FC2ブログ

想う生き物

様々なものを「想う」毎日を「明るく・楽しく・いやらしく」ワキャキャと書いていきたいです。

2016-07

ちゅ

♪はじめて~の~ちゅ~

♪きみとちゅ~ウフフ


あ、間違った

♪はじめて~の~治癒(の兆し)~

♪あばら治癒(の兆し)~フヒヒヒヒ


信じて良かった「1ヶ月」嘘のように痛みが引いた。
あばら系の痛みってじわじわと引くんじゃなくて一気にドン引きなんだね

あばらのドン引きにこっちもヒくわ!ってレベル

なんだろな・・・・失って初めて分かるアイツの存在みたいな?

「やっぱオレ!あいつじゃなくちゃ!」って空港に向かってバイク走らせて、人ごみのロビーでアイツ探して走り回って
今まさに手荷物検査受けますって状態のアイツに

「待ってくれ!行かないでくれ!俺の傍に居てくれ!」って

言わないけどね(笑)もうあの痛みはイヤ。




ウンがつく

アブラ臭温泉の駐車場には大きな木があって、そこにたくさんのモズ?がいる

それを知ったのは水曜の帰り、車にこれでもかと落ちたフンを見た時だ。
翌日、出掛けたついでにスタンドに寄って洗車を頼むと店長ってばこんな事を言う

「すごいですねwでもこれってウン(運)が付くで良い事のお知らせだったりしてw」

それ、洗車持ち込んできた人間に言う?
そのウンとやらを根こそぎ落としてくれって懇願してる木蓮ってば神からのお知らせを着拒するような行為じゃないの?

ま、どこまで行ってもそれは運ではなくフンなので落としてもらいましたけどね、キレイサッパリ☆

で、ツラ~っと考えた事
良くいう「チャンスの神様は前髪しかない」ってやつ

若干毛髪が淋しくなってきた人が後頭部からグワーっと前に持って来てるアレ、いわゆる「前9:1分け」を想像すれば良いんですよね?

でもさ、そんな涙ぐましい努力の結晶のヘアスタイルの人が突如、目の前に現れたら前髪掴めますか?ってハナシですよ

木蓮絶対無理!新橋の居酒屋で気持ち良く酔っての話でも無理!
仮にチャン神に「ちょっと掴んでみ?www」って軽いタッチで言われても「いやぁ・・・でもぉ・・・・」とか言ってものすごく躊躇しちゃう!
最終的に断固拒否するのも悪いから掴むけど、それでもムンズとは掴まない。超フェザータッチ。

ってことはですよ?


・・・・・人の痛みに敏感な人はチャンスを掴めないってこと?

すごく理不尽じゃない?Σ(゚ロ゚;)

涙ぐましいヘアスタイルの赤の他人が目の前に現れた瞬間に「ウェ~ィ」と前髪を掴んで、なんなら肩組んで写真撮ってもらって「なぅ」しちゃうようなガッツとチャラさのある人じゃないとチャンスは掴めないの?

そんなチャンスいらないわ!щ(゚ロ゚щ) クワァ

・・・・・・・あ、いまのナシ。掴まないで良い方向性でならチャンスは是非欲しい。

そもそもがおかしいよ。なに?前髪しかないって。
元々?それとも年齢を重ねてきた感じ?あ、遺伝?遺伝なんだみたいな物凄くデリケートな話しじゃん

そこを掴むってどんだけですかって話ですよ

昨今ね、デブとハゲには何しても傷付かないみたいな感じだけど大間違いだから

もし、木蓮が来世、チャン神になったとして、どこぞの誰かが「チャンスの神様は腹にしか肉がない、だから掴め」って言い出したのが瞬く間に広がっちゃって
夜道歩いてたら急にヤカラに「ウェ~ィ」って腹肉掴まれたとするよ?

全力でチャンスなんか回さないよ、そんな人に
セブンイレブンのクジすら当らない人生を全力でサポートする!間違いなく!

おそらくだけど、これって間違った情報だと思うんだ
チャン神がなんかの拍子に友達に「うわ~、前髪伸びて来たわ~、切んなきゃなぁ~」とか言った程度の事が巡り巡って「前髪しかない」になっただけだと思う
噂ってこわいよね、って話。うん。


故に木蓮はチャンスの神様が現れたとしても前髪は掴まない。あえて。

で、去って行くチャン神の背中を見送ってたら沼から女神が出てくるわけですよ

「あなたが掴まなかったのはチャン神の前髪ですか?それとも・・・・・」ってな具合にね(笑)



そろそろの「け」

柳田さんとお付き合いして結構長い(*ノωノ)
もうそろそろあるんじゃないか、いや、あるべきだと思う事

「け」で始まるアレ・・・・んもぅ、皆さんったら意地悪ですねみなまで言わせるんですか?

そう


けんか


柳田さんと木蓮は大きなケンカをした事がない。
「もうしらない!」とか「別れたい!」みたいなレベルのはもちろんないし、基本的に木蓮がイジけて柳田さんが包むと言うスタイル。それすら軽く4年はない。圧倒的平和でラブーな生活継続中。

一回別れてるけどね!(赤メガネ事件~指毛事件)

あの時でさえ、自分の気持ちや意見をぶつけあい、声を荒げたり黙り込んだりするようなケンカには発展しなかった。

大丈夫なんだろうか・・・・・
もしその時が来たとき、2人は乗り越える事が出来るんだろうかと漠然とした不安。

だから時々話題に出す事にしている。
その時は意味のあるケンカをしようって

自分がなぜ怒っているのか、何を許せないと感じているのか、何が悲しいのか、それが個人レベルの話なのか世間の常識なのか
その辺をキチンと伝える怒り方。
言われた方もそれについて言われっぱなしで黙り込んで嵐が去るのを待つのではなく、なぜそういう行動をしたのか、受け取り方に誤解があるのかないのかキチンと言い返すべき。
お互いに反省すべき点は素直に反省し、ごめんと言えるケンカ
感情的になったとしても、そのケンカの先に2人の未来がある前提のケンカなのか、そうじゃないのかを明確にした意味のあるケンカ


意味のあるケンカをする意味がない二人なら、そこまでの話。
アツく語る木蓮に柳田さんは「そうだね」と言いつつも「基本的にこれだけ無理なく仲良しなんだから、ケンカを想定しなくてもいいのでは?」と若干呑気

備えあれば患いなし!です!щ(゚ロ゚щ)

「・・・・・・・・・・・なんかケンカごっこに発展しそうな予感。練習しようって言いそう。」

Σ(゚ロ゚;)なんで分かった!

「そりゃ、俺も意味あるお付き合いしてきてるつもりですから」

ああん、柳田さんってば木蓮の「意味ある」というワードをぶちこみつつ甘いじゃないですか~(yωy*)


もう、抱いて!いっそ抱いて!

「じゃ、ケンカごっこから仲直りHまで練習する?(笑)」

(*´Д`)←溶けた

「言っとくけど冗談だよ(笑)なんで仲良しなのにケンカごっこしないといけないの(笑)」

ですよね~(*´∀`)σそれな!

まぁ、プリプリと怒っている木蓮に「おしゃべりなお口はしばらく塞がないとダメだな」なんて言われて怒涛のHに突入するレディコミみたいなソレにも憧れないと言えば嘘になる
けど基本的に平和が一番(oゝД・)bですな!


と、いいつつコッソリ備える木蓮でR(笑)



ジョーカー

「スズコちゃ~ん♪」

昨日、アブラ臭温泉の入り口で声を掛けられた

「あ、ジョーカーさん♪」
「うふふ♪会えて嬉しい~♪」

聞けば、あれからすっかり楽しくてほとんど毎日通ってるらしい

木曜日のレディジョーカー改め平日のレディジョーカー(笑)

初対面から全裸だから今更服を着てる姿に若干の違和感すら覚えるw
「月曜は結構混んでたんだよ~、今日は空いてるといいね~」
キャッキャしながらお互い躊躇いなく服を脱ぐ

・・・・・でもちょっと違和感

「あ、ちょっと待って♪ごめん♪」

ロッカーを閉める直前にちょっとロッカーに頭を入れ込むような姿勢になって数秒

「お待たせ~♪行こう♪」

コンタクトを外して思いっ切り目つき悪いのに他は思いっ切り笑顔のタイの魔除けのお面みたいなジョーカー完成w

そう、これで違和感ゼロwwww

歩行浴とサウナとジャグジーをこれでもかってほど一緒に堪能して洗い場へ

「私もお風呂用にメガネ作ろうかな~」

そう言いながら手の平で泡立ててるソレは

歯磨き粉ですよ!ジョーカー!Σ(゚ロ゚;)割と本気でメガネ作った方が良い!

なんだかすごく危なっかしい人なのに本人は至って呑気

「あちゃ~、よくやるんだ~」

「メガネ、あった方が良いですね^^;」

「そうだね~、ダテメガネ1個つくろーっと」

「・・・・・・・・・・・・・・」
「・・・・・・・・・・・・・」

ダテじゃダメじゃね?意味なくね?Σ(゚ロ゚;)

「そっかw言い間違えたw」

何と!?Σ(゚ロ゚;)

「スズコちゃんのメガネってジフ?

jinsとzoff混ざって、それ、クレンザーの名前だからΣ(゚ロ゚;)

これが天然ってやつか・・・・・

その話題繰り広げてる顔がタイの魔除けのお面みたいってのがまたシュール

それから「冷えた~」って言いながら水風呂に入ったりw交代浴しようって大浴場で温まってからジャグジー行ったり(温から温へ)w目が悪いってだけじゃないジョーカー

「私、ポンコツって良く言われるの~w」

決して「そうですね」とは言えないけど割と賛成

「あ、あとね、この前友達と旅行でお風呂でコンタクト外した時に、タイの魔除けの置物みたいな顔って言われたんだよ~ウケるよね~w」

・・・・・・・・・タイシリーズwwwwwww

ジョーカー、まだまだミステリアスな女性だw

なんで?

今、記事作成中画面の左上に楽天市場のおススメ?商品が出ているんですが、これって自分が見た履歴なんかでチョイスされてるんですよね?


なんで餃子と北島三郎のCDなん?Σ(゚ロ゚;)

餃子はまだ分かる。
でも北島三郎は心当たりゼロ宣言。

もっとヒドイのはアマゾンさん。

「あなたにおススメの商品です」って所が見渡す限りペペローション
持ち運びに便利なミニサイズからお得な業務用までローション一色の「おススメ」

どんなあなたにおススメなのか小一時間問い詰めたい。

餃子以外は買った事ない訳ですよ。
北島三郎聴きながらペペローションでヌルヌルプレイってどんなマニアですか!Σ(゚ロ゚;)

どの場面で餃子使うんですか!って話ですよ。ええ。

ふぅ。奥深い性癖の世界を覗いた気分。


話は変わって想う生き物カウンター50000へのカウントダウンが始まりました!

あと、271(笑)遠っ!Σ(゚ロ゚;)

金曜日の美デヴ会

金曜日、一週あけてしまって久しぶりの美デヴプール倶楽部。

番長には仕事で会っていたし、ルミちゃんママさんとはラインしてたけどルミちゃんとは久しぶり
駐車場に車を停めて歩き出すと、先の方にルミちゃんが駆け出してきたのが見えた。

ダダーっと走ってきてガバっと抱き付いてくる流れね、うんうんとニンマリしていたらまだ割と距離がある所から衝撃的な言葉が発せられた。


「木蓮ちゃんの浮気者ーーーーーーー!ヽ(`Д´#)ノ」


Σ(゚ロ゚;)う、うわきもの!?
木蓮ってば結構一途な方だと思ってる。
おそらく人生で何度も言われていないその言葉をルミちゃんに

しかも割と大声で言われるとは(笑)

紳士淑女が微笑ましく見守る中、その後はダダーでガバーでギューだったんだけど繰り返される「浮気者」

「他の日にね、木蓮ちゃん来ない?ってルミが言うから『時間が合わなくて別の所(アブラ臭)行ってるんだって』って言ったんだけど^^;ごめんごめん」

ああ、温泉の浮気者ね(笑)

「待ってたのに!全然来ないんだもん!ヽ(`Д´#)ノ」

「ごめんごめん、時間が遅くてココに間に合わなかったんだよ^^;」

「ほんとう?」

ごめん、ウソ(笑)←良心が痛んだ

「やっぱり浮気者じゃん!ヽ(`Д´#)ノ」

ルミちゃん激オコwwww

今度はこっちも来るよって言いながらワーワーしてたら番長も到着でレッツ☆プール☆
改めて顔を合わせて3人が3人に「痩せた?」
番長は数日前に貝を食べてアタったかららしいんだけど(笑)ルミちゃんママさん、なんだか顔がホッソリされてる

「だって美デヴ会に入れてもらったからね、少しは結果出さないと^^」

ああ、溢れ出るドヤ感(笑)素敵(笑)

「ママね、寝る前のお菓子やめたんだよ」

すごいすごい☆とワイワイしながら歩き出す。

「ねぇ、木蓮ちゃん」

番長を名前呼びすることで自然と木蓮の事も名前呼び

「はいはい」亀の甲羅のように貼り付くルミちゃんに「聞いてますよ」の姿勢

「なんか不安な事あった?」
「なんで?」
「今日の木蓮ちゃんの色、いつもより暗いもん」

心当たりない訳じゃないけど「そうかな?」で流す

「でもね、きっとそれ大丈夫だよ」
「そっか、じゃ、安心だね」
「うん」

ルミちゃんは本当に不思議な子で、翌日にその不安は本当に払拭された。

2時間歩いて番長と別れ、3人で温泉へ
「気持ち良いねー♪」ご機嫌のルミちゃん

「アブラ臭温泉が恋しい」なんて言えないwアッチの方が熱くて気持ち良いんです。好みだけど。

木蓮だってルミちゃんママにアッチを勧めたいけど、そこは泳げはしないし何よりルミちゃんママが来るには遠い。
言えば無理して来てくれそうで、申し訳ない^^;

ルミちゃんの「今度いつ来る?」攻撃に「火曜日」と約束して閉館ギリギリに会は終了。

「火曜日だからね、忘れないでね」何度も言われて何度も指切りしてバイバイ。
なんていうかテンコ盛りの元気をもらった気がした。

明日はプールのある温泉

アブラ臭温泉の月に一度の休館日だったりする(笑)大人ってズルいねぇ


とにもかくにもルミちゃんママの本気を見た前回の美デヴ会。
頑張らねば!

木曜日のレディジョーカー②~技の向こう側~

そう、あれは木蓮が『クララが立った』から『靴底にガムついてない?』に技チェンジした瞬間に起きた

ジョーカーのニラみが一瞬険しさを増し、技を合わせてきたのだ
技かぶりは良くある事なんだけど、こうなると「真似した」と思われたくないプライドからだいたいどちらかが変えるもの
だけどジョーカーはハッキリとこちらに合わせてきた

それまでのラッパーやダンサーがよくやる「技の出し合い」状態からタンデム状態
開始35分、唐突に迎えた「がっぷり四つ」に戸惑いながら、一歩も退けない肉弾戦に嬉しさもあった

待ち遠しさすらあった5分後、ジョーカーが繰り出してきた技は木蓮で言う所の『靴底にガムついてない?いや、マジで』

そう、木蓮が出した技をアレンジしてきたのだ

やっぱりジョーカー、できる!

それからの40分、他の誰も歩行浴に入ってこれないピリついた空気の中だけど、木蓮は楽しんでいた。
それはもう勝ち負けとかニラみがコワイとかじゃない、互いの歩行浴への情熱と相手の技への敬意をぶつけ合うタンゴだった
歩き、いや、舞いながら認めたくないけど自分の技の弱点なんかにも気付く、そしてジョーカーもそうであると信じたい

ジョーカー、貴女も同じ道を選んだ人じゃないの?そんな疑問を技に託す、そしてジョーカーはそれに答える
いつしかそれは美デヴの競演、そこに血や涙はいらない。楽しむ気持ち、それだけ

もうどっちが先に止めるかなんて関係ない、関係あるのは閉館時間(笑)そろそろ出て色々やりたい(笑)って時間だったから最後に大技を出してやろう

『宙船~中島みゆきのソウルにのせて~』

中島みゆきの名曲「宙船」をリスペクトした木蓮の最新技
思いっ切り深いランジで首から下を全て水中に置きながら船を漕ぐ時のような動きで肩甲骨を寄せる、肩甲骨の間にあると言われている痩せ細胞を全身に蜘蛛の子散らすようにイメージして
そしてそして、手を引くときはグーだけど、戻す時はパーで抵抗を使用して二の腕も意識という完璧過ぎる技だ

もちろん、脳内サウンドは『宙舟』TOKIOバージョンではなく中島みゆきバージョン

この技を最後まで出さなかった理由は一番お気入りだからって事じゃない
全てを水中で行うソレはジョーカーが完全にコピーするのは難しいからズルい気がしたのだ

でも、ジョーカーは少々長めのニラみをきかせてから、やっぱり完全にコナしていた。

楽しい時間はあっという間、キリの良い時間にあがろうとするとジョーカーも同じ事を考えていたようで続けて上がり、少々冷えた身体(歩行浴はちょっとお湯がヌルい)をジャグジーで温める。

サウナでTEAMシャンプーハットが、水風呂ではタケシが思いもよらない場外乱闘を見守る

意を決して、こう聞いてみた

「もしかして、目、悪いんですか?」

するとジョーカーはこちらをニラんだまま思いっ切り恥ずかしそうに

「ごめんなさい~><怖かったですか?」

ズコー!である。まさにズコー!である。

聞けば一度プールでコンタクトをなくしてしまったから、それからは外しているんだそうだ
何度か来ているけど自分は歩行浴に入ると皆が出てしまうから、目つきがこわいのかな?と思って出来るだけ口角を上げていようと思ってたらしいけど、それがより一層怖いのだ(笑)


「目が悪いだけだそうですよ~」

ハラハラしてるシャンプーハットにそう告げると、あっという間に人が集まってきて「あの動き真似していい?」なんてすっかりアイドル状態のジョーカー

「すっごく楽しかった、また一緒に歩きましょう!」なんて言われて風呂友がまた1人増えた。すごく充実した時間だった。

キャンキャンに熱いお湯に身体を預けていたら、いつのまにか隣に居たタケシが

「ハハ、スズコはやっぱり面白いわ」
「どうもー」←すっかりスズコに抵抗なし(笑)

そんな流れでTEAMシャンプーにもジョーカーにも「スズコちゃん」と呼ばれるようになってしまった

でもみんなはきっと知らない

スズコが絶倫な雄犬の名前だって事を(笑)







木曜日のレディジョーカー①

またまたまたアブラ臭温泉(ドハマリ中☆)での話

ここのところ会社のクーラーがそりゃもう恐ろしいくらい。
木蓮には足湯君DXがあるけど、それでも帰る頃にはヒエッヒエでキャンキャンに熱いアブラ臭温泉が恋しくなる。

そそくさに服を脱いで温泉へ行こうとすると入口の所のサウナからシャンプーハットが駆け出してきて(もうすっかりマブダチ)

「やばいよ、今日は」

おいおい、唐突に穏やかじゃないね

シャンプーハットの視線を追うと、歩行浴には1人の女性

「たまの木曜日に来る人なんだけど、恐くてみんな入れないんだよ。」

木蓮にあれだけ強気なイジメかましておいて^^;と苦笑いしたくなるけど、その女性を見て驚いた

鬼の形相っていうか、もうなんかタイの魔除けのお面みたいな顔して一心不乱に歩いてるΣ(゚ロ゚;)

「なんとかしとくれよ~、たのむよ~」

いつからそんな弱弱しいバーサンになったのか知らんけど、シャンプーハットがそう言って、その後ろからタケシが出てきて「やめときな、相手が悪い」みたいな渋い顔して首を振ってる

単純に歩行浴に1人しか居ないなら入りたい、でも確かにコワイ(笑)

「ちょっと行ってみる。」

その返事にシャンプーハットは「頼むね!」とサウナに戻っていく

「スズコ」
「はい」

背後からのタケシの声にすっかり反応してしまう自分もコワイ、すっかりスズコw

「無理しなさんなよ」
「御意」

まずはマナーとして身体と頭を洗って、いざ、歩行浴へ

「こんばんは~」

タイのお面は歩行浴の入り口の一番遠くあたり、いまだ!と一応挨拶しながら入湯

ギロリ

超ニラんでくる・・・・Σ(゚ロ゚;)ひぃぃぃ、既にこわい

年のころは私より少々上かな?って感じ、体格が良くて背が高い

木曜日のレディジョーカー・・・・・ってとこか・・・・・

とりあえず間合いを保って常に対角にいる位のペースで普通に歩き出す
どっちが先に仕掛けるか、いや、技と言う名の銃に手を掛けるか、それが勝負を分けると言っても良い(なぜか西部劇チック)

ここに限らずプールなんかでも自分の「歩行技」を持ってる人は結構多い。
オーソドックスな大股歩きから、ひねり、そこに独自のアレンジを加えて自分の技にする。

木蓮も割と技を持ってる、その一例として

太ももを意識した深いランジ(縦スクワット)で歩きながら手を合わせ背筋を伸ばす『乙女の祈り』

股関節を意識しながら足を横に高く上げるように開いて歩く『四股ふんじゃった』、身体の向きを変えて四股を深くする『カニ道楽』

『四股ふんじゃった』の足を前に高く上げ、腹の肉を腿で潰すようなイメージで歩く『腹肉ラッシャー』

大きな基本形をアレンジした『乙女の祈りヒネり』『カニ道楽飲み放題プラン』『背肉ラッシャーはじめました』なんかも加えるとバリエーションに富んでいる木蓮の技

決してネーミングの妙さは際立ってない。

現在、二人は「ランジ」いわゆる普通の大股歩き、ここからどっちが仕掛けるかが勝負、そんな事を思っていたらタイのお面改めジョーカーが唐突に技を仕掛けてきた

なるほど・・・・・・『乙女の祈りヒネリ』ですか、いきなりアレンジ技出しますか

それならこっちは、と、『四股ふんじゃった@千秋楽』を出す

いくつかの技のやり取りをしていくうちにジョーカーの動きと癖を掴みかけてくる

ジョーカーは5分毎に動きを変えているってことと、上半身系の動きをあまりつけない。

1人で黙々と意識して同じ動きをしていられるのは5~10分、それ以上やると慣れてブレていくし、水中ウォークをしているとどうしても足やウエストに重点を置きがち、分かる。

ジョーカー、なかなかやりよる

そしてハッキリ分かる事は、ジョーカーは木蓮に興味を示している。
動きを変えるタイミングを合わせてきているし、動きを変える瞬間のニラみがより激しい。

・・・・・2人で行こうか・・・・・・技の向こう側に・・・・ヘヘ・・・・・・・


そして次の5分を迎えた時、事態は大きく動き出す










成長

実は少し前から木蓮、気が付いてた事がある。
過去記事を読んで下さっている方がいらっしゃるんです(*´∀`)フヒヒ
嬉しくて嬉しくて、前から来て下さっている方かしら?新しく来て下さってる方かしら?なんてムハムハしてたんですけどね
それを「嬉しい」と書くと「うわ、こいつ、ストーカーみたいでキンモー☆」って思われそうで(笑)

圧倒的自粛!してましたぁ!щ(゚ロ゚щ)一応ブログ主なんで拍手いただいた記事やカウンターは確認できますw


そんなこんなで約2年前の記事に拍手をいただいたりしたので、どんなことを書いていたか読み返してみた

・・・・・・・・そりゃもう軽くヒくほど相変わらずwアッパレな成長ゼロ度合い!wwww

いや、まてよ。それを言うなら成長してないのは2年前の自分じゃなくて今の自分かw

痩せてない、美しくなってない、文章力上がってない、賢くなってない、

言い出したらキリがない「ないない尽くし」だけど柳田さんへの愛情は枯れてなくない

むしろ茂り過ぎて手に負えなくなってきてる。

そこだけは良い事(*´σー`)エヘヘ


1年・・・・・。

突然ですが、皆さまは覚えていらっしゃるだろうか・・・。

木蓮が「すごく可愛いベビードールを買ったけど、そのデザインがお腹の所に穴が開いてる」と書いたのを。
それを着て柳田さんとワキャ旅に出る!で!明るい所でマグわう!と続けたのが今年の5月なんだけども・・・・

買ったの(最初に記事にしたの)が1年前という現実

で、一向に「それを着た」という記事が出ない。

と、いうことは

木蓮は1年、堕落しっぱなしってことじゃないですか!Σ(゚ロ゚;)ひぃぃぃぃぃぃ

早いよ・・・・1年が早過ぎる・・・・・。

たけしとスズコ

ポンリーも終わり気分スッキリで向かったお気に入りのアブラ臭温泉。

昨日、木蓮込で2人しか人がいなかった(笑)
そのうち1人はサウナと水風呂を行ったり来たりがメインだったので歩行浴もジャグジーも大浴場もほぼ独り占め☆
追うものがなく若干の淋しさを感じながら(最近は合意の上で追っているw)も独り占めを満喫すること1時間チョイの歩行浴を終えてサウナへ行ったら試合直後のボクサーみたいに頭から顔を隠すようにタオルをかぶった女性が1人

ここの温泉は脱衣場も浴室も全てが広くてサウナもすごく広いんだけど、一応小さな声で「すみません」と「いますよ」アピールして離れた場所に座る。

何度か一緒になった事があるこの女性、喋った事はないけど印象強い理由は「ビートたけし」に顔がすごく似てるから

10分入って水風呂行って戻るというのを何度か繰り返していたら突然その人が

「昔、犬を飼っててさ・・・・」

相変わらずタオルをかぶったままだから独り言なのか自分の友達がいると思ってるのか分からないけど、現在サウナには木蓮とその人だけ
もっと言えば、かなり前から女湯は2人きり

「ほうほう、それで?」みたいなテンションになって良いのか分からず、とりあえず申し訳ないけどスルーさせていただく

「・・・・・ま、飼ってたっていっても世話してたのは母なんだけどね」

そうね、そうね、最終的にはそうなっちゃうよね(心で相槌)

なんかね、しゃべり方までちょっとたけしっぽい。

「オイラ、昔、犬飼っててさ」みたいな投げっぱなしでありながら惹き込むような語り口なんだけど一番大きな問題が

誰に喋ってるの?ってところでしょ?

一応話も切れたっぽいし、こっちもノボせちゃうから水風呂へ一旦避難。
せっかくのほぼ貸切状態、時間ギリギリまで堪能したいから、よせばいいのにサウナに戻る

「名前はスズコ、どこにでもいるような雑種の茶色いイヌでサ、利口な犬じゃなかったから芸なんて一個も出来なかったけど愛嬌だけはあってネ」


Σ(゚ロ゚;)続いた!木蓮が行った途端話が続いた!

明らかに「もう一人のサウナー」に対して語ってるのは分かった。でもここは二択でしょ


①もう一人のサウナーを他の人と勘違いしてる
②サウナの妖精と話してる

長い事スルーしてるのも申し訳ないから大き目の咳払いなんかして「ね?思ってる人と声違うでしょ?」感を推す

「今の犬みたいに良い餌じゃなかったのに、コロコロしてて可愛くてネ」

いや、だーかーらーщ(゚ロ゚щ) 知らない人ですよーアイアム、木蓮でごわすーщ(゚ロ゚щ)

「フフフ・・・・今日は何だか思い出ばかりに縁がある日みたい・・・・」

またまた時間で水風呂へ、でももう温泉を堪能したい時間でもあるからサウナに戻らず大浴場へ
少ししたらサウナから水風呂へ人が移動した気配(大浴場はサウナに背中を向けている)

「アンタ、スズコに似てるんだ。」

振り返ると女性は水風呂から真っ直ぐこっちを見てるから、ゆっくり湯船から人差し指を出して「me?」みたいな動作をしてみると、これまたたけしみたいに「ハハッ」と乾いた笑いをしてから

「他に誰がいるってんだい?」


木蓮だった!まさかの!щ(゚ロ゚щ)


どうやら木蓮はスズコに似てるらしい。
イヌ顔なんだろうか?気分は一気に少し前のCMで犬の着ぐるみを着ていた織田裕二

・・・・・・・・ちょっとまって

どこにでもいそうで、頭が良くなくて、愛嬌だけはあってコロコロしてる

Σ(゚ロ゚;)褒めてる部分一個もなくない?

戸惑う木蓮を余裕でスルーして女性はだだっぴろい大浴場で木蓮のそばへ

「川で泳ぐのが好きでね、さっきの歩行浴の姿がソックリでサ、大概溺れてたけど

Σ(゚ロ゚;)溺れてんのかい!!!!!

「驚いたのがサ、学校の帰り道、スズコが近所の犬に乗っかって交尾しててサ」

Σ(゚ロ゚;)まさかのオス!!!スズコなのに!

「しばらくしたらスズコにそっくりな子犬が近所にいっぱいいたよ」


Σ(゚ロ゚;)おまけに絶倫!てか、繋いどきなよ

「とにかく何の取り柄もない犬だったけどサ、死んだときは家族全員で泣いたよ」

oh・・・・・急に重いやん・・・・

「スズコって呼んでいいかい?」

ダメダメダメダメ!щ(゚ロ゚щ) ←心の声

それなら木蓮もあなたをタケシって呼ぶよ!щ(゚ロ゚щ) 似てる繋がりだよ!←心の声

「フフフ・・・・・じゃ、またネ、スズコ」

そう言ってタケシはポカンの木蓮を置き去りに「ダンカン!」と言わんばかりに肩をクルクルしながら帰って行った。


そこからは完全貸切状態を満喫したけれど、心のどこかでスズコの事を考えてしまった(笑)


再来

日曜日ゴルフコンペだった柳田さん。
3連休はおデートなしだったけど、木蓮は俄然元気。

日曜の夜に少しだけ会える事になったので思い立って久しぶりにプリンを作った。
もう何度か作っているからね、慣れたもんですばい。
鼻歌交じりで蒸し状態から取り出すと

ヒくほどのス

どっちかというとプリンにスというより、スの中にプリン

あいたー、久しぶり過ぎたくせにコナレタ感出してレシピ帳見なかったからスッカリガッポリ忘れてたスの存在

玉子一個入れ忘れてもスのこと忘れるなって死んだジーちゃん良く言ってた。


どうしよう・・・・・・

「少しでも会いたいな」なんて言われて、まだ玉子すら割ってない状態で「じゃあプリン作るね♪」なんていっちまったぜ・・・・

まさか手ぶらじゃ行けないし、ましてノーブラも無理。

パッと見、ちゃんと出来てるけど圧倒的ス

・・・・・・・・・・・・・

そうだ!渡す直前に盛大にコケてみようか!
コケて転がったプリンの上をカイジの藤原竜也ばりに転がりまくってみようか!
「うあぁぁああぁぁぁあああああ!どうしてだよおおおぉぉぉぉぅ」とか言いながら

・・・・・・・・ハハハ(乾いた笑い)

どんなに現実逃避したところで、目の前にはスだらけのプリン、そしてスマホには「終わったよ♪」というハニーからのライン

とりあえずなけなしの1個をボンに毒見(笑)させたら「うん、普通」なんて言われたけど、早くも人生の半分以上を友達として過ごしているボンの言葉は割と信用出来ない。
残るプリンは6つ。スの数は野鳥の会が数えるレベル。

仕方なくトボトボとお持ちして、ラブレター渡す女子中学生ばりに渡したらすぐに逃げ出したい気持ち丸出し。
自分のいない所で「・・・・なんかすごいスだな」と言われた方がずっとマシ。
なのに柳田さんってば「ごめんね」なんて助手席にライドオンしてプリンを確認した瞬間から目で訴えて来てる

「食べて良い?」

ダメに決まっとるがな!щ(゚ロ゚щ)とも言えず「あのね、実は・・・・」と言い訳発動

「んまぃ!」

Σ(゚ロ゚;)え?!

「疲れた体に木蓮プリンの愛情が染み渡る~♥」

いやいや、だってスごいスだよ?スが、ごいスーだよ?

「全然気にならないよ~、なめらかですごく柔らかい~(*´∀`)エヘヘ」

こっちがどれだけ「でも」「だって」しても柳田さんは「んーまぃ♪」を止めない。

愛情がスを超えたのだろうか・・・・?
いやいやいや、そんな甘いもんじゃないはずだよ!スは!

(*´∀`)また作ってね、ヘヘヘ

柳田さんの笑顔に嘘はない、きっと今回だけはスが多めに見てくれたに違いないと信じる。

(*´∀`)次いつ作る?今週末?

・・・・・柳田さんの中で眠っていた木蓮プリン病が再発してしまった。
しばらくはプリン職人になりそうな予感がスる。

ギリ

連休を満喫して少々賞味期限切れ間近の話題をば

金曜日の体重測定いや、健康診断(笑)

2年前の自分が飛雄馬のお姉ちゃんみたいに見守る中・・・・・・

無事、2年前と同じ体重をキープ

体重計に乗り高らかに親指を立てた姿を美番長に見られたけどw気にしない。

頑張った・・・・・喝を入れてくれて、ありがとう2年前の自分

1週間の絶食がギリ間に合ったwwwwwww

あえて11日から体重を測らなかったから、その感動はひとしおだった。

「無茶しやがって・・・・でも、キライじゃないぜ、そういうの」2年前の自分がそう言っているように聞こえた。
でも、思い出して、2年前の自分は余裕で健康診断に臨んでたハズ
確か「ばっちこい、体重測定」くらいのこと言ってたハズ

いやはや2年と言う時の流れ、代謝の落ちっぷり、怪我続きの自分。
色々な事を考えさせられる健康診断でした。

金曜は夜から実家に戻り、母と母のパート先のお友達と一緒に呑んだ。
「一度会ってみたい」なんて嬉しい事言われて言ってみたら母どころじゃない、私より随分と年下のメンコイ娘さん。
母の友達=母と同年代と思っていたからビックリしたけど、すごく楽しくて良く笑う可愛らしい人で
デブ追い祭りの話は呼吸困難になるレベルで笑ってた

楽しい時間、絶食開けなのに食事と飲酒をフル解禁したら次の日起きられない事態wそりゃそうだ
お昼過ぎにユルユルと起き上がって実家の草むしりして、蚊に食われまくって、父のお墓参りして、そこでも蚊に食われてキーターク
日、月はとにかくダルくて寝てたw3連休をこれでもかってほど無駄に過ごした木蓮wwww

もちろん、体重は11日に限りなく近く戻っていたので(笑)また頑張ろうと思う。

愛が止まらない

今、木蓮の中で止まらない愛がある。

ポピンズ愛



なんたってカワイイ。

キャラ全部バラバラじゃん、って思うかもしれないけど、そのものにベストなキャラがあるのよ~щ(゚ロ゚щ) 困りものなのー

ゾウが温泉用小銭入れでしょー、クマが・・・・あ、ごめんなさい

アントン(ぞう)が温泉用小銭入れでしょー♪グレース(ねこ)が通帳とか入れでー♪

え?クマの名前?ちょっと分かんないけど、ボブとかじゃない?

アントンとグレースは本当だよ!(oゝД・)bちなみに鹿はピーエルだよ!

もうね、可愛くて可愛くて仕方ない。
ポンリー中だから余計に木蓮の乙女が溢れて止まらないんだけど、それなしでも充分に溢れるポピンズ愛

うん、もう40超えてるんだけどね

気にしなーい(oゝД・)bかまっちゃいられなーい


・゜・(PД`q。)・゜・ 仕方ないのよ・・・可愛いんだもん(ポンリー故の情緒不安定w)

これってば赤ちゃんとか小さい子供さんのいるママさん用にすごく工夫されてるシリーズらしくて、ちょうどいいバック欲しいなと思ってみたら
なんと、バックの背面にウェットティッシュの口みたいのついてるのです。
中にセットしておけば、そこから直にオシリ拭きがペラで出せるよーって優れものらしいんだけど

木蓮はそこから何を出せば良いの?勇気?ドリーム?それとも脂肪?

さすがにそれは諦めたw出すものが決まらないw

ちなみに既に柳田さんとのお泊りバッグもクマ(これだけ名前が分からないから、仮名ボブ)(yωy*)
旅行時の下着入れはグレーズ(yωy*)

もう後戻り出来ないレベルでポピンズどっぷりwwwwww

使う予定ないけどペットボトルの入れ物まで買おうかと思っちゃった!

ああ、かわいい。ポピンズ。

あ、どうやらクマの名前はボブじゃなくてマックスらしい

実に惜しかった。

神に認められし・・・・

小難しい事も本当か嘘かも分からないんだけど、同じことを2人の人から言われたので書いてみる

※諸説あり?

今年は木蓮、何かと怪我続き。
もちろん自業自得成分ゴリッゴリなんだけど、それにしても何かと怪我続き。
年がら年中頸椎カラーやコルセットしてる姿を見て、2人の人にこう言われた。

「木蓮ちゃんの傍に後厄の人いない?」

えっとぉ・・・・・・

柳田さんだね(oゝД・)b

なんでも後厄ってのは自分より自分に近しい人に災いが降りかかる年らしい(※調べてないけど)

ってことはよ

もしそれが本当ならば


木蓮ってば


神に認められし「柳田さんの近しい人」ってことじゃない?*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*ヤッター☆

それならばこの痛みはむしろご褒美w
ありがたき幸せで痛んじゃう~痛めちゃう~(yωy*)

命まで取られない程度なら、木蓮甘んじちゃう。

※全ての怪我に木蓮の自業自得要素がふんだんに盛り込まれています。※

ああ、神様、木蓮を柳田さんの近しい人と認めてくれてありがとう*:・(*-ω人)・:*(聞いちゃいない)

でも、命までは無理。そこは無理よ。神様。

木蓮だってもう少し生きて色んな事を経験したい。

とりあえず痩せてみたい(キリッ)

みたいじゃなくて、痩せろーщ(゚ロ゚щ) なんだよ!みたいって!

「流氷がみたいな~」

「オーロラがみたいな~」

「痩せてみたいな~」

全然ベクトル違うから。
一番最後だけは自力でいけるから。
木蓮、毛穴からオーロラは出ないけど、老廃物は出るわけです

2年前の自分が満面のトホホ顔で肩を叩いてくるわけですよ

「2年でどうしてこうなった?」ってね、2年前だって決して抱き締められたら折れるような華奢なボディではございませんでしたが。

華奢はね、もうとっくに諦めてるの。もう遺伝子レベルで無理だから。
この前も「立派な肋骨だね~」って先生レントゲンみて褒めちぎってたから。安定の骨太。

キャシャリンにはなれなくても、せいぜいロドリゲスくらいには落ち着きたい。誰?ロドリゲスってΣ(゚ロ゚;)

デヴァーナル・ロドリゲスなんてどうだろう? だから誰よ!Σ(゚ロ゚;)

ま、そんな改名騒動は置いておいて、俄然肋骨が痛い訳です。

痛いながらも「いや~、僕たちもねぇ、頑張って行かなアカンな~おもうてましてね~」なんて駆け出しの漫才師みたいな事思ってたら「大将、やってる?」みたいなテンションでポンリーが暖簾くぐって来ましてね

折れてんだか張ってんだか分からない痛み(笑)
正月もクリスマスも誕生日もボンもみんな来ちゃってるような

「痛みだよ!全員集合~」ってな感じ

「歯、みがけよ~」

「宿題やれよ~」

「ナプキン替えろよ~」ってね、言われなくてもしますけども

そんな激動の戦の最中、明後日健康診断っていうね、アニバーサリーてんこ盛り状態。

・・・・・とりあえず、一旦落ち着こう。皆、まず座ろう。


ああ、2年前の自分が「あ~はん」みたいなトホホ顔してるのが目に浮かぶ。


追い祭り

昨日もお気に入りのアブラ臭温泉へ
今日はお風呂だけ~と思いながら行っても歩行浴でエネルギッシュな動きをしている淑女を見てしまうと疼いてしまうのが性分(笑)

いつもより少し人が多い歩行浴へソロリとお邪魔
メンツは貫禄丸出し花柄のシャワーキャップ淑女(おそらく常連ヌシ)ロッカーの鍵のゴムで髪を結ぶ淑女、特別特徴のない淑女2名と木蓮
4人の輪が5人に変わりしばらくしてシャワーキャップが

シャ「なんか慣れてない人が入ると遅くなって嫌だわね~」

それに対してすぐさまロッカーの鍵が「運動にならないわぁ~」と相槌して溜息、残りの二人も「んだね、んだんだ」と意思表示


ほぅ・・・・・そう来ましたか。
今までないのが不思議なくらいだった日帰り温泉名物『常連の洗礼』ね

よくよく思い出すと花柄シャワーキャップには見覚えがあるんだけど(進撃事件時)入れ違いだったはず。
いつもよりちょっと早かったからモロに常連タイムにぶつかってしまったみたい。

この常連の洗礼ってのは「ここ、あなたのうち?」と聞きたくなるようなトンチンカンなのも多い(サウナに入って座ろうとしたら「あ、そこはダメダメ、山田さんがいつも座るから」とかね)

常連さんの速度に合わせたつもりだったけど、ちょっと遅かったか^^;ごめんごめんごってな訳でちょっとスピードを上げる

シャ「あ~、全然捗らない」
鍵「ね~」
2人「んだね、んだんだ」

シャ「デブって遅くて嫌ね~」
鍵「ほんとね~」


なんだろね、このデヴに遠慮ない軽はずみな言葉
デヴには人権がないと言わんばかりに平気で傷付けてくるよね

デヴとハゲ(巻き添え)は生きててすいませんってか!

そりゃね、気が弱そうで内気そうな木蓮も悪いかも知れない、うん、それはあるある
100%言い返して来たりしなさそうな感じだから?それともそっちがチームで木蓮がソロだから?なぜほとんど初対面の人間に唐突に失礼な口をきけるの?

それと・・・・・1つ言っても良いかしら・・・・・


あなたたちも揃いも揃って粒揃いのデブだからね!щ(゚ロ゚щ)

めくそはなくそですから!щ(゚ロ゚щ)
やーいやーい、デヴじゃなくてデブー! щ(゚ロ゚щ)

そうですか、そうですか、はいはいはい、分かりました。
出来ればこっちもね、そんな事はしたくなかった。
でも、そっちがそうなら、こっちも動きますよ。ええ、美デヴの名にかけて


始めましょうか、デヴによるデブ追い祭りを・・・・・

まずは「んだね、んだんだ」の2人にロックオン。並び順として2人が木蓮の前だからね
ジリジリと距離を詰めて最終的に背中のほくろを数えられる距離まで接近
気配を感じて振り返った時狙って、これでもかってほどのウンザリ顔をかましてやる

2人がちょっと速度を上げた、そこもピッタリロックオン☆

どうだい?気持ち悪いだろぅ?wwwwwww

2人が速度を上げたことで5人は団子状態になったけど、シャワーキャップと鍵は木蓮が速度を上げたとは思ってなくて
「やーねー」
「やだわー」
なんて言ってるけど、2人はもうヒィヒィしてるから「んだね、んだんだ」とは言わない。言えないw気持ち悪いもんねw

そんな事を続けていたら2人は「お先します~」なんて言ってコースアウト。お疲れっした~☆

さあ、次は鍵、お前の番だ

あっという間に距離を詰めて大きく溜息。
そこでシャワーキャップも鍵も自分が置かれている状況にやっと気が付いた模様

「あたしたち、巨人に追われている」

さすが常連、そこはいきなりのトップスピード入れてきた

でもね、もう木蓮の事誰も止められないの(笑)

逃げる常連、追う新参
ピッタリ距離を詰めて、かつ、余裕ですと言わんばかりの至近距離でのデュークウォークwwww

「フンッ、フンッ、フン、」とリズミカルな呼吸の合間に微かに

「捗らないなぁ~」を織り交ぜてみるwww我ながら性格悪いwwwww

当初の倍は余裕でスピード出てる歩行浴は渦出来る勢い
コースアウトした2人は大浴場からハラハラした顔でこっちを見てる

今の木蓮は怒りに憑りつかれた魔物。
でも、間違ってない気がするの。性格は悪いけど。

もうなんなら小走りになってるシャワーキャップと鍵を大股デュークウォークで煽る木蓮。

「ごめん、先に出るね!」

鍵、ヘロッヘロでコースアウトwお疲れサマンサタバサ~


さあ、ここからが本当の闘いだ☆


シャワーキャップだって自分が本丸だって自覚はあるはず、チラチラこっちは見てるけど自分が追われてると認めてない貫禄

出来る事なら私もこんな不毛な争いはしたくなかった。
常連さんと挨拶交わすような内気でシャイな新参者でいたかった。

でも、木蓮はもう1人じゃない。全国津々浦々に小さな芽を出しつつある「美デヴ」の木蓮としてあんなデブの心無い言葉に歩行浴から逃げて「もう二度と行かない!」なんていう訳には行かないの

デブの言葉に逃げたくない!だから木蓮は例えこの肋骨が折れようとも!戦う!もう折れてるけど!
散り際までデヴでいたいから・・・・

お久しぶりのエヴァ憑依↓

シンジ「・・・・・動け!動け!動け!動け!
今動かなくちゃ何の意味もないんだ・・・・・動いてよ・・・・

動いてよぉぉぉぉぉーーーーー!」


木蓮初号機「ドクン・・・・・・」

ミサト「木蓮に何が起きているの?」

リツコ「まさか・・・・・・・暴走?」

木蓮初号機「ウオオオオオオオオオオオオーーーーーーー」

最終形態胸鷲掴み巨人@鬼の形相発動☆☆

「心の醜いデブはいねぇが~~~~~」

もう巨人何だかエヴァなんだかナマハゲなんだか分からない何かがシャワーキャップを追いつめる

あっちも負けじと鬼の形相で逃げ回る

「あ、え、あの、ちょっと・・・・」

急にフレンドリーにエヘラエヘラして振り返って来たから、更にスピードを上げる

その時、シャワーキャップはこう思っただろう

「コイツ、マジだ・・・・」

そこから何周か頑張ったけど、最終的にシャワーキャップもコースアウトしたので木蓮そこから優雅にウイニングラン☆して大浴場へ
固まってる4人に「捗ったでしょ?w」と笑顔

その後、サウナでシャワーキャップに「あんた、やるじゃん」みたいな事言われて、河原で決闘したガキ大将的な友情芽生えた。

「肋骨折れてなければ、もっといけた」って言ったらビックリした顔してたけどw

ソロリソロリ・・・

土日はおデートでした♥

いつものホテルでゆっくりして、次の日はいつものタンメンでご満悦の「いつもの休日」

でも、全てが「ソロリソロリ・・・・」

おデートだからとコルセットをしないで出掛けて行った木蓮、何をするにも激痛(笑)笑い事じゃない

寝るものソロリ、起きるのもソロリ

もちろんエッチも超ソロリソロリ(笑)

もどかしいったらありゃしない!щ(゚ロ゚щ) ←自分のせい

こんな日くらい、と思われるかも知れませんが、実は先週も先々週も寝坊してNOエッチ!(笑)今週末は柳田さんゴルフなので会えない

するでしょ、さすがに

コルセットって大事ですわ~
早く治さないと夏休みもソロリソロリしなくちゃいけなくなるし、酷暑が予想される場面でコルセットなんかしたら

あせも出来るじゃないですか!あせもくれんじゃないですか!Σ(゚ロ゚;)

1ヶ月もすれば嘘みたいに痛みがなくなる、そう先生に言われて1週間経過したけど

痛みが増してる気がするのはどして?



不思議な子

先週の金曜日、新しいメンバーとの美デヴプール会が無事に終了しました。

メンバーは、美番長、先日失礼な事をしてしまったママ(ルミちゃんのお母さん)、ルミちゃんと木蓮。

「おねーちゃん!」木蓮の顔を見るなり、ひっついて離れないルミちゃん。
ママさんと美番長の軽い自己紹介なんかが済んで早速プールへGO

※美番長の自己紹介時、「美番長(本当は名前)って呼んでね♪」と先手を打ったので(笑)ルミちゃんはすんなり受け入れた。さすがだぜ・・・・美番長

で、木蓮を挟んでママさんと美番長で歩き出す。ルミちゃんは木蓮にオンブ状態w

会話を始めて少しして分かった事

ママさん→下ネタ好き
美番長→下ネタ超苦手

何かと下ネタに持って行きたがるママさん(木蓮は好きよ、公共の場ギリギリの下ネタ)持って行かれると華麗に流す美番長。
トホホなパターンかな?^^;と思っていたら思わぬ共通点

スウィーツ大好き(食べ歩きが趣味)

そこから下ネタそっちのけで、なんなら木蓮そっちのけでキャッキャし始める2人に一安心して泳ぎ出す。

「おねーちゃん、骨折れてるんでしょ?私、エンジンになってあげる^^」ルミちゃんはそう言ってオンブ状態でスイースイーと平泳ぎ。

「楽でしょ?」「うん、楽~」なんて言ってたら急に

「おねーちゃん、私のせいでおばちゃん来なくなったんだよね?ごめんね」
「そうじゃないよ、時間が合わなくなっちゃってね」
「うそだよ、おばちゃん、私のせいでおねーちゃんの友達じゃなくなっちゃったんでしょ?」
「ルミちゃんのせいじゃないよ」
「・・・・ごめんね」

表情は見えないけど俄然沈んでる。肩に置かれた小さな手がちょっとギュっとした

「仮にそうだとしても、美番長とママが新しい友達になってくれたから」
「・・・・うん」
「ルミちゃんも友達になってくれたら、もっと嬉しいな^^」
「うん!いいよ!」

そんな流れで2時間しっかり運動して、美番長とはここでお別れして私とママとルミちゃんは温泉へ
「背中洗ってあげる!」
終始キャッキャしてるルミちゃんが露天風呂へ、私とママは中の大浴場へ
ガラスの向こうで手を振っておどけてるルミちゃんに手を振りかえして「楽しい子ですね~」

「ルミは不思議な子なんですよ^^」
「?」
「親ばか、って言われるかも知れないけど、あの子には人の空気って言うかオーラなのか私には分からないけど何かが見えてるんですって」
「オーラ?」
「前に職場にすごく明るい人が入って来て、私にすごく優しくしてくれたんです。
でね、たまたまルミを車に乗せて会社に行った時、チラっとその人を見ただけなんだけど『ママ、あの人、ママに嘘ついているよ』って言い出して
そんなことないよ、良い人だよ?って何度言っても『あの人、ママに嘘ついて騙そうとしている』って
その何日か後、その人にマルチビジネスを持ちかけられて、断った途端、急に無視されるようになって^^;
あー、それが目的だったんだなーって
いつもいつも誰に対しても何かが見えるって訳じゃないみたいですけど、すごく良い人とすごく悪い人は分かるみたいで
木蓮さんの事は『おねーちゃんが笑うとすごくキレイな色が出る、すごく良い人』っていつも言ってます^^」

すごくキレイな色、ピンと来ないけど何だか嬉しいな^^
露天風呂から空を見ていたルミちゃんが視線を感じたのかこちらを見てパッと笑顔になって手を振ってくる

「仕事も住まいも子供関係も全く関係ない友達ってなかなか出来ないから、今日はすごく楽しかったです^^」
「私もです^^」

時間ギリギリまで温泉を楽しんで手を振り別れる。

「またねー」

私にはオーラは見えないけど、ルミちゃんから上がる湯気は見えたwのぼせたか?w

なんだかとっても楽しい時間だった。

進撃ナシ☆

皆さま、こんにちは。
昨日「進撃の巨人に胸を鷲掴みしている巨人はいないw」とご意見をいただきましたw

でもですよ?

逆に考えたら今後、もし、胸を鷲掴みしている巨人が出たら、それすなわち木蓮オマージュですよ(笑)
今後も進撃の巨人から目が離せないね(oゝД・)b出てきたら教えてくださいね!


で、昨日も行ってきましたアブラ臭温泉。
温度と言い、泉質と言い、湯上りの肌感と言いスッカリチャッカリお気に入りなんです

浴室へ行った瞬間、昨日の常連さん達の「ヒィィ!きょ、巨人だぁぁぁΣ(゚ロ゚;)」みたいな視線は感じたんですけど(笑)昨日は巨人しなかったんです(歩かなかった)

なぜならば・・・・・


今日は美デヴプール倶楽部なんですよ~(*´∀`)フヒヒヒヒ

しかも今回の新メンバーは

なななな、なんと

お2人!


木蓮はお太り!←なぜドヤる?

今回の2名様はブログ経由の方ではないんですけどね
1人は木蓮の仕事でお付き合いのある協会の事務長さん、通称「美番長」
口癖は「若返りの薬なら400万まで出せる!」なんですが大の運動嫌いw
でも「木蓮さんが行くなら~」と参戦していただけることになったんです♪

もう一方は、ななななななんと、先日、失礼な事をしてしまった女の子のお母さん!

「ブログは読んでないけど(教えてない)私の体型なら参加資格あるでしょ?(笑)」と

なかなかファンキーな方でございますw

ピン芸人卒業です!うれしい~(*ノωノ)

で、昨日は徹底的に交代浴。
お湯もサウナもキャンキャンに熱いので交代浴が捗りました♪
今までほとんど毎日シャワーでしたが、湯船って本当に良いですね

群馬に生まれて~(生まれてないけど)良かった~!!!!!(o゚Д゚)ノって気分は世界陸上の織田裕二ですよ

常連さんがしている花柄のシャワーキャップも、サウナでつけてる鉄仮面みたいなマスクも憧れます。

ボンにもこの気持ちが少しだけ芽生えてくれると嬉しいんですが(風呂キライ)
そうそう、少し前にボンと温泉に行きまして、湯船に浸かるなりボンが

「あ~、久しぶりのお風呂だ~」って言って、周りの人は「久しぶりの湯船なんだね」と好意的に解釈して微笑ましい空気が流れましたが

普通に久しぶりのお風呂って意味です(笑)木蓮は知ってます(笑)
湯船に入る前に頭も体も2回づつ洗わせました!

お風呂、楽しいのになぁ~なんで嫌いなんだろ?

進撃の・・・

「今の木蓮にすごく良い温泉があるよ」

そう言われて行かない訳がない(笑)今の木蓮、藁をも掴む毎日。
何でもそこの温泉は羊水に近い泉質で自然治癒力をバリバリのビンビンのバッキバキに高めてくれるらしい

一ヶ月ひたすら治りを待つだけの木蓮にズバピタじゃない?ズバピタのヒエピタじゃない?

で、行ってきました。気分は40年以上ぶりの究極の里帰り(笑)
ヌルリとした泉質、少し熱めのお湯、ほとばしる湯の花。

木蓮、キライじゃない。むしろ大好き。

そうそう、話ちょっと変わりますが、温泉のレビューによくある「アレ」

アブラ臭がたまりません!ってやつ

すごい褒め言葉みたいなんですよ

もっとすごいのが

「アブラーの私にはたまらないアブラ臭!」

・・・・・・・・・・・・・素人には決して褒め言葉に聞こえないんですけど・・・・・。
温泉レビュー界って奥が深い。

話は戻って、大浴場から見渡すと歩行浴なるものがございます。
そこで木蓮気が付いた。

あ。ここ、ずっと前に一回来た事あるって(笑)

歩行浴でおばーちゃんが3人でグルグル歩きながらひたすら氷川きよしを歌ってた。
で、待ちに待ったズンドコ節では「ズン、ズンズンズンドコ♪」と歩行浴のおばーちゃんが歌えば、ジャグジーから4人目のおばーちゃんが当たり前みたいに「き!よ!しっ!」って合いの手入れてた。

すごいアウェー感を感じたトコだ(笑)その時、お客さんは木蓮込で5人しかいなかったから余計に(笑)
でも昨日は氷川マダムは不在だったので、入ってみた。
いつもプールで水着を着用してやることを、素っ裸でやるのって何か変な気持ちw
いつもは水着でいくらか押さえられてる贅肉達の自由行動が半端じゃない状況の中、アグレッシブに歩いてみた。

・・・・・すごく楽しい。

途中から1人のマダムが入って来たけど、2~3人なら余裕なスペースなので気にせず続行。お前にゾッコン☆

久しぶりの運動が嬉しくて、氷川マダムの事を思い出したりもして、表情朗らかに歩行を続ける

毎日の着替えが激痛の中、水着に着替えて脱いでというのが少々憂鬱で2日間遠ざかっていたいつものプール。
完治すればそっちへ通うけど、今、木蓮に必要なのは着替えが少なく母の愛に似た泉質に包まれて自然治癒力をアゲアゲするココなんじゃないだろうか

いや、間違いない、ここだ。

そんな気持ちが源泉のように溢れて止まらない。

20分も歩けば意味も分からず「アブラ臭が最高!」なんていっぱしの温泉マニア気取り。

そこでふと、ガラスに映る自分と目が合った。

いや、厳密に言えば「自分の胸を鷲掴みしてニヤニヤしながら力強く歩いている何か」と目が合った(笑)

そう、水着なしで歩く事で骨折箇所が痛むから最初は両手をクロスして「キャッ」みたいな感じで胸を押さえていたんだけど、なにぶんヌルリとしたお湯なので両手を完全に塞ぐのが怖くていつのまにか(いつでも放せる簡易的な)鷲掴みで胸を押さえていた。
痛いほうだけ掴むのも変だから両方の胸を掴んでいた。
で、色々思い返したり、穴場発見にワクワクしたりで自然と朗らかな表情はニヤニヤに変わっていた。

そして全裸。

完全に進撃の巨人に居そうなビジュアルだった。

そりゃ、後から入ってきたマダムもすぐ出るよね(笑)
胸を鷲掴みしながらニヤニヤしてるのに追われたりしてる状況って割と緊迫してるもん。
丸の内のOL100人に聞いたら93人は「それは変態」って答えるもん。

冷静に見まわしたら、その時木蓮含み4人の全お客さんが大浴場やジャグジーに入りながらこっちをチラチラ見てる
歩行浴入りたいけど、コワイって目で見てる。

でもね、こっちにも事情があるわけなんですよ。
押さえてないと痛いんです、なぜって折れてんです、ボーンが。

だから「こわくないですよ」と「こっちの事情」をこれでもかってほど広い浴室にさりげなく響かせた。

聞かれてもいないのに

「あー、折れてるわー、これ完全に肋軟骨折れてるわー」※地獄のミサワ風

残念ながら3人の耳には「巨人が吠えた」としか届かなかったらしく、その後もほとんど一人で歩行浴。きっちり1時間。
一応言っておきますが、1人しか入れないスペースを独占したわけじゃないですよ。

進撃の巨人読んでないから何とも言えないけど、少なくとも進撃の木蓮は皆と仲良くなりたい。
出来れば「あ、今日は遅いんですねw」なんて常連と挨拶交わせるようになりたい。
「今日のサウナ、ちょっと熱いですね」なんてツウぶりたい。


でも、木蓮が「カモーン☆ジョイナース☆」みたいな空気を出せば出すほど3人が遠く感じる。

ま、しゃーない(笑)

約2時間キッチリと歩行浴と温泉を堪能してご満悦の進撃の木蓮でございました。

今日も行っちゃおうかなぁ~ウヒヒヒ(*´∀`)




後出し、ごめん。

本当は美デヴログの方に書くべき記事だけど。

先週の金曜日、第二回目の美デヴプール会があった。
前日一人で行った時よりずっと空いていたのでテンション上がって2人で並んでビート板でバタ尻をしていたら、小学生(低学年)の女の子が1人で泳いでいるのに気が付いた。
現段階ではうんと上手って程じゃないけど、おそらくスイミング通ってるんだろうなって感じの泳ぎでプールの端に行くたびに目が合うから「上手だね、スイミング通っているの?」と話しかけたのをきっかけに端に行くたびに話、そのうち一緒に泳ぎ、最後には背中に乗ってくるほど懐いてくれた(笑)

「おお、強負荷だw」なんて言いながらその子を背負ってバタ尻する流れを隣の彼女はちょっとシラーっとした顔で見ていて、女の子が話しかけてもほとんど返事をしない。

そんな時間を過ごして休憩時間になった時、女の子が木蓮にこう聞いてきた

「おねーちゃん、休憩の後も泳ぐ?」
「そうだね、もう少し泳ごうかな?どうします?」
木蓮が彼女に視線を送るのとほぼ同時に女の子が今度は彼女に「おばちゃんは?」と聞いた

「運動はこれくらいにしてお茶しません?」

まだ来て40分位しか経ってないのに・・・しかも今日すごく空いているのに・・・・と思っていたら「ちょっと悩んでいる事があって」と重ねて来られてしまったので渋々OK

「あの子、何なんですかね?」

着替えながら彼女は女の子の事を何度も言っていたけど、レーンを貸し切っている訳でもない状態で他の人が隣で泳ぐ事も、話をすることも非常識な事じゃない。
中には「泳ぎ教えましょうか?」なんて人もいる。

彼女は自分が「おばちゃん」と言われたのが嫌だったのではなく木蓮と区別されたことに腹が立ったのは分かっていた。
いくつも変わらないどっちも40代を「おねーちゃん」「おばちゃん」と分けた事が腹立たしかったんだろう。
それを特別フォローしない木蓮にも「おねーちゃんと言われた優越感」を感じたかも知れない。

実は彼女は気が付いていなかったが、プールの中で女の子は何度も「おねーちゃん」「おばちゃん」と言っていた。
木蓮が「二人ともおばちゃんだよ」と言ったら「全然違うよ」と言われたのでその場でフォローしても女の子がなんて言うか分かっていたからあえてスルーしたの

施設内の軽食処でコーヒーを飲んで話していたら、30分くらいして女の子と女の子の母親が来た
「さっきは邪魔しちゃってすみませんでした」
「いえいえ、楽しかったです。」
「おねーちゃん、休憩の後も居るって言ったのに出ちゃったでしょ!」
「ごめんごめん^^ちょっと疲れた」
そんな流れで女の子たちは私達の隣の席に座り、お蕎麦を食べ始めた。

彼女は女の子たちが来てから全く喋らなくなったし、そろそろお風呂へ行かないといけない時間だったので「そろそろ・・・」と切り出すと彼女が唐突にすごく得意げに

「私、最近すごく食にお金をかけてるんですよ。量より質、良いものをほんの少しで幸せを感じるんです。
だからこういう所の食事で満足出来る人が信じられないんですよね~」

「いや、ちょ、ちょっと!」

その声はま隣に居た女の子と母親に絶対聞こえたし、そっちにむけて言ったのは明らかだった。

そのままカバンを持って「じゃ、また来週^^」と帰って行った彼女に木蓮は何も言えなかった。

何も言わなかった。
本当は腹が立ったのに、せっかく来てくれた初のメンバーだから「じゃ、もう来ません」と言われたくないと思って本当の気持ちを飲み込んだ。
あんな態度を取られたのにお風呂でも近くに来てくれた親子に後からお詫びをして自分だけは「良い人」で居ようとした。

その場できちんと言うべきだった。そういう言い方、好きじゃない。失礼って。

運動するために来ているんだから話すなら泳ぎながら、歩きながら話そうって。

でも、また誰も居なくなってしまうのがイヤというチッポケな理由で腹が立ったことと相手を傷付けた事を飲み込んでしまった。

すごく後悔して「後からごめん、本当はあの場で言うべきだったけど」と前置きして、あの態度はすごく失礼で、私は嫌だったという事をラインした。
ほんと、後出しでごめん。

多分、ラインはブロックされた。美デヴ会はまた一人になった。
でもそれで良かったと思う。
美デヴの軸は美しい心。

今後は身も心も美デヴを目指す事に少しでも「同意」いただける方に参加してもらえるように頑張ろうと思う。

脂肪もブスな心(←木蓮のだよ)も後出ししない!出すべき時に出す!後出し厳禁!それが美デヴ道!なりぃщ(゚ロ゚щ)






ちりばめてみた

遂に想う生き物にランキングボタンなるものを散りばめてみた。

あれって拍手ボタンのそばとかにあるんじゃないの?
悪戦苦闘したけれどこれが木蓮の限界、ブログ力の限界、千代の富士ですよ。

いくつあるかわかるかな~?エヘヘ

2つです!w

ま、そんな事は置いておいて、木蓮ってば人生初のアレを感じてる


「雨の日は痛めた古傷が疼く」的なアレ

ま、バリバリの新傷ですけど、しかも初物ですけど
なんだろな~、筋肉の痛みとまた違う。シクシクするような痛み。

痛みの話は置いておいて、木蓮コルセット生活しています。
折ったのが上の方(首より)なので胸の下にするコルセットではなく胸ごと全部押さえつけるタイプ

結果↓



不自然過ぎる谷間(笑)首からすぐ谷間(笑)
詐欺感ハンパない(笑)

これってばトランポリンするときにしてたら揺れなくて良いかも知れない。

イタイイタイ言ってても仕方ないので、気分を貴婦人モードに切り替えてみた。
オシャレとしてのコルセット
たしなみとしてもコルセット

(。=`ω´=)・・・・・・・・・・・ちょっと良いかも。


それでは皆さま、素敵な午後を。ごきげんよう。

返事

先日、知り合いの社長さんから芋焼酎をいただいた。
なんでもまあまあのレアものらしい。

だけど木蓮はご存知の通り一途な性格でして、殿方は柳田さん。つまみは茶色い物、お酒はビールって決めてるんです。ええ。

せっかくならばその美味しさを分かる人に呑んで欲しいと思って聞いてみたけど周りに芋焼酎好きが居ない事が判明。(現在は嫁ぎ先が決まりました。ありがたい!)
そこで弟にラインで「芋焼酎呑むんだっけ?」と聞いてみたら、こんな返事が来た。

↓原文そのまま

「いらっしゃい、今日も暑くてイヤんなっちゃうわね
いつもの?はい、芋ロックとぬか漬けね
フフ、ほんといつも美味しそうに呑むわよね

え?私にもご馳走してくれるの?さてはパチンコ勝ったのね?

・・・・・私ね、実は生まれが九州なの。
17の時、高校辞めて家を飛び出して、それからずっとこっち
汽車に乗り込むとき、父親と母親が駅に追って来て父親がすごい剣幕で『行くなら二度と故郷に帰ってくるな』って怒鳴って
私もホラ、こんな性格だから「上等よ!こんな田舎!二度と戻ってこないわ!」って啖呵切ってね・・・汽車に飛び乗ったわ

あれから色々あったわ、色んな男に愛されて騙されて・・・・その度に帰りたいって思ったけど・・・・あの時の父親の言葉が耳の奥で響いて結局一度も帰れなかった。

私はね、故郷を捨てたオンナ。

だからネ、私、芋はやらないの。」


( ゚Д゚)・・・・・・・・・・・・・・・・

( ゚Д゚)・・・・・・・・・・「呑まないよ」で良くない?




折れた

このタイトルで来るとだいたい「ダイエットに対するヤル気」だったりするんだけど

今日は違う。

ボーン

いわゆる骨


(*ノ∀^)ノ゛))アヒャヒャってもう笑うしかない心境なんだけど骨折


それもさ、聞いて聞いて、運動でとかじゃないのさー

ベッドから落ちたwww
しかも落ちた事に気が付かず寝続けて胸の激痛で起きたwwwww

目が覚めたらうつ伏せに体半分ベッドから落ちてて、そんな不安定な寝姿の木蓮の背中の上に猫すけが寝てたwwwwww猫すけちょっとサーファーみたいだったwwww

どんだけですかって話ですよ。

肋軟骨骨折

「肋骨折った方がまだ(治療法あって)良かったね~」と整形外科の先生に言われた。

どうやらこれといった治療はなく、コルセットと痛み止めと湿布でひたすら一ヶ月耐えないといけないらしい。

でもね、水中ウォーキングはOK出ましたんで、休むのは体幹だけ。
余裕余裕、OKOK。

で、お大事に~なんて帰り際に先生の爆弾発言

「あ、お酒はしばらくダメですよ」

( ゚Д゚)・・・・・・・・・・・・・う、うそ・・・・・・・でしょ?

肋軟骨と足は関係ないから水中ウォーキングはOK出てるんでしょ?

肋軟骨とスーパードライなんか「友達の友達の部活の先輩の妹」より遠い存在じゃん!!

何を楽しみにして一日を乗り越えればいいんや!щ(゚ロ゚щ)

7月8月って言えば一年で一番ビールが美味しい時期じゃないですか!щ(゚ロ゚щ)

なんかダメらしい。
色々言われたけど全然頭に入ってこなかったけど、何が言いたいかっていうと「治るまでお酒はダメ」ってことらしい

(*´σー`)先生、木蓮、実はもう治った♪つい今しがた治った♪

「はいはい、ダメです」

ぎやややっやややややややyぁぁぁぁぁぁぁあああああああщ(゚ロ゚щ)

じゃじゃじゃ、なんですか?

プール OK
温泉 OK

「あ、まだ炎症もってる間はお風呂NGです、シャワー」

後出しする?この場面で更にNG出す?щ(゚ロ゚щ)

プール OK

お風呂 今はNG

ビール 治るまでNG

筋トレ NG

トランポリン・・・

「飛び跳ねる系NGです。」

oh・・・・・・・

「木蓮に今出てるOKがプールだけな件について」って2chにスレでも立てようか!

キボンヌ~~~~~~щ(゚ロ゚щ) 飲酒OK激しくキボンヌ~~~~~~~

ああ、そうですか、そうですか
ベッドから落ちて自分の重さと猫すけの重さで肋軟骨を骨折するようなミラクルデヴはプールの後に鮫軟骨と蟹の甲羅でもしゃぶっとけとおっしゃいますか?(言われてない)

ああ、もう嫌過ぎる。
生れて初めての骨折系。まさかの肋軟骨。

寝苦しい夜にベッドから落ちて怪我や骨折をする人って多いらしいので、気を付けてください。みなさま。

オマエガイウナーщ(゚ロ゚щ)

面白おかしく書いてください。

皆さまからいただくメールやコメントの最後(シメ)に割と多いのが

「ゴスちゃんの話も楽しみにしています^^」

ゴスちゃんと会ってはいるんだけど、普通にタバコ買ってちょっと喋って~って感じなので特に記事にするような事がなかった。

で、さっき、ゴスちゃんに「この話を面白おかしく書いてください^^」と言われたので書いてみる(笑)
・・・・面白おかしくってハードル高くない?

まず、お昼にタバコを買いにコンビニへ行った時の会話(面白おかしくはない)

ゴ「師匠~T-T聞いてくださいよ~恋人にフラれたんです~」

木「そっか、てか恋人出来たって話聞いてたっけ?」

ゴ「しましたよ!師匠真剣に聞いてないんでしょ!」

木「えー、聞いたら覚えてるよ」

ゴ「・・・・・あ、もしかして師匠////ヤキモチ妬いちゃってます?////」

木「あー、嫉妬でおかしくなりそうだわー(棒読み)」

ゴ「wwwwwwwこれこれこんな話なんです(ここを面白おかしく書けと言う)」

木「わかった、書いてみる」

ゴ「最近すっかり私の話題ないじゃないですか!お願いしますね!おもしろ!おかしく!」

木「はいはい、じゃね」

ゴ「あれ、師匠、ゴハン買わないんですか?」

木「嫉妬で食欲失せたわ~」

ゴ「//////もぅ、師匠ったら/////」


で、ここから本題。(お昼を買う予定は元々なかった)

昨夜、お気に入りのラーメン屋さんに呼び出されたゴスちゃん
忙しくてお昼が食べられなくてハラペコだったからキャッキャしながらオーダーしたら恋人は「いらない」と
あからさまに「なにかあります」な態度の恋人に「どうしたの?」と聞くと

「別れ・・「味玉味噌ラーメンお待ちどうさまでした~」

別れ言葉に味玉味噌ラーメンのカットイン

「え?どうして?」

そこから恋人がゴスちゃんと別れたいワケが始まる
一瞬「ラーメン屋で別れ持ちかける?普通」と思ったけど、まだ好きだから何とかやり直したいとゴスちゃんは思った

悪い所があるなら直す
もっと頑張らなきゃいけない事があるなら頑張る
だから・・・・だから・・・・・

色々な言葉を投げかけてみても恋人の意志は固い

みるみる離れて行く恋人との心の距離

みるみるノビていく味玉味噌ラーメン

「食べながら聞いてくれたらいいよ」

恋人の言葉にゆっくり箸を持つけど、大好きな味玉味噌ラーメンが全然美味しそうに感じない。
あんなにお腹が空いていたのに
それでも少しづつ口に運びながら恋人の言葉に傷付き、言葉を返す。

悲しい・・・・
2人で積み上げてきた日々が全否定されるような恋人の言葉

やっぱり・・・・・
多少ノビても美味しい味玉味噌ラーメン

会話が途切れる、恋人は私が食べ終わり「うん、わかった。今までありがとう」と言うのを待っている。
早く食べなくちゃと思ったらスープを少しこぼしてしまって慌ててティッシュを取るために顔を上げる

恋人がすごく優しい目で私を見てる
好きになった時のあの目で、愛おしいものをみるあの目・・・・あれ、もしかして

「・・・・・・・・・・・食べる?」

ああ、私ったら何言ってんだろ!食べる訳ないじゃん!私達別れるんだよ!?

「・・・・・いいの?」

食うのかよ!щ(゚ロ゚щ) ←ゴスちゃんの言葉そのまんま

嬉しそうにドンブリを引いてそりゃもう豪快に麺をすすって「お腹空いてたんだよね」と笑う

あ・・・そうだよね。なんか1人で食べててごめん。
こういう所が自分勝手でワガママって言われたんだね

私、バカだ。変わる、直すなんて言って全然気が付けなかった・・・・。
こんな私じゃ変われっこないよね・・・・・って


コイツ!味玉食いやがった!щ(゚ロ゚щ) ←以下、全てのセリフそのまんま

味玉味噌ラーメンの味玉だよ?あ!じ!た!ま!分かる?щ(゚ロ゚щ)
シナチクとかチャーシューじゃないの!わざわざ乗せてもらってるから「味玉味噌ラーメン」なの!щ(゚ロ゚щ)
カツ丼頼んでカツ食わない奴いねぇだろ!メインなんだよ!メイン!щ(゚ロ゚щ)

私の大好きな大好きな味玉を!一口で食いやがった!蛇か!コイツ!щ(゚ロ゚щ)

冷めたー!光の速さで冷めたわー!щ(゚ロ゚щ)

で、脳内ドえらい事になりながら表向きポカンとしてるゴスちゃんのラーメンを8割食べた恋人はドンブリをゴスちゃんの方に押しながら

「・・・・・ごめん、もうやり直せ「こっちからお断りだよ!このク○野郎!щ(゚ロ゚щ)

味玉の角に頭ぶつけて○ね!今すぐ○ね!出来ないなら今すぐ私の前から消えてなくなれ!щ(゚ロ゚щ)」
と恋人の締めの言葉に食い気味で怒鳴りつけたんだそう(笑)

ゴスちゃんのキレ(初めて見せた姿らしい)に恋人は慌てて店を飛び出していって、急に恥ずかしくなったゴスちゃん
謝りながら帰ろうとしたら店主が出来立ての味玉味噌ラーメンを出してくれたんだって

それで「フラれちゃったんですぅ・゜・(PД`q。)・゜・メソメソ」はないだろ(笑)と思いながら「恋人には裏切られたけど、あそこの味玉は裏切らない」と笑ってるゴスちゃんを見ていたら心の底から「幸せになって欲しいな」と思った(笑)


どうですか?ゴスちゃん、面白おかしく書けてますかね?

ラブ&ピース

ボディ&ソウル

リズム&ブルース

パワー&ビーティー

トム&ジェリー

トミー&マツ

色々あるけど、木蓮が一番好きなのは


餃子&ビール

なんだろ、この完成度。
他に何もいらないって神々しさすらある。

木蓮ってば母の羊水が米のとぎ汁で産湯がビールだったけど、米かビールかって聞かれたら今の所断然ビール。

俄然ビールが美味しい季節。

昨日はプールで頑張り過ぎて気が付いたら施設閉館40分前!Σ(゚ロ゚;)
いやいやいやいや、お風呂入らないと!もったいないじゃん!(貧乏根性)

だって入館時に「共通(プール&温泉)」って言って600円払ってる訳ですよ
プールだけなら200円で良かった

何が何でも400円のモトを取らないと!って気になるよね?
猛ダッシュでNP・NBで温泉(2階)へダッシュ

え?NP・NBって何って?

ノーパンノーブラです

で、スーパーマンの変身シーンを思わせる(歩きながら脱ぎ)で颯爽とイン、プールの塩素を洗い流して温泉へルパンダイブ☆ふ~じこちゃ~ん☆

ふ~、最高やね。

で、最近ハマっている交代浴(お湯と水風呂を交互)を時間ギリギリまで堪能して、フィニッシュに全身くまなく洗って蛍の光を聞きながらロッカーへ戻りお着替え。

お着替えバッグからグレーの布を取り出す

「ああ、これズボンか」

一旦置いて、今度は白の布を取り出す

「ああ、これズボンか」


どっちもズボン!痛恨のミス!щ(゚ロ゚щ)

時間的に割とギリで施設に到着したから(だからプール頑張り過ぎた)車内の「お着替えセット袋」から慌てて色々取って来たんだけど、その間違い、する?普通。

もう手元に「上着」と呼べるものは一日着た背油ギンギンの制服しかないわけです。
しかもそれは濡れた水着を包んじゃってる訳です。


どうする?


例え濡れてなくても、せっかくツルピカキレイになったボディを背油チャッチャ系の一日着た上着に包みたくない!

でも手元にはズボン2つしかない!

・・・・・・・・・・。

蛍の光が更に木蓮を焦らせる。

まず、1つは穿くよね。普通に。

で、もう一枚を巻くってのはどう?巻くって言うか「よだれかけ」チックにお腹とお尻に当る部分を前に垂らして、首の所で縛る。
で、なんとなくバスタオルで上半身を試合終えた直後のボクサーみたいにフワッサ~っと隠す感じ。

ちなみに帰りもNPNBね当然

リアル金太郎状態


最終的に「お風呂バッグで前を隠す」というオプションつけてイソイソと受付へGO
ここで最後に鍵を返せばミッション完了

そしたら受付の人が言う訳です

「お客さん、さっきコレ、落としていきましたよ」

Tシャツ

木蓮ってば間違えたんじゃなくて上着1つとズボンを2つ手に取ったんだね

でもこちとらもう少しでもフォーム変えたらポロリもあるよって状態
手を伸ばしてそれを受け取るにはバックを下さないといけないし、そんなことしたら寄せて上げてる両乳が完全に「こんばんわ」しちゃう感じ

「・・・・わ・・・・・・・・・わたしじゃありません・・・・・・・けど」

「いや、お客さんでしたよ」←断言

じゃ、落とした時に声掛けてくれよぉ
階段駆け上がってるシンデレラを呼び止める王子様ばりに「落としたよ」って教えてくれよぅ~

仕方ないから「上を着てない」って高らかに宣言して(笑)抱えたままのバッグにインしてもらって下駄箱まで開けてもらう完全介護ぶり(笑)

醜態っつー醜態を晒しまくった。

しばらく行けない・・・・・そう思っていたら今朝、美デヴ会会員1号様より

「今日は行けます!」とヤル気満々のライン

・・・・・。

行くよ。ああ、行くさ。まだ話題がホットな状態だけど今日もプール!

 | HOME | 

 

はじめまして

木蓮

Author:木蓮
木蓮と言います。
ちょっとだけお引越ししましてドキドキしております。

基本アホな事を書きますが時に「いやらしい事」を書く予定がありますのでご用心(≧∀≦)ご用心て…。

毎日の色々な想い・想い・重い(ボディ)をワキャキャと書いていけたらいいなぁなんて思っております。

初心者であまり仕組みを理解しておりませんが、リンクしていただけたりすると嬉ション漏らす勢いで喜びます(≧∀≦)嬉ション!

こんなお下劣な木蓮でございますが、どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

来て下さった皆さまー(≧∀≦)

月別アーカイブ

カテゴリ

想う日々 (837)
このブログになった経緯の話(木蓮が出来るまで) (7)
日常の話 (476)
闇の話 (100)
どうでもいい話 (15)
「ハナ」だった頃の話 (34)
父の話 (31)
美デブ道 (213)
過去記事 (268)
ゴスちゃんの話 (15)
未分類 (36)
オネェ (78)

(*ノωノ)ランキングデスッテー

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
8246位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
333位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

おリンクー(≧∀≦)したいですー

このブログをリンクに追加する

チラッチラ(*ノω゚)ノ

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR