FC2ブログ

想う生き物

様々なものを「想う」毎日を「明るく・楽しく・いやらしく」ワキャキャと書いていきたいです。

2016-03

欲しい欲しい

木蓮、今、ものすごく欲してる。

だってほら、柳田さんともストーカー的チラ見では会っているけど粘膜的接触が0であり

(*ノωノ)やだぁ~、ちゅ~の事ですってば

運動までストップしてる。

もう欲求が爆発寸前な訳でごわす。

で、只今楽天スーパーセール中じゃないですか

気が付いたら月末のアホみたいに忙しい時間にクーラーバスケットを鬼のように吟味してた

性欲と運動欲が断たれて、運動出来ないから食事制限して~とか言われて食欲も断たれてるとなるとですよ?残るは睡眠欲だけどお腹が減って眠れない訳ですよ!父さん!蛍!(ちょっとキレ気味の純)

そしたら性欲を1Pで解決するか買い物に走るでしょ!健全な腰痛の淑女なら!!!そうでしょ!щ(゚ロ゚щ)

とはいえ、クーラーバスケットが何が何でも生活必需品って訳でもない。
まぁ、暖かくなってきたし、欲しいなぁとは思ってたけど
今持っているマイバックは保冷じゃないし、そうそう、そういえばバックスタイルって後部座席に積むとガサーっと倒れるのよねぇ~どうせならバスケットスタイルがいいわ~

で、鬼吟味。

気が付けば前世の因縁の相手探すみたいなテンションで保冷バスケット探してた。

自分で言うのもなんだけど、危ないなって思った(笑)

そんな気持ちを背筋にゾクッと感じたのか体幹の先生が「少しづつ運動しても良い」許可を出してくれた。
でも、その前に「アマゾネスにも確認してください、で、アマゾネスもOKと言ったら解禁」とついてたのオソルオソル聞いてみたら

運動なら可」と何ともホンワカした表現なさる。

少しづつだーの軽だーの分っかりづらいったらありゃしない

「具体的には?」と聞いたらアマゾネス

「木蓮さんが今までしていた運動が大型ダンプ、許可する運動は軽自動車」

余計意味分かんないわ!щ(゚ロ゚щ)

「上半身の軽いストレッチ程度」

Σ(゚ロ゚;)それって許可したと言える?

で、グズってグズって椎間板のチェックして、実はちょっと痛かったけど「痛くない」と答えてやっとこプールまでこぎつけた。


これで運動欲は若干の安定が見込める。
食事制限もそこまでキツくしなくて大丈夫。


あとは性欲ワキャ欲

昨日柳田さんとキャッキャしながらアマゾネスに行けた木蓮は行きも帰りも「あのね」しっぱなし。
喋ってない時は嗅いでるというおかしなテンション、だって嬉しくて嬉しくてたまらないんだもん

そーんな喋りっぱなしの木蓮のホッペにちゅーした柳田さん

「よし、これで土曜まで頑張れそう^^」

(*ノωノ)なんてハイブリットなんでしょ、柳田さんってばてば

木蓮到底無理(笑)俄然無理(笑)

で、所定の場所にちゅーいただいてカロウジテ週末まで生きて行けそうな気がします。

未熟者ゆえ

またまた柳田さんは休日出勤(涙)

淋しい~淋しい~、腰痛い~痛い~ばかりも言ってられないので自分磨き。

格段に良くなった腰、ゆえに動きたがり、だけど禁止されているので一番モヤモヤするときなので心静かに爪ケア。

我ながら上手に塗れたけど、思ってたより色が薄いなぁと思ったので茶目っ気出してみました。



・・・・・もう少しピンクだと思ってたの(涙)まさかの茶色寄り(笑)
未熟者ゆえ仕方なし。

野太い指も仕方なし(笑)

果敢に挑む

昨日は体幹の先生に治療を受けました(本業、整骨院)

アマゾネスの針治療と体幹の先生の矯正治療でW回復を狙っているのでございます。

先生は木蓮の筋肉の付き方をベタ褒め(年齢よりずっと筋肉がついている、左右差がほとんどない、しなやかで強い筋肉等々)した後に木蓮が筋トレ中毒であることを指摘した。
ここまで痛んでいる事に気が付かずトレーニングを続けたことを先生自身も「申し訳なかった」と認めたうえで、木蓮が痛みや張りに慣れ過ぎている事、ちょっとの痛みは「むしろ効いてる」と好意的に解釈し過ぎていること

「続けないとリバウンドする」という気持ちに囚われ過ぎている事をご指摘。

それらを踏まえてトレーニング内容を変えていきましょうね、なんて珍しく優しい。

珍しく優しい(二度目)


そこで木蓮は閃きましたよ。
アマゾネスと違い、先生とはまだ付き合いが短いのです。


これは・・・・いけるかもしれない


昨日より随分と楽になった気がするんですが、軽い運動はアリですか?

先生「ナシです」

超バッサリ、鮮やかにバッサリですよΣ(゚ロ゚;)

でも

先生「腰じゃない部分のストレッチは軽いものならアリかな」

譲歩キタァァァァァァァ(≧▽≦)ひゃっほーーーーーーーぃ

で、「コレは?」「コレは?」と細かくストレッチの内容を出して「アリ」「まだナシ」を貰うと少しづつではありますが動ける事がたまらなく嬉しくて

木「プールでウォーキングはストレッチですか?」

先生「プールでウォーキングは運動です、もちろんナシです。」

oh・・・・・・ダメか、ならこれは?

木「フラフー・・・・

先生「プは絶対にNGです。木蓮さん、知ってます?腰痛めてるんですよ?」

HAHAHAHAHAですよね、ですよね。やだぁ、先生ってば。

木「ボク・・・

先生「ササイズって続きませんよね?聞くまでもありませんよね?」


・・・・怒ってやがる。

「カイジ」に出てた藤原竜也のモノマネをする芸人さん風に言うと


「先生がキンキンに怒ってやがるぜぇぇぇぇ!(ざわ・・・・ざわ・・・・・)」

ま、アマゾネスはキンキンどころじゃなくバッキバキに怒ってましたから、ええ、木蓮もオコられるのは慣れたもんですよ。

そうそう、帰る時、駐車場で妖精さんに「腰、大丈夫なのぉ?」と可愛く聞かれた事に対して「随分良いですよ(oゝД・)b」と小さく腰を振って見せた時

すっごく遠くから柳田さんがゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!って飛んできたのもオコと言えばオコ

オコっちゃー、オコ

ぶっちゃけ、俄然オコ

オコの中のオコ


オコられてばっかりじゃん!Σ(゚ロ゚;)


「みんながキンキンにオコしてやがるぜぇぇぇぇぇ」

・・・・・・・・・・

ああ、運動したい。

とりあえず4月は食事制限メインで頑張るけれども、運動出来ないのはツライ

デヴなのに、こんなにも狂おしく運動を求めている。

中毒と言われるも否定できない。

まずは骨休めならぬ、筋肉休め。
分かっちゃいるけど・・・・・ふぅ・・・・・

訂正

昨日、アマゾネスの所へ行った。

柳田さんに支えられるように診察台に上がるやいなや「今回はぎっくり腰である」こと「突発的なアレであり、筋肉疲労云々は全く関係ない」ことを全力で力の限り猛アピールした。

「ちょっと触りますね~、ここ、痛いですか?」

アピールをキャッチしてくれたアマゾネスはにこやかに背中や肩、足などに触れていく。

どこもかしこも腰の痛みを忘れるくらい痛い、触れちゃいけない所を触れられているような激痛。

「痛いです」

「でしょうね」

「ううう・・・」

「木蓮さん、ハッキリ言いますけど、これはぎっくり腰ではありません」

Σ(゚ロ゚;)えっ

「今、触れた部分は全てぎっくり腰とは関係ない部分です。痛いって言いましたよね?」

(。=`ω´=)・・・・言った?言ってなくない?

「そうです?」(触れる)

ぎゃあああああ、痛い!痛い!痛い!痛い!щ(゚ロ゚щ)言いました!完全に言いました!

そこからまたアマゾネスのターン

①全身の筋肉がバッツンバッツンに引っ張り合ってて腰が犠牲になっただけ。

②普通の人はここまで筋肉張ってたら運動しない。

③午前中に来た競輪選手(昨日までレースに出てた)より酷い筋肉の張り

「ふひひ・・・」

③がアマゾネスギャグかと思って笑ったら

「いや、笑う所じゃないから(怒)」

ギャグじゃなかった。

④筋肉疲労状態に木蓮が慣れ過ぎている。

⑤とりあえず最低でもGW明けまでは加圧と体幹禁止

そんな殺生な!щ(゚ロ゚щ)サラッと言い過ぎ!

木蓮から加圧と体幹取ったらデヴしか残らないじゃん!

「ん?」小首傾げて可愛い「ん?」だけどアマゾネスの目は本気と書いてマジ

「体幹ジム(本業は整体院)と連携取りつつ痛みが軽減したら軽い運動はOK出します。でも加圧と体幹は身体への負担が強過ぎるから絶対にNGです。良いですね?」

「・・・・・・・はい」

ここで話が終わると思ったらカーテンの向こうの隣の診察台から

柳「先生、自宅でのボクササイズも禁止って言ってください、じゃないと木蓮、するから」

柳田さん!なんで裏切るんですか!щ(゚ロ゚щ)

ア「・・・・・木蓮さん、それ、聞いてませんけど?言うの忘れちゃいました?(怒)」

そうだー、忘れちゃってたーテヘヘ

柳「あ、あとプールとフラフープ」

こらああああああああぁ!余計な事をぅぅぅぅぅщ(゚ロ゚щ)

ア「木蓮さん、とにかくすべて禁止です。良いですね?」

院長先生も柳田さんもアマゾネスの静かな言葉に緊張する

まさかコイツ(木蓮)「でも・・・・」とか言わないよな?とピリついた空気が包み込む

木蓮だって分かってる、ここで「でも・・・」と言ったら生きて帰れないかも知れないって

でもでも柳田さんとの旅行は待ったなし。
可愛いベビドももう届いた。

何かしら、何かしら頑張りたい。

木「・・・・・・・・・・で

ア「で?」

木「・・・・はい。」

力で押し切られた・゜・(PД`q。)・゜・

そんなこんなでしばらくは生まれたての馬みたいな生活します。

トホホ。

PGG

※スロットの話じゃありません。サワリ部分だけです。


最近木蓮が愛されてる気がしているスロット「ミリオンゴッド~神々の凱旋~」

その中で一番テンション上がるのがGODという絵柄が揃う「GOD揃い」プレミアムゴットゲーム。略してPGG

で、木蓮も昼休みにめでたくPGG

PG(ぎっくり)G(腰)

でも安心して欲しい、木蓮が引いたPGGのPはプレミアムではなくプチ

P(プチ)G(ぎっくり)G(腰)

プチだから平気!と柳田さんに行ったら

「ぎっくり腰にプチもミドルもあるかいっ!」とオコられちゃった。テヘヘ

ヽ(`Д´)ノそんな事言ったって好きでギクった訳じゃなしー

ヽ(`Д´)ノ筋トレとかストレッチとか関係ないしー

で、今、とりあえず仕事がキリつかないんで湿布貼ってるんですけど

燃えるように熱いんです、腰が

あー、カチカチ山のたぬきってこんな感じだったんだろうなーって

で、あんまり熱いもんだからおトイレに行って一旦剥がして若干位置をズラしたんですよ
でで、せっかくだから小して拭いて出てきたんですけど

燃えるように熱いんです、アソコが(笑)

どうやら手にスースー成分が付着してたもよう

なにこの湿布プレイwwwwww

しかも自慰wwwwww1Pwwwwwwww

で、笑うと腰痛いwwwwwww

神よ、私にどうしろっていうんですか・・・・・

泣きっ面にハチ

アソコに湿布成分

踏んだり蹴ったり

(燃えるように熱いのが)腰だったりアソコだったり


・・・・・はぁ、また今日もアマゾネスにオコされるのかぁ・・・・・。

正しいスクワット

昨日は体幹トレーニング☆

いつものようにヤル気満々で始まるトレーニング。

腹筋、腕立て、バランス、反射、持久・・・・・最後にスクワット

正しいスクワットは内腿の筋肉を意識しながらお尻は下じゃなくて後ろ(椅子に座るときのように)に引く

「お尻を突き出してー」

先生の声

グッと筋肉が躍動する内腿

下がるジャージのズボン

そう、3連休のウォーキング同様、ジャージの堪え性が無すぎてる。
ま、そうなることも想定してしっかりしたパンツをチョイスしてきてるから体感的にはズボンしか下がってない。

「はい、フォームチェックOKです。ここから30行きましょう。1-」

怒涛の30半ケツ

「いいですよー、2-」

ペロン(ズボン下がる)

「3-、4-、5-、・・・・・・

良い姿勢をキープしつつ、毎回パンツを見せつけつつスクワットは続く

「疲れてくるとフォーム甘くなりますよー、しっかりー、11-」

はい、すみません!

「突き出してー、12-」

はい!

「お尻出してー、13-」

はいっ!

「・・・・・そういう意味じゃないけど、14-」

Σ(゚ロ゚;)えっ!そういう意味ってどういう意味?

まさかパンツってばズボンの誘いに乗った?また友情芽生えた?

でも体感ではパンツはしっかりあるべき場所で秘境を包んでるんだけど・・・・


恐くて鏡が見れません!Σ(゚ロ゚;)

出たか出てないかだけハッキリ教えて!先生!


お尻が出たくらいじゃ途中で止めてくれないのはもう何度か体験しているので不安で一杯。

BBAとはいえ、嫁入り前の大事な身体です。
世界の果てまでイッテQの女芸人のようにお約束でお尻出してる場合じゃないんです!

で、息も絶え絶え30回のスクワットを終えた所で速攻確認しましたが

パンツは下がっていませんでした!Σ(゚ロ゚;)なんだよ!びっくりしたじゃん!

信じられるものは体感、それが昨日木蓮が学んだこと。

今、木蓮がすべきことはただ1つ

新しいジャージズボンを買う事!

良い曲ないかなぁ

すっかり自由自在に取り扱えるようになったフラフープ

1曲回し続ける位の丁度いい曲を探している

最初は穏やかに

サビ前くらいから徐々に加速して

サビでMAX(鬼の形相)

怒涛のサビ!サビ!サビ!みたいな曲、ありませんかねぇ

3連休日記

3連休、木蓮は宣言通り頑張りました。

目立つ場所の草はむしり、気が遠くなるくらい広い場所は吉川晃司を歌いながら除草剤を撒き、鬼の形相で布団を干し、洗濯をしました。
ロマンスの神様は振り向いてくれなかったけれど、ベランダの神様は頑張ってくれましたのでベランダは落ちませんでした。

エクササイズをしました。
ノリノリ過ぎてヤマトさんが来た事に気が付かず、ヤマトさんにエクササイズ部屋の窓をコツコツとノックされました。

・・・・・・・木蓮も全開でしたが、カーテンも全開でした(涙)

日が暮れてもう一度ノリノリでエクササイズをしました。今後は施錠もしました。

やり切って振り返ると冷め切ったたこ焼きを持った醒め切った顔したボンに「・・・・・おぅ、おつかれ」と言われました。

ウォーキングもしました。
歩く事が楽しくて止まらなくなり随分と遠くまで歩きました。
鼻水もクシャミも涙も止まりませんでした。号泣ウォーキングでした。

アレ○ラもア○ジオンも頑張ってはくれたんだと思いますが花粉には及びませんでした。

止まらなかったのは鼻水とクシャミと涙だけじゃありませんでした。

何だかんだ言って割と痩せたのでズボンのズリ下がりが止まりませんでした。

もちろん気が付きませんでした。

家に着いた時、8割お尻が出てました。

残念なことにズボンはパンツも道連れにしていました。逮捕されなくて良かったと思いました。

プールに行きました。
水の中でキラキラするマニキュアにウットリしました。
実は結構剥げ散らかしているんですが、柳田さんが塗ってくれたので落とすのが勿体ないのです。

プールで疲れた身体を温泉で癒しました。
比較的空いていたので油断していたらちょっとだけオナラが出てしまいました。
そしたら近くにいた人が鼻をクンクンさせて「あれ、ここって硫黄系なんかね?」と言いました。

違います。ごめんなさい。

充実した3連休。
たくさん食べてたくさん呑んだけど体重が増えませんでした!偉い!




(#`-_ゝ-)イラ

木蓮の中で縁がないと思っていたとある言葉

縁があって欲しくない、が正しい。なんか嫌な言葉が今日唐突に突き刺さってきた。


「木蓮パイセン」


これって「先輩」って意味、だよね?違うのかな?
もうね、どうもね受け入れがたい、ぶっちゃけ嫌い。

そもそも(意味があってるなら)先輩じゃないし、あの正しくは

「木蓮パァイセェ~ン」

な言い方がバカにされているようでイラっとくるのだ。

少し前、キモが爆笑問題の太○(一応伏せる)の「大先生」を真似て、誰にもかれにも「大先生」を付けて呼ぶことがあった。これも最高に嫌だった。
(結局調子に乗って社長に「大先生」とつけて気絶するほど怒られてたのでスッキリしたw)

で、パイセン。もとい、パァイセェ~ン

なんかこう取ってつけたような「相手をリスペクトする言葉」みたいな「マジ、カッケーっす!」的な人につけるみたいな事書いてあったけど
テレビで見てても「脳みそ薄そうだなぁ」と思うのに面と向かって言われると、どうにもこうにもやるせない気持ちになった。
パァイセェ~ンと言われて気持ち良いと感じる人と、パァイセェ~ンと呼ぶことでしか尊敬を表せない人とだけで語り継いでほしい、心の奥底からそう思う。

しかも発してきたのはザキさん。
ザキさんの車が壊れたとSOSが入ったので助けに行った時の第一声が「木蓮パァイセェ~ン」だったのだ

あのね・・・・・木蓮もザキさんも特定健康診断受けるトシなんですよ。ええ。
こっちも年度末の忙しさを置いて、3連休のダラけ疲れをひっさけげて助けに行ったらの「パァイセェ~ン」

・・・・・イラッときたね。正直。

ザキさんが「木蓮パァイセェ~ン」って言ったら「どしたザキカーゴキゲンナナメカyo!でも木蓮パイセン来たからもう安心daze☆」ってハイタッチする間柄じゃないし
いい歳ブラ下げて何がパイセンだよってゲンナリした。

ゲンナリしながらもサクサク用事を済ませ、ザキさんに「これで大丈夫だから」と告げると

「さっすが木蓮パイセン、仕事パねぇっすね!アザっす!サーセンしたっ!」

振り向きざまにナチュラルな4連続攻撃。
うん、木蓮も油断したのが悪かった。悪かった、そこは認める。

ザキさんに悪気がないというかバカにしてる訳じゃないって事も・・・・多分、そうだと思う。



このまま長話してたらどっかで「パリピ」まで飛び出しそうな気がしたのでソソクサと退散。

いいんだけどさ、もう少し・・・・年齢相応の言葉をね・・・・・って木蓮に言われたくないかwですわなw



暇に任せて考えてみた。

木蓮は柳田さんをヒくほど愛してるみたい。

もし明日、世界的権威の誰かが「実は愛ってば、ないよ」って発表したとして

なんの権威もない群馬県在住の埼玉県民が声高らかに「意義あり」しちゃうほど愛しちゃってる

相手が世界的権威だろうが論破しちゃう自信がある。

正直、自分でも制御不能な愛

そんな木蓮を包み込んで、大真面目な答えを「奇遇だね~」なんて言ってしまう柳田さんは一流のパイロットであり猛獣使いであり、奇遇にも愛しちゃってる民なんだ

天気が崩れるという予報だったから洗濯を止めて考えた結果がコレ

1日がかりの盛大なノロケ(笑)

明日こそ、ベランダが落ちるほど洗濯をします。


俄然、無視の構え

圧倒的孤独を感じていた木蓮にこんな声が

「あ~、3連休事務所カラになっちゃうと困るわ~(チラチラ)」

「誰か出てくれないかなぁ~(チラチラ)」

俄然、無視の構えです。ええ。

木蓮は休日出勤も残業もつかないいわゆる「コミコミ定額制」というパケット料金みたいなお給料です。

あなた(キモ)とは違うんです

いくら圧倒的孤独を感じていても、そこでちょっと優しさ見せちゃうと、あっという間に「出て当たり前」になっちゃうから絶対に出ません。

銀行やお役所という木蓮の仕事相手はお休みですしね、お留守番なら自宅でします(笑)

それに本当の本当に忙しくて、じゃなくてキモは今、パチンコバブリーなのを知っていますんで木蓮を事務所に置いておいて「現場に行く」と言いながらパチンコ屋さんに行きたくて仕方ないのもお見通しなんです
なぜあなたのサボりの為に無償で仕事に出て来いと?( ゚Д゚)はぁ?

早く負ければいいのに・・・・・ケツの毛まで毟り取られてくればいいんです。ええ。

お願いです、パチ神様・・・・・キモから毟り取ってください*:・(*-ω人)・:*

ああ、いけません。人の負けを願うなんて汚れた心を持っていてはスロ神様に嫌われてしまいます。

財布落とせばいいのに。

だめよ!木蓮、そんな事言っちゃ!
不幸な人なんて1人もいない方が良いに決まってるじゃない!

なんて思ってましたらキモが財布中身自慢しようとこれみよがしに財布を開いて

「あれ?」

(無視)

「あれ?あれ?」

(無視)

「お金が減ってる!7万入ってたのに5000円しか入ってない!」

わぁ━━ヽ(●´∀`)○´∀`)ノ━━ぃ!!

ま、落としたわけでも神様に毟り取られたわけでもない事は数秒後に分かりました。

『誕生日プレゼントは自分で好きなのを買います♥パパ、ありがとう♥』という奥様からのメモが入っていたそうです(笑)


真面目にギャンブル

※ギャンブルの話をします。お嫌いな方はスルーをお願いします。

木蓮はスロットをする。
決して「趣味、スロットです」と言えないけど、する。

木蓮はお財布を2つ持っている。
生活用とスロット用、スロット用なんて言っても月に2万円なのでわざわざお財布を用意する必要もないのだけど、生活用からスロットをするお金を出す事は絶対にしないし、スロットで勝ったお金を生活費に回す事もしない。という自分の中の決め事としてわざわざ財布に入れている。

スロットで勝ったお金は即、口座へ入れる。この口座もお給料が振り込まれたり光熱費が引き落とされる口座とは別口座。
いっぱい勝った時は何かに変えて自分や周りの人に還元することに決めている

ぶっちゃけ、今の車はスロ口座から一括で買った。もっとぶっちゃければ母の車も買った。(どっちも軽だけど)

だから良いでしょ?とは言わないけど、これが出来ない人が多いからギャンブルは悪なんだ。

木蓮の周りには職種柄なのかギャンブルをする人が多い。だから話も良く聞く。

「一昨日、8万勝った」と言ってた人が今日はもう3000円しか持ってないとか、「昨日6万負けた」と言った人が今日も行く。

信じられない・・・・。

どう考えたって、アッチも商売なんだから最終的にはアッチが儲かるように出来ていて当然。
その中で自分の稼いだお金の「最悪0になっても仕方ない」と思える金額だけを投資して、増えたら儲けもの。

みんなそこまでは分かっているのに勝っても負けても足しげく通ってしまうのは何でなんだろう。木蓮にはちょっと分からない。

決して「木蓮はしっかりしてます」と言いたい訳じゃない。スロットやってる時点でしっかりしてないと思うし、負ける事ももちろんある。

あえて誰とは言わないけれどブログに何度も出ている人が車を買った。
その人は年収で見ると木蓮の倍近く。買った車は100万チョイ。
その人にすごく当たり前のことのように「5年ローンで買った」と言われた時、正直ヒいた。

実家暮らしで家に1円も入れてない人が貯金がないからローンで買い、ローンが大きくなると困るから5年で組んだ。

貯金がない理由もローンが大きくなると困る理由も「パチンコ(したいから)」

なんだろ、ちょっと「同じ」と思われたくないと思った(笑)

その人のライフスタイルだから口を出す事もしないし、する気もないけど、もうちょっと・・・・あるでしょと

目くそ、鼻くそを笑う。なんだけどね

ギャンブルする人、という括りの中で一握りの「真面目にギャンブルする人」にはお手本がいた。
店長がそうだった。
ギャンブルに限らず「自由に使っていいお金を少し持て」というのが店長の口癖だった。
美味しいものを食べる、キレイな服を買う、何でも良いから月にこれだけはという「遊び金」を作れと何度も言われた。

店長がまだ店長と呼ばれる仕事をしていたとき、ギャンブルや買い物で身動きが取れなくなる人を何人も見てきた。というかそういう人を相手に仕事をしていた。
逃げる人、親が代わりに返しに来る人、そして死んでしまう人。嫌と言うほど見てきたらしい。

「キチキチした生活を送ってきた人ほど、一歩狂うと真っ逆さまだ。だから『遊び金』を持て」そう言われた時、意味が分からなかったし、当時の木蓮はキチキチどころかギッチギチの生活をしていたんだけど今は何となく分かる。

普通に生活をして、自分や家族のまさかや老後に備えて、貯蓄して、遊び金を持つ。

そういう生活が出来るようになった自分がちょっと嬉しい。
自分が一握りの「目くそ」で居られている事も(笑)


最後に、たまーに「ブログを読んでスロットをやってみたくなりました」なんてコメントをいただきますが

全力でおススメしません!

3連休なんて・・・・

明日から3連休らしい。

らしい、と言いながら木蓮はガッツリお休み

柳田さんはガッツリお仕事

ヽ(`Д´#)ノああああん、繁忙期のバカバカ~オタンコナス~

たまには実家に帰ろうかと思ったら

母「お母さん、春を見つけに旅に出るの~ウフフフ」

(y゚ロ゚)yそーですかーご安全にー

じゃ、仕方ないからボンと家でマッタリしますかね

ボン「夜行バスで大阪行ってタコヤキ食べてくる」

ヽ(`Д´)ノ銀たこでいいじゃん!銀たこ美味しいじゃん!

いいもん、猫すけとずーっとベッタリしてるもんねー♪ねー、猫すけ♪

猫すけ「・・・・・・・・・・・・・(マジかよ)」

Σ(゚ロ゚;)なにその迷惑顔!なんで目を反らすの!

・・・・・・・・・圧倒的孤独、この世に独りぼっち。

まま、木蓮ってばポンリーだし、そんな時は休養・静養・東洋の魔女だよねと思ってたら


ポンリーまで帰り支度始めた


行かないで!木蓮を1人にしないで!щ(゚ロ゚щ)

木蓮は淋しいと死んじゃわないけど食っちゃ寝しちゃうんだよ!щ(゚ロ゚щ)

信じられない、3連休なのに孤独が止まらない。
ロマンティックを追い抜いて、せつなさを殺せないby吉川晃司

いいさいいさ、天気が良ければ布団干して、鬼の形相で叩いてやるさ
ゲレンデがとけるほど恋はしないけど、ベランダが落ちるほど洗濯物ほしてやるさ

激・花粉症だけどね!

で、1人で吉川晃司を熱唱しながら除草剤まいてやるさ、肩パットも入れて「サンクスモニカ」を熱唱するさ

で、見知らぬ村人に「レディ、泣いているのかい?」って声掛けられたら

「ケセラセラ、花粉症です」と答えるのさ

海外ドラマも観るさ!コンプリートしてるデスパレートな妻たちをもう一回観るさ(シーズン8まである)

メアリーアリスゥゥゥゥゥゥщ(゚ロ゚щ)

12時14時指定でヤマトさんが来るから無駄に長話してやるさ

で、涙が乾く頃、土曜日は終わるさ・・・・

あと2日どうすんのさっΣ(゚ロ゚;)

日曜日はマニキュアを落とすさ

で、また塗るさ

「乾かないから~動けない~」とか言って、またまた海外ドラマを観るさ。日曜日はアグリベティを観るさ

泣き疲れて眠って目が覚めたらサザエさんとジャンケンするさ。グーを出すさ。

グーを出したらマニキュアがグニャっとなるさ

そしたらまた落として塗るさ・・・・・そうだろ?ハニー

ああ、3連休。

木蓮、ひらすら脂肪を燃やします。はい。

俺とお前と年度末(笑)

大五郎風に言ってみました、年度末。
年末も忙しいけど、年度末も忙しい~。

今年は許可更新が3つもあったり、会社の中身が変わる(予定)だしで4月以降も何かとバタバタしそうな予感。いよかん。良い予感。

良くないっщ(゚ロ゚щ)良い予感は愛媛の伊予柑だけ!

故に比較的暇な日は全力でお給料泥棒に専念します!率先して仕事をサボります!


で、マニキュアについてちょっと質問と言うか疑問なんですけど
色で乾きやすい・乾きにくいってあります?
いわゆる速乾タイプというマニキュアを使っていて、薄いピンクはキレイに乾くんですけど、濃い目のローズとオレンジの中間っぽい色がこれでもかってほど乾かない気がして・・・・。
気のせいでしょうか?

昨日、体幹へ行きまして、体幹は裸足で行うんで分厚い裏起毛のハイソックス(紺)を脱いだんです。

そしたら足の親指のマニキュア(ペディキュア?)にハイソックスの繊維がガッツリついてまして

親指だけ物凄い指毛生えてるみたいになってたんですよ。しかも両足。

あ、そうそう。Tシャツの幹くんは加圧トレーニングの方で活躍してまして、今は無地のTシャツなんで足元ほとんど見ないから指毛モドキにまったく気が付かなかったんです。ええ。

先生の視線が一点にロックオンされてるなぁと気が付くまでは

で、先生の視線の先を追うと、まさかの指毛。かなりの剛毛。

まっくろくろすけ、呼んでもないのに出てきたΣ(゚ロ゚;)

おそらくだけど先生の指毛をゆうに超えた立派な指毛に先生の視線は☆釘☆づ☆け☆

毛じゃないアピールをしようと懸命に足を動かすけど

ざわわ・・・・ざわわ・・・・・ざわわ・・・・・風が通り抜けるだけ・・・・・

めっちゃソヨいでるΣ(゚ロ゚;)

もうどうにもこうにも取れないから、もう毟るしかない!って思ってスクワット時に毟る作戦を決行

今日の木蓮はスクワットが深いぜ!と下がったタイミングで毟りにかかるけど、俄然取れない。
それどころか変に引っ張るもんだからエリア拡大してるみたいに見える。

もうなんていうか、指って言うより毛。
小指、薬指、中指、人差し指、って感じ。

そんな急激なエリア拡大を知ってか知らずか先生ったら「そこまで深くしなくていい」とか言ってくる。

・・・・どうせなら指が毛になる前に言って欲しかった・・・・。

で、もうトレーニングも終盤で「はいはい、毛です。毛ですよ。」と開き直ることしか出来ない状況で先生が

「・・・・・・・・・・・・・そういうのもあるんですね」

そういうの?

「毛みたいなマニキュア?みたいな?」

ネイル激初心者がそんな冒険するかっ!щ(゚ロ゚щ)
てか、そんなもんあるかっ!щ(゚ロ゚щ)



あった(笑)

宝石箱

突然ですが問題です。



箱の中身はなんでしょう~(o゚Д゚)ノ宝石ばっこや~ん

正解は~




ミニトマトです☆

甘くて美味しいんですよ~(yωy*)食べ始めたら止まらない

何度か木蓮が推してる「初恋トマト」のミニトマト仕様です

しかし・・・・ルージュの宝石箱って・・・・・すごい名前だなw

名前に負けない美味しいミニトマト、1つ頬張れば


「木蓮のお口が宝石ばっこや~ん(yωy*)」になります。

今日は記事が多くなる予感(笑)

ここ数日、珍しいタイプのメールをいただく。

「木蓮さんのブログ、大好きです。

でも、今日の記事はいつもの木蓮さんならもう少し面白く出来たハズ」

Σ(゚ロ゚;)おぅ、ダメだし!(笑)

「今日も楽しい記事でした。

でも、木蓮さんならもう少し上手に締めまで持って行けるハズ」

・・・・・・・・精進致します。(LINEだったらお気に入りの相撲スタンプ貼ってるところ)


ぶっちゃけ、うんとぶっちゃけ、自分で言うのも何だけど面白く書けたなって思う事もある

キレイに締まったな~と思う事もある

でも基本、起承転結の「起」が浮かぶか浮かばないかの状態で書き始めてるんでw「承」まで行かないで終わる事もシバシバ。

というかほとんど(笑)

そんな中、木蓮の記事を分析してくださるマニアック(と、本人がおっしゃっていたw)な方の存在が嬉しい

木蓮の中では「トライさん」と呼んでいる(笑)

他のブログさまにどんなコメントが届くのか分からないけれど、想う生き物は割と「個性豊かなコメントさま」だと思っている。

神々の降臨、プリンの「ス」について書いた時には「ス」さまから直々のコメント(笑)、そしてトライさん。

皆さまのような「ステキコメント」が出来たら・・・・・・・・木蓮、コメント残しまくるんですけど(笑)残念ながら相変わらず読み逃げの達人。

スマホで見ていると丁度「拍手ボタン」のあたりにフワ~っとエロ広告出たりして、拍手押したつもりがエロ広告に飛ぶときありません?
あれに当ると拍手すら押さず・・・・・・・ごめんなさい、気持ち的には押してます。

前にも言い訳がましく書いたけれど(笑)コメントってハードル高いんですよ
何て言うか、そのブログ主さまと常連さんが大縄を回してるようなイメージ
またはすごくアットホームな野球チームのキャッチボールの練習中。みたいな

そもそも入って行って良いものか、良いとして縄に引っかかったらどうしよう、キャッチボールにデッドボールしちゃったらどうしよう(自分のコメントがトンチンカンで空気悪くしたらどうしよう)とか思いモジモジしてしまうw

でも、一番あるのが「自分が今言いたいと思っている事を、もっと上手に伝えるコメントを書く人がきっといるだろう」と尻込みしてしまうこと
正直に言えば自分のコメントが良く書こう書こうと思えば思うほど薄っぺらで安っぽくなるのを知っているから

そのくせ、コメントをいただく側としては「そんなこと全然考えなくてよいのに~」なんても思ってる(笑)し言ってる(笑)実際そうなんです。本当に。

自分は何だかんだいって滅多にしないけど欲しい(キッパリ)何だか清々しさすら感じるな(笑)

話は戻って個性豊かなコメントさまはブログ全体数で見ても圧倒的にメールさまが多い。で、次に鍵コメントさま。


そんなに想う生き物に名前残すの嫌ですかwwwwwww

うん、分かる。実は分かる。

「ねぇ、ちょっと聞いた?シェリーったらヤバい所に出入りしてるらしいわよ・・・・ってキャサリン、聞いてるの?」ってメアリーに言われたくない気持ち良く分かる。(ちなみにキャサリンは安定の爪ヤスリ中)

誰よりも木蓮がこのブログのお下劣でおバカな所を知ってるつもり

だけどクセになる「悔しいけれどお前に夢中☆」なギャランドゥな生き物を目指してる

目指してたり、目指してなかったりする。うん。


さて、今日もやっぱり着地点を失い始めました。

言いたい事、ほとんどのブログさまがコメントのハードルは高くはないらしい

その中でもダントツに低い、というよりないのは当ブログ『ギャランドゥな生き物』想う生き物

メールでも~♪
鍵コメントでっも~♪
鍵来たコメでっも~♪

個性豊かでも~☆普通でも~☆ご意見ご感想、ダメだし~☆

誹謗中傷・・・・脂肪集中・・・・・なんでもござれでございます。

あ、今度「しね」とか「うんこ」とかの一言系コメントをいただいた場合、しりとり勝負を挑まれたとみなし「粘り」または「コアラ」とお返事します。
「り」とか「ら」とか「る」ばっかり返します。よろしくどうぞ。








ホワイトデー

皆さま、昨日はホワイトデーでしたね。
ブラック勤めの木蓮には関係ない日だと思ってましたが、実はありました☆

柳田さんがホワイトデーにくれたもの

それは

木蓮が前にチェーンを絡めてしまったネックレス(柳田さんに預けてた)

直して返してくれただけ?ノンノン


チェーンを変えて柳田さんが少し手を加えてキレイにしてくれたお気に入りのネックレス♥

(*ノωノ)キャー

お気に入りとの再会+「柳田さんが手を加えた」!

なんでしょ・・・・この感動・・・

なんでしょ・・・・この「ツボを押さえられてる」感(笑)

「思ってたよりうまく出来なかった」

何をおっしゃいますか!щ(゚ロ゚щ) むしろ大好物ですよ!

そりゃもう嬉しくて嬉しくて、木蓮が犬なら完全に嬉ション漏らす勢いで嬉しくて

惚れ直すなんてもんじゃない、惚れ足しました。ええ。


二郎系ラーメンで言う所の、「惚れ増し増しチョモランマ!」

惚れってすごい、天井知らず。
正直自分がそこまで人を好きになるとは思ってなかったってほど惚れが止まらない。

素敵だね(゚∀゚*)(*゚∀゚)素敵ですな

何度も言うけどこの気持ちに脂肪燃焼効果が0って事が歯がゆくて仕方ない。
ただ、この気持ちをバネに心と身体を脂肪燃焼ゾーンにぶちこむことは出来るはず。

元々あったものを、もっと素敵にしてもう一度プレゼントしてくれた柳田さん

元々の木蓮をもっと美デブにしてもう一度愛を叫ぶ木蓮

・・・・・・・・・・なにこれ、素敵過ぎる。



安定のテンパり

日曜日、柳田さんとバイバイしてボンさんに迎えに来て~と言われる間の話。

家に着く少し前にヤマトさんから「荷物きてまっせ~」と連絡いただき、取りに行きましたらご立派な海産物☆
非常に貴重なものながら、いかんせん量が多い(送ってくれた人が最初からウチと柳田さんちにと送ってくださった)ので柳田さんに連絡。

「・・・・・ごめん、ちょっと出かけてるんだ~」

(。=`ω´=)・・・・・なんか奥歯に陰毛が詰まってるみたいな言い方です

何時頃戻りますか?と聞いても「ちょっとハッキリ言えないんだけど・・・急ぎ?」とか言ってます。

Σ(゚ロ゚;)これってもしかして浮気?!デート第二ラウンドですか!?

で、海産物のお話をしまして、柳田さん不在のご自宅に届けても良いですか?と確認

「・・・・・・・・・・大丈夫?」

何の心配をしているのか木蓮サッパリ分かりません。
ぶっちゃけもうほとんど実家同然ですよ!

「おまかせあれ!」

ってな訳で再び柳田さんちへ

ピ~ンポ~ン♪

柳田母さま「はーい」

Σ(゚ロ゚;)なんて言えばいいんだろ!

①「息子さんとお付き合いさせていただいております、木蓮と言います。」←ちょっと硬すぎ?

②「チョリーッス☆木蓮っすー☆」←やりすぎ

というか、そこで下の名前だけ言ったら慣れ慣れし過ぎる?でも苗字はピンと来ないと思うの!(いつも下の名前で呼ばれているから)

柳田母さま「あれ?はーい」

Σ(゚ロ゚;)ひぃぃぃぃぃぃぃ!何て言えばいいの!

で、ドフルネーム言ってみた

柳田母さま「あ、木蓮ちゃんねー」

Σ(゚ロ゚;)通じた!やった!

第一関門はとりあえず突破

で、お母様が「あら~、(柳田さんと)一緒かと思ってた~」と言いながらニコやかにオープンザドア

「あ、はい、え、実はですね、少し前にお別れしまして・・・・・・Σ(゚ロ゚;)いや!あの!お別れと言いましても交際の決別という意味ではございませんで!Σ(゚ロ゚;)お付き合いは極めて順調に進んでおりまして!今日も大変幸せな時間を過ごさせていただきまして!」

お母様「分かってるわよ~^^」

「や、柳田さんは!先ほどお買い物にお出かけになったご様子でして!しかしながら鮮度が命の海産物が届いた物で!あ、あの、ごごごごごごごごご迷惑かとは思いましたがお届けにあがった次第でございます!Σ(゚ロ゚;)はい!」

ね?この流れるような会話、ほとんど親子ですよ。

お母様は苦笑しながら「いいの~?ありがとう~」と言ってから

「木蓮ちゃん、そろそろもう少しリラックスしてしゃべれない?(笑)」

Σ(゚ロ゚;)ははははははははははい!木蓮ってば超リラックスしておりますが!何か!

「上がって行けば?もうすぐ帰ってくるんだろ?」

そんな玄関先の変な空気を感じたお父様まで参戦

Σ(゚ロ゚;)いえいえいえいえいえいえいえいえ!そんな!何時になるか分からないとおっしゃってましたし!

というスーパーアットホームな会話を無理やり終えるように海産物をお母様にトスしてエビのような後ずさり

お2人のキレイなハモりで「たまには家にも来てね~」に「へい!」と江戸っ子丸出しの返事をして車に乗り込みました。


そして夜、実はホワイトデーのお返しを買いに行っていた柳田さんと電話。

「すごく美味しかったよ。ごめんね、出かけていて」

「いえいえいえいえ、木蓮全然余裕でしたから!」

「安定のいつも通りだったって言ってたよ(笑)」

・・・・・・・・・。

「でも、1人でも来れるようになってくれて嬉しかったってさ、いつか『おかーさーん、お腹空いたー、ご飯なにー?』位の感じで来れるようになると嬉しいねって」

Σ(゚ロ゚;)めちゃめちゃハードル高いわっ!ハードル標高何メートルですか!

フルチャージ☆

皆さま~、群馬はあいにくのお天気ですが木蓮は元気満々でございますよ~

なぜなら土日、3週間ぶりのフルチャージ☆
キンキンのビール、茶色いおつまみ、寝る前にネイルを落としておいて翌朝塗っていただく幸せ独り占め♥

もちろん柳田さんの匂いを柳田さんが干からびる寸前まで吸い尽くして・・・・・ああ、幸せ。

もうニッコニコのムッハムハ、素晴らしい週末でございました。

ええ、もちろん、イタすこともイタしましたしね(yωy*)♥

なんだろう・・・・・もう今日の雨や今日の加圧、唐突なポンリーなんか全然問題ない。無敵状態な木蓮。

スーパーマリオで言うとスター取ってる状態だけど、スター取ってても落ちたらダメからご用心!じゃないですか
でも今の木蓮ならば多少の落下なら大丈夫っぽい

なんでしょうね、この満たされ感♥

そうそう、柳田さんとバイバイしましてからボンさんが「パチンコ屋さんにいます~、迎えに来て~」なんて言うもんですから迎えに行ってあげたんですけどね

GWの旅費を神がくださいました☆さすが神!仕事が早い!

ここでダメギャンブラー(ボンさん)は「これを更に・・・」なんて思って結局全額返納してしまったり、更なる追加を強いられたりと神の怒りを買う訳ですが、木蓮はそのへんキッチリしてますんで、とっとと口座IN

ありがとう・・・スロ神さま・・・・*:・(*-ω人)・:*

そしてありがとう・・・ワキャ神さま・・・・・*:・(*-ω人)・:*

感謝します・・・・・・・爪神さま・・・・・・*:・(*-ω人)・:*


もうあとは鬼怒川まで・・・・Σ(゚ロ゚;)鬼怒川!オニオコリバー!

オニオコリバーまで木蓮はせっせせっせと身体を作れば良い訳です。舞台は整いました。ええ。

簡単に言いましたが、それが一番難しいのです。




口八丁

昨日、例の調査へ行ってきました。

必要最低限(1割弱)の書類をテキパキ広げてサクサク質問に答えつつ、建設業が抱える雇用~保険加入の難しさを語る(すぐに辞めてしまうのでタイムリーな対応が難しい等々)

「完璧ですね、特に質問はありません^^」

そこまで約8分、書類はほとんど見なかった。

・・・・・いや、ちょっとは見てよwせっかく作ってきたんだからw

決して虚偽や偽装はしていないんだけど、そこまで口八丁をベタ褒めされると申し訳なくすらなってくる(笑)
要するに普段制度を管理している人間が制度を理解しているかいないかの調査、それに2年分の資料が必要ってだけだから質疑応答で「理解してる」と判断されればそれでOKなんだろうけど

ぶっちゃけ手ぶらでもOKだったんじゃない?ってほどだった。

最終的には調査を受ける側の木蓮が質問され「勉強になりました」といわれる始末

・・・・・・・なんだろ、すごく悪い事してる気分w

予定より随分と早く終わってしまったのでセリアとレまむらを堪能して「やりきった感」丸出しで帰社。

社長からは「大変だったな」と珍しく労いの言葉。

・・・・・・・・・なんだろ、この申し訳ない感w

ダチョウ倶楽部の「どうぞどうぞ」で年に何度かある色々な面倒な調査に問答無用でかり出されている木蓮。
色んな意味で口八丁に慣れてる自分がちょっとコワイw

(*ノωノ)

皆さま、今日は木蓮のネイルをお見せしちゃいますよ~



きゃー(*ノωノ)似たような色ばっかり☆
実は今日、セリアに行ってまいりましてね、そりゃもう夢の空間を満喫してきたんですが
少しマニキュア買うのはやめようって、はい。思った理由がコレです。
一旦全部並べてみようと、そこで冷静になろうと

そしたら思ってた以上に似た色ばっかりw



そんなこんなでブリキの入れ物を買ってまいりました。なんかこれだけでオシャレさんになった気がするから不思議。

・・・・・洗濯カゴを片付けてから撮るべきだったね

お写真向かって右端にある謎の物体はスイッチを入れると荒れ狂う猫すけのオモチャです。

電マじゃないですよ(笑)

次からは部屋を片付けてから写真を撮ります(笑)

しかしながら自分が「美デブ道」カテゴリーで「美」だけについて語る日がくるなんて思ってもみなかった。

・・・・実は木蓮、お風呂でスクラブマッサージとかしちゃってるんですよΣ(゚ロ゚;)
粗塩で腹の肉を揉んでるんじゃなくて、膝とかのカサカサをケアしつつ「ん~、りんごの香りが素敵~」なんて言いながら膝とか肘なんかツルツルですよ!

ありえないですよ!Σ(゚ロ゚;)美ホルモン出まくってますよ!足毛はボーボーなのに!

そんな木蓮を冷ややかな目でボンは見ています。

「なんか悪あがきっぽい」

悪あがき上等!あがいて何とかなるなら儲けものですよ!(笑)

明日は3週間ぶりに柳田さんと会えます(*ノωノ)しかも街呑みです(*ノωノ)


遂に足の毛を剃るときが来ましたよ!wwwww

あるね、あるよね

皆さま、ちょっとこれを見て欲しい。



撮影禁止と書いてあったので店名は伏せるけど例の桃源郷のネイル売り場。(ごめんなさい、撮影しちゃいました)

・・・・・・・・・・・あるね、こりゃ。

想う生き物が「ためしてガッテン」と肩を並べたかも知れないね。
木蓮がみのさんを越えちゃったかもしれないね。

あるね!ネイルブーム!щ(゚ロ゚щ) フロム想う生き物!

迷ったんだ、こっちに行くかセリアに行くか

セリアだったかー!щ(゚ロ゚щ)

でも体幹終わった頃にはセリアも閉店ガラガラで、木蓮トボトボとキータークー

あ、そうだ。花粉が酷いから目薬買わなくちゃと立ち寄ったDS

群馬の淑女の皆さま!時代はマルエよ!щ(゚ロ゚щ) ♪す~て~きが~いっぱい~♪元気がいっぱい~♪

もうね、マルエのネイル売り場が素敵過ぎた!腰ぬけるかと思った!

全国的にマルエがあるか知らないけれど、皆さま!是非!マルエへ!

何がすごいって品揃えもさることながら

「海外ドラマでありがちな「シャシャシャ・・・・フッ」のアレ」で通じた事(笑)

すごいよ、すごいよマルエ。
ネイル初心者にすっごくすっごく優しかった。
でも店員さんはノンアセトンの除光液を勧めた時、木蓮が「持ってる」と返事した瞬間、木蓮の後ろにネイルオブゴットのオーラを2つ感じたと思う(笑)

店員さん「・・・・・・・・・・あ、あなたが2大ネイル神に守られし勇者か・・・・・」

そうでっす☆(oゝД・)b

そんなこんなでネイル関係と大人のふりかけ(わさび)を買って目薬を忘れた木蓮は今、花粉の洗礼を欲しいままにしている。


好みの差

昨日、10分位柳田さんと話しが出来た。
おデートはもちろん事務所で顔を合わせるもの随分と久しぶり。
柳田さんはオコタ寝のプロなので木蓮は毎晩「オコタ寝パトロール」をしているけれど、そこで重要なのは「いかに迅速に柳田さんをベッドに導くか」だし、柳田さんはほぼ寝ぼけている状態なのでワキャな会話はほとんどない。

そんな中、ワキャ神様がくれた10分ワキャ。
木蓮はそりゃもう嬉ション漏らす勢いで「あのね、あのね」して柳田さんはそんなギュウギュウ詰めの話を「うんうん」と聞く。
話題の中心はもっぱら爪。もとい、ネイル。

ブログに2人の爪神様が降臨して木蓮の爪ライフはバラ色で、今のネイルは自分で塗ったということ
先週も塗ったけれど見せることが出来なくて残念だったけど、今の色より少し深い色で木蓮はそっちを気に入っているということ
これから体幹に行くけれど、その前にダイソーへ行く事。ダイソーが桃源郷な事。

「そっか、そっか^^」
そう言いながら柳田さんは今のネイルを見て
「先週はもっと深い色だったの?」
「はい(≧▽≦)」
「そっか、俺はこの位の色が好きだけどな」
「ええええええええええΣ(゚ロ゚;)」←赤メガネさんは真っ赤だったじゃんという含み驚き

あーあーあー、こちら木蓮、全戦隊に告ぐ、柳田さんは柔らかい色が好き。どうぞ!щ(゚ロ゚щ)

大変、木蓮の好きな色と柳田さんの好きな色に若干の差が生じてる。

柳田さんったら木蓮の年齢無視して「可愛い系」の色を推してくる

唐突にしょんぼりしていたら「先週の色を見ていないからアレだけど、木蓮は柔らかい色が似あうよ。」

ちょっと待って、柳田さんは柳田さんの好みじゃなくて「木蓮に似合う色」を「好き」と言ってる?

あーあーあー、こちら木蓮!さっきの無線なし!全戦隊に告ぐ!さっきのナシ!щ(゚ロ゚щ) どうぞ!よろしくどうぞ!щ(゚ロ゚щ)むしろよろしく哀愁щ(゚ロ゚щ)

そっか、そっか、柳田さんの好きは「木蓮に似合うから好き」なんだ(*ノωノ)ポ


たまには真面目に

うん、無理(笑)明後日までに書類全部なんて到底無理(笑)

そもそも来週からちょいちょい書類作って、当日は書類7:口頭(口八丁)3で乗り切ろうと思ってたんだもの。

明後日は、書類2:口八丁8で挑む!良くてこの比率。

この手の調査は「全然分かりません」と相手に好きなだけ話させるか、こっちがガンガン「知ってます」というテイでしゃべるかどっちか。
いかに「知ってます」風味を醸し出すかがポイントだ(笑)

厳しい戦いが待っている・・・・・。


話は全然変わるけれど、まとめブログでとある旅サイトの旅館の口コミに対する宿側のコメントがブラックテイストばりばり。という記事があった。
読んでみると、お客さんの悪い評価に対して逆ギレじゃないけど「申し訳ありません」じゃないブラック感(笑)

でも旅館の人も人間だもの、申し訳ありませんじゃない時もあるよ
「お客様は神様」を完全に勘違いして好き勝手な振る舞いや言動しておいて、後日丁寧な言葉で悪い評価なんかされたら「それは違う」ってなるのは当然だと思う。

でも、そこは口コミページ。
これから行こうとしている人が大事な旅行を失敗しないようにと良く良く読むところ。

いやいや、「申し訳ありませんでした」だけで通すべきって意味じゃなくて万人受けするギリギリのブラックで留めるのが難しいよねってこと

木蓮も時々ブログで使いたい言葉がある

例)

ふざけんじゃねぇぇぇщ(゚ロ゚щ)

ばっかじゃねーのщ(゚ロ゚щ)

みたいなね、あ、コメントのお返事とかじゃなくて記事の内容でですよ。

でもそれを使うと「あまりキレイじゃない言葉」であると同時に自分が「キレキャラ」になってしまいそうで抑え目にしている(これでも)
もう常にキレないといけないみたいなね
そうなればどんどん言葉は汚くなるし、それが普通になってしまう。それはちょっと避けたい。

色々と追い込まれていない精神状態の時の木蓮は、2番目の記事がソフトであることを気遣っている。
ご挨拶の次の記事、初めてブログに来てくれた人がこの先も読むが止めるかを決めるのは「ご挨拶」じゃなくて「2番目の記事」じゃないかと思っている。
実際、木蓮もそのくらいで「そのブログの色」をなんとなく感じる。

だからと言って必要以上にオシャマである必要はない。
木蓮らしい、ギリギリのお下劣=ソフトであることを心がけている(キリッ)

少し前にこんな言葉をいただいたことがある。

「想う生き物は大好きなブログだから、皆に読んでもらいたいけど『隠れ家的ブログ』であっても欲しい」

そう言われた時、木蓮は下位ブログであることを誇りに思ったし、今も時々下位ブログであることを嘆くような事も書くけど基本的に居心地良く思っている。
何かの間違いで有名ブログになんかなったりしたら今みたいに自由に書けない(いらぬ心配w)

そんな隠れ家にもやっぱり最低限のギリギリのこだわりを持って作っている。つもり。

さて、着地点が見えなくなり始めたけど(笑)言葉って本当に難しいと思う。常々思う。
こんなアホでオゲレツブログでさえそうなんだから、口コミやレビューの返事なんか本当に難しいと思う。

いっそ、そのお宿も「キレキャラ」になってしまえばいいんじゃないか(笑)

例)

宿泊客のレビュー
初めて泊まりました♪
お宿は古いけれど、お掃除が行き届いていて清潔感がありました♪



お宿からの返事
うるせー!古くて悪かったなっ!(# ゚Д゚)

宿泊客のレビュー
地元野菜をふんだんに使ったお食事が最高でした!ついついオカワリしちゃって食べ過ぎた(汗)


お宿からの返事
んなに食うから太るんだよ!(# ゚Д゚)ブォケ!

宿泊客のレビュー
温泉が少し熱かったけど、お肌ツルツルになりました!
また来たいお宿です♥


お宿からの返事
テメェか!アホみたいに水入れた奴は!(# ゚Д゚)
次はキャンキャンに沸かしておいてやるから来れるもんならまた来てみやがれ!щ(゚ロ゚щ)うぉぉぉぉぉぉぉ

宿泊客のレビュー
部屋はボロイし料理はマズイし最低の宿でした。もう二度と使いません。


お宿からの返事
こっちからお断りじゃ!頼むから二度と来るな!(# ゚Д゚)なっ!


ね?これなら一貫性があって良いでしょ?
自分はどんなキレかまされるのかレビュー書きたくもあるでしょ?(笑)


と、冗談はさておき。言葉って難しいって話でした。

真面目に仕事すると記事を書いておきながら、まとめブログ読んでただけじゃん!Σ(゚ロ゚;)ひぃぃぃぃぃぃ

(; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!

来週、ちょっとした調査がある。
書類が多いから面倒だなぁと思いつつ、来週だし、16日だし~と「ダイエットは明日から」作戦で延ばし延ばししてました。



(。=`ω´=)ぇ?



(; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!

これって世間一般で言う所の「明後日」ってやつ?
明日の次の?今日の次の次の?

ぎいいいいいいいい(゚Д゚ノ)ノやあああああああぁぁぁぁぁ

木蓮ってば遂に数字も読めなくなりました!
きっと「16:00」の方の16を強く読み取っちゃったのね!そうに違いないわ!

ってな訳で今日と明日は真面目に働かざるをえない。そんな予感。

多い・・・。

ブログに初めて言葉をくださる方に、よーく言われること。

「記事が多いw」


確かに・・・・・多いw

思い付いたときに、時間のある時に、だったりもするけれど基本的に1記事1話題の方が(それることも多いけど)読みやすいかなぁと思ってるんですが・・・・・多い方が面倒ですかね?

一応言っておきますと、カウンターや拍手稼ぎが目的じゃないんです

そりゃカウンターが回っていると嬉しい

喉から肩甲骨まで出るほど拍手もコメントも欲しいщ(゚ロ゚щ) ちょうだいぃ~コメントをちょうだいぃ~(あぶないあぶないw)

どっちが良いんだろ?【追記アリ】とかにして書き足す方が楽ですか?

ってことをまた1記事使うから、どんどん記事が多くなる件についてwwww

いつから壊れてた!ジムのも壊れてる!?

木蓮、じつはひっそりもう少しで10キロ痩せ達成なんですが、誰も気が付いてくれません。
その理由として、毎日顔を合わせているから、とか色々あるけれど厚着だからと良く言われます。



影で「ブラックドフラミンゴ」と呼ばれています(笑)
知らない方の為に、こちらがドフラミン○先輩




だって寒いんだもん!群馬の寒さを乗り切るにはこの位着込まないと寒いんだもん!
とか言いつつ、身体の線を隠せるのが一番嬉しかったりで毎年レまむらで買ってます。しかも4L。

じゃ、脱いだら痩せアピールできるんかい!と思って脱いでみた。



あんまり変わらなかった(笑)エビフライなら結構な身入りのレベル。

もしかしたら木蓮が「痩せた」と思い込んでいるだけで、割と前から体重計が故障していたのかも知れないと思う今日この頃。

ちなみにこの中に着てる服もレまむらで4L。
何でもかんでも大きいの買う癖はなかなか抜けないのでございます。

拝啓、ダイソー様

土曜日、木蓮遂にダイソーへ行きました(o゚Д゚)ノダーッ!
そして憧れの地、爪コーナーへ☆

すっごい人・・・・・。

もしかして想う生き物がためしてガッテンばりの発言力で爪ブームを起こした?と疑いたくなるような人。人。人。

良く見たら人々は仲良しさんチームらしくて木蓮が攻め込みたい本丸の前に座り込んで「かわいい~」「買っちゃおうかな~」とかキャッキャしてる。

・・・・・・・・・木蓮も見たいなぁ・・・・・・一人キャッキャしたいなぁ・・・・・

でもとてもじゃないけど入って行ける感じじゃないから造花見ながら空くのを待つ。

「へー、桜かぁ」なんて言いながら「人いますよ」アピールしたけど俄然動かない。

動かざること、山の如し。

目の前にキラッキラの財宝の山があるのに、木蓮ってば人見知りの子みたいにちょっと離れてモジモジしてるだけ

「わー、これ可愛くない?」
「ほんとだー、買っちゃおうかなー」
「でもこっちもカワイイ~」

YOUたち!全部買っちゃいなよ!щ(゚ロ゚щ) ←遠吠え

そこからタッパとか修正液とか全然欲しくないものを見るフリして何度戻るも、ずーっといる。

物陰から彼女たちを見てる木蓮ってば万引きGメンみたい(笑)

すごいよね、ガールズ達って全然話が尽きないの。
1個のマニキュアから無限に話が広がるんだもん。

敵わない・・・・。ここは完全にアウェーだ。


「どかぬなら、どくまで待とう。爪コーナー」という徳川チックな気持ちでダイソーに1時間近く滞在してたんだよ!(涙)

ぶっちゃけ違うダイソー行けたよ、1時間あれば。

だけどそんな思考が停止するほど彼女たちの背中の向こうに桃源郷が見えていた。

そう、これがダイソー様の洗礼。

他の用事に泣く泣くゴミ袋1つ買って店を後にした。

気が付いたら頬に涙が伝っていたとかいないとか。



目標達成?!

嫌々ながら毎日体重を測っている木蓮。

金曜・土曜・日曜ととんでもない数値を叩きだしている。


34キロΣ(゚ロ゚;)わお!激やせ!

・・・・・・・・・・・・・体重計が壊れた(涙)

よくよく考えればさ、一般家庭より過酷な任務を担わされていた木蓮の体重計。
来る日も来る日も悲鳴を上げたくなるような重たいものを乗せてたんだもん、壊れるよって

早過ぎる!Σ(゚ロ゚;)それにしても壊れるの早過ぎる!

30分(笑)

前記事を書いて30分(笑)我慢出来なかった(笑)

指が太い人は肌に近い色が似合うと言われました。
いかがでしょうか?



 | HOME |  次頁へ移動する»

 

はじめまして

木蓮

Author:木蓮
木蓮と言います。
ちょっとだけお引越ししましてドキドキしております。

基本アホな事を書きますが時に「いやらしい事」を書く予定がありますのでご用心(≧∀≦)ご用心て…。

毎日の色々な想い・想い・重い(ボディ)をワキャキャと書いていけたらいいなぁなんて思っております。

初心者であまり仕組みを理解しておりませんが、リンクしていただけたりすると嬉ション漏らす勢いで喜びます(≧∀≦)嬉ション!

こんなお下劣な木蓮でございますが、どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

来て下さった皆さまー(≧∀≦)

月別アーカイブ

カテゴリ

想う日々 (837)
このブログになった経緯の話(木蓮が出来るまで) (7)
日常の話 (487)
闇の話 (100)
どうでもいい話 (15)
「ハナ」だった頃の話 (34)
父の話 (31)
美デブ道 (213)
過去記事 (268)
ゴスちゃんの話 (15)
未分類 (37)
オネェ (78)

(*ノωノ)ランキングデスッテー

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
11391位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
458位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

おリンクー(≧∀≦)したいですー

このブログをリンクに追加する

チラッチラ(*ノω゚)ノ

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR