FC2ブログ

想う生き物

様々なものを「想う」毎日を「明るく・楽しく・いやらしく」ワキャキャと書いていきたいです。

2016-04

GW

皆さま、GWのご予定は決まりましたか?

木蓮はカレンダー通り、柳田さんは1日~5日までって事で1日は普通に地元でおデート、2日の夜から栃木旅打ち&オニオコリバー(鬼怒川)で温泉三昧と決まっていたんです(yωy*)

が、数日前に柳田さんが29日~5日までとお休み増えたー!(≧▽≦)キター!

こんな寸前で何しろっての!?って話なんですけど、柳田さん、せっかくの休みだからってどうしても遠出をしたがりまして(笑)
普段は街をノコノコ走ってる愛車をね、高速に滑らせたくて仕方ない(笑)

でも、さすがに数日前じゃ観光地はもちろん地方都市もいっぱいな訳で

「夜になってからラブホ探せばいいじゃん♪」なんて軽い気持ちは許されない

なぜって、思い起こせば初デートとなった出張の延長in茨城でね

思いっ切りラブホ難民しちゃって

最終的にやっと空きを見つけた掘っ建て小屋みたいなラブホ

ベッドの上にデッカイ蜘蛛がいたよね~(遠い目)

タランチュラかと思ったよね~(遠い目)

シャワーのお湯が激熱いか水かしか操作出来なくてね~(遠い目)

しかも水圧はMAXから動かせないから針みたいに痛かったよね~(涙目)

あまりの惨状に散々我慢した初Hをする気にすらならなかったよね(号泣)

後に柳田さんはこう言ったね

「初めてのデートであれじゃ嫌われても仕方ないと思ったし、あそこを初エッチの思い出の場所にしちゃいけないと思った」

ってな訳でTEAM柳田の間で「宿を決めずに気まま旅」は絶対NGなんですよ(笑)

「でもさ~、もう行ける場所がないよ~」

「困ったね~」

そんな旅立つ前にジプシーしちゃってる2人の前に神が舞い降りた

八王子神☆

もう八王子のウェルカム感がハンパない(笑)
むしろ八王子サイドから招く勢い。

でもね、TEAM内でもブログ内でも「またかよ」感はムンムンしてる、実はちょっと飽きてる。

半年に2回ペースって木蓮的には実家に帰るのと同ペース(笑)

でも背に腹は代えられない、満室は空室に代えられないってことで再びの八王子ツアー開催(笑)

1つの連休に2つの大勝負!そして最後は極上の癒し!

さてさて、TEAM柳田の運命はいかに!?!?乞うご期待!!

忙しなし

役職「給料泥棒」の木蓮だけど、何気に最近忙しい

「木蓮さ~ん、この書類~って~」←キモ

「木蓮さ~ん、この届出~て~」←妖精さん

あたしゃみんなのお母さんじゃないんだよっщ(゚ロ゚щ) グワッ!

まず、目の前にある便利な箱で調べて、どうしてもどうしても分からなかったら聞け~~~~~щ(゚ロ゚щ)グホォア!

木蓮だってブログの更新とか楽天マラソンとか2chとか忙しい訳!щ(゚ロ゚щ) シキャー!(威嚇)

木蓮ってばGWまでに大至急ドラゴンボール7つ集めて神龍呼びつけないといけない

神「願いを・・・」

痩せたいっщ(゚ロ゚щ)

くい気味の願いに神龍も若干「え?」ってなる

富とか名声とか色々あるけど・・・・それで良いの?みたいな空気を醸し出してくる神龍

痩せたいのーщ(゚ロ゚щ) 全力でーщ(゚ロ゚щ)

何も神龍の力で一瞬でスリムになりたいとは言わない。
木蓮に「痩せパワー」を授けて欲しいの。

悟空がスーパーサイヤ人だっつーなら、木蓮はスーパーダイエッ人になりたい。

地球のみんなー!オラにちょっとだけ痩せ力を分けてくれーщ(゚ロ゚щ)

ぶれない心を、結果を出すガッツを痛まない筋肉を!どうか授けておくれ!神龍!

怠け者タイム

思春期に少年から大人に変わる

゚.+:。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)゚.+:。 素敵ね~

片想いが両想いに変わる

゚.+:。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)゚.+:。 素敵素敵~

恋が愛に変わる

(yωy*)うふ~ん。素敵過ぎるやん

筋肉が脂肪に変わる

おい、ちょっと待てщ(゚ロ゚щ) ソイツはルパンだー!!!!!!

ってなわけで壊れかけの美デブライフ。
焦りは禁物ダゾ♪って自分に言い聞かせてはいるんだけど、どうにもこうにもソワソワする

運動したくて、というより、自分が元々怠け者な事を嫌ってほど知っているから。

このままじゃ村はおしまいじゃ・・・・・ってね、長老が嘆いてるのに、脂肪達ったら「ま、そうなったらそうなっただよね~」なんて俄然呑気。

バッカモーーーーーーン!щ(゚ロ゚щ)カーーーーーーツヲーーーーーー!

と波平さんばりにテンションだけは上げてみるけど、なんだろなー気持ちの萎みが激しいったらありゃしない。

そんなモヤモヤをひたすら鉄壁アマゾネスにぶつけ続ける毎日、もちろん、鉄壁ビクともしやしない。

でも、続けるって大事だね。一筋の光がさしてきた。

「軽くストレッチ始めてください」

いいの?!Σ(゚ロ゚;)

「リピートアフターミー、軽く、」

軽く?(*´-ω・)

「ストレッチ」

ストレッチ?(*´-ω・)

「続けて」

激しく有酸素運動(≧▽≦)キター!

「・・・・・・(無言の手技)」

イダダダダダダ!嘘です!嘘です!軽くストレッチ!軽くストレッチ!(y゚ロ゚)yぎゃあああああああ~もげる~(何が?)


ってなわけでストレッチプチ解禁☆

村の民よ~!立ち上がる時が来たぞ~(y゚ロ゚)y怠け者タイム終了のお知らせじゃ~

ルージュの伝言

今朝起きて洗面台にルージュの伝言

「実家に帰らせていただきます」のテンションで

「脂肪に変わらせていただきます。by筋肉」


いやああああああああああああああああщ(゚ロ゚щ)

運動出来なくなってから体重が減ると言うメイクミラクルの答えがコレだ。

♪(筋肉の)う~らぎりは~

フッフー!щ(゚ロ゚щ)

♪な~おらない~

フッフー!щ(゚ロ゚щ)

♪(筋肉に)手錠をかけても~

フゥッフゥッフゥッフゥッ!щ(゚ロ゚щ) щ(゚ロ゚щ) щ(゚ロ゚щ) щ(゚ロ゚щ)

まさに、ああ無情。
今の木蓮はただの脂肪の塊。

ゆっくりしてってね、って言ったのに
自分のウチだと思って、とまで言ったのに

あっさり転身

女心と秋の空、と、筋肉の転身

何度もアマゾネスに「筋肉落ちますか?」と聞いて

「そう簡単には落ちません」と言われたことを信じていたのに

だましたなー!アマゾネス!щ(゚ロ゚щ)

また1から、いや、0からやり直し。
いっそのこと次は「しなやかな筋肉」にこだわってやろうじゃないの。


※災害、スロット、募金等について書きます。お嫌いな方はスルーを※

某SNSでこんな事があった。

とあるスロッター(スロットの収支で生活する人や、スロット業界の人ではない。いわゆる「休みの日にスロットする人」)が『スロットで勝ったお金を寄付しました。』と勝った金額が分かるものと募金した事が分かるものを写真で投稿した。

それについて『寄付するつもりがあるのならスロットで使うつもりだったお金を最初から打たないで募金しろ!』『勝ったから募金と言うのは偽善』とボコボコに叩くコメントで炎上?した、という話。

これってどう思いますか?スロットに限らずギャンブルする人、しない人、の意見が聞きたいなと思いまして。

この流れがなければ書く気はなかったけど、木蓮は今月のスロ貯金(体調不良で行けないから丸々残ってた)を寄付した。
でも、それをわざわざ「募金しました!」とネット上でアピールする必要はないと思ってる。

そう言っちゃうとこの話は終わってしまうので、あえてそこは置いておいての話で、この人が叩かれるのは気の毒に思う。
スロットをしない人の意見も聞けたらなと思うので、あえて細かく説明する。
スロッターをフォローするような意味を持つかも知れないけど、基本、少なくともこのスロッターさん悪い事はしていない。

この人は別に「勝ったら募金します」と言って誰かから軍資金をもらった訳でも募金を募った訳もない。
で、勝った金額と募金した金額はピタリと一致していた。という事は、この人は軍資金を回収していないのだ。

例えば、「5万円勝ちました!」として、軍資金が2千円(48,000円勝ち)かも知れないし、もしかしたら4万8千円(2,000円勝ち)かも知れない。
実際の軍資金が幾らかは分からないんだけど、0ってことはありえない。
どっちにしてもそれを全額募金しようと思った事って単純にすごいことだと思う。

一方で「最初から打たないで募金しろ」も、ごもっともと言えばごもっとも。

でも「勝ったから募金しますというのは偽善」ってのは、ちょっと「え?」ってなる。

最初から打たないで募金しました→善
勝ったから募金しました→偽善?

それはちょっと違うんじゃない?

もちろん募金は気持ちの問題で、1円でも5万円でもその人の気持ちだけど
実際のことをぶっちゃけて考えたら、1円募金する人の何人分をこの人は1人で募金した?
その出所がコンビニでもらったお釣りと、タンスの中の瓶に貯めてた小銭と、スロットで勝ったお金ってだけの違いじゃない?

そこまでボロクソに言われることかね?って思う。

でも「ギャンブル」という事が引っかかっているのもすごく分かる。
パチンコ屋さんに募金箱があるのを見ると「する人いるんだろうか?」とも思う。
ギャンブルと善は遠い所に存在してるような気が、ギャンブルする木蓮ですら感じるんだから、しない人から見たら「そんな無駄にするお金があるなら最初から募金すればいいのに」と思うのも分からなくはない。

それを差し引いても結構な大金を寄付しようと思った事って立派と言うとアレだけど、すごい事だと思うんだけどな

で、最初に戻って、わざわざそれをネットにあげたのも「・・・・ねぇ^^;」って思う

けど事故現場の写真撮ってネットにあげちゃうひとも、友達のお葬式に行ってお棺とツーショット撮ってネットにあげちゃう人もいる昨今を考えれば、その人にとっては普通で、もちろん賞賛を期待したんだと思う。実際、賞賛も多かった。

なんだろ、常識がボロボロと崩れてる
そして人が攻撃的で何だかギスギスしてる

前にテレビで「被災地に送られてくるものの中にはボロボロの服や布団、賞味期限の切れた食べ物など、正直「いらないものを送りつけてきたの?と言いたくなるような有難迷惑なものもある」と言っていたのを観た。
春先になるとニュースで見かける「孤児院にランドセルが送られた」というのも、受け取る側からすれば「ランドセルや悪くなる食べ物はいらない。一番ありがたいのは現金」らしい。

それも送った側が聞けば、せっかくの好意を「一番有難いのは現金」と言われるのはショックだったり頭に来るかも知れないけど、現場のリアルはそうなんだろうな

現金で、というのは一番味気ないような気持ちがこもってないような感じがするけど、受け取る側に一番ジャストフィットするのは変幻自在な現金だと思う。特に遠い所からでは何が足りなくて何は比較的足りているが分からない状況では。

気持ちや思いを形にするのは難しい。
誰だって被災地の皆さんは大変だろうなと思っているし、復興を願ってる。
自分に出来る事を!としたことでボロクソ叩かれるのは単純に可哀相な気がしてならない。

さりげなさの美学や、自分の中だけで満足するという事が薄れている事も確かなんだけど。

100歩譲って、勝ったから募金が偽善だとしても「やらない善より、やる偽善」じゃないのかな?
それを熱心に叩いてピリピリしてる人って、どうしたいんだろうね?

「本当の善とは!」を説きたい人なのか、はたまた同じように休日にスロットへ行って負けた人が「勝ち自慢」を叩いているのか、分からないけど・・・・・。











ことだま

ことだまってあるね

木蓮の周りには常にネイル神、ダイエット神、笑いの神、スロ神、ワキャ神がいるとは信じているし、実際にいるのだけど


肉(ミート)神、いた。割と傍にいた。

昨日の夕方、組合の会合へ行ったら支部長(自称木蓮ファンクラブ群馬県支部会長(笑))が


「木蓮ちゃん、肉好き?」

そりゃもう、青春真っ盛りの男子が海に向かって叫ぶテンションで好きだーщ(゚ロ゚щ) と言いたいけど「ウフフ、好きですよ^^」なんて淑女風味
「実はギフト券もらったんだけどトシとると(支部長80歳)なかなか重くてさ~良かったら使わない?」

い、良いんでがすか?!щ(゚ロ゚щ)

頂くだけじゃ悪いので「支部長は何がお好きなんですか?」と聞いたら「イチゴ(*´σー`)」と即答されたので交渉成立♪動く鬼瓦みたいな支部長がイチゴ・・・・・wwwwwカワイイwww


で、いただいたのが上州牛の直売所のギフト券。

これって完全なるシャトブリチャンスじゃない?そうだよね?

木蓮!シャトーブリアン!いきまーす!(o゚Д゚)ノ

ってな訳で噂だと29日が「29(にく)の日」でお得らしいので29日に突撃したいと思いますっ!

(*ノωノ)ほんと、ことだまってあるわ~

(*ノωノ)ありがたいわ~


ここで重要な事、1つだけ100%ことだまはナイってこと

それは「やせたい」

こればっかりはことだまだけじゃ何ともならない。何とかなるなら木蓮今頃太ってない。

肉神様からお見舞いもいただきましたので、早く元気になって頑張りたいなと思う次第です。




肉~щ(゚ロ゚щ)

突然ですが木蓮が肉を欲しています。

贅肉はいらないよ!贅肉の話じゃないよ!щ(゚ロ゚щ)


美味しいお肉が食べたいのです。

そうね~、ヒレ、っていうかフィレ

シャトーブリアン!щ(゚ロ゚щ) ぐおおおおおおお、生れて初めて言ったわ

一応楽天市場で調べてみたら、なんだって良いお値段しますわけです。

160g5000円

160gの贅肉落とすのに必要な運動量も驚きだけど、このお値段にも驚き。

で、木蓮は贅沢するのはスロ神様の恩恵を受けたらと決めている訳ですが、この体調。

ストレスたまるわ~

運動は出来ない、おトイレ行くのも痛い、なのにポンリー、で恩恵も受けられない

シャトーブリアンへの想いは募るばかり。ふぅ。

早く元気になりたいものです。



ふと思い出した

私が中学生の頃、母は叔父の営むラーメン屋さんで働いていた。
学校から見えるラーメン屋さんで2つ上の従兄は「ラーメン屋のせがれ」と呼ばれ、私は「ラーメン屋の親戚」と少々バカにしたニュアンスで言われることがあった。

というのも、その辺は庭石や造園を営む家が多く、当時その人達は非常にバブリーイケイケ時代
普通の家では考えられないようなお小遣いをもらっていた庭石屋さんや造園屋さんの子供達は学校帰りにラーメン屋さんで食事する事を「買い食い」と呼び、お小遣いがなくなれば親のツケなんて言葉を平気で使う
だから自分達は「お客」であり、そこのせがれや親戚は下に見られて当然の存在だった。
それがイジメとかって流れになりはしないんだけど、彼らはラーメン屋に限らず自分達以外を見下し、見下された側は「はいはい」と聞き流しながら、彼らからの「オゴリ」で美味しい思いをするというオカシナシステムを当時の私はどうも理解出来なかったし、しようとも思わなかった。
(実は当時、我が町には飲食店がほとんどなくて叔父のお店はかなりバブってたwから「いつでも友達と一緒においで」と言われていた。一度も実行した事はないけど)

前置きが長くなったけど、そんな環境(母の職場と学校が近い)での母に対する申し訳ない思い出を1つ思い出した。

三者面談という先生、保護者、生徒が生活態度や進路なんかについて話すアレ
決められ時間に保護者と生徒が廊下で待ち、呼ばれたら教室に入って・・・・というあの場面で、仕事の途中で抜け出してきてくれた母。

「ごめんごめん」

店はすごく忙しかったし、近いから大丈夫とギリギリまで仕事していたであろう母。
廊下の椅子に腰かけている娘を見つけて小走りにしてきたその姿。

・・・・・・エプロンをしていた。しかもスヌーピーのかっわいいやつ。

母にとってエプロンはしていて当然当たり前のものだから外し忘れたんだろう。
で、タイミングの悪い事に廊下を歩いていたバブリーな子供たち

「あ、ラーメン屋のおばさんだ」

母も彼らに気が付いたんだろう「おー」なんて笑ってから

「ちゃんと勉強してる?うちの娘イジメたら承知しないからね~」なんて付け加えて、子供たちは「んな事しねーよー、アイツ面白いもん」なんて答えてゲラゲラと笑いあう

もう、なんかすごく恥ずかしかった。

自分の前に教室へ入った友達のお母さん(造園屋さん)はキレイなスーツを着ていた。
早く着いた私に「木蓮ちゃん、いつも仲良くしてくれてありがとうね^^」なんてお化粧バッチリの笑顔を見せてくれた。

一方、母はエプロンで静かな廊下でゲラゲラと笑って「あー、間に合ってよかった」なんて隣に座ったところでやっとエプロンを外していない事に気が付いていた。

だからつい「変な時間に店が混んでさー」なんてギリギリだったことの言い訳を始めた母に

「お母さん、油臭い」

厨房独特のあの油の匂いがどうしても鼻について、そう言ってしまった。

「ごめん・・・」

母はハッとしたような顔をしてそう言って、それから黙り込んだ。
教室へ入った時の先生への第一声は「仕事を抜けてきたもので、・・・色々と(と言いながら服装を指して)すみません」だった。

言ってしまった瞬間から胸がギュっと痛くなったけど、それについて「ごめん」も言わなかった。
だって本当だし、と心の中で不貞腐れていた。

後日、学校の敷地内の給食センターにお母さんがいる友達が「三者面談の時、お母さんが給食で出たカレーの匂いをそのまま来たのが恥ずかしかった」と言っているのを聞いて胸にチクリと刺さったままの母に対する申し訳なさを気が付かないフリして「分かる分かる」と笑い話にした。

その次の三者面談の時、同じように時間ギリギリに「ごめんごめん」と廊下を小走りで来た母にギョっとした。
もうなんていうか、誰かの結婚式帰り?と聞きたくなるような正装というかドレスで、期待の新人演歌歌手か!と言いたくなるような思い切ったガチメイクで、履きなれないヒールの高い靴で走るもんだからアホの坂田みたいな歩き方で

一本頭からかぶってきた?と聞きたくなるほどの香水

「変な時間に店が混んでさ~」と定番の言い訳を始める母をポカーンとした顔で見つめる娘に母は「よし!今度はキマッてるから木蓮も驚いてる!」と思ったかも知れないが、どっこいこっちはドンビキしていたのだ

おそらく大慌てで家に戻って着替えて化粧を直して香水をかぶってきたんだろう

例えるならモノマネ番組で大袈裟に仮装して和田アキ子のモノマネをしようとしている子供みたいだった(母は背が小さい)

その時は自分の為にしてくれたことだと分かったから「前より恥ずかしい」とは言わなかったけれど、その時の母に「ありがとう」を言わなかったことをふと思い出したので今朝母にラインで「あの時はありがとう」と言ってみた(笑)


「油臭いと言われたと義姉さんに言ったら『女の子なんだから、気にして当然!そんな服で行っちゃダメ!』と服を貸してもらった。
大慌てで家に帰って義姉からの袋を開けて見たら当時義姉がハマっていた社交ダンスの衣装が入っていた。
これはないわ、と思ったけど時間もないしで仕方なく着て行ったけど絶対に『恥ずかしい!』と言われるだろうと覚悟してた。
それを言わずに堪えているであろう木蓮の横顔を見て『(前回の事をふまえて)娘なりに気を遣って言わないんだろうな』と思ったら成長が嬉しいやら、衣装が恥ずかしいやらで涙が出そうだった(笑)
今でもお母さんたち兄妹の間で「社交ダンスの衣装で娘の三者面談に行く」という鉄板ネタなっているから、もしお母さんに「すべらない話」のオファーが来たら話そうと思っている」

と返事が来た(笑)


なんか「記事が書きやすくなりました~」みたいな機能?試したけど前の方が書きやすいなぁ





禁止令

腰を痛め、治りきらないうちに首・腕・肩を痛めた木蓮には禁止事項がいくつかある。

まず、運動全般。

それからヒールの高い靴

長風呂、過剰なアルコール摂取

ヽ(`Д´)ノがんじがらめや~

そのほとんどはアマゾネスから出された禁止令なんだけど、1つだけ柳田さんから出された禁止令がある。


ダッコ


ヽ(`Д´)ノダッコ~

柳田さんと木蓮の間には2つのダッコが存在していて、1つは世間一般的な「ハグ」的なダッコ。

うん、これは別に禁止されていない。

日曜日ゴルフだった柳田さん、週末は会えなかったけどお届け物があって帰宅後にほんの少し会えた。

「ごめんね~」と助手席に乗り込んできた柳田さんに木蓮は恒例の2つ目のダッコを当たり前のようにくりだした。

おドリルダッコ

説明しよう!おドリルダッコとは木蓮が柳田さんの胸元めがけて頭から突進して行って、当ったところでドリルのように首をグリグリ回してジャレる
柳田さんはそんなおドリル状態の木蓮をムツゴロウさんのようにワシワシと撫で回して「よしよし~」する


これがおドリルダッコ

なんと日曜日の柳田さん、木蓮のおドリル(頭)を白刃取り(-ω人)シャキーン☆

で、

「く・び・を・う・ご・か・す・な(# ゚Д゚)クワー」


Σ(゚ロ゚;)ダッコ拒否や・・・・

Σ(゚ロ゚;)倦怠期や・・・・

Σ(゚ロ゚;)愛の終わりや・・・・・

「バカチン!また痛いって泣きたいの?!(# ゚Д゚)クワッ」


オコですわ・・・・
何かとテンションが上がると首を動かしたがる事も指摘されて、全面的に禁止。


ひどいよね


話変わりますが、もう1つアマゾネスからの禁止令があります。


少々前の話なんですけど、何気に2chまとめブログを見ていましたらね

「男性に聞く彼女の許せないコト」ってのがありまして

「口の周りの濃い目の産毛そのまんまはNG  山口県Dさん」

とか

「露出の強過ぎる服装はちょっとNGかなぁ~  鹿児島県Jさん」

てな感じで男性から見る様々なNGが書いてあったんです。
その最後にね

「お尻のほっぺ?の部分がザラザラしてるのは絶対にNG! 群馬県Yさん

Σ(゚ロ゚;)柳田さん!?

って事があり、木蓮は来る日も来る日も腰の痛い日も顔面が痛い日もせっせと粗塩で全身をマッサージしてたんです。当然、鬼の形相で。

でで、昨日、アマゾネスが「う~ん」と首をひねって

「木蓮さん、本当に運動してませんよね?」なんて聞くんです

当然ですと鼻息荒く返事すると

「おっかしいな~、腕の筋肉が一向に柔らかくならない」とか言うんです

で、本当に?なんて流れで心当たりない?なんて聞かれて

「・・・・・もしかして粗塩マッサージかなぁ」


「なに?(#`-_ゝ-)」

「・・・・・・いや、超スーパーウルトラソフトな粗塩マッサー・・・

「嘘おっしゃい!全力でやってるでしょ?!禁止!(# ゚Д゚)」


・・・・・・・・・・あっちもこっちも禁止真っ盛り。

桜か!桜の開花かっ!

うっかり

頭痛が治まらない木蓮にアマゾネスがお腹のポケット出してくれた魔法のアイテム

テテテテッテテ~「頸椎カラー」



この頸椎カラー改め首輪っか隊長が、なんたって仕事師。
2日間、寝ても覚めても夜中にシッコに起きても存在していた頭痛をピタリと止めてくれた。

ありがたいなぁ・・・・・久しぶりにスコブル中野でありがたい。

出来れば初日に出してほしかった(心の声)

で、首輪っか隊長を装着していると皆が優しい。
それまでは「無理しないで」なんて言いながら平気で色々やらせてた周りの人が俄然優しい。
土曜日にホームセンター行った時なんかサービスカウンターの人が荷物を車まで運んでくれた。

・・・・・・・そこまでされるとぶっちゃけ心苦しいw

とか言いつつも「治ってからも社内ではしばらくしてようかな」なんて木蓮の中の悪魔が囁く(笑)

アマゾネスが隊長を出してくれた日、木蓮は柳田さんと一緒でバリバリの所に髪の毛が引っかかってしまっていたら

柳田さんが一回外して付け直してくれた事にうっかり萌えた。

これって憧れの「首輪を付けてもらうの図」じゃん*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*怪我の功名ってやつね~

正直、萌えたどころじゃない、胸キュンっていうか胸ギュン
完全に調子に乗って付け直しを3回おねだりしたところで柳田さんもさすがに気が付いた(笑)

「まったくw隙あらばMっ気出すんだからw」


「治ってからも仕事中と柳田さんの前ではしばらくしてようかな・・・・ドゥフフ」なんて木蓮の中の変態が囁く

(yωy*)異議なし~、全力で異議なし~

ってな訳でこんな事も考えられるくらいまでは着々と回復中でございます♪隊長さまさまです♪

生えた

萎えて折れたヤル気がまた生えてきた。

我ながら懲りない(笑)ムダ毛もヒくほどの木蓮のヤル気力

生えてきたということは良く考えれば痛みが軽減してきたということで、まっこと嬉しきことなのに

「ダメですよ」

まだ何も言ってないのにNG出してくるアマゾネス(笑)さすがだぜ

腰が治りかけて顔面の痛みが取れてきて、肩と首も徐々に和らいできた。
そしたら途端に膝だの背中だの再び腰だのが一斉降伏でもするみたいに痛み出す。

「これが今までガチガチの下に隠れて気付かれなかった本来の痛みです」

木蓮ってば木蓮体国の王として間違っていたね、民の声に耳を傾けてなかった。
これからは気持ちを入れ替えて王として常に民の声に耳を傾けながら頑張って行くと誓う。

だから・・・・

「ダメです」

oh・・・・・まだ何にも言ってないよ・・・・・アマゾネス

と土曜日もせっせとアマゾネスに通って冬物と春夏物の入替準備。
クローゼットの中の冬服をベランダでお日様に当てて「お疲れ会」開催。

気持ちのいい午後、日曜日は春夏物をベランダに出して冬物は圧縮してしまうぞーとヤル気満々。

・・・・・・・ひょっとして今ならスクワットくらいはいけるかも。悪魔が囁く。
オソルオソル、腰を落としてみる・・・・・

Σ(゚ロ゚;)いったーーーーーーーい

さすがにスクワットは早かった。でもヨガで培ったストレッチなら何とかなるんじゃない?再び悪魔が囁く。
おそるおそる、猫のポー・・・・・

Σ(゚ロ゚;)うおおおおおおおお痛い!

うん、まだ復帰は早い。そりゃそうだ、ストレッチじゃなくてヒトリエッチすらする気にならないほど痛いんだもん。
でもね、気持ちは大事。
もちろん今は静養、休養、大泉洋。静養どうでしょう。
今度はもっとゆっくり筋肉と相談しながら筋肉に優しい筋トレをすると心に決めている。うん、俄然決めてる。
でもでも国全体の士気という名のモチベーションを下げないのも王として大事な仕事。

♪もうダイエットしないなんて~言わないよ絶対~ ってね、マッキーも歌ってた。気がする。

ごめんなさい、正直運動したくて仕方ないんです。ええ。
出来る事なら腹筋したいし、大地を揺るがすほどスクワットしたい。
ハンケツで鼻水垂らしながらウォーキングしたいし、脳内BGM「ウルトラソウル」でプールでジタバタしたい。

懲りないねぇ(苦笑)

そりゃアマゾネスだって木蓮の顔見るなり「ダメ」って言うよ(笑)

折れた

昨日は早速に体幹の予約をしていて、間に合う時間に会社を出てヤマトにネコポスを出しに寄った。

駐車場から出ようとして後方を確認しようと身体を後ろに捻った途端、今まで感じた事のない痛みを感じた。

雷に打たれたような

背中に何かがドスンと落ちてきて、ソイツが木蓮の背中の筋肉を全力で引き裂いているような痛み

どこがどう痛いか分からない、息をしても痛いし瞬きをしても痛い。
とにかく体幹の先生(整体師)に連絡をして痛みを告げてジムをキャンセルすると「自分の方でもアマゾネスの方でもとにかく近い方へ」と言われアマゾネスに進路を切り替えた。

外で待っていてくれたアマゾネスと院長先生に抱えられるようにして診察台へ、2人がかりで電気と針、とにかく痛む部分を特定したくて触れられるけど、それすら激痛でもう何が何だか分からず痛みにひたすら号泣する木蓮

結果、前にヨガで痛めた胸郭出口症候群の再発と肩甲骨、胸筋、首の筋肉の異常な緊張。
首の筋肉が張り過ぎて顔の筋肉を引っ張っているから視線を動かすだけで激痛が走る。

「全身の筋肉が引っ張り合いをしていた状態で腰の筋肉がほんの少し緩んだから他の部分が激しく引っ張っている」

言いたい事は分かるけど返事をするのも痛い。

針と電気治療が始まって院長先生とアマゾネスはカーテンの向こうへ
他の誰でもない自分が招いた結果と重々承知したうえで、感情が爆発してしまった。

悔しい、悲しい、情けない、今日から運動出来ると思っていたのに
自分の脳の「ダラけたい」部分が運動したくなくて筋肉に「痛め」と信号を出したのではないか?
そもそも「運動」だ、身体にいい、やれやれと言われている事をやっているのに何故痛くならなくちゃいけない(このへんからめちゃくちゃ)
アマゾネスも体幹の先生も「やれ」と言ったり「やるな」と言ったりでひどい(100%自分のせい)
痩せろと言うくせに(誰も言ってない)運動するななんて(痛いんだから当たり前)ひどい

自分の筋肉が憎らしい!情けない!てか痛い!痛い!痛い!

↑これ、おそらく全部声に出てた。号泣しながら(笑)

痛みで腕を顔に持って行く事も出来なくている木蓮の涙を拭いてくれたアマゾネス

アマゾネスが悪い訳でも体幹の先生や加圧の先生が悪い訳でもない、全部自分が悪いのに何かを責めていなくちゃやりきれない

そんな言い訳も「うんうん、分かるよ」と言いたい放題言わせてくれたアマゾネス

上にかいた事なんて可愛いもん。被害妄想バリバリ、悲劇のヒロインバリバリのただの泣き言をずっとそのままにしてくれていた。

もう二度と運動なんてしない、ダイエットなんてやめる!リバウンドしたって構わないし、それで柳田さんにフラれるんならコッチから願い下げ!(これ言った時だけアマズネスちょっと笑った)と散々言った所で電気治療が終了。

手技が始まり気持ちもちょっと冷静になると今度は爆発させたことが恥ずかし過ぎて、ひたすら無口。

「とかなんとか言って、痛みが取れたらすぐに運動したくなるくせにw」

・・・・・・・・・

「何度も言うけど筋肉は繋がっているの、ね?分かったでしょ?」

・・・・・・・・・

「とりあえず、上半身だけとか下半身だけとか慌てて運動しようとしないで、一度全部ほぐれるまで治療に集中してみない?」

・・・・・・・はい、でも気持ちが折れるかも

「折れない折れないw木蓮さんは鋼鉄の気持ち持ってるもんw
でもこれは筋肉の限界、今まで我慢して木蓮さんの気持ちについてきてくれてた筋肉の気持ちが折れたんだよ
だからしっかり治してから態勢立て直しましょう」

・・・・・はい、先生?

「はい?」

・・・・・明日か明後日は柳田さんが一緒に来るけど泣いて騒いだ事内緒にして

「リバウンドしてフるような男ならこっちから願い下げじゃい!ってのも?w」

・・・・是非。

「はいはいwあれ傑作だったけどwww」

・・・・・・・・・

「筋肉もそうだけど焦る気持ちも疲れてるんだよ、少し『何もしない』をしなさい」


治療が終わってほんの少しだけ楽になった

で、今日、天気のグズつきも手伝って相変わらず痛い。
思い出したように腰の痛みも再開してるし、呼吸をするのも痛い。
生れて初めて顔面の筋肉が痛いw視線を動かしたり瞬きしたり喋ったりがとにかく苦痛。

こりゃもう休むしかない。
徹底的に休んでリゾート気分を満喫してもらって、ほとぼりが冷めたら筋肉と和解に持ち込もう。


萎えちゃう

もう木蓮ダイエット心が萎えちゃいそう。

運動したい!どうしても!いますぐに!

そう思えているうちは良いんだけど、最近「ま、ゆっくりで・・・ね」なんて気持ちになってる。
なぜなら運動を止めても体重が増えていないから。
調子に乗ってコンビニでお昼を買ってしまう事に罪悪感が薄れて来てる。

このままじゃーいかん!щ(゚ロ゚щ)

この半萎え状態でギリギリ気持ち立て直さなくちゃ、もう二度と木蓮頑張れない気がしてる。

ってことをアマゾネスにセツに訴えたら渋々OKが出た。
(実は一度「プールなら」ってOK出たんだけどプールで頑張り過ぎて軽くブリ返したもんだから再びNG出てた。)

「本当はプールが負担少なくて良いんだけど監視の目がないから体幹の方でOK出します。もちろんフルにやるのはダメ、項目を限定しますからね。」

うおおおおおおお!やってやるぜぇぇぇぇщ(゚ロ゚щ)←聞いちゃいない。

「筋肉は繋がっているんです、上半身だけなら良いとかそういう問題じゃないですからね」

たぎるわぁぁぁぁぁщ(゚ロ゚щ) イヤッホーーーーーィ←全然聞いちゃいない

「痛めてるのは腰だけじゃなくて全身の引っ張り合いなんですから」

我は美デブ道なりぃぃぃぃぃぃぃщ(゚ロ゚щ)←イっちゃってる

「聞いてます?(#`-_ゝ-)」グイッ!

イデデデデデデщ(゚ロ゚щ) 完璧に聞いてますぅぅぅぅぅ

ってな訳で今日早速に体幹。

不思議なもんで運動出来ると分かると食事制限もスンナリ受け入れられる。
普通は逆な気がするけどね、木蓮にとってはセットものみたい。

萎えかけた美デブ心はピンこ立ち。いや、もはやビンビンのバッキバキ☆

アマゾネスのOKはバイアグラ並みや~

「2つ約束してください。1つは腰に限らずどこかが痛いと感じたら即中止すること」

゚.+:。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)゚.+:。 OKOK

「2つめは必ず毎晩一人エッチすること」

ェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェ

聞き間違え。正解は一人エッチじゃなくてストレッチだった。

うん、守る。木蓮、俄然約束守る。

鶴の恩返しのおじーさんばりに約束守る。

萎え萎え木蓮は今日で終わり!完全復活目指してボチボチ頑張るぞー(o゚Д゚)ノ

かも知れない

土日、久しぶりに柳田さんと過ごせました(yωy*)

アレもコレも全部ぜーんぶ(yωy*)シましてね色々と満タンですがその話は後で

3度、柳田チョップを喰らいました。ええ。

1発目は柳田さんが「9月あたりに旅に行きたいね~今からちょっとづつ計画しようか」と言って「そんな先の何かしらの予約をして別れたらどうするんですか?」と返した時。

2発目は「え?!別れても旅に行くの?!Σ(゚ロ゚;)」と言った時(笑)

そして3発目は木蓮の車のスタットレスタイヤを替えて、柳田さんが柳田さんちの物置(柳田さんのタイヤの隣)に普通に木蓮のタイヤをしまったとき。

「・・・でも」と言っただけで3発目発動するっていうね(笑)

「どうせ『別れたらどうするんですか?』って言おうとしたんでしょ?」

そうだけどっщ(゚ロ゚щ)

先日交通安全講習を受けた時に(違反した訳じゃないよ)言われましたよ

「かも知れない運転が大事」って


歩行者が飛び出して来るかも知れない

車が飛び出して来るかも知れない

曲がり角からパンをくわえた女の子が飛び出してきて、ぶつかって「なんだよぉ」なんて思ってたらその子が転校生かも知れない

色々あったけど自分の気持ちに素直になってみたら「俺、アイツに恋してる」かも知れない

友達と行った夏祭りで浴衣姿のアイツに思い切って告ったら

「・・・・バカ/////遅いんだよ//////」なんてアイツ真っ赤になって・・・・・・

うおおおおおおおおおおお!甘酸っぱい!щ(゚ロ゚щ)

そんな甘酸っぱいかも知れないは置いておいて、運転中のかも知れないは大事

ハンドルが取れるかもしれない

タイヤが「ウィーン」って格納されて羽が出てきて飛ぶかも知れない

「と~っつぁ~ん、あばよ~」とルパンにまた逃げられるかも知れない

おのれぇぇぇぇ、ルパァァァァンщ(゚ロ゚щ)

うん、銭形かも知れないも置いておこう。

故に恋愛にかも知れないだって必要かも知れない

例えば「別れるかも知れない」

はたまた「別れるかも知れない」

ま、方向性換えて考えて「別れるかも知れない」

そんなことをコンコンとジックリコトコト煮込む勢いでうったえたら


柳田:「別れないかも知れない」ってのは?

( ゚Д゚)ほぇ?

柳田:別れないかも知れないなら少しは受け入れられるでしょ?そしたら次は「まず別れない」次は「ほぼほぼ別れない」

( ゚Д゚)・・・・・

柳田:で、最後は「別れない」

不覚にもちょっと納得。

そんなことをタイヤをヒョイと持ち上げながら「助手!何をモタモタしておる!運ぶぞ!」と遊び心も付け加えながら言えちゃう柳田さんってスゴい。

別れるかも知れない、でも別れないかも知れない。

別れなかったらいいなぁ

もしかして別れないんじゃない?

そうやって気持ちを育てて行けたら、切りかえて下を向かずに居られるようになったら

チョップも減るんだろうな(笑)

過ぎてみれば

過ぎてみれば年度末明け、今日はエイプリルフール。

忙しかったね~なんて懐かしみたいけれど、思いっ切り余波来てる。

俄然余波ってる。

そんな中、今は携わっていない業種の協会からこんな電話

「講師論文書いて」

ごめん、ちょっと何言ってるか分からない。

何でも全国の講師達がコゾって論文?出して競うんだって。

いやいや、木蓮ってば業界離れて長いし、業法色々変わってる事についていけてないし
もっと言えば本業余波ってるし、色々欲求爆発寸前だし。

全力で断ったんだけど「そこを何とか、出してくれれば良いから」とかアチラもヒかない。
仕方がないから「分かりました」と返事したら「じゃ、期日今日までなんで(キャピ)」

( ゚Д゚)はぁ?

「じゃ、ヨロピコ♪入賞したら金一封出るらしいよ~、頑張ってね~♪」

( ゚Д゚)・・・・・ヨロピコ・・・・・。

ってなわけで今、懸命に業法改正を勉強しつつ本業の余波をほったらかしてます。

もう少しブログをほったらかしてしまうのであります。

全然話変わりますが、ちょっとコレを見て欲しい。




油汚れ用洗剤、その名も「なまはげ」

・・・・・なんかもうスゴ過ぎる。色々と。

 | HOME | 

 

はじめまして

木蓮

Author:木蓮
木蓮と言います。
ちょっとだけお引越ししましてドキドキしております。

基本アホな事を書きますが時に「いやらしい事」を書く予定がありますのでご用心(≧∀≦)ご用心て…。

毎日の色々な想い・想い・重い(ボディ)をワキャキャと書いていけたらいいなぁなんて思っております。

初心者であまり仕組みを理解しておりませんが、リンクしていただけたりすると嬉ション漏らす勢いで喜びます(≧∀≦)嬉ション!

こんなお下劣な木蓮でございますが、どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

来て下さった皆さまー(≧∀≦)

月別アーカイブ

カテゴリ

想う日々 (834)
このブログになった経緯の話(木蓮が出来るまで) (7)
日常の話 (448)
闇の話 (100)
どうでもいい話 (14)
「ハナ」だった頃の話 (34)
父の話 (31)
美デブ道 (210)
過去記事 (268)
ゴスちゃんの話 (15)
未分類 (34)
オネェ (78)

(*ノωノ)ランキングデスッテー

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
9265位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
350位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

おリンクー(≧∀≦)したいですー

このブログをリンクに追加する

チラッチラ(*ノω゚)ノ

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR