FC2ブログ

想う生き物

様々なものを「想う」毎日を「明るく・楽しく・いやらしく」ワキャキャと書いていきたいです。

2015-12

今年もありがとうございました。

今年も色々ありました。

首を痛めたり、御近所トラブルに病んだり、引っ越ししたり、車を買ったり。

だけど柳田さんとワキャして、ブログを続けて、あっ、美デブ会も開催しました

大変なこともあったけど普通で楽しくて嬉しいことの方がたくさんだったので良い一年でした

来年もまたまたアホでお下劣なワキャ木蓮ですが、なにとぞ、想う生き物をよろしくお願いいたします!


新年を迎える前に寝てしまった柳田さんと(笑)来年もワキャでいきますよ~(о´∀`о)


年の変わり目に限らず、常に皆さまありがとうございます。
良いお年をお迎えくださいませ(*´∀`)

明日は佐野ゴッドに会いに行きまーす(*´∀`)

ワキャは突然に

昨日が仕事納めだった木蓮

今日が仕事納めな柳田さん

明日からワキャと思い込んでいたけど、ちょっと早く終わった柳田さんが早く会いたいと言ってくれた。

ワキャは突然に

大掃除も毛伸ばし納めも突然に(笑)

慌ただしくも嬉しいワキャウィークは1日前に開始(*´∀`)

体幹納めの後から二人きりの忘年会(о´∀`о)

嬉しい~(о´∀`о)

ト・シ・ノ・セ

今日が仕事納めの人も多いかと思います。

例にもれず木蓮もそうでゴワス。

で、午前中、激混みを覚悟で郵便局~銀行~ホームセンターという3大激戦区へ単身乗り込んでまいりました。

郵便局とホームセンターは、まぁ、予想の範囲内だったのだけど銀行にまさかのハプニングが潜んでた。そんな話。

お昼時にぶつかるように狙って行こうとしていて大き目の銀行、だけど思いの外郵便局が時間がかかってしまい今から行けば丁度午後一の仕切り直しタイム(激混み)に巻き込まれちゃうな~と思っていたら途中の小さめの銀行のATMがガラガラじゃない♪

ラッキー☆ってことで華麗に車をパークインしようとしたんだけど、なんてことない駐車場が激混み☆
グルグル回ってやっと車を停めた頃には当然グルグルしてた皆が並ぶんだから結構な列

もう並んじゃったし、仕方ないなと思いながら一年のアレコレと明日からのアレコレをムフフとキモい顔しながら並んでいたら一番端っこのATMにゲートインした奥様(シュッとした70代的)がおもむろにバッグからスマホを取り出して

「もしもし?お父さん?いくらおろす?」

(。=`ω´=)・・・・・・・・・それ、決めてから並ぼうぜ

で、なにやらおろす金額が決まらないご様子で「だけど和子たちも来るんだよ?」とか「お寿司くらい行くでしょ?」とか奥様の電話がなっかなか終らない。

運悪く4つあるATMの全員が「すごく色んな事します」みたいな人達だから列が一向に進まず、奥様の声だけがしてる状態

「いや、お父さん、だからね」金額決まらずシビレ切らしてる奥様

「最初からやり直してください」奥様がカード入れただけで一向に操作しないからシビレ切らしたATM

はぁ・・・・・・・、待ち列先頭のオバサンがすごくあからさまなため息発動するけど奥様全然気にしない。

そしたら外まで続いてる待ち列を押し分けて旦那さん登場(笑)で

「お前が思うだけおろせばいいって言ってるだろ!いつまでノロノロしてるんだ!(`Д´#)」お父さん、車で待ってたのね

で、奥様、操作を始めるのかと思いきや

「お父さん!なんでそんなに怒るん?!(# ゚Д゚)」まさかのヒートアップからの

「だいたいお父さんはいっつもそう!そうやっていっつもガーガー怒る!(# ゚Д゚)」

「こんな年の瀬の忙しい時に!怒らなくても良いじゃない!(# ゚Д゚)」

「和子んチ来たらお寿司行くでしょ!!(# ゚Д゚)」

どうやら和子さんは娘さんかな?娘一家が来たらお寿司って決まってるんだね

とにかくまぁ、奥様、ATM一個封鎖して怒る怒る

で、窓口が遠いATMだし窓口の人も対応でヒーヒーしてるしでATMちょっとしたアウェーだから奥様の独壇場

「いいから早く済ませろって!人が並んでるんだぞ!迷惑じゃないか!(`Д´#)」

「そうだーそうだー」←並んでる人の心の叫び

だけどその「迷惑」が奥様の逆鱗に触れたご様子

「なによ!!じゃ、おろさなくていいわよ!孫が何か欲しがって『おじーちゃんお金ない』ってなって恥かくのは「いらっしゃいませ」ですからねっ(# ゚Д゚)キー!知らないんだからっ!」

奥様の身振りに反応したATMの声がカブって大事な「お父さんですからね!」が「いらっしゃいませですからね!」になっちゃったwwww

並び列前から2人が下を向き肩を震わせる。

大事なセリフがかき消されたのを当然気が付いた奥様「お父さんですからねっ(# ゚Д゚)」ともう一回付け加えキレようとしたんだけどヒートアップし過ぎて

「いらっしゃいませですからねっ(# ゚Д゚)」

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwそこwwwwwwwwwwwwwwwリピートwwwww

それにはさすがのお父さんも笑っちゃってwwwwwwwwww「いいからwwww早くおろせwwwwww」

奥様真っ赤な顔して「わかったわよぅ」って光の速さでATM操作して並んでいる人をドリルのようにかき分けて帰って行った。

忙しない時間にちょっとだけイライラして、すごくホッコリした出来事でした。


スイッチ

昨日ふと気が付いた後頭部へ出来た吹き出物。

明らかにただの吹き出物なのに柳田さんったら心配しまくって年末検査受けられる病院ないかな?なんてオロオロ

でもね、木蓮は知ってる。
柳田さんがなんでそんなに心配したか。

父が倒れたのが元旦だから元旦が近付くにつれ木蓮は何もないのに不安になってしまうから。


で、今朝になったら吹き出物は更に大きくなっていた。


Σ(゚ロ゚;)これってもしかして噂の「やる気スイッチ」じゃないの!?????

木蓮ってば明日からお休みで柳田さんは明後日からお休み、ずーっと一緒に過ごす


ってことは「ヤる気スイッチ」じゃない?Σ(゚ロ゚;)間違いないわ!

で、どんどん大きくなっていくヤる気スイッチ、15時時点で爆発寸前w

木蓮ってば性欲モンスターになっちゃうんじゃないの?!Σ(゚ロ゚;)いやあああああ

この進行で予測すれば今夜中には北関東を木蓮の性欲が覆う事になる。

おそらく明日の朝には北は山形、南は・・・・・(地理すごく苦手)割と遠くまで

だれかっ!木蓮のヤる気スイッチをオフにして!いますぐ!いますぐにぃぃぃぃぃ!

って師走の最中に考えてニヤニヤしてます。はい。


大人クリ○○ス

はい、タイトルで木蓮が下ネタ言ったと思った方、挙手(* ̄∇ ̄)ノ


終わりましたね、クリスマス。

木蓮のクリスマスは30日と言っていましたが柳田さんの粋な計らいで本日開催されました。

ま、木蓮ったら毎回がスペシャルワキャナイトですからクリスマスは特に気にしないんですけどね

スペシャルワキャナイトにほんのりクリスマスまぶすか、時期的に(笑)みたいな程度なんですけどね



たまたまの赤ワンピースです、ええ、クリスマス全く意識してません。ええ、ええ。



冬服なのに半袖って何なんですか(。>д<)

寒いのを我慢してまでの赤ワンピースですがクリスマス意識ゼロです。


都合によりお見せ出来ませんがブラとパンツは赤と緑のチェックなのもたまたま。

(*´∀`)クリスマス素敵やん♪

大人はカレンダーに合わせてはしゃいだりしない

むしろカレンダーがこっちに合わせてくるくらいになって大人。

(*´∀`)幸せクリスマス満喫♪

メリクリ☆ってやつです

聖夜の痴女から木蓮サンタへ華麗なる変身☆



柳田さん、早く良くなってね*:・(*-ω人)・:*


























次に会う時まで治ってなかったら問答無用で吸うからね♥

吸う女

昨日は体幹で、その後が柳田さんの治療だったので少しだけど顔を見る事が出来ました(*´∀`)キャー、クリスマス最高☆

「ごめんねー、遅くなって」

そう言いながら待っていた木蓮の車に乗り込む柳田さん、すぐにキャッキャとまとわりつこうとする木蓮

なんか避けられてる気がする・・・・・

ああああああああ、木蓮ってばイヴにフラれるんですか!って思ってたら(口に出したら)デコピン一発オミマイで

「違うよ、ちょっと風邪っぽいから」

柳田さん曰く、木蓮風邪ひくと長引くから接近禁止令らしい

でもね、サンタっているね

これってVCのチャンスなんですよね!そうですよね!サンタさん!(yωy*)


説明しよう、VCとはバキュームチャンスの略で柳田さんが風邪を引いたら木蓮が「吸う」という画期的なシステム
これで木蓮は柳田さんのインフルエンザを頂戴した事もあるのだ!

(・3・)フフフ

「そんな顔してもダメ、絶対に吸わせない」

ヽ(`Д´)ノなんで!吸いたい吸いたい!

「年末年始寝て過ごしたいわけ?」

ヽ(`Д´)ノ吸いたい!吸いたい!

「あのね、木蓮、久しぶりの長イチャ期間なんだよ?その間、ずーっと体調悪い~とか寒気がする~とか言ってたら楽しめないでしょ?俺はちゃんと治すから心配しないで、ね?木蓮にうつす訳にはいかないんだよ、分かるでしょ?」

(。=`ω´=)

「分かった?」

(。=`ω´=)

「お返事は?」

(・3・)はーい

「吸う気満々な顔しないwwwwwww」

でもでもでもせっかくのイヴなのに!チューもしないなんて!とヽ(`Д´)ノしたら柳田さん、チューはしてくれたんだけど頑として口を開かない

初キッスか!ってくらい1ミリも開かない

ヽ(`Д´)ノそんなチュー、小学生だってしないよ!

ってことで軽としては割と広めのNBOXの中でキス(吸い)を狙う木蓮、逃げ惑う柳田さん

ハタからみたら逆レイプみたいな光景をしばらく繰り広げたけど柳田さんったら鉄壁の守り

東洋の魔女かヽ(`Д´)ノ

あー、そうですかそうですか、そっちが東洋の魔女ならこっちは聖夜の痴女ですよ!

何が何でも吸ってやりますよ!

ニゲロー(・ω´・lll))))  ヽ(゚ε゚ヽ)))))ブチュチュチューッ!

でもね、吸いたい木蓮よりうつしたくない柳田さんが勝った。最終的には力技で勝った。

せつない・・・・

性も根も尽き果てて、ぜーぜー言いながらジリジリと間合いを詰めようとするけど柳田さんはちっとも油断しない

「うつしはしない・・・・絶対に・・・・・絶対にだ・・・・・・」

(T3T)泣き落としに入ってみた

やっぱり吸わせてくれない

「じゃあ、いいよ。木蓮の乳首も吸わせないからね!」とスゴんでみた

ちょっとひるんだけど(笑)それでも吸わせてはくれなかった

男・・・・・・いや、あえて言おう漢(オトコ)だと

「・・・・・負けた・・・・・ぜ」

って油断させたけど、やっぱりダメだった(笑)



メールアドレス

事務所は年末業務一色

黙々と仕事をしていたら柳田さんがふと顔を上げて、すこぶる真顔で

「妖精さん、○○建設の小林さんのメールアドレスってコバコバコバチャン@でしたっけ?」

それに対して妖精さんもやっぱり真顔で

「コバコバコバチャンは□□土木の小林さんだよ」

「あれ、そうでしたっけ・・・・じゃ、○○建設の小林さんは・・・・」

「小林さんのアドレスはヒデキ・ヒデキ・ヒデキ@だよ」

「あー、そっちか」

で、再び黙々と仕事・・・・・


ねぇねぇねぇ!コバコバコバチャンとかヒデキヒデキヒデキって何?щ(゚ロ゚щ)

どうしてそんな面白いワードを真顔でやり取りできるの?!щ(゚ロ゚щ)

小さい会社の監督さんなんかは自分でフリーメールを使っている事があるから、会社名や名前の入ってないプライベート感だったりヤッツケ仕事感バリバリのメールアドレスだったりする。
もちろん、名刺に「コバコバコバチャン@~」なんて書いてない。

で、そんな対応に慣れているから柳田さんも妖精さんも「コバコバコバチャン」なんて面白ワードを真顔でやり取りできるのだ

ダメ・・・・木蓮、電話で小林さんに「資料メールで送ってもらえますか?アドレスはコバコバコバチャン@~」って言われたら100%噴き出しちゃう。

コバコバwwwwwwwコバチャンwwwwwwwって笑いながら復唱しちゃう

ってニヤニヤしていたら正面の席のキモが

「木蓮さん、コバコバコバチャンくらいで笑ってたら△△組の星野さんのアドレスなんかひどいよ?

ツルピカ・スターフィールド@~だからね」

星野wwwwwwwwwwwwwwwwwスターフィールドwwwwwwwwwwwwwww

「本当にツルピカだしね」

wwwwwww

なんて木蓮一人が笑ってる状態で再び柳田さん(当然真顔)

「でも1人だけいまだに誰だか分からないアドレスあるんですよね」

「あー、あれか」←キモ

「あれは誰か本当に分からない」←妖精さん

どうやら履歴は残ってるけどメール本文はない人みたい

「え?どんなのですか?」

柳・妖・キ「スーパーモッコリクッキング@~」

wwwwwwwwwwwwwww(ノ∀≦。)ノぷぷ-ッ♪もうやめてwwwwwwww

イヴ

皆さま、知ってます?

なんか今日とか明日とかって街が色とりどりとか恋人達がウフフアハハとかプレゼントがすったーなんだーしちゃう日らしい。

なんていったかなぁ、ここまで出てるんだけどなぁ・・・・・・

おそらくだけど鶏とかね、ケーキとかね、飛ぶように売れちゃうわけですよ。ええ。ええ。

普通に木・金

普通に体幹・加圧

なんか木蓮、イヴとクリスマスを別の男と過ごす悪いオンナみたいじゃないですかー(*ノωノ)キャー二股ー

って、そう普通に言っちゃったけど今日はクリスマスイヴ、明日はクリスマス。らしい。

きっと社会人ラバーズ各位は26日にクリ越してウッフンアッハンの性なる夜を過ごすよね

早い人はあれかな~、26日から年末休み突入でゲレンデが溶けるまで恋しちゃう感じかな~?

え?木蓮ですか?木蓮チームは30日がクリスマスで31日が大晦日、1日が元旦という夢の3DAYS
まさに「クリスマスと正月が一緒に来たような」ってアレ

で、2日から新春初打ち大会(八王子)

好きね~、八王子って思うでしょ?木蓮もそう思ってますよw

そんなこんなで今日と明日は普通に木曜・金曜。体幹と加圧。
もちろんチキンは食べません!ダイエッターですからね、ええ。

カレンダー通りにクリスマスイヴが今日な皆さま、家族や恋人とチキンやケーキを囲む楽しい時間の束の間に鬼の形相でトレーニングしている木蓮をちょっとだけ思い出してやってください(笑)

悶絶☆(柳田編)

※この記事は柳田さんビューでお送りしております。ちょいちょい入る※や()は木蓮側の補足です。

一方柳田さんは初めての診察にドキドキしながら(人見知り)壁の向こうで懸命に頑張っているであろう木蓮を感じていた。

診察が始まり、痛みの原因やどうやって治していくかなどが分かりホッとして電気治療へ

「気になって仕方がないみたいですねwでも心配してくれる人がいて嬉しいですね、早く治しましょう^^」という先生の言葉がホッコリした気持ちにさせる(鬼のくせに)

先生がカーテンの向こうへ行く短い時間、木蓮の頑張っている後ろ姿が見えてニマニマ♪

イスに深く腰掛けてゆっくり目を閉じる


先「さ、木蓮さん、休憩はおしまいですよ」※今度は先生が青です、分かりづらくて申し訳ない

木「いやいやいやいや、先生、ずっとやってましたってΣ(゚ロ゚;)」

先「本当ですか~?じゃ、柳田さんが電気の間延長トレに入りますw」

木「えええええええ」

(。=`ω´=)がんばれがんばれ木蓮

「・・・・・はぁ・・・・・はぁ・・・・・はぁ・・・・・」※実際は「ぜぇ・・・・ぜぇ・・・・・」

「うん、いいですよ。その調子」

「・・・・・あぁ・・・・・先生・・・・・・すごい(つらい)です・・・・・」

(。=`ω´=)・・・・・・・なんかちょっとエロい・・・・・

「もっと・・・・・そう、ココを意識して動いて」

(*´-ω・)・・・・・・ココってどこだろ?

「・・・・・あぁ・・・・・先生・・・・・・もうだめかも・・・・・」

「まだ、まだ止めちゃダメですよ・・・・・・・・はい、OK」

「・・・・・はぁ・・・・・はぁ・・・・・はぁ・・・・・」

「じゃ、次はこれ握って動かしましょう」※ダンベル

(*´-ω・)・・・・・・・・・・握って動かす・・・・・

「・・・・・はぁ・・・・・はぁ・・・・・はぁ・・・・・先生、なんかこれヌルヌルしてません?」※前の人の手汗?でヌルヌルしてた

「ほんとだ、すごくヌルヌルしてる」※ダンベル

「・・・・・はぁ・・・・・はぁ・・・・・ヌルヌル・・・・ウフフ・・・・」※ヌルヌルがツボっただけ

「フフフ・・・・ちょっと拭きましょうか」

(゚Д゚≡゚Д゚)何が行われてるんだよーーーーー!何がヌルヌルしてるんだよぉぉぉぉぉ!

どこを拭くんだよぉぉぉぉぉぉぉщ(゚ロ゚щ)

電気ぃぃぃぃぃ、早くとまれぇぇぇぇぇぇщ(゚ロ゚щ)ぐおおおおおおおお(」゚ロ゚)」おぉ(。ロ。)おぉΣ(゚ロ゚」)」おぉ「(。ロ。「)おぉ


と、気が気じゃなかったらしい(笑)



悶絶☆(木蓮編)

昨日は体幹トレーニングでした(oゝД・)b
ポンリージャジャ漏れで調子はイマイチだったけど木蓮にはすごい「頑張りの素」があったんです

木蓮が通っている体幹トレーニング、本業は整骨院。
痛みを繰り返さないために筋肉を付けよう!という流れでトレーニングが併設され、木蓮のような「痛みの原因=デヴ」という事で悩んでいる各位の為に「ダイエットコース」というのがあるんだそうだ。

頑張りの素って言っちゃうと喜んでるみたいだけど柳田さん、ここ数日手から肩への痛みで悩んでいたので先生にお願いして予約をとったんです

木蓮の後の時間に(*ノωノ)キャー

完全予約制だけど初診の柳田さんは色々書いたりしないといけないから早めの到着、故に若干のリンク(*ノωノ)

髪を振り乱し、肉と幹を躍動させる姿を柳田さんが見る

(*ノωノ)やだぁ、割と本気で幹を振り落としちゃうかもぉー♥

ってことで木蓮頑張った、鬼の形相で頑張った

でもトレーニング中盤に聞き覚えのある「予約お願いしている柳田ですが・・・」という声が聞こえると

途端に恥ずかしい

出来れば一旦汗を拭いて髪を直したい、なんなら着替えたいみたいなテンションで急にモジモジ女の子しちゃう木蓮

「木蓮さん、動き止めない!ちょっと外しますがそのまま100までね」

先生ったらブレない鬼っぷり、あのね、ラブって何だか知ってますの?

ま、今、向き合うべきはラブじゃなくてデヴなのは分かってますし、今いる場所は丁度壁で見えませんから肉の躍動渋々継続。

先生「えっと、こことここに記入してください、あと痛みの感じなんかも出来れば詳しく・・・・」

柳田「はい、わかりました」

柳田さん!ちゃんと書くのよ!痛いのはカッコ悪い事じゃないんだからね!щ(゚ロ゚щ) ←木蓮、心の声

先生「今、痛みます?」

柳田「・・・・そうですね、少し」

少しじゃないでしょ!激痛がツムジまで走りますって言わなくちゃ!щ(゚ロ゚щ) ←〃

先生「この動き、痛みますか?」

ちょっとぉ!どこ触ってんのよー!股間じゃないでしょうね!щ(゚ロ゚щ)←〃  ※ちょっと2人に寄って行く

柳田「・・・っ・・・・・はい」

ゴルァ!柳田さんに何をしたー!股間はソフトタッチが基本だよ!時に激しくだよ!щ(゚ロ゚щ)※更に寄る

※柳田さんが痛めたのはヒジです※

シャッ!

うおおおおおおおおお!カーテン閉められたがな!BLか!BL展開か!щ(゚ロ゚щ)

閉まったカーテンから鬼が顔出して一言

「もう100やっててください」

「それは無謀ってやつだよ☆脂肪に無謀☆なんつって☆」←幹の叫び


先「腕から肩の連動見たいんで、上脱げますか?」
柳「はい」(布のすれる音)


なんなの?この出会って数分で乳首解禁って!AVかよ!щ(゚ロ゚щ) 木蓮だってそんなに早くなかったよ!

先「ちょっと掴みますね」

乳首をかっ!!!!!!!щ(゚ロ゚щ)

先「このままちょっと引きますね、痛かったら言ってくださいね」

だから!乳首をかっ!!!!!!!щ(゚ロ゚щ)

先「次は回しますね」

ワオ!トリッキーな乳首への愛撫っ!!!!!!!щ(゚ロ゚щ)


シャッ!(カーテンちょっと開いた)

先「木蓮さん、さっきからフォームが崩れまくりです、最初から(フェイス・オブ・鬼)」

Σ(゚ロ゚;)ああああああ、そっちからは鏡で見えてるのか!!!!!!!

それからは真面目にトレしてて耳だけダンボ

先「かなりひどい腱鞘炎ですね、お仕事しながら治すのは時間がかかると思います」
柳「・・・・はい」
先「仕事しないってのは無理だと思いますが、なるべく重いものを持つのは控えてください」

そうだよね、お仕事で重いもの持って、休みの日は重いものと手を繋いでるんだもん。酷使だよ。

色々聞いてたら、どうやら「指で摘まんだり、手首を捻ったり」みたいな動きも良くないらしい

年末年始、ずーっと一緒だけど木蓮の乳首を摘まむのは禁止にしよう!と固く胸に誓ったあたりで柳田さんは電気治療、その間に木蓮のトレーニングを終えたい流れっぽい

「さて、木蓮さん、休憩はおしまいです(鬼顔)」

Σ(゚ロ゚;)休んでないよ!ちゃんとやってたよ!

「柳田さんの電気15分ありますから、15分延長しましょうね^^(怒)」

ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!

ってところまでが木蓮編☆ってことは次は・・・・・・

大まつがいw

クリスマスプレゼント其の一を柳田さんに渡しました*:.。☆..。.(´∀`人)



ゴルフシューズですぅ♪

ホテルについてお風呂にお湯をはっている間しか柳田さん靴下を履いていない(笑)ので早々にお渡し

「おおおおおおおおおお!実はこれすごく欲しかったんだ!なんで分かったの!?」

今回のクリスマスプレゼントは2つとも柳田さんからのリクエスト。
だけどゴルフシューズ、財布、って所までで後は木蓮のチョイス。

嬉しい嬉しい♪と箱から出して「あ、靴下履いてるうちにくれたんだね、そういうところ木蓮すごいよね」とニコニコしながら履いてみる

「うん!大きさもピッタリ!」

素敵~*:.。☆..。.(´∀`人)

「柳田さん、ちょっとスイングしてみてください」

「OK」

ああ、エアーなのにすごく真面目にやってくれる(笑)柳田さんのこういう所がすごく好き(笑)

シュッ!

キャー素敵*:.。☆..。.(´∀`人)あ!あれか!


「ファーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!*:.。☆..。.(´∀`人)」


キレイに振りきった姿勢で顔だけこちらに向ける柳田さん「ファーかwwwwwww」

木「はい、超ファーでした!!(*´∀`)エヘヘ」



ファーって褒め言葉じゃないって知ったのは数十分後の湯船の中wwwwwwwwwあれって「下手こいたぞー、危ないぞー」的な意味なんですねwwwwww

超ファーとか言っちゃったよ!Σ(゚ロ゚;)なによ超ファーってばw



パール

前記事で前の柳田さんの愛情表現に触れたので今の柳田さんの話をば(笑)

土曜日、またまた会えないと思っていたけど会う事が出来た。

ラッキー☆(yωy*)と思っていたけど実は柳田さんがキチンと休むために頑張ってくれたからで天からのラッキーではなかった

「自分もそうだけど、みんな疲れているからね。休みはキチンと取らせてあげたい。」

ああ、惚れ足しすぎて「木蓮心のクローゼット」に入りきらない(笑)

土曜日は柳田さんがどうしてもマックのグラコロを食べたいと言うのでホテルの前にマックへGO

※日曜のお昼に食べればいいのに、そうすると木蓮が昼ビール飲めないじゃんってことで夜にしてくれてる(笑)

もうこうなったら惚れを圧縮袋かなんかに入れて収納しないと無理なレベル



で、こんな会話

柳「あのね、この前アゴになんか吹き出物出来てさ、指で押したら白い玉みたいなの出たんだよ」

木「白い・・・・・玉?」

おおおおおおおおおおおおおщ(゚ロ゚щ)

それは伝説の柳田パールじゃないのかっщ(゚ロ゚щ)

柳「柳田パールwwwwwwwww」

や、やなぎだしゃん・・・・щ(゚ロ゚щ)

柳「ん?」

それは当然木蓮にくれるんですよね!クリプレですよね!щ(゚ロ゚щ)

柳「・・・・・・・・・・・・・皮脂だよ?」

否っ!柳田パール!щ(゚ロ゚щ)

柳「・・・・・・・・・普通に捨てましたけど・・・・」

ええええええええええええええええ!なにやっちゃってくれてるわけですか!щ(゚ロ゚щ)

しかもアゴですよ!アゴの吹き出物は「思われ吹き出物」じゃないですか!
※木蓮は過去に柳田さんの思われ吹き出物を自分のアゴへの移植に成功しています

すなわち思われパールですよ!

もうね、そろそろ自分がマニアックな愛され方してるって理解して生活して欲しい。

あなたの恋人はそんなまさに「お宝」の存在を聞きながら、話だけで喜べるほどピュアじゃないんです!

ああ、小さな小瓶にいれてしまっておきたかった柳田パール・・・・・・。


日曜日、お昼を食べた後にコンビニでガリガリ君を買った柳田さん。

「あ、」

当りじゃないですかっ!柳田さんすごーい!*:.。☆..。.(´∀`人)

「木蓮にあげるよ♪」

わぁ━━ヽ(●´∀`)○´∀`)ノ━━ぃ!!もらったー!

いや、でもでも木蓮アイス食べないですから柳田さんが交換した方が良いのでは?木蓮もらっても保管用ですよ?

「うん、知ってるよ。パールのお詫びw」


んもぅ、分かってらっしゃるぅ~♪(笑)





目に見えないもの

とある出来事から木蓮は割と真面目に、珍しく真面目に愛を考えている。

愛情は目に見えない、それを相手に伝えるために使う手段は様々。
言葉で繰り返し伝える人、態度で伝える人、守る事や尽くす事で伝える人、手段はそれぞれ
で、受け取る側がそれをヨシとする、ヨシとしないももちろんある。
目が合うたびに「愛してる」と言わないと溢れる愛が伝えきれない!という人と「軽々しく口にする人は信用出来ない」という人では愛の疎通がうまくいかない

ああ、真面目に考えているのは本当なんだけど真面目に書こうとするとアホが際立つ(笑)困ったもんだ。

愛情に限らず想いってものは一気にドーン!と置くのではなく、ちょっとづつ、ちょっとづつ積み重ねていくもんだとシミジミ思う。

自分で書いておいてシミジミがシジミに見えた(笑)肝臓疲れてるのかな?

んなことはどうでもいいんだけどw


4年近く前、柳田さんが生れて初めて買った指輪は今も木蓮の右手の野太い薬指で輝いている。
柳田さんがすごくすごく悩んで時間をかけて選んだものだと分かっているし、木蓮に似合うものを選んでくれたのがすごく伝わる大事な大事な指輪だ。

後で聞いた話だけど、柳田さんが彼女にプレゼントを選ぶということはなかったらしい。
メインキャラだけを抜粋すれば赤メガネさんは「このブランドのこのバッグ、色はこれ」と全て指定だったり「注文しておくから取りに行ってお金払って」的な「プレゼントを絶対ハズしたくないスタイル」だったみたい。

このスタイルをはたして「オネダリ上手」というかは別としてオネダリ下手な木蓮には考えられないプレゼントスタイルな訳で、一緒に買いに行くのすらお尻の穴がムズムズするような居心地の悪さを感じてしまうのです

で、話は戻って指輪。
木蓮はすごくすごく嬉しくてとにかくとにかく喜んだ
光りにかざしては「いいでしょー」「いいねぇ」、お風呂で泡から手を出しては「いいでしょー」「いいねぇ」と柳田さんに自慢しまくった(笑)

そんな木蓮を見ていた柳田さんは喜んでもらえて嬉しいのと同時に申し訳なくなってきたらしく、唐突にこんな事を言った。

「・・・・・3万なんだけどね^^;」

その言葉の意味が分からずポカンとしている木蓮に柳田さんが教えてくれた「3万円なんだけどね^^;」の意味

柳田さんは赤メガネさんに贈ったものより安い指輪に木蓮が喜びまくる事が申し訳なくなったみたいだった。
よくよく聞くてみて「もっと高いののほうが良いと思っていたけどデザイン的にすごく木蓮に合うと思ったからそれにした」とか
赤メガネさんに常々「女が欲しいと言ったものは借金してでも買うのが男の甲斐性」と言われていた事を忠実に守ってきていた事なんかを申し訳なさそうに教えてくれた。

「ごめんね」

そのごめんねが「赤メガネさんにあげたバッグより安くてごめんね」なのか「喜びのテンションを邪魔してごめんね」なのかは分からなかったけど「ああ、この人はお金をかける事が愛情表現だよと長きに渡って教わってきたのだな」ってことは分かった。

柳田さんがそう言ったのには木蓮自身が「赤メガネさんがお口でイかせたのなら木蓮もする!」等でつねに張り合っていたのも背景にあると思うんだけど(笑)

柳田さんが一生懸命選んでくれた宝物を柳田さん本人が「実はもっと違うの(高いの)が良かった」と言ったのが悲しかったこと
そして、その愛情表現スタイルが木蓮には合わない事を伝えなくちゃいけないと思った

でもそこで大事なのは柳田さんが「面倒だから」そうしてきたのではなく「それが正解だから」と思っているって部分を尊重しないといけない
愛情表現にお金をかけることは間違いじゃない、現にそれが正解な人もいる
そこには少なからず柳田さんの愛情表現プライドがあるわけだから「それはない」とバッサリ斬るのは伝えるじゃなくて傷付けるになってしまう。

「あのね、柳田さん。木蓮は柳田さんが忙しい中すごくすごく悩んで選んでくれたこの指輪がいくらかってことは関係ないんだ
柳田さんが「これがいい」と思って選んでくれたなら例え輪ゴムでもプルタブでも木蓮は今と同じに喜ぶんだよ^^」

柳田さんはその言葉にすごくすごくビックリした顔して、それから「そっかぁ」って笑った

「そっかぁ」

「そうだよ^^」

それを何度か繰り返した「そっかぁ」で柳田さんは涙を流した。

「でも木蓮の指は野太いからプルタブは入らないけどね^^;ごめんね^^;」

「バカ・・・・・もー」


この話を当時どうして書かなかったのか覚えてない。
柳田さんが愛情表現の乏しい人と思われてしまうのが嫌だったのか、カッコ悪いと思われたくなかったのか

いや、嬉しかった気持ちが勝ったからだろう、そうに違いない(笑)


親がクリスマスプレゼントや誕生日プレゼントを現金にしたのは何歳からだろう
当時の自分は好きなものが買えると嬉しかったけれど、親が切り替えた理由はなんなんだろう?と考える
サンタを演じる事に疲れたのか(笑)年々子供の反応が薄くなっていったのか?(笑)

もしかしたら子供の欲しいものが分からなくなったのかも知れない

記憶にある最後のプレゼントはCDデッキだった
木蓮は「可愛いCDコンポが欲しい」と言ったのにもらったのは真っ黒なデッキ
部屋に可愛らしいコンポが欲しかったのに、父が買ってきてくれたのはラッパーが肩に担ぐアレのタイプで性能は同じなのにそれはそれはガッカリしたもんだ(ごめんよ)

デッキにガッカリした顔、初めての現金に喜んだであろう顔、親にはどう映っていたんだろう。

木蓮が子供だった頃、そのデッキがいくらで、クリスマスや誕生日が家計にどれだけ重かったか、はたまた余裕だったかなんて考えた事もないし知りもしなかった。
そんなの当たり前なんだけど、おそらく父は木蓮がガッカリした以上にガッカリしただろう

大人になって初めてのボーナス(警備業)で父と母にプレゼントをする!と大型電気屋さんに連れて行ったことがある。
そのお店のオープン警備を担当していた木蓮が父と母と駐車場から店へ歩くと何人もの警備員さんが集まってきて「指令!ご苦労様です!」と敬礼して行ったのを見て父も母も驚いていた。

母が何を選んだかは忘れたけれど、父はどこにでもあるような普通のCDデッキ

もっと高くてオシャレなのも大丈夫だよ?と言ったら父は「見かけじゃなくて音が良いのが良い」と言った

木蓮にくれたデッキもそのメーカーだった。

レジに並ぶと2人がいなくなり「並ぶのが面倒だからって先に行く事ないのに」とブーたれたけど後でその間に父と母が警備員さん1人1人にコーヒーを配ってくれたと聞いた。

話がそれた(笑)


「自分の好きなものを買いなさい」

この言葉が今思えばちょっぴりせつない。


・・・話の終わりが見えなくなってきた。


目に見えないものを相手に伝える手段、すごくすごく難しいけれど大事なのはあなたへの愛が溢れて止まらないという事をそこに添える事なんじゃないかと思う






エロ毛パン

今日おトイレ行って驚いた。

毛糸のパンツの股が裂けてた(笑)

一応名誉の為に言うと経年劣化(笑)新品がハッチャケたんじゃない(笑)

前に皆さまに「毛糸のパンツはパンツじゃない」と教えていただいたのを木蓮はちゃんと取り入れてinパンツしてたけど

してなかったら毛糸のパンツ穿きながらシッコ出来る勢いで裂けてた。

マジマジ見ると、ちょっとエロい(笑)

暖かいまま、おセックス出来ます(笑)

商品化したら売れるかも、エロ毛糸のパンツ(笑)

ダイエットの女神

皆さま、こんにちは。

立ってないと粉薬が飲めない木蓮です。
座っている状態だと何となく入って行かない感じがするんですよね~

あ、勃起じゃないですよ?その立ってじゃないです。はい。

昔からどうも粉薬は苦手。

数年前、風邪を引いたときだったかな?に「出来れば粉じゃない方がいい」と言ったらシロップが出てきて恥ずかしかったな~

そんな木蓮が漢方の「ヘンセキ」(粉)をまた飲みはじめたんですけど・・・・・飲んだことある人なら分かるでしょう?あれ超苦い
運動時の汗の出方とか老廃物の出方がスゴイから渋々飲んでるけど・・・・・・・ほんと、苦い

クロレッツあたりが「ヘンセキタブレット」とか出してくれないかな~、爽快ミントの♪

うん、粉薬の話はこれで終わりなんだ(笑)



ジムで時々先生が数を忘れてしまう時がある。

話しながらスクワットとかしてる時に割と良くあるトレーナーあるある。

「あれ?木蓮さん、今16回目ですか?」

いや、実はまだ13回目って時、木蓮の頭の中の湖からダイエットの女神が出てきてこう言うね

「あなたが落とした・・・・・「落としたいのは肉です!」木蓮ってば食い気味で即答

故に正直に「まだ13回目です」って答える。当たり舞の海。

先生が「16回目?」と聞いてきたとき、実は19回目だった場合は「はい、16回目です」と答える。

この3回はダイエットの女神が木蓮に与えたボーナス的な3回で通常の約8倍脂肪が良く燃える

んじゃないかな?って思ってる(笑)



師ダッシュ

いや~、早いわ~、師。

皆さま、来週はクリスマスイヴで再来週は大晦日ですよ!

木蓮なんか今日も来週の今日も再来週の今日も体幹ですよ!Σ(゚ロ゚;)ひぃぃぃぃぃ

ないなぁ、デヴにはクリスマスも正月もないなぁ(しみじみ)

とはいえ、木蓮にだって平等に訪れる性なる夜であり、今年最後の日

その日までに年末調整と年賀状とお給料日と支払日が詰まってるなんて考えたくない!あーあーあー、聞こえないー

(。´・ω・)ん?仕事しろって?

やだなぁ、してますよ~今はね休憩休憩♪
13時から頑張ります!え?もう過ぎてる?じゃ、3時休憩終わったら頑張ります!そりゃもう馬車馬のように!


しかしながら一年があっという間、年々あっという間。

「一年が早いわよねぇ~」なんて会話がすっかり板についてきた。

どうする?もういっそ、明けちゃうってのはどう?今日から新年ってテイで
その方が色々諦めもつく感じしない?しないね、しない。


銀行の待ち時間にちょっと手に取った雑誌に小学校の同級生が出てましてビックリ

なんでも女性初の伝統工芸士されてるんですって

彼女とはすごく仲が良かった、そう、ずっと前に書いたイカのぬいぐるみ「いんかちゃん」を作ってくれたのが彼女

昔からベッピンさんで手先が器用だったけど、すごいなぁ~頑張ってるなぁ~

どっこい、こっちは渾身のデヴ。ラーメンに例えるならアッサリ節系じゃなくて自堕落垂れ流し系デヴ。

頑張らないといけないなぁ~(苦笑)

来年こそは「美デヴササイズ」を何かしらの形にしたいなぁ~、ユーチューバーから始めようかしら?

追々ね、ユニクロのCMに起用されたい。「デヴでも着やすい」みたいな感じで。あぁ、でもレまむらは裏切れない。

情熱大陸にも出たい、大真面目な顔して美デヴを語りたい。

で、2chで叩かれたいw「何がデヴだwwwwデブじゃないかwwwww」と叩かれたい

群馬テレビに冠番組が欲しい。深夜で良いから。

で、ひたすらに「デブよ!立ち上がれ!とりあえずデヴから始めよう!」と声を上げ続けたい。

で、また叩かれたいw炎上したいwwwwww

「まいにち修造」「まいにち蛭子」の次は「ときどき木蓮」が来るんじゃないかと思ってる。

2月の時点で半額で売られているのを見て泣きたい、号泣したい。

叩かれても叩かれても売れ残っても、それでも美デヴを貫きたい。

その位して初めて「一年があっという間だった」と言いたい。

来年はそんな年にしたい。

(遠い目)・・・・・・・・・。

いや、一年を締め括るにはちょっと早いよねw


夢の話

会えないと思っていたけど急遽会えた土曜日の夜、存分にワキャして眠って嫌な夢に目覚めたら柳田さんが隣でテレビを観ていた。

「ん?こわい夢見たの?」

うん、と頷くと木蓮を抱き寄せて「もう大丈夫」とナデナデしてくれる

「あのね、崖をよじ登って行ってね、頂上の所に手を掛けたら赤メガネさんが居てね『あっくんは渡さないわよ』って言いながら木蓮の手の平をグリグリ踏むの」

「・・・・」

「それでね、木蓮は崖に落ちちゃうの」

「・・・・・・・フヒッ」

木蓮を抱っこしたまま柳田さんが笑い出した

「?」

「ごめん、ごめん」

そう言いつつ、大爆笑

(。´・ω・)しょぼーん

「いや、言い間違いだとは分かってるんだけどね、木蓮が手の平を上にして崖に掴まってるのを想像したら可笑しくてさwwwwwww」

Σ(゚ロ゚;)ああああああああああああああ、恥ずかしい

その後、柳田さんは精一杯の「大丈夫大丈夫、そんなことないから」をしてくれたけど肩の震えが止まるのは随分後になってからだった。

手の平を上にして崖に掴まる木蓮、想像すると自分でも可笑しいwww器用かwwwwwww



レビュー

師走、忙しいでゴワス。

賞与~だのお歳暮~だの年末調整~だの大掃除の準備~だのお年賀~だの

あっΣ(゚ロ゚;)年賀状忘れてた!

~~~~~只今現実逃避中~~~~~~~


そんなこんなで忙しないとき、人の優しさに触れたいってときおススメするのが


「ネットショッピングの『大きいサイズ服屋さん』のレビューを見る事」


これがもう優しい、優しさに満ち溢れた世界

デザインが可愛いとか何とかは二の次三の次

・伸びるか

・「着痩せ」とあるが本当か

・普段のサイズより1サイズ上がおススメか?下がおススメか?そのままか


もうね知りたい情報ギッシリなんですよ(笑)

いや、これ普通サイズもそうだよ?って思うかもしれませんが

伸びるか伸びないか、の詳細さ加減が全然違う

「胸元は伸びるけど、ウエスト部は伸びない」とかね、もう痒いところに手が届きまくり、掻きすぎてぶり返す勢い

今は大きいサイズでも可愛い服が多くて、いっそずっとこうでも良いかな?なんて寝ぼけた事を考えてしまいそうなほどだけど
そんな中で「失敗して欲しくない」という優しさが溢れて止まらないレビューの数々

お世話になっております(笑)

ブログのコメントすらろくずっぽしない木蓮ですから、当然、レビュー書いたことはありませんが(笑)


天使の涙袋【オゲレツ】

よぉーし、今日は木蓮の「天使の涙袋」の話しちゃうぞー

最近すっかり大人しいから存在すら忘れていたんですけどね~

けどけどやっぱり油断大敵じゃないですか~、天使の涙袋ってば~

・・・・え?天使の涙袋って何?って?

いやだなぁ、の事ですよ~

違うの違うの、木蓮のソレは世間一般のアレじゃないの!
どっちかというと吹き出物寄りっていうか、なんならちょっとしたファッションっていうか

風化させちゃいけない、あの頃【便秘】を・・・・・みたいなねシンボル的なソレです。ええ。

で、昨日、上げた幻の記事「大和芋」なぜか消えてしまいましてね、上げと削除を間違えたかなと思ってましたら一瞬上がったみたいでして(笑)読んで下さった方がいたんですねぇ~、ありがたいです~

こじるんさんにはノチホド、皮を剥いた大和芋を素手から素手にプレゼントしたいと思っています、ええ。県庁で。

なぜ、痔から大和芋の話になったかというと、木蓮、日曜日に大和芋on納豆を食べましてね

背骨が3~4箇所分出たかな?ってほどの清々しいウン様出たんですよ(そんなクダラナイ記事だったのですw)

そうなってくると、血の涙を流すのが天使の涙袋。って繋がるんです。はい。

そうそう、その前に、ここの所快腸だったのにソコへ持ってきての超大物、言わゆる「腸のヌシ」
思わず「君はどこに隠れていたんだ~コノォ」って頭でも撫でてやりたくなったほどのソレ

それが一掃されたらオナラの音が高くなりましたwwwwwwwww「レ♭」から「ソ#」くらいwwwwwww

って、そんな話はどうでも良いんですよwwwww

でもでも、天使の涙袋はね無事でしたよって話をね、したかったんです。


・・・・嘘です、本当は痔を天使の涙袋って例えるのが思い浮かんで書きたくなっただけですwwwwww


悲しい事に

コッチ側の人間だから言えるけど、悲しい事にデブは卑屈で意地悪で妬みっぽいイメージがある

デブじゃなくたって卑屈で意地悪で妬みっぽい人はいるんだけど、木蓮サイド(デヴ)からの話なのでソコだけにスポットを当ててみる。

そりゃ木蓮だって「若くていいなぁ」とか「キレイだな」と思う事はある。もちろんある。
だけどそこに自分のデブを棚に上げて捻じれた感情を織り交ぜるのはいかがなものかと思う。

「明るいデブ」「美味しそうに食べるデブ」「悩みなさそうなデブ」なんて明るいイメージももちろんあるんだけど、どうにもこうにこ諦めているデブってのは暗くてかなわない。

もちろん木蓮も含めて世のデブ各位に残された道は「デブを受け入れて生きる」か「痩せる」しかない

とか何とか言いながら「デヴを受け入れつつ、そんな自分を愛でつつ、痩せようじゃないか」というのが美デブ道

何気にグレーゾーン(笑)

実はだいぶ前から木蓮はジムで先輩デブに嫌われている。
初対面で先生が私を褒めた事が気に入らなかったらしく、駐車場で待ち伏せされて張り手をくらった
あ、張り手ってビンタの方じゃなくて相撲の張り手の方ね(笑)

「デヴが痩せようと頑張る」を捻じれた感情織り交ぜて「先生に気に入られたくてやってる。先生を狙ってる。」とイチャモンをつけられたのだ
それにくわえて結果が出ない自分を、さも木蓮が邪魔してるかのような被害妄想バリバリ伝説からの張り手

いやいやいや、木蓮知ってるよ?トレーニングもサボリ気味で、言われたこともちゃんとしなくて、トレーニング終了後駐車場でお菓子食べてるって事
なんで知ってるかって?先生に聞いたからに決まってるじゃん!

せっかく運動の場と先生がいるんだもん、頑張ろうよ~

恋愛対象とかは別問題で、なぁなぁで結果出さないで通ってくる人と前のめり気味にヤル気満々の人だったら先生じゃなくなって後者を応援したくなる。それが普通。

キツすぎるならそれを伝えて、自分に出来る範囲で精一杯脂肪燃やそうよ!

それも無理ならもう今の自分を受け入れて他人に迷惑かけないで行くべき

デブ沼から他のデブの足を引っ張る事だけは止めなさいっつーの!

てかデブがデヴに嫉妬すんな(笑)どんぐりの背比べじゃい(笑)

何度も何度も待ち伏せされて「ジム辞めろ」攻撃を受けていて、その都度「痩せたら辞めますんでご安心を~」と聞き流していたんだけど

ふと、ね

「どっちが早く痩せるか競争しませんか?」と言ってみた

「ほぇ?」あちらも思いもよらない返事にキョトン

「そうしましょうよ^^ね、一緒に頑張りましょう!^^」

「・・・・・・べ、別にいいけどぉ?///」←なぜかちょっと照れてた

それから何故か延々と語られる「彼女の痩せない理由」

感想。

・・・・・・・この人、先生の話何にも聞いてない・・・・・

で、彼女の中で何がどう繋がったか分からないけど最終的に

「でも私ももう一度頑張ってみる!ダイエッ友も出来たしね!」


ダイエッ友????( ゚Д゚)


うんうん、と聞いていたけどこれ以上ナツカレルのはちょっと困る。だから最後に快心の笑顔で


「はい^^私も自分が落とした脂肪があなたに飛んで行って付く位の執念で頑張ります^^」

「そwwwwwwそんなぁwwwww(苦笑)」

「だって競争するってことはライバルですよ?足並み揃えたお友達ダイエットする気はありませんから^^」

「・・・・・・・・・・・・・」

「私より先にキレイに痩せて先生にアタック☆するんでしょ?」

「・・・・・・・・う、うん」

「よぉし!俄然頑張る気持ちになってきました!帰ってウォーキングするんで、もう帰っていいですか?」

「あ、・・・・うん・・・・」

「じゃ、帰ります^^脂肪飛んで行ったらごめんなさいね~♪」

満面の笑みで手を振りながら最後に「ガッツ☆」するのも忘れない

これで嫌がらせはなくなるかな?ちょっと意地悪過ぎたかな?ま、いっかw


妬みや僻みで脂肪は燃えません!デブのみなさん!とりあえずデヴ(ちょっと意識高め)から始めてみませんか?www


奇跡

午前中、とある工事の検査に立ち会った。

前にもチラっと書いたけど、建設業の木蓮がいる業種は今ちょっとした問題が発生していて過去の工事の検査でテンヤワンヤしていて
本来、木蓮はそういう場面には立ち会わないんだけど圧倒的人手不足故に検査のピッチに降り立つことになりました
(立ち会い!なんて言うと物々しい感じがするけれど施工業者として「その場にいる」的要素が強い。)

実は木蓮、立ち合いがちょっと嬉しい。

なぜなら橋梁点検車に乗れるから(*´∀`)エヘヘエヘヘ

簡単に説明すると、電柱とかの工事で見かける高所作業車の橋工事版なんですが

最大の魅力はね

橋の上に車を停めて、ブームがコの字に伸びて・・・・



こんな感じ(笑)ああ、分かりやすい。

橋の下に下がるときの玉がヒュンヒュンする感じがたまらないのです。ええ、玉ありませんけど。

で、午前中の話に戻るけど、検査始めまーすってなって

「検査官の○○です」←偉い人

「検査技師の○○です」←検査屋さん

「元請けの○○です」←元請け

「施工業者の○○です」←木蓮

って名刺交換してる時におそらく全員がまず初めに思ったであろうこと


「全員デヴじゃん・・・・・。」


で、その2秒後に思ったであろうこと


「耐重量大丈夫なんだろうか・・・・・」


まさかの全員デヴという奇跡のパーティ

もっと言えば、点検車を操作する役目のうちの作業員もデヴ、なんならダントツのデヴ。

みんながチラリとバケットの耐重量制限のプレートを見た

1人でも嘘をついたら危ないギリの数値・・・・・・

こんなことってある?もう運命すら感じる

ちょっと沈黙があったけど、まさか「全員デヴで耐重量危ないから中止します」なんて言えない

デヴ故にデヴに優しい生暖かい空気が場を包む

恐る恐るバケットに乗り込む面々、3人目くらいでブームがボキっと折れてくれやしないかと祈るけど乗り込みはクリア

でも問題はココから

4人のデヴを搭載したバケットは橋の高欄を越えて橋の真下まで下がる訳だ

「うごかしまーす」

作業員もデヴってのがほんの少し救い

もしひっくり返りそうになったら車に乗ってよね!もしかしたら耐えるかも知れないから!

心なしかゆっくりブームが伸びていく

ああ、なんか嵐のライブ映像でこんなのあったな・・・・・

今ここで4人が全力で「A・RA・SHI」を歌い踊ったら、間違いなく川へまっさかさまだな・・・・・

今の心境だけで言えば間違いなく中島みゆきの地上の星だよな・・・・


♪風の中のすばる

バケットの中のデヴ(4人)

みんな(痩せた人)どこ(の現場)に行った見送られることもなく

♪草原のペガサス

橋の真下のデヴ

なんでデヴだけで行った見守られることもなく

つばめよ高い空から 教えてよ車両が傾いてないか

つばめよ地上の星は いまどこにあるのだろう・・・・・


全員が呼吸する事すら遠慮するかのように沈黙している

ああ、今全員の心は1つ

「一刻も早く検査を終わらせて橋の上に帰りたい」

もしこの中の誰かが「私はこの国に残る」なんて竪琴弾きながら言おうもんなら

「水島ーщ(゚ロ゚щ) 一緒に日本へ帰ろうー!」って叫ぶ準備はもう出来てる

淡々と検査が進む

誰一人無駄な動きを見せない、一糸乱れぬデヴの競演

「・・・・・・はい、検査終了です。」

検査官の言葉に思いきり深い安堵のため息

「終了でーす、上げてくださーい」

無線で終了を告げると、またゆっくりゆっくりバケットが上がって行く

・・・・真っ直ぐ上を見上げる4人、ああ、本当に嵐みたい

ここで木蓮が「♪You are my SOUL SOUL・・・・いつもすぐそばにある・・・・」とか歌い出したら検査屋さんあたりが「♪ゆずれないよ 誰も邪魔できない・・・」とか続けて最後は4人でキレッキレの「A・RA・SHI!A・RA・SHI!」しちゃわないかな(笑)

「フヒヒ・・・・・」

つい想像してもれた笑いに3人がちょっとヒいてた気がするけど気にしない

奇跡の全員デヴ、奇跡の生還(笑)
バケットから降りた時、もうなんならハイタッチして毎年この季節には「あんとき恐かったよね~」なんて言いながら酒を呑みたいくらいの友情が芽生えていた・・・・・はず。

リクエストにお応えして

『やぁ☆後ろ姿でゴメンだけど、僕、幹だよぉ☆』




体幹トレーニングで登場するから幹、うまいこというよぉ☆

後ろ姿が似てるって良く言われるけど、ミ○キーじゃないよ☆

居酒屋とかで呑んでる時に声掛けられて面倒くさいときは「そうだよぉ☆」って言っちゃうけどね!

決して凍結を恐れている訳じゃないからね☆トラウマになんかなってないさっ☆

「しがみつく姿を見てみたい」というリクエストがあったから遊びに来てみたよ~

ね?思いの外、しがみついてるようにみえるでしょ?

実は書いてるってのに気が付いたのは昨日の話だよぉ~☆

左手は軽く揉んでるよ~☆どさくさまぎれってやつだよ~

僕は体幹トレ着としてレまむらで購入されたんだけど、体幹トレーニングってツラいみたいだよー☆

てか、しがみついてる方も割といっぱいいっぱい、ほんとトリッキーな動きかましてきやがるよぉ☆

あ、そうそう、体幹の先生がね何かにつけて「長友は~してる」とか「長友はこれを100回やってる」とか言うんだよ
そりゃ、体幹と言えば長友、長友と言えば体幹だけどさ

僕を着ている人はどうみても長友じゃないよ☆あえていうなら太友

そんな太友とっつかまえて「長友ルール」でやっちゃいけないと思うんだ☆

木蓮は長友じゃないし、僕は○ッキーじゃない!今日はこれだけ覚えて帰ってね!奥さん!

寒い~

いやぁ、めっきり寒くなってきましたよね~

朝、車のガラスや畑にはうっすら霜が降りてますし

ブログも凍結しましたしってね

一昨日の夜から昨日の日中覗きに来てくださった方はご存知かと思いますが

想う生き物、凍結しておりました。ええ、ええ。

すっかり元に戻りましてお詫びのメールもいただきました。素晴らしい対応頂き感謝いたします!fc2さま!

ってことでよいしょも済んだので・・・

いやぁ、驚きました。

何が驚いたってね、凍結されてることを読んで下さっているありがたい皆さまに教えていただいたってことw警告とか何もないんだねwww

彼氏と別れてる事を友人から聞かされるような衝撃でしたよΣ(゚ロ゚;)え?私達別れてるの????みたいな

やっぱりね、来ないに越したことはないけど別れはね、なんかこう「おかしいな~」みたいな空気があってさ
あの人の気持ちが余所を向いてるかも知れないなんて勘が冴えわたっちゃってる時に「話があるんだ」なんて言われて
あ~、やっぱりなぁとか思いつつも最後まで「でもやっぱり」なんて思いつつね

待ち合わせ場所はいつもの喫茶店、もうすっかり顔見知りのマスター(ヒゲ)とJAZZ

うん、あなたはいつもカフェラテ、お砂糖は入れないんだよね

「ごめん、他に好きな人が出来た」

うん、知ってる。

「ごめん・・・」

そんな悲しそうな顔しないで、ワタシは大丈夫だから

「今までありがとうな、身勝手な言い方だけどお前には幸せになって欲しい」

うん、今までありがとう。でも相変わらずカッコつけすぎだよ(苦笑)ま、そんな所が好きだったんだけど

「ほんとごめんな、じゃ・・・・」

彼が店を出る、あの角を曲がって見えなくなるまで泣いちゃダメ

あの人が思い出す最後のワタシは服もメイクも笑顔もキレイなままでいたい・・・・それが私のPRIDE・・・・・

一度も振り返らない彼、いつもは何度も振り返って手を振ってくれたのに
SO・・・もう彼は次のヒトを魅てる・・・・ワタシはもう過去のヒト・・・・それだけのこと

ああ、そんなこと考えてたら涙腺が緩んできちゃう・・・・だめ、ワタシのティアーズ・・・・もう少しだけ我慢して

家に帰ったらお気に入りのアロマたいて半身浴しよう、で、思いっ切り泣こう
ああ、ドリ(ドリカム)のCD彼に貸したままだ・・・・帰りにTTY(蔦屋)寄ろうかな・・・・・

彼が角を曲がって見えなくなる、もう少し、もう少しガンバ

だってもしかしたら彼が「やっぱりお前が!」って戻ってくるかもしれないもん

アハ、やだワタシ、未練タラタラタラコスパじゃん☆

「アイシテ・・・・・・タ」

涙腺ケッカイ☆ああ、もう、かっこわるいワタシ

マスターが何かを持って席へ来てくれる、きっとティッシュかハンカチだよね・・・チョー恥ずかし過ぎる☆

って伝票かい!!!!!щ(゚ロ゚щ) アイツ払わず帰りやがった!!!!くはぁ!!!!


みたいなね、別れってばこうでなければいけない。

それが突然過ぎる別れ(凍結)・・・・・

凍結理由「違反行為」

お下劣で滅裂な事を書いてる自覚はあるけど、違反と言われるような事は書いてないつもり

アフィはやってないし、スパムは食べた事ない。コンビーフみたいな感じなのかな?

それでも万が一、違反と言う部分に引っかかっているのなら木蓮ってば全力で改善しますってしたためて鳩に括りつけて飛ばした
少なくとも5~6羽飛ばした。

それから調べ上げた

凍結が解除されることは少ない とか fc2から連絡が一切来ない とか 解除されてもそれまでの記事は消えてしまう とか

理由もこれからのことも分からない不安な状態、待つしかない辛さ

そんな時、凍結に気が付いた皆さまがメールをくださった

「大丈夫ですか?」「凍結!?なんで?!」「昨日読んでないけど何をディスった?(笑)」なんて優しいお言葉の数々

「もし解除されなくて他でやるときは絶対教えてくださいね!」なんてもう涙で滲んで読めなかった。

その時思った

ブログが消えてしまうのは淋しいけど、こうして皆さまが心配してメールをくださった
もうきっと遊びに来て下さってないんだろうなと思ってた方が「どした!?」とメールをくれた

失うものは大きいかも知れないけど、こうして再確認させていただけたことって失うもの以上に幸せな事なんだなぁ

ありがタイガーマイコンジャー「炊き立て」←これ、リズムで再生出来た人、同世代。

でもでも、あれだけの数の「あのね」が消えてしまったら、すぐすぐ「じゃ、次行ってみよー」って気持ちにはなれないかも知れない

それでもきっとまた始めるんだろうな、だってブログが好きだから・・・・・・・


なんて浸ってたらサラッと解除されてたっていうね(笑)いや、嬉しかったけどね(笑)

そんなこんなで想う生き物通常営業に戻りました~♪

ご心配いただいた皆さま、そしてfc2さまのゴワスの最中のハートフルに感謝いたします*:・(*-ω人)・:*



ぬきうち

昨日は体幹。

木蓮もミッキーもてんやわんやな時間が済んで、ヒーヒーゼーゼー言ってたら先生が

「じゃ、体重測りましょう^^」


( ゚Д゚)え?

やだなぁ、先生ったら忘れてる。木曜日に測ったばかりじゃなーい☆

「木曜にクリアしてたーって事で気を抜いてないか抜き打ち測定します^^」

いやいやいやいや、ちょっと待って!

抜いてるに決まってるじゃん!

抜き過ぎてこちとら2日連続ですき焼き食べたし、まだエノキ出て来てないし

「ぬきうちぃ?☆」

木蓮、ビックリし過ぎて声がミッキーになったわ!

先生曰く、体重測定日に下剤を飲んでくる人もいる(きっとそういう人は先生目当てで通ってる)から必要な抜き打ちらしい

木蓮下剤は飲んでないけど、今日はちょっと都合が悪い。
なにせ2日分のすき焼きが入りっぱなし
とりあえず最後のあがきでおトイレに駆け込んでブラ外して毛糸のパンツも毛糸じゃないパンツも脱いで力の限り踏ん張ってみたいけど、先生はそんな猶予も与えず、電車でお年寄りに席を譲る好青年のような「どうぞ」してくる

「いやぁ~、まいったな~」

テンパリすぎて加山雄三みたいになっちゃってる木蓮

おそーるおそる体重計に乗る。初めてホヤを食べた人間とどっこいの恐る恐るで乗る。

先生「・・・・・・・・・・」

木蓮「・・・・・・・・」

ミッキー「・・・・・・・・・・・☆」

怒るなら早く怒って!щ(゚ロ゚щ)

先生「はい、維持出来てますね^^素晴らしい^^」

Σ(゚ロ゚;)ええええええええええええええええええええ、ないないない!そりゃないよ!先生もう一回測ってみ!

見ると数字はキッカリ、木曜日と似た範囲

Σ(゚ロ゚;)すき焼きどこいったん!

木蓮、もしかして知らず知らずのうちに脱糞してる!?

とにもかくにも先生の気が変わらないうちに脱兎のごとく逃げてきた

すき焼きってばもしかしたら夢の食べ物なんじゃない?
お尻以外のどこかから体外に出てくれるんじゃない?

と、思ってたけど後日ちゃんとエノキ出たから、すき焼きは夢の食べ物じゃないみたいだけど

すき焼きって美味しいよね(yωy*)ちょっと甘いけど

夢を見た

なんだかすごく面白い夢を見た。

夢の中で木蓮はドラマに出ている。おそらく主役。
うんとね、なんか昔何かしらで一山当てて小金持ちになった主人公、都会でチヤホヤされて天狗になって当時付き合っていた人と人目を気にせずゆっくり過ごすため激ヘンピな田舎に隠れ家的に一軒家を買う。

でもそれは所詮一過性で運が良かっただけの流れで、あっという間に自分の周りから人は去り、付き合っていた彼に至っては木蓮のお金を持って去ると言うナントモなヒドイ人

主人公に残ったのは古い一軒家と猫、名前はマツ

都会に嫌気がさしたのか、そこで暮らしているのが恥ずかしくなったのか主人公は田舎で「何かしら」を続けながら野菜の直売所で働いて生計を立てている

何かしらは、おそらく絵とかマンガとか小説とかそんな雰囲気。ドラマには詳しい説明はなかった。

主人公は毎日クタクタになるまで働いて無人駅の駅前にある小さな小料理屋で食事をして家に帰る。

小料理屋の女将さん役を演じているのはミッツマングローブ、ま、キャラはあのまま。
直売所で売れ残った野菜を「ありがと」と受け取って小鉢と生ビールを出してくれる。

主人公はミッツに散々グチったりくだらない話をしたりして生ビールを2杯飲んで家に帰る。

「田島さんもあんまり飲み過ぎちゃダメだよ」

カウンターを立つ時、主人公は奥にいる男性に必ず声をかける、その言葉に田島さんは焼酎のウーロン茶割りを軽く上げて「おやすみ」と返す

田島さんは村役場にお勤めのいわゆるサエナイ役柄なんだけど、演じるは大森南朋。ぶっちゃけ充分サエテル。サエ過ぎてる。

木蓮、この人好きなんですよ(yωy*)ポッ

直売所のおばさん情報では田島さんは女将目当てで毎日通っているんだって
だから主人公はソソクサに帰る事に決めているの

駅前の道と言っても何にもなくてひたすら暗い道をノンビリと歩く
急いで家に帰る理由は特にないから

「アンタさ、何だかんだ言ってまだそのオトコの事を待ってんのよ」

女将の言葉が胸にチクリとくる

心のどこかで私は彼が戻ってくるのを待っているのかも知れない

お金を持って最後はヒドイ言葉をぶつけて去って行ったあの人の事

ううん、違う。自分にはもう次の恋愛チャンスがないって思っているから過去の恋愛にしがみついて淋しさを紛らわせているんだ

「あーあ、どこで間違ったのかなぁー」

トボトボ歩く先に自宅の玄関の電灯が見えている


主人公が家に帰った後のナレーションは猫目線に切り替わる

女将がミッツで猫の名前がマツと言えば、声はおそらくあのマツだよね。女装家繋がりで。


「ちょっとー、遅いじゃないのよーお腹空いちゃったわよーヤーダー」


まさかのクリス松村ボイスΣ(゚ロ゚;)そっちのマツ?!

夢を鑑賞してる側の木蓮はまさかのマツに「ズコー」状態だけど、主人公にはもちろんその声は「ニャー」にしか聞こえていないから「はいはい、わかった。ちょっと待ってね」とか言ってる

てっきりすっかりマツコの方だと思ってたけど、マツってば割とガチのオネェ系

クリスのあまりにもなインパクトで目が覚める。あ、木蓮寝ながらニヤニヤしてたw


顔の真横には熟睡中の猫すけ(白目、半ベロ)

ああ、去勢してる猫だからオネェ系の声なのかΣ(゚ロ゚;)なるほど!※クリスさんが工事してるかどうかは知らないけど

ということは、猫すけも実は縁側で「やっだー、紫外線すごいー」とか言ってるのかもしれない・・・・・


「・・・・・・・・・・」なんとも複雑な心境だ


あのドラマはどうなるんだろう?

もしかしてもしかして田島さんと主人公が結ばれちゃったりして(yωy*)きゃー

と、速攻で寝に入ったけど夢の続きは見られなかった(木蓮、わりと続きが見れるんだけど)

ああ、気になる(笑)



妄想力、想像力

ありがたいことに8年に1回くらいブログを褒めていただくことがある。

うそ、そんなにやってない。

たまーにいただく褒め言葉のほとんどが

「美しい」

あ、間違えた

「木蓮の妄想力が楽しすぎる」

ウン様が出ないだけで広大なストーリーに展開したり、腹の肉に少し変化が出ただけで腹肉とのラブストーリーに展開したりという過ぎた妄想に対していただく事が多い。

ありがたい、久しぶりにすこブル中野でありがたい。

でもでも、だ。
木蓮に言わせれば、あのツタナイ、ツタナくてかつキタナイ、いや、キタナクはないように心掛けてるけど
ツタナくてかつ滅裂な文章を読み取り、そこを面白いと感じる皆さまの読解力と想像力が優れているのです。

もしかしたら木蓮が書いた以上のストーリー展開しているかも知れない(笑)

むしろそれを聞いたら木蓮はチビるほど面白いと感じるかもしれない。

皆さまの読解力と想像力に支えられている想う生き物であり、木蓮なのです。

今年もクリスマスには枕元に靴下を下げ、文章力をくださいと書きます。

佐野ゴッドへの初詣の際もお願いします。

「脂肪ならいくらでも差し出す!だからだから!文章力を!」って脂肪にいとめをつけない覚悟は出来てます。ああ、一石二鳥(笑)

そんなこんなで、まだまだツタナイブログをこれからもどうぞよろしくお願いします(о´∀`о)



うちの母、という人

実は木蓮自慢するほどの事じゃないけど6キロ近い減をキープしている。

これでもかってほど厚着しているから(ナプキン同様『薄いのに暖かい』というのがどうにも信用出来ないタチ)身体について言われる事は少ないけれど首から顔にかけては『スッキリしたね』と良く言われる

全然自慢するほどの事じゃないけど、エヘ(ドヤ)


先週末、ちょっと用事があって実家へ帰った。
当たり前みたいに居酒屋へ(笑)皆さまの街にもあるかな?「とりあえず吾平」通称「とり吾」が母のお気に入り。

木蓮が行く時間に合わせてしっかり叔母と温泉済ませて来てるから、湯上りの一杯を堪能

あれも美味しそうだね~これも食べたいね~とヤイヤイ言いながら注文を済ませ、やっと一息ってところで母が急に木蓮の顔をマジマジと見て何か言いたげ

「あれ?木蓮ちょっと・・・・・」

はいはいはい、申し訳ないけどね、痩せました。ええ。
むしろ今気が付いたか?って話ですよ。はい。



「顔・・・・」


なんかこ慣れた対応って言うか言われ慣れてる感出してごめん、でも本当に最近良く言われ・・・・・



「伸びた?」


うんうんバスケ部入ったからね、ってコラ!ワシの顔は中一の成長期かっ!

長い事封印してましたけど、あなたの娘は面長なんですよ!お!も!な!が!

心の中でノリツッコミしてる木蓮に母はΣ(゚ロ゚;)って顔して今度は少し声をひそめて


「・・・・・もしかしてオデコ後退した?」

( ゚Д゚)y \_ ポロッ

まさかのハゲ説

こうなってくると自ら「痩せました」とは言えない。

もう母に気が付いてもらうしかない(笑)

宴もたけなわでお手洗いに立ち、着込んだアレコレを全て脱いで薄っぺらい格好して席に戻って初めて

「ああ、痩せたんだね」と言われた。

しかもちょっと残念そうに「ああ、(自分だけ)痩せたんだね」というニュアンスを盛り込んだ言い方。

うちの母は娘が痩せるより顔が伸びる方が嬉しいらしい。




ツー、カー

ボンとは何だかんだ人生の半分友達でいる。

いわゆる、ツー、カーの仲ってやつ。

そんな話(笑)

マイバックデビューしてから疑問があった
「マイバック1つでは入りきらないけどマイバックを持ってはいる。そんな時のスマートなアンサー」

それを教えてくれたのは、スーパーへ入った時にレジをしていたお客さんだった。

「マイバックあるので1つだけ袋をください。」

Σ(゜Д゜)あらやだ、超スマートアンサーじゃん

当然、木蓮はそれを言いたくてウズウズしていた(笑)

ボンと買い物へ行った。

なぜか今日は肉の日でお肉が二割引だった

木蓮「お肉かぁ…」
ボン「すき焼き食べたくない?」

ほら、ツー、カー。木蓮もすき焼きすごく食べたかった。

で、肉~、野菜~、しらたき~、焼き豆腐~ってサクサク買い物してレジへ

「マイバックあるので1つだけ袋をください。」

(*´∀`)キャー、木蓮ってばデヴなのにスマート♪

なぁんて惚れ惚れしてたら



2つでも入りきらないっていうね危機的状況


誰だー!白菜は丸々の方がお得とか言ったやつー(ボン)

誰だー!牛乳2本も買ったやつー!(ボン)

そして誰だー!あの台詞が言いたいが為に別の店で買った魚をマイバックに入れて持ち込んだやつー!(木蓮)

いや、車内がね意外と暑かったからね、それでですよ。やだなぁ

って犯人探しをした所でまたまた入りきらない。
同じ店で2度も入りきらない騒ぎ。

ふと見るとボンが何やらカゴを持ってレジに並んでる!



ふ、く、ろ、を、も、ら、って


木蓮の口パク&ゼスチャーにボンはOKOK皆まで言うなみたいな顔してニヤリと笑った

やっぱり持つべきものはツー、カーの友達

ボンが袋を貰ってくれればギリ入りきる。


ボン、冷凍チャーハンを剥き出しで抱えて参上☆


木蓮「………なんで剥き出しなん?」

ボン「え?レジ袋いらないからねってゼスチャーしたじゃん」

(。>д<)逆!真逆!

なにがツー、カーだっ!どこがツー、カーだっ!

荷物増えただけじゃんっ!!!!

木蓮「今なら間に合う、やっぱりくださいって言ってきて」
ボン「やだよ、木蓮の方が記憶に古いから大丈夫だよ」

二人で4円も引いてもらってるんだよ!罪深い!罪深過ぎるよ!

割りと年増な二人がキャッキャキャッキャ責任の擦り合い(笑)醜い、醜過ぎる(笑)

ボン「パーカーのポケットとフードに入れるか」


万引き犯かっ!(笑)


あっ!閃いた!

木蓮、ボン「パーカー脱いで風呂敷みたいに包もう!」

間抜けなとこだけツー、カー。

結局、白菜と冷凍チャーハンをパーカーに包んで牛乳2本を小脇に抱えて逃げるように帰ってきた。

パンパンの白のパーカーを「羽織ってます」と言わんばかりに背中に担いでるボンは少し早目のサンタクロースみたいだった(笑)



ミッ○ーの悲劇

昨日、第2回体重測定でした(oゝД・)b

目標の3キロには遠く及びませんでしたが、最低限約束の1キロはクリアの-1.6キロ

木蓮を褒めない事で有名な先生は「ま、1キロはクリアしたし、筋肉量も上がってますからヨシとしましょう」とニコリともせず「さ、腹筋いきましょー」と・・・・

体重の話はここで終わり。

トレーニングの時の服装は「変化が分かりやすいように」と基本的に同じ服。

どこにでもあるようなジャージのズボンとTシャツ。fromレまむら

Tシャツはグレイの長Tで胸元にミッ○ーの後ろ向きの刺繍?アップリケ?っぽくなっていて、位置的に胸の膨らみの所にいるから崖にへばりついてるみたいな感じになっている。

イメージOK?

体幹トレーニングはバランス系や耐久系といった地味~な運動が多いのだけど、こちらのジムは瞬発系も取り入れている。
30回飛び跳ねて着地!で!バランス!1分キープ!みたいな感じ。

前にも言ったけど、それを鏡の前でやる。

「自分の身体のダラシナサを受け入れる」意味があるのは重々承知してるけど、出来ればやっぱり見たくない訳で(笑)
「足の位置が・・・」とか「膝が・・・」とか言いながら木蓮はいつも視線を下にしてた

そこはやっぱり先生もプロ、今回初めて「足位置は自分が注意するから前を見て」と注意された

いいいいいいぃぃぃぃやああああああああぁぁぁぁだあああああああぁぁぁщ(゚ロ゚щ)

心の叫びは先生に届かず、渋々、超薄目で正面を見る

うわぁ、○ッキー・・・・すっごいへばりついてる

もうまさに「ファイト一発」的に木蓮の胸と言う断崖絶壁に必死にへばりついてる←それに初めて気が付くほど前を見てなかった(笑)

「はい、じゃ、ジャンプ3種30回続けてラスト片足着地でキープ1分。視線は前ね」

へいへい、分かりましたよ。クモの子散らすような肉の躍動をその目にしっかと焼き付けろってことね

「スタート」

最初は足を横に開いたり閉じたり(足首にゴムバンド着用)30回リズミカルかつ速い動きで

Σ(゚ロ゚;)ああああああああ、ミッキーが!すごい事になってる!

飛び跳ねた事で断崖絶壁は上へ下への大参事、そこに果敢にへばりつくミッキー!

次は足を前後

今度は右へ左へ躍動する断崖絶壁!頑張れミッキー!wwww

もう視線はミッキーに釘付け、アップリケだから落ちる訳はないけど、こっちはもうハラハラしちゃう躍動感!!!!

と、同時に込み上げてくる笑い(笑)・・・・だめ、ミッキーが必死過ぎて笑っちゃいそう・・・・・てか自分の表情は見てないけど絶対に既にニヤついてるwwwww

慌てて視線を反らすと先生の「視線!前!」が突き刺さる

いやいや、だってミッキーがwwwwwwwすんごいことになってるんだもんwwwwwww笑うよwwww

ラスト30回は片足つづ横に上げた状態で2回ジャンプ、2回ジャンプで1回だから実際は60回飛ぶことになる
しかもそのトリッキーな動きに当然連動して複雑怪奇な動きをする断崖絶壁、もうてんやわんやのミッキーwwwww

もう頑張らなくても良いんだよ・・・・・ミッキー・・・・・・・

そんな吹き出し限界状態の木蓮の無駄な想像力が脳内であのホンワリしたミッキーの声を忠実に再現する

「やぁ☆ミッキーだよ☆腕が千切れそうだよぅ☆」

もうwwwwwやめてwwwwwwww

100%頬骨が上がってるのを自覚しつつ、さりげなく鏡越しに先生をチラ見


形相 of 鬼


前には一向にケインが助けに来ないてんやわんやのミッキー、横には鬼の鬼の形相

頬骨を後頭部に貫通させる勢いで表情を戻し、そろそろ60回

「はい!次でキープ!」

ピタ!(決まった!)表情も真顔!

「ふぅ☆助かったよぅ☆」

ミッキーwwwwwwwwww脳内に語りかけてくるのやめてwwwwwwww

「さすがのミッキーも危なかったよぅ☆」

こっちはもう表情抑え過ぎて能面みたいな顔してるってのにミッキーは饒舌、鬼は相変わらず鬼の形相

さっきまでのドッスン(飛び跳ね)音が聞こえない静寂、木蓮の鼻から吸って口から出す呼吸だけがそこにある

だけど木蓮の脳内では耐えたミッキーにパレードが繰り広げられる勢いwwwwwww

目を閉じ九九の九の段を頭の中で再生するけど、九四あたりから声がミッキーwwwwww

「くご、しじゅうごぉ☆」

「くろく、ごじゅうしだよぉ☆」

先生の「はい、OK」が聞こえた瞬間、解き放たれた緊張感に涙が出そうになる1分間だった

お疲れ、木蓮。そしてお疲れ、ミッキー。

Tシャツ・・・・・変えたいなぁ・・・・・

 | HOME |  次頁へ移動する»

 

はじめまして

木蓮

Author:木蓮
木蓮と言います。
ちょっとだけお引越ししましてドキドキしております。

基本アホな事を書きますが時に「いやらしい事」を書く予定がありますのでご用心(≧∀≦)ご用心て…。

毎日の色々な想い・想い・重い(ボディ)をワキャキャと書いていけたらいいなぁなんて思っております。

初心者であまり仕組みを理解しておりませんが、リンクしていただけたりすると嬉ション漏らす勢いで喜びます(≧∀≦)嬉ション!

こんなお下劣な木蓮でございますが、どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

来て下さった皆さまー(≧∀≦)

月別アーカイブ

カテゴリ

想う日々 (837)
このブログになった経緯の話(木蓮が出来るまで) (7)
日常の話 (476)
闇の話 (100)
どうでもいい話 (15)
「ハナ」だった頃の話 (34)
父の話 (31)
美デブ道 (213)
過去記事 (268)
ゴスちゃんの話 (15)
未分類 (36)
オネェ (78)

(*ノωノ)ランキングデスッテー

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
8246位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
333位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

おリンクー(≧∀≦)したいですー

このブログをリンクに追加する

チラッチラ(*ノω゚)ノ

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR