリ入れてる弟がいる娘を「元気な弟君がいて結構結構!実に気に入った!」って言う家族がいる???????????

バッカじゃないの?!!!!!

私はその瞬間まで母も私と同じように弟を恥じていて、怒っていると思っていたんだけど違うんだよね
いや、恥じているし怒ってるはるんだろうけど「それでも息子」なんだよね
自分の娘と妹にそれだけドンビキされても、それが一番なんだ


そんな息子様が嘘でも良いから「刺青を入れたのは親父亡き後家長として生きるための覚悟の印としてだ!」なんて少々気の利いた事言ってさ、それからガッチリ母を精神的にも金銭的にも「かけた迷惑の倍は親孝行する!」なんて言ってくれればさ・・・

そんな言い訳、言ったら言ったで顔が変形するまで殴るけどさ(笑)

30過ぎた息子が親兄弟に迷惑をかけないのは当たり前
それを散々親に迷惑かけまくって甘えまくって来た人間が父親が死んだ途端に待ってましたと刺青入れる人間が発する言葉じゃない。
自分の足元ガッチリ作り上げながら少しでも親に楽をさせてあげたいと思うのがごくごく普通の30過ぎた独身の子供の姿じゃないだろうか

あの家にいるといつも「本当は自分がおかしいのだろうか?」と錯覚する

なぜ母は自分の好きな事だけにお金使って、いまだに母親に甘えるだけ甘えて亭主以上に大きな顔をしている弟を「いいかげんにしろ!」と突き放さないのだろうか?
で、そんな息子ちゃんを「ほんと困ったもんだよねぇ」とグチグチ言いながら当たり前のように私にお金をせびれるんだろうか?

弟がお金を入れなくても私が入れるから母は安心してるんだ

母がどんなに弟と見逃しても、それが私にとってどれだけの悩みになっても私は実家を見捨てないと確信してるんだ。


実際、そうなんだけど

翌日、洗濯をして掃除機をかけていたら母が「弟の部屋もお願い~」と言うので怒る気も失せて掃除機を持って部屋に入った。


目に飛び込んできた「アイタタタタ・・・・・」

テレビのある壁に大きめに引き延ばした写真が一枚
人の事は言えないけど付き合い始めから随分とダルンダルンになられた太ももから腰にダルンダルンが故に既に薔薇なんだか牡丹なんだかカブトムシなんだか分からない何かを彫り込んで、安っぽいテロンテロンのネグリジェみたいなの着て、ダルンダルンのきったねーケツと腹丸見えでドヤ顔してる彼女の写真

※イメージしやすいようにあえて表現すると弟の彼女はコウダクミを破裂寸前まで膨らまして階段から転がり落ちた感じ※

どこの熟女系安風俗店の待合室だよ

入ってる日付は割と最近だから子供もいるのに40超えて刺青入れたってことだろうし日付の横には「初刺青・絆」


絆だぁぁぁぁぁあああああああ?

バッカじゃねええええええええええええの?????


大きな怒りが沸き上った後に妙に冷めて冷静になった。
弟の彼女の子供さんにはもちろん会った事はないし、おそらくこの先も会う事はない。
万が一常識的に育っていた場合、子供さんは親のクソみたいな絆とやらで悩む日が来るだろう。
ある意味順調に育っていた場合「かっこいい~」なんて言って自分も入れて後に大きな後悔をする日が来るかも知れない

自分が家族に迷惑をかけたという気が本気で一切ないから弟は彼女が「入れたい」と言ったのを止めなかったんだろう

で、それらを私が毛嫌いしてると分かっていて母は弟の部屋の掃除をさせた


何で自分ばかり真剣に悩まないといけないんだろう?

そして本当はとっくに答えを出さなければいけない時期になっていた「私の答え」が頭に中にハッキリ示された。








長男であり家長である生き物が私にとって恥な件について

さて、そんな長男様はどんな人か?

呼吸するみたいに嘘をつくけど嘘が上手じゃない人です。

何故か?それは父も母もそれを手放しで信じるから嘘の技術を磨く必要がなかったんです(笑)

そんなこんなで自由奔放と言う名の野放しで生きてきた弟
おそらく今、35歳。ん?数日前に36になったな

私が知っているだけで4回父と母が借金を清算して、1回債務整理をしている。
その債務整理だってセッセセッセと母が返済したもんだから、つい最近またまた借金が発覚して今度は彼女が清算した。
弟の彼女はどうしても婿に来て欲しい人、一方弟は実家で甘ったれ威張り散らした生活をしているんだから婿に何て行く気はサラサラない。

彼女、借金を清算するとき心の中でこう言っただろうね

「チェックメイト★」って(笑)

とまあもう逃げられない状況でありながら逃げ回っているのは置いておいて、なぜそんなに繰り返すのか

1つもツライ思いをしてきていないから

借り入れと返済を繰り返して「だめだー」ってなったら親に丸投げ、債務整理ですら丸投げ
一時は怒られるけど、その後はせっせせっせと借金をキレイに片付けてくれるスウィ~トパピ~&マミ~がついてるんだもん
反省するわけないし借金を「してはいけないもの」と思う訳がない。

何も追い回されたり爪に火を灯すような生活して返済したからエライと言いたい訳じゃない、でも、いい歳をして何事においても危機感がないのだ

で、何を勘違いしたのか「俺は家長」でしょ?
脳になんか異常があるのかな?と疑いたくなるレベルな生き物

こんな色々を書けなかったから付随して書けなかったんだけど、少し前にとある若干名誉あるお仕事をいただいた
面接も論文も申し分ないと言われていたんだけど、身辺調査で弟の債務整理歴なのかブラックリストなのかが引っかかって99%決まっていた最終選考で落ちた。

「あなたほどの人が本当に勿体ない、兄弟を恨むんだね」
私を最後の最後まで押してくれていた人の言葉が胸に突き刺さって、しばらく立ち直れなかった。
私がその仕事をずっとしたくていたのを知っていた母は途中まではそりゃもう喜んだけど、落ちた理由を話した途端

「仕方ないね」

それだけ

そんなこんなでも弟、人に自慢出来る存在じゃないにしても愛すべき家族であり常に心配する存在ではあった。

父が亡くなって少しして母が心臓発作で倒れて救急車で運ばれた。
それで狭心症と診断され今もニトロを舐め舐め生活している。
その事は知っていたけど、心臓発作を起こした原因は知らなくて、それを最近知った。

弟の刺青を発見したから。

いわゆるタトゥーなんてレベルじゃない、ガチの和彫りをほぼ全身に施していた。
段階を追って入れている最中はさすがに隠していたんだろうけど、隠し切れない段になって開き直ったんだろう
パンツ一丁で寝ていた姿を見て母は心臓発作を起こしたのだ。

ずーーーーーーーーーっとこの話を書きたくていたけど書けずにいたので実にスッキリしているんだけど(笑)

私は刺青やタトゥーを「入れる事」について良いも悪いも好きも嫌いも特にない。
自分にそれをする気が一切ないからそもそも興味関心もない
自分の中に何か強い気持ちや願いがあってそれを刻むものがソレなんだと言われれば、そういう気持ちもあるのかも知れないなという所までは理解出来る。

ただ、それをあえて晒してそれを自分の「強さ」みたいな感じでイキってる人は心底カッコ悪いと思う

更にカッコ悪い通り越して「アホなのかな?」なのは日本では様々な場面でお断りされますよと分かっていて入れて、お断りされるとゴネるヤカラ
時々日帰り温泉で見かけるんだけど、刺青をしておいて入場を断られると「子供と温泉に入る権利もないのか!」とゴネてるヤカラ

答えはこう

「はい、そうです。分かってて入れたんでしょ?」

プールや温泉で刺青お断りは今月から決まったルールじゃない。
それを知っていて「とかなんとか言って実は結構大丈夫」と勝手な解釈をして断られてゴネるなんて、それこそお医者様でも草津の湯でもどうにもならないレベルだと私は思っている

先日見た親子なんかは脱衣場で服を脱いだ時に常連にチェックされ、すぐに係員が飛んできて退場を宣告されて
最初こそイキっていたが断固として退場!という係員の態度に最後は泣き落とし。子供に向かって

「○○ちゃん・・・・・この意地悪な人のせいでウチはお風呂に入れないんだって」

そしたら係員さん

「○○ちゃん、私のせいじゃなくて○○ちゃんとお風呂やプールへ行くより刺青を入れる方を選んだ○○ちゃんのママのせいでお風呂に入れないんだからね」

受け答えマニュアルがあるのかその人個人の言葉なのか分からないけど思わず拍手しちゃった


そんなこんなで日本は刺青に優しくない(と書くのも変だけど)な国だ。
入れたら罪、じゃないんだから入れる分には良いけれど「嫌だな」「こわいな」と思う人がいる以上、そこは忍ぶべきことだと思う。

それを「日本は古い」とか「外国は~」とか言うのがそもそも間違っている、ならその外国で暮らせって話。

あと多いのが「ピアスと同じじゃん」ってやつね
ピアスは場面場面で外せるけど、刺青外せんの?

で、これは弟も言ってたけど「他人に迷惑かけてない」ってコレね
見えないように配慮してお風呂やプールでゴネないで威嚇や強さで使わないなら個人の話だから別に何も言わないんだって
言ってみれば色々な制限があります、人に変な目で見られる事があります、夏でも長袖しか着れませんとか色々を覚悟して入れたんならとやかく言う人はいないと思うんだ

なんで覚悟して刺青した人がプールや温泉を後になって恋しがるん?
で、さも差別を受けているかのような泣き言を言ったりキレてみたりするん?
入れない事が差別だっていうなら、その差別に自ら飛び込んでいったのは誰なん?って話だよね?

なぜ、プールやお風呂でお断りされるか、それは何も刺青の色素がお湯に溶け込むかもしれないから~とかそんな(そんなことはないだろうけど例え)事じゃなくて

「他の人がコワかったり不愉快だから」これでしょ?ただこれだけのことでしょ?


家の風呂入れ、はい、終了。

ま、貸切温泉もあるしね

と、色々な手段があるのにどうしてシャアシャアとお断りしてる場所に来て「なんで?」と言えるのか分からない。

「日本は古い、外国なんか~」
「じゃ、外国人観光客もお断りするわけ~」
「オリンピックとかどうすんの~」

知らんがな、お前の軽はずみなソレをワールドレベルで考えんな


あ(笑)溜まりに溜まった刺青への思いで恥の話が置き去りだ(笑)

でも、これは一度書きたかった話
皆さま、刺青見せびらかしてイキってる人を見て「かっこいい~」と思います?
それが知り合いで「話してみるとすごく良い人」とか「実はすごく誠実な人」とかもあるだろうとは思うんだけど、もし、私のすごく誠実で話してみるとすごく良い知り合いが刺青見せびらかしてイキって歩いてたら「隠せ」って言うけどな

金さんだって「ここぞ!」で出すからアレな桜吹雪な訳で、常日頃から出しっぱなしにしてたら要注意人物だよね?
茶店の看板娘だって軽はずみに「金ちゃん~」なんて言えないと思うんだよね

じゃ、現在のヤカラのみなさんの「ここぞ!」はあるのか?って聞かれたらないんだけどさ(笑)

いるんだよね、パチンコ屋さんなんかでもガッツリ腕とか足出して中途半端なダッサいタトゥー(笑)見せてイキってる人
で、こっちが「うっわ~(ダッサ)」という目で見ると、すごく満足げに「ビビってやがる」みたいな顔するけどさ

おつむの弱さにヒいてるだけだから、勘違いしないでね

全財産負けろっていつも思ってます。はい。


それこそ「ヒドイ言い方!」と言われるかも知れないけど、現段階では刺青入れるのは自由で見せびらかしても何の罪にもならないからとりあえず自由っていうのなら、それをどうクソミソに思おうが自由だよね?


そんなこんなでアホみたいに長くなったけどポイントは「弟がガッツリ刺青してました」です(笑)

搾取子と母

遠くに居て手を出せないものは口も出すな、金を出せ

お金の話が続いて申し訳ないんだけど、この言葉は本当に真理だと私は感じている

現実、父が倒れた後、実家に戻ったとはいえ会社は遠いままだから家族に使える時間は限られていた
そして大黒柱が倒れた後、一番困るのは悲しいけれどお金の問題

父が建築士を辞めた理由を簡単に言えば「雇用主の嫉妬」だった
父のいた建築事務所の社長の奥さんが父をたいそう気に入っていて、父が設計した建物が表彰されたパーティで酔った社長の奥さんが父に抱き付いた事で社長が激怒し、父を苛め抜いて他の人が起こした失敗を父のせいにして裁判まで起こした。
長く勤めていた会社からの仕打ちに父は打ちのめされ、裁判では負けて財産のほとんどを取られてしまった。

その事を私はもちろん、母も知らず(知っていたのは父の元上司とアコさんだけ)職場の人間関係に嫌気がさした父は他からの誘いを全部断り、基本的に1人で仕事が出来るドライバーを選んだそうだ

簡単に高収入!という謳い文句に乗ったのではなく、当時の父にはそれしか道が見えなかったんだと思う。

何も知らない母はそりゃもう怒って呆れて、父の顔を見るたびに「生活費を入れて!」とお金の話ばかりしていた

「帰ってこないのは良いけどお金入れて!」

そんな風に金切り声をあげている姿を見るのがツラくて、父が最初に倒れた後は鬼の首でも取ったように「そらみたことか!あんな仕事するからだ!建築に戻れ!」と父を攻め立てる姿が本当にイヤで私はせっせせっせとお金を渡した。

私は父や母に搾取子として育てられたんじゃなくて、自分から進んで搾取子になったんだと思う。

その環境が母をダメにしたんだとも思っている

父が倒れた時、仕送りとは別にとりあえずまとまったお金と100万円を渡した。
父はそれを絶対に使えないと口座に入れていたけど、母はそれを弟の何度目かの借金一括返済に迷いなく充てた。
父の葬儀で弟を長男長男と祭り上げ、一方では私に「業者さんに払うお金が足りない」と泣き付き、膳の席で「これからは俺が家長として~」なんて酔って偉そうなことを言っている弟の後ろをすり抜けて喪服でATMへ行きお金を下してきた私

割と裕福だった生活からの転落と父との不仲は母にとって本当にツラかったと思う。
でもそんな中でも一切揺るがなかったのが弟への「尽くし」だ

ちなみに母のソレは「んもぉ~、息子ちゃんってばお口にケチャップついてるわよ~」的なソレではなく亭主関白に尽くす妻のソレ

今も昔も弟が彼女を部屋に連れ込んでは呑んだり食べたりしたものを一切、片付けない
1人くらい「片付けないと」という彼女が居ても良いと思うんだけど、揃いも揃って「実家」に夜な夜な上り込み泊まって行く事にも食べっぱなし呑みっぱなしにも「おかしい」と感じない人ばかりのよう

類は友を呼ぶって本当だよね

ついでに言えば今の彼女は私と同い年のBBAだよ?

そんな食べかすを毎朝ブーブー文句言いながら片付ける
ゴミ箱に入りそびれた避妊具まで片付ける
彼女が脱ぎっぱなしにした下着やパジャマ(持ち込み)をきちんと洗濯までしてやる

で、仕事から帰ってきてドッカリ座って「メシ」
いまどき猫だってもう少しキレイに食べると言いたくなるような行儀で食事しながら「お茶」
大きなゲップのついでに「風呂」
それを全部セッセと用意する母

で、1階から2階のお風呂まで着ている物を脱ぎながら上がって行く弟、脱いだものをセッセと拾いながら追いかけていく母

これが35年間のほとんどを実家で暮らし、いまだに1円も家に入れていない息子と腰の骨を折っている母の日常

これじゃ息子が自立するわけがない

だって何とも快適過ぎて自立の必要がない

私だってしない(笑)

そんな何とも気持ちが悪い実家の空気。
長居したいと思う訳がないわけで

それなのにたかだか「トイレの電球が切れた」程度の用事でほぼ毎週片道1時間半かかる私を呼びつける

そんなの弟にやってもらえと思うのは変じゃないと思うのだけど、我が家では「変」みたい

先週の土曜日、母の車がリコールだと言うのでディーラーに持って行った。
その30分足らずの間に弟は彼女と出かけていた。
母は弟の部屋のゴミを「イタイイタイ」と言いながら片付け、ストーブの灯油を入れて私にこう言った

「おねぇ、灯油かってきて」

30分の用事すらしない弟の為に腰の痛みを我慢して給油して、腰を折った9月に50万、そしてその日に30万生活費を渡して30分の用事の為に片道1時間半かけて行ってる私に灯油を買って来いと?
さすがに寒気がするほどの気持ち悪さを感じた。

そしてその数日後には「ホットカーペットを敷いて欲しい」と呼びつけてきたので実家に帰ったら案の定弟がいる

当然、一切手伝わない

正直異常な光景だと思うんだけど、我が家では「普通」みたい

もっと言えば、9月こそ「ごめんね」と申し訳無げにお金を受け取ったのに、先日はお礼を言う前に封筒の中身を見たからね

取り立て屋かよ(笑)と泣きそうなくらい情けない気持ちになった。

どれもこれも母が悪いんじゃなくて、それを許し続けた私が悪いんだと分かっている

あ、弟は父と母の教育が悪いんであって私は一切悪くないと思うけどね

母にとって私の仕送りやまとまったお金は「普通」で弟のパチンコで勝った時に買ってくる発泡酒1本は「スペシャル」なのだ

最近、私は意地汚いけど自分が食べるものや飲むものは買って行く事にしている。
その中に母の食べるもの飲むものももちろん入っているけど、弟用のソレは一切用意して行かないし、買って行ったものが残れば持って帰る事にしている(ビールとかはね)
弟の為に何一つしてやりたいくない気持ちでいっぱい
持って帰る時自分で自分を「意地汚いな」と思う、たかだかビール数本・・・と情けない気持ちになる

でもそれを弟が部屋で呑んで、それを母が片付けるのかと思うとハラワタが煮えくり返る思いがするのだ

私は基本「使うべき所でお金は使うもの、なくなればまた働いて貯めればいい」と思っている。
この年齢だから自分一人で生きていく場面も想定してそれなりの蓄えはしているし、働けるときには本業以外にバイトもする
だから今まで父や母にお金を渡してきたこと、今も渡し続けている事を「損してる」とは思ってない
何かの助けになればそれでいいと思うし、自分の将来の蓄えをきちんとしての余力の部分は楽しい事に使えばいいと思っているから母に「~が欲しい」と言われれば基本叶えるし、母と叔母と祖母への毎年の旅行も「良いお金の使い方」だと思ってる

だけどそれを「姉は『かーちゃんと俺にしてくれてる』」と勘違いしてる奴がいるのが気に食わない

そして母もまた、それを理解していないと思う

だから今の今まで「毎年の旅行は子供からのプレゼント」と濁して祖母と叔母に伝えているんだ


母と弟の為にしてるんじゃない

そもそもどうして姉が弟に尽くしてやらんといけないんだ

勘違いするな

母だけの為にしているんだ







私の父という人

やっと準備が整ったのでうちの家族、私にとって大きな恥を書いていこうと思います。

どこにでもある話、なのかどうか、ずっとその中にいた私には正直分かりません。

親、子、なんて話を被害妄想バリバリの子供視線で書くので親の立場の方が読むと気分を悪くするかもしれません。先に謝っておきます。
ごめんなさい。

ただ、恥と書いたけど私にとって父と母は産み育て愛してくれた存在であり、尊敬と共に愛すべき存在であることは間違いないこと、これを書く事で「私は可哀相」ということを言いたいのではないということは分かっていただきたいと思います。

父や母の事を書くのは最後に「その恥と私」という部分を書くために分かりやすくしているためです。
現時点で長くなることは分かっています(笑)お付き合いいただけるとありがたいです。




私と父は仲が悪かった。
会うたびケンカをするとかそういうことではなく、互いの存在を意識しないようにして暮らしていたように思う。

理由は父があまりにも弟を可愛がるから。
これについては何度か書いて来ていると思うのでハショるけれど、私は自分の誕生日でさえ自分の好きなケーキを選べなかった。

「お姉ちゃんでしょ?」

この言葉ですべて弟を優先された子供時代

学生時代は自宅に友人を呼ぶことも許されず(母も働いていたため)でも年中弟の友達や親が家に居て(確か少年サッカーのメンツ)BBQやお好み焼き大会が開催されていて、弟と7つ離れている私が誰とも話が合うはずもなく輪に入れないから、いつも後で冷えた焼肉やお好み焼きを食べた。
最初はそれも「一緒に居なさい」と言われたけど、そのうち冷えたお好み焼きを食べるのが普通になった。

それを虐待や育児放棄とは思ってない、自分の思春期や反抗期もあったし何より「どうして弟ばっかり」という気持ちが強かったのが悪いと思ってる

弟が高校に入った頃、それは更に加速して実家は弟の友達の溜まり場になった。
父と母は全員を万遍なくもてなし、タバコを吸おうが髪を染めようが女の子が泊まって朝からシャワールームを占領されようが一度も怒った事はなかった。
高校を卒業した私は親に1つも相談せず寮のある障害者養護施設に就職を決め、さっさと家を出ていたから、そんな状況を母が愚痴れば愚痴るほど実家への足が遠のいた。

自分達で許容しておいて愚痴るな、私の友達には何一つしてくれなかったくせに。そんな言葉をいつも飲み込んでいた。

当時、父は建築士をしていて家は裕福な部類に入っていたと思う
だから夜な夜なのもてなしも出来たんだろうし、親友との付き合いや旅行も頻繁だった。
幼少時代貧しく、親戚の家に身を寄せたりしていた父は人を集めて楽しむ事が大好きだった。
その年中の賑やかさが苦手だった私は、どんどん家にいる間は部屋から出なくなった。

実家にいた時、食べさせてもらわなかった事や必要なものを買い与えられない事も一切なかった。
だから自分は特別不幸じゃないけどどうしてこうも弟と差をつけられるんだろうとそればかり考えていた。

そんなこんなで問題児だった弟は2年になるまえに高校を辞めた。
その時はたいそう怒ったらしいけれど、何日もしないうちに再び実家は今まで以上の弟の友達の溜まり場になる
それでも父と母は朝、昼の彼らの食事や飲み物を用意し、笑いながら夕飯を彼らと一緒に摂った。

その頃私はクーの借金をどうやって返して行こうかという問題に直面していたから、より一層実家には帰らないし、実家はどうかなんて考えもしなかった。

そんな中、問題が勃発する。

高校を辞めてアルバイト生活していた弟が借金に手を出した。
自分が稼いだお金で人をもてなしていた父の豪快な部分だけを吸収した弟は借金をして豪遊を始めた。
で、どうにもこうにもいかなくなって姉を頼ってきた

「おやじにバレたら殴られる!姉貴!頼む!助けてくれ!」

そんな言葉にコロリと可哀相に思った私は自分の膨らみ続ける借金を隠して弟の分も返済を始めた。

それが悪かった。

何の苦労もなく借金から解放された(姉に押し付けただけ)弟は再び別の所で借金し、それが親にバレた。

家族会議に呼び出され、ビクビクしながら、それでも自分が抱えている問題を話すきっかけになるかも知れない、そんな淡い期待で実家に帰ると、それこそ鬼のように怒っていた父と顔を腫らした弟、オロオロしている母

そして怒り終えた父はその足で弟の借金を一括返済しに行くと言い出した。

お酒を呑んでしまったから車を出してほしいと言われ、それは良いけど、それなら肩代わりした分も返済して欲しいと言うと

「それは本当に弟の借金か?ドサクサ紛れに自分の借金も返してもらおうって浅い考えじゃないか?」

父の言葉に愕然とした、と、同時にクーの借金の事は口が裂けても言えないと思った。

「本当か?」

父に睨まれて更に怒られるのを恐れた弟は震える声で「・・・・そんなの知らない」と首を横に振る

更に父は「言わずに済まそうと思っていたが、お前、ちょこちょこ実家に戻ってきて家の金を捕ってるだろ?」

ちょっと待て、今の状況を見たら、そんなの弟に決まってるじゃない

だけど父はその時、弟の借金に便乗して自分の借金まで返させようとしている何を考えているかとっくに分からなくなっている娘を犯人だと思い込んだ

「さっきの話も信じないんだもん、違うと言ってもどうせ信じないでしょ?」

その言葉を最後に父とは10年以上満足に口を利かなくなったし、本格的に実家に戻らなくなった。

クーの借金を完済し、自分に余裕が出てきて恋人が出来て父と母に紹介したあたりから少しづつ家に連絡をしたり度々帰っては飲みに行く事が増えたのは父が倒れる数年前からの話で、父と恋人が同郷だったことで話が合ったことがきっかけだった。
それでも相変わらず父と母は弟を最優先して、私がセッティングした食事会に「○○(弟)も行くか?」と誘い、行かないと言えば食事をきちんと用意してから出掛けて行った。
その時、弟は20代後半、とっくに自立していて良い頃だけど仕事だけはしていたが実家に1円も入れる事なく相変わらず週に何度も彼女を部屋に泊めるような生活をしていた。

その頃、父と母の仲が悪くなり、2人は事あるごとに「○○(弟)があんなダメ男になったのはお前のせいだ」と責任をなすりつけ合い、私が企画した父の誕生日会や母の誕生日会をコトゴトク険悪なムードにした。

母の誕生日が9月、父と恋人と弟の誕生日が11月で年に2回は誕生日会を、夏には家族旅行を計画し費用負担し続けたけれど、2月の私の誕生日を企画してくれる人は誰もいなかった(笑)

そんな私の自己満足だけの仮面親孝行を3年続けていたら父が突然建築士の仕事を辞めて軽のトラックで運送業を始めた。
もちろん誰にも相談なく、ある日突然、軽のトラックが駐車場にあり、父はまるで実家を避けるように日本中を飛び回るようになった。
「今よりずっと稼げる」そんな夢物語を本気で信じたのか?と母は呆れ、決定的に父と母は仲が悪くなり、それでも誕生日会には渋々顔を出してくれたけど、その都度口喧嘩をして終わるというのが定番のパターン

父が仕事を変えてから実家はみるみるお金がなくなっていった。
車を維持するお金、移動費、宿泊費、食費、全てが自腹なのだから当然と言えば当然だけど、父のお給料はみるみる減って行く

その都度、父は私に金の無心をした。

「頼むよ」

父の媚びるような顔を見るのが本当にイヤで、はらわたが煮えくり返るような気持ちで一度だけこう言った事がある

「大事な大事な息子様に助けてもらえばいい」

そんな状況でも自分の生活スタイルを一切変えない弟、それを咎めない父と母
どうして私だけが搾り取られないといけない?そんな怒りがとうとう爆発してしまった

「・・・・・・・・・・申し訳ない」

ショックを受けたような父の顔も耐えられなくて、私は父にお金を渡し続け、その度に母に責められた

「資金が尽きればトラックを辞めざるをえなくなるのに!アンタが助けるから続けてしまう!父に渡すお金があるなら家に入れて!」

父にせびられ、母にせびられているけど私はとっくに実家を出て自分で生活している

朝起こしてもらって、お弁当を持たせてもらって、洗濯してもらって掃除してもらって、家に帰れば「風呂」「メシ」だけで自動的に出てきて部屋に彼女を連れ込んでブランド品を買いこんでくる弟に、この期に及んでも家にお金を入れろと言わない両親

両親にとって弟が愛玩要員、自分が搾取要員の子供なんだと嫌と言うほど思い知らされたのとほぼ同期に父が1回目の脳梗塞で倒れ丸っきり仕事が出来なくなり、私は介護と家にお金を入れるために実家に戻った。

脳梗塞をやってからの父は母と弟を徹底的に嫌い、無視し、私だけに優しかった。
気分が良い時は弟と話す事はあったけど、それでもとにかく私を一番に扱った。

・・・・バカみたいだけど、それがすごく嬉しかった。
だから私は嬉々として家にお金を入れ続けた。本業の他にバイトもした。
私が家にお金を持ちかえれば持ち帰るほど父は私を労い、母と弟に冷たく当たるから、働けば働くほど母と弟は私に冷たくなった。
そんなギスギスした家庭内だったけど、私は父が私を一番にしてくれるのが嬉しくて嬉しくてたまらなかった。

で、約半年後の元日、父は2度目の脳梗塞で倒れ認知症になった。

そこから先は「父の話」で書いたので父の話はここで終える

1度目の脳梗塞で父が私に優しくならなかったら、私は実家に戻ろうとは思わなかったし、アコさんに会うことも、父とアコさんを会わせるなんてこともしなかったと思う。

でもアコさんに会った事で、父も私に戸惑いながら、どうすれば良い関係になれるか悩んでいた事や絶対に認めないと言っていた仕事で最年少資格者になった時の私のスピーチを隠れて聞きに来ていてくれた事、そしてその言葉を一言一句間違えずアコさんが覚えるほど何度も聞いたということ
会わず口を利かずいた時も、しっかりした娘に育ったと自慢し、再び距離が縮まれば誕生日会だ旅行だと父はアコさんに何度も何度も自慢していた事

そして弟の肩代わりした借金の事を信じなかった事とお金を盗んだだろと言ってしまった事をすごくすごく後悔しているということ

クーの借金のことを一切言わせないような環境を親が作ってしまい、娘の長い間をツライものにしてしまったことを申し訳なく思っていること

そんなことを知る事が出来た。

ごく普通の娘さんなら「お父さんの愛人何て!」と拒否反応を示して普通な場面で会い、話した事で知らなかった父を知る事が出来た。

父がどうして建築士の仕事を辞めたか、どうしてドライバーになったか

どうして弟だけあんなに自由奔放にしたか

答えは実にシンプルだった
父は3人兄弟の真ん中で、早くに兄を亡くしていた
それから兄の代わりに長男としての役をこなしつつ、これまた奔放な祖母(ばーさん)が蒸発を繰り返す度、親戚の家に預けられて大きくなった
自分がとても淋しくてツライ思いをしたから、自分の息子はこれでもかというほど自由にさせてやろうと思ったらしい

私については初めての子で、何が何だか分からない中、周りの「どこに出しても恥ずかしくない子にしないと!」攻撃を真に受けてとにかく厳しく育ててしまった。らしい

それがあったから余計、2番目は甘やかしたんだろう

待望の「長男」様だし










フワッフワ

今日はひさしぶりのラブホワキャ

ひさしぶりのハンバーグなので気合い入れてハンバーグカレーを作りました!

野菜を全部フードプロセッサーでジュース状にしてニンニクで炒めた鶏肉をいれたチキンカレーに、同じく玉ねぎをペースト状にして作ったハンバーグ

柳田さんの好きな牛100%ハンバーグがフワッフワになりました

一手間でウマミ~、驚きのフワッフワでした!

プロセッサー様々です(笑)

野菜をジュースにするカレーはドラマ「家政婦のミタゾノ」でやってたんですよ~
ドラマでは肉も一緒にミキサーにかけてたみたい

プロセッサーついで(笑)に餃子のタネも仕込みましたので明日は餃子祭りです

プロセッサーに無限の可能性を感じた木蓮でした(笑)




あ~あ

師のフライングを感じつつ、少々古い話題をば

火曜日、水曜日と埼玉県庁に仕事で行くというテイで(ほんとに仕事もしたけど)再び心の友と会う事が出来た。

なんだろう、その人と会っていると良くも悪くも自分を曝け出してしまう。
この日も話さなくても良いような家族の恥をこれでもかと吐き出し、自分だけスッキリしてしまったのではないかと少々不安(今更)

ここ何日かでその家族の恥も全部ここに書こうと思っているんだけど、自分の中で爆発しそうで止まらないものを抑えきれない日が続いていて何ともかんとも「あ~あ」なのだ

それほど頻繁に会えない大切な人だからこそ、楽しい話だけをして楽しい気持ちでお酒を呑みたいと毎回思うけれど、どうにもこうにも甘ったれてしまうの

良くないよね

最近、ふと考えるのは若い頃の自分は「どうやって友達を作っていたか」そして「恋人とどう過ごす事に喜びを感じていたか」

後者については木蓮にとって水を与えてくれる大好きな人のブログの本日の記事に若干乗っかってしまう事も今のうちに謝っておきたい(笑)

昔ってどうやって友達を作っていたんだろ?
学校と言う近い年齢の集まりで同じ年齢の集まりの学級で「クラス」という友達を作りやすい環境だったから「作ろう!」と力まずに出来たんだろうけど
今は仕事の付き合いとかでしか人と話す事がなくなって出会いが極端に減った中で日々に精一杯だったりすると普通に友達と呼ぶ人が出来ても深い間柄になるのは時間がかかるし少ない気がしている

そんな中で木蓮が一番自分らしく話せている「想う生き物」で文字の交換だけでもたくさんの素晴らしい人と話せていて深い友達だと思いこめているというのは(※拒否権有りますw)なんたって幸せな事だなとシミジミ思う。
色々と気にすることなく、仕事の絡みが~とか気を遣って話すでもなく、そういう場所があることを嬉しく思う。

で、「恋人どう過ごす事に喜びを感じていたか」
実は最近、柳田さんとのいわゆるおセックスが減っている。
理由は単純に「寝過ごし(笑)」なんだけど、それはそれで良いかなと前より思い悩まなくなった。

これって実は自分が「抱かれなくちゃいや!」なんじゃなくて抱かない事で相手が「それがないなら会わなければ良かった」と思いはしないかとハラハラしていたんだ
柳田さんにも随分と「そういうことしないとつまらなくない?」と聞いたけど、今思えば殿方に対して随分と失礼な話だよね(笑)

年齢的なものもあるのかも知れないけれど、毎週毎週ガツガツしなくても、それ以外の事で2人の間にすごくゆっくりとしたワッキャワキャするような空気が流れていたらそれでいい。
そんな風に思うようになってきた今日この頃。


いや、スルに越したことはないけどね(笑)

ただ、どうしても寝ている柳田さんを「ブチこんでほしい」が為に起こすのがどうも気がひけるw

で、ゆっくり寝かせたのに時計を見て愕然として「ああああああ、何で起こしてくれないのぉぉぉぉぉ」と崩れ落ちる柳田さんが割と好きだったりするwwwww





埼玉のはじっこで全力を知る

チャオ木蓮です。

今、浦和で夜のとばりが降りるのを今か今かと待ちわびています(笑)

来る途中、セブンイレブンに寄ってブリトーを買いましたらね

「あたためますか?」って聞かれました。
ま、それは普通なので、こちらも「お願いします。」と答えました。


ら、


「どのくらいあたためますか?」


木蓮これ多分生まれて初めて聞かれましたから、つい


「全力でお願いします。」と答えました。


そしたら、そりゃもうアツアツ、いや、キャンキャンのブリトーを店員さんもアッツゥと言いながら渡してくれました。ええ。


アツアツならまだしもキャンキャンだから


キャンッキャン



チーズがマグマみたいになってるわけですよ

日本一暑い都市と言われたこともある熊谷市、さすがです

皆さま、どのくらいあたためますか?って聞かれたことありますか?(笑)





追伸。

今朝、群馬もかなり揺れを感じる地震がありました。
皆さま、大丈夫でしたか?

やりましょう!

先週の金曜日、久しぶりのプールウォーク会で番長から攻めの提案

「カルチャーの体験行ってみない?」

いいですね~、いいですね~、そういう攻めスタイル大好きです
それに1人じゃないってことがこんなにも「初めて」のハードルを下げるとは思いもしませんでした(笑)

「えっとね~、良いなと思ってるのがヨガか太極拳かスロータヒチってやつなの」

番長の言いっぷりとしてはヨガ一押しっぽいし、ママもヨガに食いついた。

でも、2人ともちょっと待って・・・・・


タヒチってあの腰をクイックイッってするやつでしょ?



木蓮、俄然魅惑の腰つきゲットしたい!(*ノωノ)


そんな下心丸出して(笑)一応唯一の「ヨガ経験者」として表情穏やかに全力のタヒチ推し(笑)

「うーん」とか言ってる2人に「時代はタヒチでしょ?」なんてまるでタヒチに親戚でもいるみたいなテンションで押しの一手


「タヒチって腰を捻るからクビレゲット出来そうじゃないですか?」

番・マ「「タヒチにしましょう」」

魔法の言葉で満場一致(笑)

すごいよクビレパワー

という訳で、かたやクビレ、かたや魅惑の腰使いという行き着くところは下心でタヒチ教室へ行く事になりました(o゚Д゚)ノイエーイ

で、スロータヒチ教室が毎週火曜日で明日は木蓮、夢の浦和旅だから来週行く事に決まり★
1週間の間に「やっぱりヨガ」となっては困るので(笑)率先して全力で来週の火曜日の手配をしました。

「火曜日のスロータヒチの予約を3名で入れたいんですけど~」

そんな電話に受話器の向こうのご婦人は「ん?」みたいな反応

「スロータヒチですか?」

「はい^^(魅惑の腰つき)スロータヒチです^^」

「あの・・・・スロータヒチは50代~60代向けのものになりますけど大丈夫ですか?」

聞けばそのスロータヒチの後の時間に若い世代向け、というかゴリゴリのダイエット仕様の「エクササイズタヒチ」ってのやってるみたい

一旦電話を切って番長にその旨を報告すると

「うん、スロータヒチの方。若い子向けは付いて行ける気がしない」

(。=`ω´=)・・・・・・そ、そうですか

「ダメよ、木蓮さん。自分だけエクササイズタヒチ行っちゃ」

あたあたあたあたあたあた当たり前じゃないですかっ!щ(゚ロ゚щ)

1人で腰クイなんてハードル高過ぎるってかハードルじゃなくて国境ですよ!щ(゚ロ゚щ)

「ママを説得するのもダメよ」

(y゚ロ゚)y ばれたかー

ま、我々もう若くないですからね、スローが良いです。ええ。

とはいえ、エクササイズタヒチの方が気になって仕方ない(笑)
だってどうみても効果早そうだもん

でも「3人で」というハードルの低さは本当に魅力的なので来週、木蓮スロータヒチデビューします(oゝД・)b 乞うご期待!




嗚呼・・・

昨日、加圧トレーニングの後に日帰り温泉で温まって帰りました。
加圧からアブラ臭は少し遠いので行けませんが、シャワー生活から湯船生活に変わりつつあるとやはり少しの時間でもお風呂に入りたくなりますね~(*ノωノ)

で、今週もドクターXがありましたから、長居はせずそそくさに脱衣場へ戻りましたらね、同じくお着替え中のチビッ子が


「あ、ママ見てー、お相撲さんー」

その声の方に視線を向けるより早くチビッ子のお母さんがΣ(゚ロ゚;)こんな顔して

「ちっ、違うでしょ!お相撲さんじゃないでしょ!」

と割と声を張ってから流れるような所作で木蓮に「すみません~」とフォロー

( ゚Д゚)・・・・・あ、いえ。こちらこそ紛らわしくてごめんなさい

そしたらチビッ子

「えーーー!絶対お相撲さんだよー」

うん、ごめん。実は違うんだ。
現役でもないし引退してちゃんこ屋もやってないしウクレレも弾いてないし格闘技にも手を出してない

「ほらー、ママ見てよー、お相撲さんじゃんー」

チビッ子のお相撲さんコールにお母さん、大慌てで服を着始める

「違うのよ!お相撲さんじゃないの!んもぅ!早く着て!風邪ひくから!・・・・・・すみません・・・・・」

再びこっちにフォロー

なんだか申し訳なくなって、なんなら「ごっつぁんです」位の事言えばチビッ子の気が済むのかなって考え始めていたら

「そうだよ~、お相撲さんだよ~」

なぬ?????
声の方を向くと、チビッ子の指差す先に可愛らしいお相撲さんの柄のタオルを使ってるマダムが

「ほら、ママー、お相撲さんじゃんー^^可愛いね~」

「え・・・・・そっち?」( ゚Д゚)←ママ

お母さん、もうこれでもかってほど恐縮して、湯上りの身体をヒエヒエに冷やしたような顔して

「・・・・・・・・・す、すみません・・・・・」

と今日一申し訳なさそうな「すみません」発動


言われれば言われるほど悲しくなるのにね・・・・アハハ


無視するのも申し訳ないから小さな声で「・・・・ごっつぁんです」って言ったら隣にいたおばちゃんが鼻水噴き出してた

可及的速やかに痩せよう(決意)


「私・・・・・挫折しないので(キリ)」※ドクターX風






タイトル決まらず(笑)

『五郎丸とドノーマルって似てるよね?』

午前中はそんな言葉を砂に書いては何度も波にさらわれてました。

もちろん今日も海なし県の群馬から想う生き物を書いています(笑)

今週は何だかとっても忙しい

癒しが欲しい~щ(゚ロ゚щ)

確認だけど、まだ師、走ってないよね?

うまくいけば今週末は柳田さんとおデート(*ノωノ)
先週会ってないだけだけど平日ほとんど会社で顔を見ていないせいで随分と久しぶりな気がするな

12月中に済ませないといけない事は山積み

毎月の仕事に加えてボーナスだー年末調整だーお歳暮やー年賀状やー
年末調整は今年から様式変わるから面倒ね~

あ、なんかちょっと事務員さんっぽかったです?w


会社宛ての年賀状って、ほとんどの会社が元日休みなのに元日に届くようにぃ!って拘る理由が分からない

それよりなにより


クリスマス!

今年中に70キロ台!

こっちの方が100倍大事!

今年は3連休なんですね~
柳田さんは日曜日休みなら御の字って感じだろうけど・・・・

木蓮は俄然3連休です!金曜と土曜は家でジッとしてるつもりです!

話はちょっと変わりますけど、木蓮、今、毛糸のパンツがお尻に食い込んで困ってるって言いましたっけ?

厳密に言えば腹巻パンツなんですが、最大の魅力が「驚異の伸び」というデヴ歓喜の一品なんだけど

動くたびにめっちゃ食い込むの。

もちろん、今も俄然食い込んでる。
もう食い込みを直す事を諦めるほど瞬時に食い込むんだ、これが

さっきちょっと県庁に行ってきたんですけどね「あ~、誰も木蓮のパンツがメッチャ食い込んでるとは思ってないだろうな~」ってしみじみ思いました(笑)

ちょっとした羞恥プレイですよ!ね!

その昔、毛糸のパンツはパンツか否かでブログが大炎上した(してない)ことがありますが、今や腹巻パンツのお目見えで毛糸のパンツパンツも時間の問題です


木蓮、ちょっと時代より早かったのね(真顔)




(o゚Д゚)ノダーッ!

皆さま、大変ご心配をおかけしましたが



出ました


長かった、実に長かった。

あ、期間の話ですよ(笑)

遂に沈黙を破って微笑の貴公子ならぬ老廃物の貴公子ウン様が空港に降り立ちました。

「アイシテマース」

もうね、泣きそうになった。

ま、とりあえず一番の古株が出ただけだと思うけど

それからトイレが近いw近いw

大が出ないと小も出ないんだね、あれから滝のようにシッコ出てます。

色々と有力情報を教えてくださった皆さま、現物(ウン様をじゃないよ)を送って下さった皆さま

本当にありがとうございました。

あのウン様は皆さまのウン様と言っても過言ではありません!wwww

とりあえず木蓮の半分は優しさに戻ったっぽい

あ~良かった。

一度出たからと言って油断せず、これからも食物繊維とココアとココナッツオイルを続けつつ、こんにゃくを良く噛みつつ、頑張りたいと思う次第です。

しっかし、出るとなんでこうお腹が減るのかな
さっきこんにゃくラーメン食べたばっかりなのにお腹がグーグー鳴ってます。

(。=`ω´=)・・木蓮、・お、・・おにぎりが・・・・・食べたいんだな

(。=`ω´=)・・・・・や、・・・・やきおにぎりでも・・・・・良いんだな

(。=`ω´=)・・・・・・・・パ、・・・・・パンはいらないんだな(腹持ち悪いのにカロリー高いから)

あー、でもクロワッサン食べたいかもしれない


注:炭水化物禁断症状中です

ただ、こんにゃくラーメンのお陰でカップラーメンへの執着はほとんどない
普通に美味しいからね、こんにゃくラーメン

良く噛まないとエライ事になるけどねwwwwwww

それだけでも充分にありがたい

今週はチョコチョコ外出するのでコンビニがジワジワと攻撃してくるんだよな~

乗りきれ!木蓮!キミなら出来る!

(y゚ロ゚)y 出来るんなら最初から太ってませんけどー(台無し)







どうしたもんかっ

金曜日は栃木県庁を満喫してきましたよ~♪






ああ、ほんとコンディション次第では昇天出来るほど好きです栃木県庁(笑)

え?埼玉県庁と同じ写真じゃない?って?

全然違いますよっ!щ(゚ロ゚щ)

埼玉県庁には埼玉県庁の素晴らしさがあり、栃木県庁には栃木県庁の美しさがあるんです!

でもね、埼玉県庁は別館とかに分かれてるから「集合体」っけがちょっと薄いんですよね
マニア心をくすぐらないっていうか・・・・・

でも館内のどこかノスタルジーな雰囲気と人のサッパリした感じは好きです、ええ。

一方栃木県庁はね、数年前に新しくなってアチコチ小奇麗なんですよ
で、それに職員さんが馴染み切ってないというか使いこなせてない感が好きです(笑)

良い意味でだよ!勿論!щ(゚ロ゚щ)

群馬県庁はもうすっかり馴染んでるし使いこなしてますっ気がムンムンします。

それもそれで良いんだよ!щ(゚ロ゚щ)

好きです、県庁♥

ってな訳で帰路です↓



果てしないわ~

ちょっとした冒険だわ~

でもね栃木のドライバーは優しい人が多い感じしますよ

群馬はね・・・・ゲフンゲフンッ・・・・・ま、ね


話は変わって相も変わらず便秘ってる訳ですが、有力な情報をいただきましてね


①食物繊維の粉末

②ココア(甘くない)に生姜

③ココナッツオイル

と、色々な情報が集まってまいりましたので早速に朝、試してみました。


・・・・全部試すとなると物凄い水を飲まないといけない


すっごいお腹パンパンですщ(゚ロ゚щ) うぉぉぉぉぉぉ


で、木蓮は考えた


全部いっぺんに飲めばいいんじゃないかと


結論:すごく美味しくない

うん、1つづつにしよう

もうかれこれ「これぞ実弾」みたいなのは火曜か水曜からお会いしてないわけで

そろそろどうにかしないと木蓮の半分は優しさじゃなくてウン様になってしまう訳で

そうなると


木蓮=ウン様5:こんにゃく5

いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁщ(゚ロ゚щ) 優しさなくなった~~~~~


教えてくださった皆さま、ありがとうございます。
皆さまに腸内まで心配頂いて、そりゃもう愛されてるな~と勝手に思い込んでおります。


アタイ、出すよ(キリッ)




行ってきます

いざ、栃木県庁



国道50号でパプリカ食べてる運転手を見かけたら、それは木蓮です(笑)

堂々★

ここのところめっきり寒くなって日帰り温泉の湯上り冷え対策に余念がない木蓮です。

ババシャツ着用、毛糸のパンツ着用、保温靴下着用。

THE:温活★キラーン(oゝД・)b

でも、木蓮ってばドライヤーが嫌いなので(嫌いと言うより飽きる)髪の水分による冷えを少しでも抑えるために(我慢してドライヤーをかけるという決断はしないw)脱衣場に戻ったらすぐに吸水キャップをかぶって髪の冷えを少しでも軽減することを昨日から開始(笑)

言ってもね、温活は一日にしてならずです。
コツコツ、コツコツが大事MANブラザーズバンドってことです。

で、キャップ着用初日ということと、ドクターXが始まりそうで急いでいたこともあり・・・・・・


被ったまま帰宅するという大惨事wwwwwwww

こっぱずかしぃぃぃぃぃぃぃぃぃщ(゚ロ゚щ)

それではご覧いただこう

・・・・・・・・・・・





・・・・・・・・おわかりいただけたであろうか(心霊系テレビ風)

40を超えたパジャマ女がまさかの吸水キャップ

しかも遠慮のない黄色

パジャマの上は仕事でも来ている上着を着ていたけど、頭上はこんな

で、ドクターXとの待ち合わせに遅れそうだから真顔で小走り


おかしな人この上なし


しかも、よーくご覧いただくと分かる通り、デッカイリボンがついてやがります

・・・・・・・・・・どんだけアンバランスなんですかって話です。

何か?キミは固形石鹸を入れてぶら下げとくネットの妖怪か何かか?


帰り道、頭が温かいなぁって思ったんだよ
やっぱり吸水すると違うな~、さすが木蓮だな~なんて思ってたんです


どっこい、かぶりっぱなしっていうね


気が付かないって恐ろしいよね


これでセブンでタバコ買ったからね

何気にアンニュイな感じで「・・・・タバコの120番2つ下さい(フッ)」なんて桃井かおり気取ったからね


洗顔ネットの化身みたいなアタマして




・・・・・・・・・・・・・・・


堂々としてると「あえて」みたいな「逆に良い」みたいな事になりはしないだろうか?


・・・・・・・・ならない


もう少し地味な色柄の吸水キャップってないのかな(そこ?)

なんでこれでもかってほど明るい色ばっかりなんだろうね(だから、そこなの?)

無念っ!


パンパン

唐突ですが木蓮、最近すこぶる便秘です。

原因は分かっています。

こんにゃくラーメンを噛まないせいです。

食物繊維の申し子と言っても過言ではないこんにゃくを食べて、まさかの便秘

(y゚ロ゚)y どうなっとるんやー

お腹の中で膨らむ分、良く噛まないとダメなんだそうだ

(y゚ロ゚)y きいてないよぉぉぉぉ

ま、良く噛むのはこんにゃくに限らず大事だけど、ラーメンと名のついた形状なのでツルっと入ってしまうんだなぁ

で、お腹パンパン故に藁をも掴む思いでクセにならず、刺激の少ない便秘薬に手を出したのですが

原材料:こんにゃく

ジィィィィィザス!щ(゚ロ゚щ)

まさかのこんにゃくカブセ

こんにゃくが出なくて困ってるのにこんにゃく足してどうするんですか?って話ですよ

まさに今、木蓮の腸内は蒟蒻畑!マンナンライフ!

一向に出荷の兆しなし!

・・・・・・・・ちょっとまって、木蓮の半分ってば優しさで出来てる訳だけど(比率としてバファリンと同配合)

木蓮=優しさ5:こんにゃく5

木蓮=優しいこんにゃく

ええええええええええщ(゚ロ゚щ)

ってことはですよ?

柳田さん=優しいこんにゃくの彼氏

想う生き物=優しいこんにゃくが書いてるブログ

皆さま=優しいこんにゃくの心の友(拒否権あり)

えええええええええええええ!なんかヤダ!щ(゚ロ゚щ)

ってことで普通の木蓮に戻るべくセッセセッセと舞茸やらゴボウやら食べてるんですけど、手強いんですよ蒟蒻(噛めばいいだけの話)

さっき(昼食)も食べたんですよ!味噌ラーメンが一番うまい!

どうしたもんやら・・・・

実弾が出ない代わりに空砲はひっきりなしなんです。これがまた。
排ガスに厳しい1都6県なら検挙されてるレベル!

ああ、群馬県民で良かった・・・(住所地は埼玉だけど)

そう、埼玉は排ガス厳しいですよね~、先日県庁で色々なお話を伺う事が出来まして大変勉強になりましたよ

で、無駄に目をキラキラさせちゃったもんだから22日に勉強会に参加するハメになりましたよ!(ニヤケ顔)

あ~、行きたくないわ~、遠いわ~(激ニヤケ顔)


また呑めるんです(*´∀`)イヤッホゥゥゥゥゥ

ありがたい、月に2度も心の友と酒を酌み交わせるなんて、ありがたいにも程がある!

心の友に会えるなら片道4時間下道なんてルルルララ~♪ですよ

あ、そんなこんなで(どんなそんな?)明日は麗しの栃木県庁にGOしますよ~

(y゚ロ゚)y 大好きだぜ!栃木県庁!

栃木県から一銭も貰ってませんけど栃木県庁が好き過ぎます。

どっちの親善大使やるか悩むな~(照)

で、なんの話してましたっけ?あ、便秘でしたね。


あー、もうお腹パンパンで辛過ぎる

空砲出っ放しで辛過ぎる

今夜は「冷蔵庫の中身を少しどうにかしようデー」なので味噌田楽です

・・・・・・・・・・・またこんにゃくやないか(笑)



衝撃の宴

月曜は時間の都合でアブラ臭温泉だけしか行けませんでしたが、昨日はしっかりウォーキングしてからアブラ臭温泉に行く事が出来ました(yωy*)

マツコの知らない世界を観たかったので長湯を諦めた木蓮は早々に仮洗いを済ませ、お湯→水の交代浴をチョイス

んー、ガッツイて歩行浴陣取らないで良いって素敵な時間(*´∀`)ほっこり~

サウナ→水風呂よりもお湯→水風呂の方が身体が温まりますね~

ってのは良しとして、ふと気が付いた

木蓮とほぼ同時に入湯した女性2名が一向にお湯方面に来ないってことに

その時点で木蓮は30分交代浴してたから仮洗い10分としても既に40分経過してる

アブラ臭温泉は洗い場の数がすごく多いから人と一緒の列になる事がほとんどなくて、その2名も列貸切状態

うん、それはいいんだ。個人の好きだから。
でもシャワーは浴びてるだろうけど40分裸って結構寒いよね?

で、お湯から水に行こうと立ち上がった時に、ふいにその2名がいる列に視線をやったらね

超しゃべりながら、お菓子食べてんの

洗い場でだよ?あのビッチョビチョの場所で複数の袋菓子をパーティ開けして、めっちゃ盛り上がってるの

なんかスゴイよね・・・・。

裸だよ?

見た感じ洗いは済んでるっぽいんだけど、それからずーっとお風呂パーティしてるみたい

マナーがどうのこうの以前に単純に寒いよね?w

一番奥の列にいるから大浴場の奥の方まで来ないと2人の事は見えないんだけど、正直二度見するほど驚いた

・日帰り温泉で

・裸で

・洗い場で

・パーティ

( ゚Д゚)・・・・・・・・・・


何を差し置いても寒いよね?普通にwwww

湯気ムンムンの場所でポップコーンとか秒殺でシケりそうだけど、2人はそりゃもう楽しそうなのね

で、木蓮の二度見に気が付いた1人の女性が、今まさにポカリ飲もうとしてた瞬間だったんだけど、ペットボトルから口を離してコッチに向かってニコヤカに


「あw違いますよwこれ、ポカリの焼酎割りですwwwwwww」

すかさずもう1人が

「こっちは緑茶割りで~すwwww」

ってなんかウェーイwwwwwwみたいなテンション


( ゚Д゚)・・・・・・何が「違いますよ」なんだかさっぱり分からない

間食じゃありませんよ、晩酌ですよって意味の「違いますよ」?

お菓子じゃありませんよ、ツマミですよって意味?


(y゚ロ゚)y どっちでもいいんですけどー

で、とにかく衝撃受けつつ、こっちはマツコとの待ち合わせ時間もあったから時間ギリギリまで交代浴して本洗いしてトドメの温まりして帰ってきた(滞在時間1時間半)

その間、彼女たちはもちろん一回も湯船に入る事はなかった


いや、寒いよねwww(そこが一番気になった)

木蓮、貸切温泉でビールを呑むと言う夢は叶えたけど当然湯船の中でだったし、お菓子を持ち込もうって考えは一切なかった。

なんか、とにかくすごく衝撃的な宴を目撃して呑んべの幅広さと言うか奥深さを感じました。

当然、日帰り温泉的には100%マナー違反だけどねw


やつあたり(笑)

実は木蓮、すごく楽しみにしていたことがあるんです。

火曜日のドラマ「逃げるは~」でご本人も出演している星野源さんの「恋」という歌。

・・・・すごく好きだったんです。

曲も星野さんもドストライクだったんです。

で、このCDが売れないと嘆かれるご時世にアマゾンでポチりまして購入しましたんです!


まずね、パッケージ写真ね

ドラマではかけている眼鏡かけてないわけですよ!щ(゚ロ゚щ) なんでなん?

※遅ればせながら好きになったので元々メガネ人じゃない事を知らなかっただけ※

木蓮と言えば眼鏡ラヴ!眼鏡ラヴと言えば木蓮じゃないですか

・・・・・・・・もうね、全然かけてないわけ

眼鏡の存在すら忘れかけているようなアーティストしてるわけ

※星野源さんをディスってる訳じゃないよ※

でもね、歌はすごく好きだからとパッケージの事をコロリと忘れてCDをin

うんうん、すごく良い♪

あ、そうそう、話全然変わりますけど、木蓮ってば柳田さんにアイアンクローされながら指の股の匂い嗅ぐのが大好きだって言いましたっけ?

んで、この「恋」という曲の中に

♪恋をしたのあなたの指の股に頬の香り~って部分があって

指の股ってセクシーだもんねって共感してた
ぶっちゃけその部分が一番好きだった

てか、そこが好きでCD買った

なのに歌詞カード見たら


指の交ざり だったの


・・・・・・・うん、歌詞で指の股ってのも大概変だけど、指の交ざりってのも割と変だよね


なんで指の股じゃダメなの!щ(゚ロ゚щ) 良い匂いじゃん!

指の先っちょより匂い濃いじゃん!щ(゚ロ゚щ)


木蓮、カラオケで歌う時「指の股」って歌うからね!щ(゚ロ゚щ) ちっきしょー


てか指の交ざりってなに?

木蓮、柳田さんの指の股に恋した訳じゃないんだけどね(笑)

好きな人の指の股の匂いって最高ですよ!皆さまも是非!(笑)


ってな訳でアマゾンに「指の股じゃなくて交ざりじゃん!」とやつあたりみたいなレビューを書きそうになって我に返った木蓮でした(笑)






さいた満喫!

はーい、皆さま



レまむら本社?ですよ~

木蓮、しっかり挨拶しました。ええ。世界の車窓から。
 



埼玉県庁からの~



只今、一人四次会です。

ん~、飲み街、楽しかったなぁ




足、冷やさない作戦&ペディキュア修正&マニキュアも同色

うーん、くすんだピンクの方が良いなぁ

くすピン好きだ~!


県庁巡り

皆さま、おはようございます。県庁マニアの木蓮です。

木蓮、今日は埼玉県庁に行きます(oゝД・)b

来週は大好きな栃木県庁です♥

県庁ラヴ♥
出来れば全国の県庁を見学したい。
宮城県庁はどんな感じだろう・・・・ワクワクします

別にオシャレ県庁である必要はないんですよ、無機質な感じも良いし市役所に毛が生えた程度でも良いんです。
外観じゃないんです。
どんなスタイルでも「ここに県の全てが集結してる」と思うだけで満足なんです(笑)

集結萌えってやつですかねw新ジャンルwwwww

現時点で木蓮の一番のお気に入りは栃木県庁です。ええ。
作り直してる時の色んな部署が点々としてる感じから知ってますから、完成して集結した時の感動ったらヒトシオでした(yωy*)

ええ、工事に全く加担してないし、思いっ切り他県人ですけどねwwwww



しかも今夜は明日休みなのでお泊りしちゃいます♪

緊急美デヴ会開催(o゚Д゚)ノダーッ!

秋の茶色祭り開催です☆☆☆
フットワーク軽くOKくれた心の友に感謝!感激!


なんか骨盤出そうなほどのポンリー痛だけど全線下道で浦和へGOしますよ~♪
埼玉と言えばレまむらの本拠地です!ご挨拶せねば!(誰に?)

って木蓮、厳密に言えば埼玉県人なんですけどね(笑)
何を高ぶってるんでしょうねwwww

とはいえ、木蓮の住所地の埼玉なんてぶっちゃけド田舎ですから、市役所じゃなくて役場ですから

(y゚ロ゚)y やくばー

最寄駅は無人駅ですから

(y゚ロ゚)y むじんえきー

町のゆるキャラ「梨じい」ですから

(y゚ロ゚)y なしじぃー

ゆるキャラなのに爺って言うね、若々しさ0ですよ

でも大好き我が町♥(遅過ぎるフォロー)


浦和なんてもうTOKYOじゃないですか、感覚的に。

田舎モンからすれば浦和はもう埼玉じゃないですよ

なんなら鴻巣過ぎたら東京!それでいい!

熊谷は・・・・・埼玉かなwギリwごめんw

その代り八王子を埼玉にちょうだい!щ(゚ロ゚щ)

なんなら群馬にちょうだい!щ(゚ロ゚щ) 金太郎の焼き鳥週一で食べたいー

八高線が特急になって高崎~八王子間を15分で行けるようになったら毎週通うな~金太郎


なんて田舎モンが盛大に高ぶってみました(笑)


さて、そろそろ準備しようかな♪

今日の夕方、埼玉県庁の前で写真撮ってるお太り淑女を見かけたら、それは高確率で木蓮です!(oゝД・)b声かけてね~

合言葉は「趣味ダイエット」
それに対して「特技リバウンド」と答えますw




辞令発動☆

さっき外出から戻ったボスに唐突に

「木蓮ちゃん、宮城任せるから」


( ゚Д゚) え?宮城?


うちの会社がちょっと宮城のお仕事する事になりましてね、そこを任された。

「何度か行ってもらう事になるから~、頼むね~」


頼むね~は良いですけども


日帰りは絶対嫌だよ!щ(゚ロ゚щ)

だってだって宮城でしょ?

牛タンとビール!щ(゚ロ゚щ)

笹かまとビール!щ(゚ロ゚щ)

パパ好みでビール!щ(゚ロ゚щ)

しそ巻きチビチビかじりながらビール!щ(゚ロ゚щ)

鳴子温泉でビール!щ(゚ロ゚щ)

牛!ラーメン!ふかひれ!すんだもち!щ(゚ロ゚щ) &ビィィィィィル!


帰りの新幹線で萩の月でビールじゃろがーい!щ(゚ロ゚щ)日帰りじゃ到底無理!

木蓮甘いもの苦手なんですけど、萩の月は好きです。
1年に1個は食べておきたいそんなアイツは萩の月


宮城かぁ~、初めて行くな~

楽しみだな~(仕事です)

痩せてる暇ないな~

土日絡めてゆっくりしちゃおうかな~(仕事する気あります?)

出来るだけ仕事を引き延ばそうwそうしようww

出来るだけ何度も行こうwwwwwそれがいいwwww(仕事っ気ゼロ宣言)



宮城県、688人の想う生き物ファンの皆さま!(11月1日って嘘ついても良い日?)木蓮が宮城にドップリしに行きますよ~♪





 | HOME | 

 

はじめまして

木蓮

Author:木蓮
木蓮と言います。
ちょっとだけお引越ししましてドキドキしております。

基本アホな事を書きますが時に「いやらしい事」を書く予定がありますのでご用心(≧∀≦)ご用心て…。

毎日の色々な想い・想い・重い(ボディ)をワキャキャと書いていけたらいいなぁなんて思っております。

初心者であまり仕組みを理解しておりませんが、リンクしていただけたりすると嬉ション漏らす勢いで喜びます(≧∀≦)嬉ション!

こんなお下劣な木蓮でございますが、どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

来て下さった皆さまー(≧∀≦)

月別アーカイブ

カテゴリ

想う日々 (837)
このブログになった経緯の話(木蓮が出来るまで) (7)
日常の話 (476)
闇の話 (100)
どうでもいい話 (15)
「ハナ」だった頃の話 (34)
父の話 (31)
美デブ道 (213)
過去記事 (268)
ゴスちゃんの話 (15)
未分類 (36)
オネェ (78)

(*ノωノ)ランキングデスッテー

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
8246位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
333位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

おリンクー(≧∀≦)したいですー

このブログをリンクに追加する

チラッチラ(*ノω゚)ノ

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR