FC2ブログ

想う生き物

様々なものを「想う」毎日を「明るく・楽しく・いやらしく」ワキャキャと書いていきたいです。

2015-11

グダグダな夜

そんなこんなで土曜日、日曜日の日中を猛烈に幸せな気持ちで過ごした木蓮。

で、家に帰るとボンが「柚子貰ってきたから柚子湯しようよ」と珍しく乙女チック(?)な事を言ってくる。

「いいねー、何個もらったん?」

「んー、2個」

2個ってちょっと柚子湯には少なくない?なんなら直売所行って買い足そうか?なんて言いながら台所へ行ったら



Σ(゚ロ゚;)デッカ!

比較までにごく普通のリンゴとミカンを置いてみた。



Σ(゚ロ゚;)やっぱデッカ!

で、お風呂に2つ浮かべて優雅な柚子湯タイム♪
まるで入浴剤を入れたような黄緑のお湯を堪能するだけ堪能して、湯上りの一杯♪

なんか週末が素敵過ぎるやん・・・・・って思ったのが19時ごろ

そして21時

日本酒を1本呑んだボンが家族について、友達について、自分のこの先についてなんてことを語り出し泣き出した(笑)

家族の中で長女としての役目を頑張っているのに、のらりくらりしている長男の方が大事にされることが悲しい事

幸せそうな木蓮を見ると嬉しいけど置いてけぼりの独りぼっちになりそうで淋しい事

この先どう農業と向かい合って行くかの不安と悩みを抱えている事

気が付いたら木蓮も泣いていた(笑)なんならボンより余分に泣いていた(笑)

そこからボンが今まで言おうとしなかった結婚生活の話なんかを始めて、もう止まらない(笑)2人で号泣(笑)

気が付いたら木蓮はストーブの前で寝ていて、ボンはトイレに顔を突っ込んだまま寝ていた。時刻1時46分(笑)

あんな風に語り合ったことや、ボンが泣いたのなんか見た事なかったから貴重なんだけど残念ながら後半は全然覚えていない(笑)

戦友(とも)とのラインも柳田さんへのオコタ寝パトロールもほったらかして寝てしまったグダグダな夜

月末じゃなければ休んでる、ってほどの二日酔い(笑)

今日の体幹トレーニング、大丈夫なんだろうか・・・・・。



寝言

土曜の夜、柳田さんがこんな寝言を言った。

「猿じゃないからね」

Σ(゚ロ゚;)「えっ!」

あまりにハッキリした言葉に起きているのかと思うほどの寝言に思わず反応したら

「猿じゃ、ないからね」

Σ(゚ロ゚;)も一度言った!

当然、次の日起きてすぐにその話をしたけど柳田さんは「なんだそりゃwww」と夢の内容は覚えていないようだった。

それからイチャイチャしてホテルを出て、ドライブがてらに最近お気に入りのタンメンのお店へ行って、お腹一杯夢いっぱい。
年末年始の予定はどうしようか~とかおせち料理ってどうなのかな~とか色々話して、すっかり「猿じゃないからね」の事は忘れていた。

「柳田さん!天気も良いし洗車しましょう!」
「いいね~」

柳田さんの家に戻って洗車開始。
まずはお母様の車、それから柳田さんの車って流れなんだけど柳田さんが木蓮の車も洗おうと言い出した。

木蓮、柳田さんの車を洗車すると事前に分かっている時は自分の車を洗車してから行く。
だって人の家の駐車場で人の家の水道をジャブジャブ使って・・・・ってのが申し訳ないから。
だけど今回はイレギュラーな洗車で木蓮の車はかなりバッチイ(笑)

「いいですいいです!私のは!」
「なんで」
「だってだって」
「あ、また『水道使っちゃ悪い』とか気にしてるんでしょ?」
で、柳田さんは問答無用に木蓮の車に散水を始める
「ああああああ」
「気にしなくていいんだよ、どこの誰だか知らない人が洗ってるんじゃないんだから」
「木蓮だってどこの馬の骨か分からないですよ~」
「馬の骨www」
「どこの部位の豚骨か分からない人の車を洗っちゃ申し訳ないです~」
「豚骨ってwwww豚言うなwwww」

黙々と洗車を始めていた柳田さんが木蓮の自虐に笑いながらスポンジの泡を飛ばしてくる
キャッキャ言いながら逃げ惑って(洗車を手伝いなさいww)いたら偶然にいくつめかの泡を柳田さんに打ち返すことに成功した

「お、木蓮上手じゃん」

柳田さんが泡を飛ばす、再び木蓮が打ち返す

「上手上手www」

(*´∀`)へへへへ

「木蓮、ゴルフ始めたら?」

(*´∀`)えー

「上手になると思うけどなぁ」

(*´∀`)そしたら木蓮、『ワイは猿や!プロゴルファー猿や!』って言わないといけなくなるー


「木蓮は豚じゃないし、猿じゃないからねwwww」


Σ(゚ロ゚;)Σ(゚ロ゚;)!!!!!!!!!!「これか!!!!!!!!!」

2人して顔を見合わせて大爆笑、柳田さんの寝言は予知夢だったのかも(笑)


素晴らしい1日

土曜日は朝から忙しくしていた。
柳田さんに会えるし、緊急美デブ集会があったから(yωy*)

バタバタとした午前中、あっという間だったけど楽しい午後(美デブ集会)そして夜はおデート。

色々の準備に走り回るコース取りから、オムライスの卵のトロトロ加減まで素晴らしい1日だった。

限られた時間を共有して楽しく過ごす、笑ったり、情報交換したり、美味しいものを食べたり、ノンアルコールビールを嘆いたり(笑)
柳田さんとも美デブを共に歩く戦友と書いて「友」とも(笑)これからもずっと時間を大事にしていきたいと改めて思った。

忙しない1日を過ごして、鬼の形相で運動して、体重測って寝る。という毎日に流されがちで、これから師走でゴワスでもっともっと忙しくなる前にホッコリとした時間を過ごせたことを嬉しく思う。

大人お揃い

珍しく木蓮、今年の柳田さんのプレゼントもう決めているんです。

とは言っても「何」までが決まっているだけなので、これから毎年恒例の悩みタイムが始まるのだけど(笑)

もうね下のお口が酸っぱくなるほど言ってるけど、あれこれ悩む時間、それすなわちプレゼント(ドヤ)

今年はお財布なんです

あ、言っちゃった!Σ(゚ロ゚;)

良いんです良いんです、これは柳田さんも分かっているんです。ええ。

厄年の時はお財布変えると厄除けになるって言います!らしいので今年はお財布なんです。

でね、

実は木蓮もお財布買おうかなと思ってますの

デザインは同じじゃないけどブランドは同じのお揃い大作戦(*ノωノ)キャーなんかオシャレー

もう大人ですからね、そういう「隠れお揃い」って素敵かなと思って(*ノωノ)キャー

そんな隠れお揃いのお財布からねお金を入れたり出したり・・・・・

入れたり出したり・・・・・・

挿れたり、出したりしたいっщ(゚ロ゚щ) うおおおおおお

そう、大人お揃い(ハート)なんて可愛い事言ってて唐突に下ネタになるのが想う生き物。

油断してると大変な事になります、ええ、最悪、腰やられます。

木蓮ってばいつもは「入れたり出したりしなくてもいい」みたいなカマトトぶったこと言ってるけれども

先週会えなくてポンリー明けの木蓮はそうはいかない

見つめ合い、微笑みあうだけで幸せさ

嗅ぎたい、そりゃ嗅ぎたいさ

それで幸せ気分に満たされるさ

・・・・・・ぅぉぁ・щ(゚ロ゚щ)←想像してちょっと満たされた♥


でもね、先週会えなくてポンリー明けで、かつ、来週は会えないって分かってればさ、そりゃ欲するよ


ねっ!そうでしょ!щ(゚ロ゚щ)


日曜日に卵をお届けに行って、美味しそうにプリンを食べてた柳田さん以来5日も柳田さんの顔を見ていない。

どうしよう・・・・・明日会ったらむしゃぶりついてしまいそうだ・・・・・

とかなんとか言いながら、明日はゲルマ風呂でお疲れジャブジャブ出して、お腹一杯になってもらって、爆睡してもらったら一生懸命マッサージでほぐすんだ。

「きくぅ・・・」とか言いながらいた柳田さんがスースー寝息を立てたら嬉しくて、また「何時に起こせば可愛らしいだろう」なんて考えるんだ(笑)

再び、ス

今日、郵便局へ行ったら柳田さんのお母様にバッタリΣ(゚ロ゚;)

「あら、木蓮ちゃん~♪プリンごちそうさま~♪美味しかったわ~♪」

「いえいえ、まだ不慣れで本当は人に出すような物じゃないんです・・・・」

「そんなことないわよ~、すごく美味しかったわ♪」

「スが入ってて見栄えが悪くて・・・申し訳なかったです」

「え?!あのプリン、お酢が入っているの?????Σ(゚ロ゚;)」

皆さま、聞きました?スを知らなかったの木蓮だけじゃなかったみたいですよ

「いえ・・・・気泡と言いますか・・・・あの・・・・茶碗蒸しとかの・・・・・」

「あ~wwスねwwwww木蓮ちゃん、それ違うわよ~ぅ」

「?」

「ス(→)」

「??????」

「イントネーション、木蓮ちゃんのス(↑)は、お酢(↑)のス。茶碗蒸しのアレはス(→)」

「ス(→)」

「そうそう、ス(→)」

「ス(→)」

「そう、ス(→)」

「ス(↑)」

「それは酢」


ホワァァァァァァイ!ジャパニィィィィズピーポォォォォォォ!!!!!!щ(゚ロ゚щ) ※心の叫び

それから待ち時間の間、ずーっと二人で「ス(↑)」とか「ス(→)」とか言いながら過ごした


「また作ってね~♪」


そう言って先に用事が済んだお母様が帰って行った

そういえば日曜日、6個のプリンを作ってお届けして柳田さんが即1つ食べたんだけど、次の日の夜

「プリンがもう一個しかなかった~・゜・(PД`q。)・゜・ 」とラインが来た。

気に入ってもらえて良かった^^次回はもう少し火加減を調整してス(↑)いや、ス(→)に気を付けよう(oゝД・)b

生き物だもの

久しぶりに猫すけの話。

うちの猫すけ、元気にスクスク3歳を超えて人間で言えばもう立派な大人。

相変わらずやんちゃでドジで食いしん坊だけど、猫すけなりに色々考えたのか成長もしている。

・・・・しているのか?

床から棚の一番上へヒラリと飛ぶあたりは猫特有のしなやかさを感じて惚れ惚れするけれど、怖くて降りられないと鳴く(笑)
まるで雨の中の捨て猫のように鳴く(笑)

で、抱っこして降ろすと、また飛ぶ「降ろしてゴッコ」を繰り返す。

それは良いとして、相変わらず「こねて」好きだ。

一度「こねる」か「オヤツ」かという究極の選択を試してみたら「オヤツを食べながらこねられたい」というファンタスティックなアンサーを出してきた

寝るまでこねるのはもちろん、朝もこねてやらないとお見送りの際分かりやすく背中を向けていじける。

で、寝る時のこねるについての話(ここまで前置き)

イヌもそうかは分からないけれど、猫は信頼している相手にお尻を向ける。らしい。
故に寝るコネ時も猫すけは木蓮に盛大にお尻を向けている。
なんならアナルのシワの数が分かるほど近い、いや、近過ぎて数えられないくらい近い。

大好きな猫すけと言えど、アナル大接近は若干キツいのでさりげなく身体を動かしてやるんだけどグイグイと戻してくる

コネの快楽に身悶えする猫すけのアナルが割と3D

で、感極まった時に嬉ションはしないけど嬉スカシをかましやがる。

・・・・・・・・猫のオナラってすっごく臭い。

把握しているつもりだけど「何を食べてるんだ?」と小一時間問い詰めたくなるくらい臭い。

で、更に、自分のオナラにびっくりして、さも木蓮が猫すけのアナルに何かしたかのような顔で見てくる

散々アナルを見せつけられて、こねてあげているのに「今、俺のアナルになんかした?」と言わんばかりの顔

理不尽だ・・・・。

「えへ♪嬉しくてつい出ちゃった♪」ならまだ許す「いや、今はやめてよ・・・・楽しいんだから」みたいな顔をしないでほしい(笑)

何だかんだ言いながら他のどの猫よりもウチの猫すけがカワイイという飼い主バカっぷりを感じているので結局は今夜も明日の朝もこねるんだけど



秘技

突然ですが、おトイレあるあるー☆

「小」の勢いで「大」まで発展するー!あるあるー☆

その過程の「中」でリアルサウンドなオナラがでちゃうことー!あるあるー☆


これって、皆さま、どうされてます?って話


いつもは事務所に1人だけど、今日に限って人がいっぱいいる。
そんな時にポンリー折り返し地点が過ぎて、溜め込みに溜め込んでたアレコレが一気にスパークしたがるー(yωy*)やだぁ

み、た、い、な

①「柳田さんはいないから気にせずブッ放す」

②「柳田さんはいないけど誰が柳田さんに言うか分からないから気を付ける」

③「誰が言うか分からないから全員の口を封じる」

いやいやいや、そこは柳田さん関係なしに対策すべき

ちなみに柳田さんと一緒の時は④「全て我慢する」


で、「中」時のやけに水っぽいオナラをどう誤魔化すか戦ってみた。


作戦その1「水を流しながらする」

古き良き淑女の伝統にのっとって、まずはコレ

・・・・・どうも水と木蓮のアナルがうまくシンクロしない。
なんでか分からないけど、水音が終わりそうになると出そうになる。

ってことは最悪の場合、水音の終わりに木蓮のハートビートをブッ放してしまう大惨事の恐れアリ

作戦その2「鼻をかむ、または咳をするドサクサに紛れる」

流れは水と同じだけど、タイミングがね、どっちも木蓮ってだけ合わせやすい気がする

で、とりあえず咳からやってみたんだけど、あら、不思議

Σ(゚ロ゚;)咳する時ってアナル締まるのね!

そういえば「くしゃみしたらオナラ出ちゃった」ってのはあるけど咳はないもんね

で、次に思いきり鼻をかんでみた


チ━━━━( ゚Д゚)━━━━ン!

・・・・・・・・通常時より勢いよくゴキゲンなオナラも一緒に出た・・・・・・キレイにハモった。


惨敗、チーム木蓮初戦惨敗。

何事もなかったように席に戻って聞かれてもいないのに「なんかトイレが調子悪い」みたいな、まるで排水が悪いみたいな言い訳をして事なきを得たけど

すぐに次の波が来た

もう同じ失敗は繰り返せない、力の限りキーを叩いてグーグル先生に聞いてみた

「音の出ないオナラをする方法」

そしたらこんな秘技を発見した

「肛門を締めながらゆっくりオナラをすれば音が出ない」


本当??????

上のお口で再現しようとするとトンデモナクお下品な音出るけど、本当にそれで平気なの?????


で、再び個室にコモってみた。

案の定「中」だ

力の限りアナルを締めて、ゆっくりゆっくり出してみた

「・・・・・ブ」

おおおおおおおおい!めっちゃ「ブ」って言ったじゃないか!щ(゚ロ゚щ)

軽く思い出し笑いしたみたいな「ブ」

だけどもう他に手立てはない、再度チャレンジ



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*キター


もう1回やってと言われたら多分無理だけど、木蓮「無音中」に成功☆

意気揚々と個室を出て、数歩歩いた所で


「ブリっ」

Σ(゚ロ゚;)えええええええ

妖精さんが最近やたらと加齢シュするもんだから床が所々すごく滑る

加齢シュトラップを踏むとこう、水っぽい音がするのだ

「・・・・・・・・」みんなの「マジかよ」みたいな視線が痛い

正直に言おう、さっきの思い出し笑いみたいなアレはオナラだし、1回目のは上の段が鼻で下の段がオナラだ。
でも今のはオナラではない!断じて!断じて!オナラではないぞー!


やさぐれエコバッグ

最近お気に入りのスーパーへ行った。

買い物途中にモヨオして、トイレに行ってハンカチ探してバッグをゴソゴソしていたら

バッグの底でエコバッグがやさぐれていた。

そのやさぐれっぷりったら場末のスナックでママに「もうやめときな」って言われるほど

木蓮、エコバッグ持ってた。
でも買い物のたびに出すのを忘れるんでジムの着替え袋として活躍してる。

と、思ってた。思い込んでた。

でも思い出したよ、木蓮、エコバッグ二つ持ってたこと

そっと手に取る。
エコバッグが目を細めてこちらを見てる

「ケッ、どうせ今日も使わないんだろ?」

思わず強く抱き締めた、使うさ、今日は、いや、今日から使う
キミが嫌だと言っても入れて入れて入れまくってやるさ

レジにつくなり声も高らかに

「エコバッグありまぁぁぁぁすっ」なんちゃら細胞顔負けの「あります」

レジのおばちゃんがちょっと引いたけど気にしない。

いるもんか、いるもんかレジ袋なんて!

で、レジを済ませて気が付いた


圧倒的に入りきらない


一応アレコレ工夫したけど、どう考えても入りきる気がしない。
ぶっちゃけ半分も入ってない。
当の本人エコバッグなんか他人事みたいに「ほら言わんこっちゃない」みたいな顔してる

どうしよう・・・・・あれだけ高らかに聞かれる前から「いらない」と言ってしまい、2円引いてもらってるのに
今更どのツラさげて「欲しい」と言える?

言えない、言えないよ。

あっ!車の中にジム用として使ってる元エコバッグあるんじゃない?!

いや、ないね。部屋にあったもん。部屋で休日謳歌してたもん。
必死に頭を巡らせるけど、どう考えても車の中に袋状の物はない。

視線を横にズラすと「ご自由にお持ちください」的に段ボールが置いてある

Σ(゚ロ゚;)これだっ!救世主やっ!

でもでもでもでも、なんかすごく2円(エコバッグ割引)ケチったみたいな気がしない?
「レジ袋は2円だけど段ボールはタダだもんね♪」みたいなセコさ感じない?

んでもって段ボール、大き過ぎる!引越サイズ!

エコバッグでは少なく、段ボールでは多過ぎる

ちょうど良いもの、それはレジ袋。

ああああああああ、どうして今日気が付いた!よりによって1週間分の大きな買い物時にやさぐれたアイツに気が付いた!

お菓子を買ってと駄々をこねるキッズのように床で転がりまわりたい気分

ふと、熱い視線を感じて振り返るとレジのおばちゃんが笑顔でレジ袋を差し出している。

…顔から火が出るほど恥ずかしい。

慌てて財布から2円出そうとすると「いいからいいからwwww」と笑いながら「ドンマイ」とでも言いたげに背中をポンと叩いてレジへ戻って行った。

・・・・・・・・・・なんだかんだ言ってこれが一番2円をケチったような結果じゃないか・・・・・

せめてもの気持ちとして募金箱に20円入れて店を出る

パンパンのエコバッグが嬉しげに見える

「今度は入りきるだけ買おうなw何度も来ようなw」

そうね、そうしよう。これからはあなたが私の相棒だものね

そして2日後、再び買い物へ行って荷物を車に積み込むと、助手席の片隅でエコバッグがやさぐれていた

Σ(゚ロ゚;)ああああああ、ごめん!

野望

木蓮には野望がある。

まだ何の結果も残していないのに先走りし過ぎなんだけどwま、いつもの妄想劇場。

木蓮が美デブという高みに登り詰め、美デブのテッペンを取った暁には

エクササイズDVDを販売したい。amazon限定で。

その名も「美デブササイズ」

ちょっとした冊子も付けて500円のレまむら安心価格。企業努力で送料無料!(ただし、メール便です)

ここからは盛大なデヴの被害妄想バリバリの遠吠えなんだけど

夏までに3キロ!とかって、いわゆる普通のダイエッターの皆さまは「おおお♪頑張ろう♪」ってなるであろう完成体からの言葉って拒否反応出ちゃう。

今まで一度も太った事ありません~、みたいな完成体の美を持った先生が「さぁ、一緒に始めましょう♪」なんて言って、先生の後ろでエクサってる人も全員痩せてて
一糸乱れぬ完全なるエクササイズ

・・・・・・・・・・・・・・遺伝子レベルから変えないと無理だわと思ってしまう。

そう!デヴはいじけやすくひがみっぽいのです!(当社調べ)

自分で選んで太ったくせに、蓄えた強靭な贅肉と真逆なガラスのような繊細な「ダイエット心」、それがデヴ。

じゃあ「私、実は過去にこんなに太ってました」って人がキレッキレのエクササイズしてるDVDはどうなんや?ってなると

「先生は成し遂げた選ばれし違う生き物」と思ってしまうんだな、これが。

その点、一世を風靡したモ○チャンダイエットDVDは少し違った。
流れとしては「私も昔は太ってた」みたいな感じで「一緒にがんばりましょう」みたいなんだけど

先生が途中で疲れる(笑)

「こんなに楽しい♪」みたいなアピールとしてモ○チャン先生は笑顔なんだけど、ちょいちょい笑顔が曇るし、若干ヨロけたりする

妙に親近感がわくのだ

だけどちょっと甘かったのは、バックダンサーがキレッキレだったこと


そこで木蓮は「出演者全員デヴ」というDVDを作りたい。
バックダンサーももちろん、木蓮先生も途中でゼーゼーハーハーしちゃう。
足がツって画面からハケていく人もいる。

DVD時間は20分、長過ぎても短過ぎてもダメ、集中力ギリギリのところ

先生もダンサーも割と鬼の形相、笑顔で痩せようなんて甘い。
熱気ムンムンでカメラのレンズが曇るのを何度も拭くカメラマンの指もムッチムチ

デヴによるデヴだけの為のDVD

やれ「腹筋を意識して~」とか「骨盤を意識して~」なんてのはまだ早い。

「とりあえず肉を躍動させるべし!」それが最大のテーマ

で、ラストシーンはお約束の全員がカメラの前に集まって爽やかな笑顔で「ビクトリー!」とか言っちゃうアレ

それもグッダグダ、みんなヘトヘトで脇腹押さえながらやっと集まってくるし疲労感バリバリの汗だく

で、1人が何かしらいう。初回はもちろん木蓮先生。


ゼェゼェ・・・・・「セブンイレブンのブリトーって割とカロリー高くないよ」


Σ(゚ロ゚;)わぁお!まさかのお得情報!

動いた直後に食の話!さすが!そこにシビレル憧れる~!


ね?(何が?)


いや、これには続きがあるんですよ

1ヶ月後くらいに「美デブササイズ2」が出ます。

おそらく買った人は「ん?」ってなる

「あれ?あのバックダンサーの人、ちょっと痩せた?」


とか


「あれ?人数減ってない?」


結果の出る人、くじける人、それがダイエットのリアル

そんなリアル剥き出しのDVD


「まずは動きだそう、目標を定めるのはいつでも出来る」

そんなデヴ目線の素敵なDVD

キレッキレ系のDVDへ羽ばたく最初の一歩になりたい。そんな気持ちが詰まってる。

自分自身がヒガみ、イジけ(笑)挫け、負け、続け、喜んだことがどこかの誰かの「よし!」になれたらいい


そんな野望(笑)

この企画もこの記事も木蓮がデヴだからこそ成立する(笑)


名言



ゴルゴ、良いこと言うわ。

今日は加圧ジムで色々な腹筋を試してみたのだけど
終わって良く良く考えたら100回腹筋してた(笑)

最近また運動が楽しくなってる♪

木蓮のプリン

最近すっかりジムとプリンの話になっているけど、もちろん、柳田さんとも続いている(笑)

ただ繁忙期突入で先週はたまたま会えたけど(その辺の記事が消えた;;)次はいつか分からない状態。

今週末、うちと柳田さんちで定期購入している卵が届くのでそれだけは届けに行くけれど、それで「会った」とチャージ出来るほど木蓮は燃費良くない訳でw

いやいやいや、おセックスしないとイヤって訳じゃなくてね

残業とお疲れで減りつつあるLINEや電話、そんな中なら「卵を届ける」も「会える」1カウント

「ごめんねぇ、いつも遅くて」
「ううん、早く寝ようね」

会話が始まって即、木蓮側から「寝ようね」
話したくない訳じゃないのは理解されてるから安心して言える

「木蓮、1つワガママ言って良い?」
「なんですかー?」
「日曜日、プリンが食べたい」

OKOK任しておいて!疲れてる時だもん、木蓮、速攻で柳田さんの大好物マーロウのプリンを注文するよ!

「いや・・・・・木蓮のプリンが食べたいの」

(*ノωノ)キャー!ナイスお気遣い屋さん!

「ううん、気遣いじゃなくて、木蓮の愛情がこもったあのプリンが食べたい」

ああ、それ以上言われたら木蓮がプリン液になってしまいそう(yωy*)

木蓮のプリン液が溢れてきちゃうかも(yωy*)

天使木蓮「バカバカバカ!木蓮のバカ!照れくさくなるとすぐ下ネタに走っちゃだめよ!

下のお口からプリン液が溢れてきちゃうなんて!」


・・・・・・・・いや、そこまで言ってません。ええ。

そんなこんなで今週末もプリンを作る、最近隔週でプリン作ってる(笑)

柳田さんの元気の素になるならいっくらだって作るよ!(oゝД・)b

感動☆

皆さま、おはようございます!

なんと昨日!体幹トレーニングで補助(足押さえ)なしで腹筋が出来ました!

感動;;

今まで何度も何度も挑んではその「動かざること山の如し」に負けっぱなしだった腹

「お腹は最後(に落ちる)」という言葉を砂浜に書いては波にさらわれていた日々

花占いだって何度もしたさ

「落ちる」「落ちない」「落ちる」「落ちない」

沈みゆく夕日に「(腹の)バカヤロー!」って何度も叫んだ、ちょっと猪木のマネもいれたりしてた

3回告白して5回フラれてた腹

そんな腹からのレスポンス!しかも30回!

嗚咽しそうなほどの感動

滅多に褒めない先生も目の前で繰り広げられた腹の躍動にうっかり褒めてくれました。

うどん茹でてる時のお湯の沸騰のように湧き上がって止まらない木蓮の感動を

「素晴らしいです!じゃ、次回からは補助なし50回出来るように努力してください^^」

先生のビックリ水!

・・・・・あのね、30回だって鬼の形相だったわけ

・・・・・もひとつ言うとね、次回って明後日なわけ

欲しがり過ぎなんだよっ!ティーチャー!щ(゚ロ゚щ)

とは言え、木蓮も50回ヤル気満々ですよ☆

やっと振り向いてくれたアノ娘♥
今アタックしないでいつするの♥

気持ちが通じ合った暁にはさ、放課後にスタバでアホみたいに長い名前の甘いコーヒー飲むんだ

クリスマスにはさ、シルバーのペアリング買って「安物でゴメン」なんていうとアノ娘は「ううん、私にとっては世界一価値のある指輪だよ」って笑うんだ

1年記念日にはさ、海の見えるペンションで初めての夜
バンダナにサロペットのペンションオーナーのアコギに合わせて「翼をください」歌うんだ

時々ケンカもするさ、でも僕は彼女のワガママも許してしまう・・・・・

んなわけあるかい!щ(゚ロ゚щ)

何年ワガママ通してきてるんじゃい!щ(゚ロ゚щ)

二度と甘やかしはしない!絶対!絶対にだっ!щ(゚ロ゚щ)

・・・・・すみません、ちょっと取り乱しました。

そんなこんなで木蓮と腹の恋物語は始まったばかり♪

頑張ろう!

あ~、嬉しい(絶賛感動中)

ここだけの話、今回何だかやれそうな気がしてる。

何だか今日いけそうな気がする~~~~~~~!(古)

長きに渡ってほったらかすだけほったらかしてきた木蓮の段々畑(腹)
ミカンとかお茶とか作る事もなく管理もしないもんだから不法投棄(ウン様を始めとする不純物)されまくりで

この前なんか噂の東京マガジンが取材に来たからね(嘘)

「山口良一が行く!噂の現場!」

で、今、木蓮はそこを更地にすべく頑張ってる。超頑張ってる。
地元ボランティアの皆さんがせっせせっせとゴミを運び出そうとしてくれてるし、段々畑もちょっとづつ削る作業が始まってる

ありがたい・・・・・超絶ありがたい。

ってことで、今のありのままの荒れ果てた現場(腹)のお写真をブログに載せたいと思った。
変化を順々に見て欲しいと思うのもあるし、それが自分のモチベ上げにもなるから

それを嬉々として柳田さんにお話したら

「気持ちは分かったからお腹は良い」

(≧▽≦)イエーイ

「けど、パンツはダメ」

Σ(゚ロ゚;)えっ!

「一応言っておくけど、ノーパンはもっとダメ」

Σ(゚ロ゚;)えええええええええええ!

いやいやいや、普通の人はどうか分からないけど、デヴの下腹とパンツは密接な関係な訳ですよ

寄り添い合い、支え合い、苦楽を共にしてきてる関係なんですよ

・・・・・・最初はちょっと違ったな

長きに渡り、下腹(タカシ)が一方的にパンツ(サチコ)に熱烈アタックしてる感じグイグイ寄って行ってる感じ

最初は嫌がってたサチコだけどタカシのアタックに男らしさなんか感じ始めたね

だけどタカシはちょっと悪い奴でサチコが心を開いたと分かるやいなや完全に寄りかかり始めた

誤解のないように言っておくけど、タカシってば根は良い奴なの。サチコへの愛も偽りのものじゃない。
DVみたいな事は一切ないけど絶望的に甘ったれ、土砂崩れ的にサチコに寄りかかる

そんな2人の関係を心配したサチコの親友のカズミ(ブラ)が「あなたは私と違う、支える役目じゃない」って何度も言うんだけど、その頃にはすっかりサチコはタカシ一色

「分かってる、でもねカズミ、私は私の愛し方でタカシさんを包む」っつって、すっぽり包んじゃってる

長くなったけど、それは今の木蓮の下腹事情。
タカシだけフレームインして写真を撮るなんて、そんなこと非道な事!木蓮には出来ないっ!

えへ(笑)

(y゚ロ゚)yけど載せたいんじゃー

(y゚ロ゚)y腹をブログに載せたいんじゃー

(y゚ロ゚)yダメっぷりを晒したいんじゃー

(y゚ロ゚)yその方が変化したとき褒めてもらえるもんねー

えへ(笑)

近日、ライザップのCMばりに「ブイチブイチ♪」したお写真を載せる予定でーすw

これだけあれば

しばらく平気だろう!


かれいシュ

繁忙期に入ると現場担当の人と顔を合わす機会がめっきり減る。

私が会社に居る間の用事なら電話が来るけれど、そうじゃない用事の場合、朝デスクにポストイットが貼ってある

うちの従業員の皆さんは変わっている人が多い

そしてイイカゲンナ人が多い

ピラリと領収書が置いてあるだけ→まず、誰?

「明日、荷物が来ます」→それをどうしておけばいいの?受け取るだけでOKなの?届いたら連絡なの?連絡だとしたら、あなた誰?


「OKだそうです」→何が?で、あなた誰?


字で分かるだろうって感じでメモを置いた自分の名前すら書かないアホゥが多い

その都度連絡網を回して用事を確認しないといけないのは結構面倒だし、何度同じ事を言わせるんだ(`Д´) とも思う

そんな中、素晴らしいのが「自分にしか見えない妖精さんといつも話している」課長、通称妖精さん

いや、それが普通でしょ?なんだけど「ゴルフコンペを企画すると高確率で雨、しかも強雨」な妖精さんのメモは用件も分かりやすく書いてあるし、名前も当然書いてある。

時に「そこまで聞いてないけど」という所まで詳細な妖精さんメモ

先日「歯医者で親知らずを抜いてもらっている時『あれ?これなんだろ?』と口の中の異物を舌でいじくり回していたら歯科医に『妖精さん、それ、私の指です』と言われた」妖精さんからのメモがあった。

「木蓮さんへ(他の人はコレすらない)

お疲れ様です。(〃)
申し訳ありませんが時間のある時で良いので買っておいてください。(ああ、大人)

・A4バインダー(縦5・横3)

・クリアファイル


・かれいシュ


よろしくおねがいします。

妖精」


( ゚Д゚)かれいシュ?????????


( ゚Д゚)ってなに?????????


とりいそぎググってみたけど、魚のカレイの種類が出てきた

(。=`ω´=)確認しようか・・・・・

だめだめだめだめ!妖精さんはウチで唯一確認いらずな人だもん!Σ(゚ロ゚;)シツレイよ!

しばし葛藤したけど、出掛ける用事もあったので出来れば一度で「かれいシュ」も済ませてしまいたい

確認いらずな妖精さんであることをタテつつ、さりげなーく電話してみた

「お疲れ様ですー、木蓮ですー、今大丈夫ですかー?」

「はいはい~♪大丈夫ですよ~♪」ご機嫌な妖精さん、繁忙期ハイか?

「あのですね、実はちょーっとメモで分からない所がありましてー」

「ああ、ごめんなさぁい♪えっとー、まずA4ファイルは~(なぜそれが欲しいかの説明が始まる」

いやいやいやいや、そこはいいんだ、聞きたいのはかれいシュ

「ファイルは分かったんですけど・・・・その・・・・・かれいシュ・・・・・ってなんです?・・・・かね?」

「えっ?????Σ(゚ロ゚;)」

「Σ(゚ロ゚;)ああああああ、すみませぇ~ん」

「かれいシュってΣ(゚ロ゚;)かれいシュ・・・・・・ですけど」


「二度言っただけじゃん!それが分かんないんだってば!щ(゚ロ゚щ)」(心の声)

「あ~、アレですね♪」とならない木蓮にシビレを切らしたのか妖精さんは「すぐ掛け直します」と一度電話を切った。

その隙にもう一度ググってみたけど、やっぱりヒットしない謎の「かれいシュ」

数分後、妖精さんからの電話でやっと正体が判明

かれいシュ→男性の匂い用ファブリーズ

遠方に住んでいた娘さんが近くに越してきて、せっせせっせとお孫ちゃんに会いに行っている妖精さん

最初は全員で玄関までお出迎え「じーじー♥」だったらしいんだけど、最近は奥の部屋から

「入ってくるとき、かれいシュしてきてねー」という娘さんの声がするらしい

で、つい最近、またまた娘さんに

「お父さんの加齢臭ってさ、他の人の移り加齢臭も混ざってて濃いよ」

と、言われ事務所内に設置したい!と思ったんだそう

娘さんが当たり前みたいに「かれいシュ」と言うから、そういう商品名なんだと思ったんだそうな

「混乱させちゃって~、ごめんなさいね~(。-人-。) 」

笑っちゃいけないトコだけど、そういうデリケートなところをちゃんと言ってくれる娘さんって良いなぁ
素直に受け入れて改善しようとする妖精さんも良い

ってことで、かれいシュを買って帰ったんだけど

その日から滴るほどかれいシュをまとう妖精さん

会議中の部長の背中に容赦なく振りかける妖精さん

社長が帰ったら即事務所内に散布しまくる妖精さん

その姿はまるで「なまはげ」

「加齢臭はいねぇが~」(笑)


そしてそんな妖精さんから今朝もメモがあった


「木蓮さんへ

お疲れ様です。

何かのついでで構わないので「詰め替え用かれいシュ」をお願いします。


妖精。」


Σ(゚ロ゚;)もう使っちゃったの!?

とても嫌な夢を見た。

死んだ祖母が我が家の玄関先にいるのだ

私はその祖母を蹴り倒し、馬乗りになって必死に起き上がろうとする祖母の首だろうが顔だろうがお構いなしに押さえつける

「なんでここにいるんだ、今更何をしに来たんだ」

すると祖母はシャアシャアと「可愛い孫娘に会いに来て何が悪い」ともがく

「二度と私の前に姿を現すな、私はあなたを絶対に許さない。
自分が父に何を言ったか忘れたか?脳梗塞の後遺症で前のように仕事が出来ない、収入が確保出来ないかも知れないから少しの間生活費を入れてくれと言った父に、あなたは何て言ったか」

この時、私はこれが夢であるのは分かっていたし、夢の中の祖母が死ぬ間際のではなく、まだ若い頃の祖母だったから「あ、これ(この姿の祖母)はあの事件の前か」と呑気な事も考えていた。
だけど夢の中の私は必死に祖母を押さえつけ、祖母の顔面に唾を飛ばしまくりながら怒鳴りつけていた

「あなたは父にお前が死ねば丸く収まると言ったんだ!」

「木蓮!木蓮!」

声にハッとして目を開けると、ボンが珍しく真面目な顔して私をゆすっていた

壁の向こうの部屋で寝ていたボンが目を覚ますほど大きな声だったらしい

「意地悪ばーさん?」

「・・・・うん」

夢であることは分かっていたのに、目が覚めてみると掴んだ肌の感触なんかが妙に生々しく残っていて呆然とする
全身にビッチョリかいた汗が気持ち悪い。

「あんまり声が大きいから泥棒でも居るのかと思ってビビって飛び起きたわw」

「ごめん・・・・」

「さすがにまだ起きるには早いから、寝るわ」

そう言ってボンは呆然と硬直したままの私の肩のあたりをポンポンと軽く叩いて

「ずっと言いたかった事、言えて良かったじゃん」




私的に思い出さない事、「もう死んで2年か~」とか一瞬でも頭に思い浮かべない事がささやかな仕返しだった
こんな風にリアルに思い出せてしまっている事、まだ私の中にあの人の記憶がある事が、すごくすごく嫌だった。

不審?

ウォーキング中に職務質問されたのは前に書いたけれど



どうですか?不審者に見えますか?

どう見てもオシャカワテディさんのウォーキングスタイルでしょう?

…オシャカワは言い過ぎか、テディさんのウォーキングスタイルでしょう?

ま、確かに遅い時間でしたし

ペース上げていたからゼーゼー言っていたし

鬼の形相でしたけど

不審か(笑)

まず、土曜に記事を上げた筈なのになくなってる事に衝撃(笑)

頑張ったのになぁ(。>д<)

で、ご存知の通り木蓮はアホだし専門的な勉強をした訳じゃないけど

ダイエットはいかに脳を可愛がり時に騙すのが成功の近道だと思う。

最終的にダイエットに限らず、ってなるけどとりあえずダイエットに絞る。

定期的かつ継続的な運動や食事制限に脳は慣れる。
そうなると身体は運動や食事制限を当たり前の事と受け入れて効果が出ずらい気がしている。

とは言え、コロコロと内容を変えるのは大変だしある意味勿体ない。
特に食事制限は一旦気持ちを変えると一気にダレてしまう可能性もあるからだ

じゃあ、どうするか。

毎回毎回脳にアピールをする

ギックリ腰予防の1つに「重いものを持つ時に『持つよー』と声を掛ける」というものがある

嘘やん(笑)と思うけど、なかなか効く。

これと同じで運動の度にまず、自分が「今、どこを鍛えている」と意識する。
例えば「今、腹筋を鍛えている」なら更に「なぜ、そこを鍛えるか」を確認する。

「お腹を凹ませたいから腹筋を鍛えている」と脳に送り込む。
動いている時点で脳からの伝達なんだけど、あえて、信号を送り返してやる。

そうすると脳は「あ、そうなの?了解了解」と動きを再認識してくれる。

あ、あくまで木蓮の勝手な意見ですよ(笑)

食事制限も同じ「痩せたいから、これしか食べない。我慢ではない。努力。」と送り返してやる事で脳が意味ある空腹と理解してくれるんじゃないかと思う。

ランナーが走る前に足を撫でたり叩いたりするのは脳に「私は今からここの筋肉を最大限働かせる。勝つために。」という信号を送り返していると聞いた。

なるほどなぁ、と。

今こうして記事を書いているのも脳が送り込む動き、つまりは脳が主導なんだけど、あえて送り返す。

ダイエットに限らず、この行為は慣れを遠ざけてくれる気がする

木蓮は柳田さんが大好き(о´∀`о)なぜなら大好きだから。ウヒヒ

木蓮は柳田さんの隣で恥ずかしく思いたくないから、頑張ってダイエットをしている(*´∀`)

これを閃いてから腹筋をやる前にタプタプ腹を叩いている(笑)

結果が出たらこれは木蓮方式として成立するなぁ(笑)



結果主義

前記事でなぜレまむらへ行ったかと言うと、体幹ジムで着るTシャツが欲しかったから。

そこの先生は「ダイエットは無駄なお金をかけない」主義なもんだから「新しいウェア買おうかなぁ」なんて言おうもんなら

「必要ありません、買う事で痩せたような気分になられても困る」とキッツーイお言葉

言いたい事は良く分かるけど、今まで好きなだけお金かけて食べたいもの食べて太って来てるのに痩せるのにお金かけないってのはオコガマシイ気がしてならない。
そりゃかけないに越したことはないけど、何かを新しくすることで気分を変えてモチベアップ!ってのもあるでしょーと

ちなみに調教部屋のアレについては「意欲は認めるけどオブジェになったら何の意味もない、設置しただけじゃ痩せません」とか言うのですよ

・・・・・やーねー

で、前回、例の吊り輪腹筋に更に強負荷かけて(先生が後ろから紐を引っ張る。これ、すごくキツイ)20回って時に先生がこんな事を言うんです

「今回のカウントはカウントダウン制にします」

「(。=`ω´=)・・・・・別にどっちでもいいけどぉ」

「10回は出来て当たり前なので(サラリと言うけどキツイのよ)その先はダメになった時の残り回数を来月の減量数にプラスします」

ΣΣ(゚д゚lll)

つまり、13回目でギブしたら7キロ、18回目でギブしたら2キロってこと

「ということは、20回全部やったら来月はゼロってことですね(≧▽≦)」

「はぁ?!13回でギブしたら毎月の1キロプラス7キロで8キロですよ?」

Σ(゚ロ゚;)鬼っ

「じゃ、はじめまーす♪」

先生、楽しげに2本の腕で思いきり紐を引く

いででででででっ!木蓮、腹から千切れそうなんですけどっ!

成人男性の両腕の力とアラフォーデヴの野太い足の力で紐を引きあうなんてそもそも無理な訳で
その足を更に自分の方に引き寄せるなんて

先生に毒ガス攻撃(オナラ)でもしなきゃ勝ち目はない訳ですよ(しませんでしたけど)

でも懸命かつ鬼の形相で10回まではクリア

「木蓮さん!ここからが本番ですよ!はい、9-」

何言ってんだ、20の時点からバリバリの本番だっつーの

「はい、8-!きちんと最後まで身体に引き寄せてー!」

「7-!ほら!フォーム崩れてきてるよー!しっかりー!」

もう命からがら足を引く
当然身体を支えてる腕だって断末魔の叫びをあげてる

「6-!いいですよー!ガンバー!」

「5-っ!」

「4-っ!」

「3-っ!あ、ところで木蓮さん、言おうか言うまいか悩んでたんですが」

「2-!俺が引っ張り過ぎてるせいでズボン脱げて来ててパンツ丸見えです、てか半ケツ見えてます」


Σ(゚ロ゚;)なんですと!

衝撃発言に咄嗟に反応しようとした木蓮は当然、体勢を崩す

「惜しかったですね~、18回でギブですねぇ、ってことは来月は3キロ減ですね」

ぐぬぬぬぬぬ

「ちなみに半ケツは嘘ですwパンツも丸見えってほどじゃないですw見えてはいますけどw」

これってひどくないです?

「ま、頑張れる人にしか課題は出しません^^頑張りましょうね^^」

ここで快心の天使の微笑ですよ、奥さん。

ってな訳で来月の初めまでに3キロ減目指さないといけなくなったんです。トホホ

あ、Tシャツの話を書くつもりが吊り輪の話になってしまいましたw

私は元気♪

あれってトトロでしたっけ?
♪歩こう~歩こう~私は~元気~♪って曲。

この曲をBGMにしていただきながら読んでいただきたい、今日はそんな話から。


午前中、打ち合わせで出掛けて安定のレまむら寄り道。

ここのところ何かと忙しくて、昨日なんか県庁29階まで階段2往復してヘトヘトで加圧行って・・・は、自己責任だけど
何かと仕事が忙しかった。故に息抜きレまむらは必要!だったりする

店内ウロウロしていたら下のお口がノックしてくるもんだからイソイソとおトイレへ

座るやいなやもう一人入ってきたけど個室は2つあるから大丈夫と思っていたら

「○○さ~ん!まだぁ?私もトイレ行きたいんだけど~」という声と共に割と切羽詰ったノック
○○というのは女性の下の名前だからお嫁さんかな?という印象・・・なんて冷静な分析もしていられない
もう1つの個室が空いているけど○○さんを呼ぶという事は赤ちゃんがいるとか子供さんがいるとか「2人とも個室IN」が難しい状況なんだろう

しかしながら木蓮は残念ながら○○さんじゃない

「○○さ~ん、小?私、大なんだけど~急いで~」

どっこい木蓮は小から大へシフトチェンジの真っ最中、強いて言うなら「中」
「○○さんじゃない」アピールで咳払いしてみたけど、お義母さん(仮)のノックがハードロックにそれをかき消す

無視されている?と受け取ったお義母さんの暴走は止まらない

「まだ~?(ドンドンドンドン)



♪漏れそう~(ドドン) 漏れそう~(ドドン)





♪私は~ウンチ~♪」




Σ(゚ロ゚;)お義母さま!歌ってきた!

繰り返されるサビの部分に我慢しきれず、取り急ぎ中を中断して(中なだけに)退室準備していたら

「お義母さん!何してるの?」

「Σ(゚ロ゚;)アラヤダ!○○さん!トイレじゃないの?」

「トイレ行こうと思ったけど途中で可愛い服があったから、って・・・・・・お義母さん、もしかして、そこ、人入っているの?」


安心してください、入ってます。


「・・・・・・・・信じられない・・・・・」ドンビキ加減出しっぱなしのお嫁さん(仮)

「アワワワワ・・・・・・どうしよう・・・・・・」今更ながら慌てふためくお義母さん(仮)


超出て行きづらい木蓮

「あの・・・・・すみません・・・・・ご、ごゆっくり・・・・・」なんて今更言われても、木蓮のナイーヴなウン様は「また来ます」なんて言って韓国へ帰っちゃったし、アナルはネズミ一匹通さない銭形ばりの厳重警備状態。

「出ますよ」的に水を流してゆっくりドアを開けると、耳まで真っ赤にしたご婦人と申し訳なげな顔のレディが深々と頭を下げて待ち構えていた

「・・・・・・・本当に、すみませんでした」お義母さん(仮)
「いえいえいえ、大丈夫ですよ」
「ごめんなさいっ」お嫁さん(仮)
「いえいえ、本当に大丈夫ですから、あ、どうぞ」
その場を立ち去りたくて「漏れそう」であろうお義母さんに入口を明け渡すと

「・・・・・・・・・・恥ずかし過ぎて・・・・・引っ込んでしまいました・・・・・」

お願いだからこれ以上笑わせないでwwwwwww

なんて出来事を終えて店内ウロつきを再開すると、なぜかやたらとミートするお二方
その都度申し訳なげに「その節は・・・」みたいな顔されるもんだからオチオチ買い物もしていられなくて結局何も買わずに店を出た。

お金で買えない「経験」でブログの記事が1つ書ける、それってプライスレスだよね(oゝД・)b的なw


調教部屋へようこそ

まずはこれを見て欲しい。



溢れる生活感と急に撮ろうと思いついた感は置いておいて、これは何でどうなっているか?



こんな風に吊っております。

う~ん、エロティック(笑)

これは群馬県唯一の純和風家屋をモチーフにしたSM系ラブホテルの一室です。

嘘です、我が家です(笑)

これで夜な夜なボンとめくるめく夜を過ごしている訳です、吊ったり吊られたり・・・・・ウヒヒ

ごめんなさい、それも嘘ですw

これは、こうして使います。




丸々太った豚を吊って~ってオイ!木蓮ですよ!



セイ!っとね30回ほど伸び縮みします。

自重を最大限利用した腹筋トレーニングでごわす。

せっかくならそれっぽい服でやればいくらかマシだったんですけどね、何故思いつきなもんでパジャマです。しかもツナギですw

これの強化版を体幹トレーニングでやっているのでご家庭用をゲッティングしました♪

すごぶるツラいです。ええ、はい。

で、このツナギパジャマ、1回着たら手放せない暖かさ♪

おトイレ行く時上半身素っ裸になってしまう事を除けば完璧アイテムです。

昨日、日帰り温泉で「カワイイ~、どこで買ったんですか?」と聞かれニッコリ笑顔で「レまむらです」と答えたのですが

よくよく思い出したらニッセンでした!嘘言ってごめんなさい!

話は戻して、このバンドは長さ調節可!群馬にお立ち寄りの際は是非!吊られてみませんか?(笑)

指輪とプリン

先週のおデート時、木蓮はまたまた指毛絡みで柳田さんからもらった指輪を家に忘れて出掛けてしまった。

そこは4年目の実績、柳田さんは木蓮が何も言わなくても「指毛を処理して指輪をし忘れた」と理解(笑)
なくした訳じゃない、どこにあるかも分かり切っているし、速攻でボンに確認して確保もしてもらっている。
だけど忘れた事、してない事が悲しくて「木蓮は野良だ」と駄々をこねた
「仕方ないなぁ」柳田さんはそう言って自分の指輪(木蓮プレゼント)を木蓮の中指にはめて
「貸してあげるだけだからね、絶対に返してよね、俺の宝物だから」と木蓮をスーパーワキャの世界へ誘った。

ここまで前置き①

今週、木蓮は柳田さんからもらった指輪を指に、柳田さんから借りた指輪をネックレスにつけて過ごした。
そりゃもう幸せだった(笑)

ジムへ向かう渋滞でバックミラーに首を写してニヤニヤしていたとき、ふと、すごくどうでも良い事が気になってしまった。

これが前置き②w

で、昨日、柳田さんはゴルフだったのでお泊りおデートは出来なかったけれどお届け物があったので夕方少しだけ会えた。
連日お疲れの柳田さんに相変わらずスの入ったプリンをオマケにお届けした

あれだけ大騒ぎして作るプリンを「オマケ」と言える位の若干の余裕が出てきた木蓮(笑)スは解決しないけど(笑)

「やった♪食べても良い?」

嬉しそうにプリンを持とうとして「あ」と気が付いて木蓮のネックレスについた指輪を回収(笑)
「これで俺も野良じゃなくなった(笑)」そう言って指にはめて再びプリンに目を向ける

「ねぇねぇ、柳田さん」
「んー?」
「1つ聞いても良い?」
「うん、なに?いただきまーす♪」

「あぁ、安定のウマさ~おいし「柳田さん、その指輪、贈られ指輪何代目?」

そう、すっごくどうでもいい事なんだけど、柳田さんが木蓮に初めて指輪をくれた時「生まれて初めて買った指輪」と言ったけど、木蓮が贈った時は「初めてもらった」とは言わなかった。

そんなすっごくどうでもいい事

ちなみに木蓮が借りた指輪は木蓮が贈った2つ目の指輪(1つ目はネックレスにしている)だから1つ目(初代)という事はない。

2代目かそれ以上。

柳田さんは「とうとう気が付いたか」みたいな顔して一旦プリンを置いて「3代目」と答える。

よせばいいのに根掘り葉掘り聞いてみた初代指輪は赤メガネさんがくれたペアリング
「俺がいつまでも贈らないからシビレ切らして買ってきたみたいだったよ」と苦笑いして「別れた時にしてたから返した」と付け加える

「そっか^^」

木蓮、笑顔で柳田さんにジェラシー頭突き※柳田さんはニット帽かぶってたから痛くはなかったハズ

そこで話は終わって柳田さんが2個目のプリンに手を付け始めた時

木蓮の盛大な反省会発生w

過去は変えられない事、聞けば面白くないと分かっていて根掘り葉掘り聞いた事、柳田さんが初めて贈ってくれただけで充分幸せなのにどうしてもどうしても自分を比べて落ち込んでしまう事。
そしてそしてペアリングに過剰反応したけど、実は前に柳田さんが提案したペアリング作戦を延期したのは木蓮本人。
(今、ペアリングを作ってもそう遠くない未来に結婚指輪(別のペアリング)をすることになるから、という理由)
幸せ過ぎるのに些細な事でモヤモヤしてしまう自分が嫌いな事をツラツラ反省会

おまけに頭突きもごめんなさい(笑)

そんな話を柳田さんは笑顔で全部聞いて

「分かってるみたいだから細かくは言わないけど、俺と木蓮は今も未来も一緒で何が待ち受けているか分からないけど一緒に喜んだり乗り越えたりするんだよ
過去は変えられないし、戻らないし、それ以上進みもしない。
けど俺達はもっともっと進んで過去(赤メガネさんとの交際期間)を越えて、幸せな今に過去は今よりもっと色褪せていくんだからね」

「はい」

「それに、勝ち負けじゃないけど敢えて勝ち負けで言うなら、『初めて俺がもらった』より『俺が初めて贈った』の方が勝ちじゃない?(笑)」

「うん」

「ま、気持ち分からなくはないし、すぐに反省会したのは木蓮の成長^^」

と、言いながら木蓮のホッペを軽く摘まんで

「俺の初めての指輪が木蓮にとって何代目か、俺にくれた指輪が木蓮の何代目か、気にならない訳じゃないよ?
だけどプリンを作ってもらった男は俺だけだって自信があるから、悪いけど俺の勝ち^^」

「^^」

「指輪もプリンも同じ、どれだけ気持ちがこもっているか、それを受ける喜び、幸せな気持ちを忘れないでいたいよ」

「はい」

「このプリンの絶妙な甘さ、俺の好みを知り尽くした木蓮の愛情、それを食べる事が出来る幸せな気持ちを・・・・・」

「あっ!残りは明日!」

「Σ(゚ロ゚;)ダメなの?」

「3つは食べ過ぎ!」

「Σ(゚ロ゚;)俺の幸せのプリンなのに?!」

「明日食べても幸せプリンだよ~」

「・・・・・・・・・・ちぇっ、木蓮が反省会してるうちに3つ目手を出しておけば良かったw」

「wwwww」


そんな小一時間のプリンデートで木蓮の感情は落ちたり上がったりフニャフニャしたりして無事、柳田さんの掌の上に着地成功♪







ご褒美♪

昨日の計測の結果は見事4.6キロ減*:.。☆..。.(´∀`人)400gはきっと天丼

でも先生に一番褒められた点は体重ではなく筋肉量を減らさなかった点。

かなりな好スタートを切った木蓮選手

ってことで今日のお昼はご褒美

どんべえ美味し過ぎる・・・・・・

お肉屋さんの揚げたてメンチ、悪魔的な美味しさ・・・・・・

いや~、しかし、メンチ美味しかった。
並んだ甲斐があったわ~

食べるのに夢中でお写真撮るの忘れたわ~(笑)


と、茶色いものをチャージして(笑)メンチの余韻を残しつつ、しっかり仕切り直し
お昼後のライトな体幹自主トレを済ませたところで腹部に違和感

得意の稲川じゅんじ風にね「おかしいなぁ~おかしいなぁ~、こわいなぁ~こわいなぁ~」って思ってたら

出ました!

筋肉痛の午後から出社!

激烈に痛いんですけど・・・・しかも出社早々ヤル気満々なんですけど・・・・・

なんつーのかなぁ・・・・も少し職場の空気?読んで欲しいっていうか
今、昨日のプロジェクト成功で和気藹々の、だけど「これからもがんばろう」みたいな感じで士気高め合ってたトコなのに
「目覚ましが鳴らなかった」みたいな事言いながら遅れてきて、そのヤル気ってどうなの?って思うわけ

だけど何だか憎めない性格してるから結局、みんな「しょうがねーなー」とか言いながら笑ってる

そんな存在じゃない?筋肉痛ってば

木蓮もう少しメンチの話で盛り上がっていたかった。ぶっちゃけ。

で、今日はこの筋肉痛を引っ提げて加圧っていうね

さて、とりあえず仕事しますか(笑)


いざ☆計測☆

皆さま、こんにちは。

本日はいよいよ第一回体重測定の日です(oゝД・)b

見てください、この顔文字が醸し出す余裕(oゝД・)b←(笑)

木蓮、産まれて初めて


「どんとこい、体重測定」という気分ですよ


カーッカッカッカッカッカッカ(高笑い)


今日と言う日に備えてしっかり運動しましたし、食事もホンノリ制限しましたし、腸内環境、老廃物排出に俄然チカラを入れて

5キロ減をキープしてますからね(ドヤァ)

ま、今日は色々不都合あるので書けませんが、割とショッキングな出来事もあったりして絶対に負けられない戦いがソコにあった。
危なく踏んづけるかと思うほど近くにソレはあった。

※このソレは明日以降書きマッスル☆

加圧もそうだけれど定時に仕事上がれば余裕で間に合うスケジュールになってるんですが、ウチは定時とかいうシステム取り入れていませんので(ブラック)
居れば居るだけ仕事させられますんで「今日は加圧です」等、先に「残業はしません」宣言をしないといけません(超ブラック)

で、今日は体幹トレであること、体重測定であること、実は余裕である事を話したら社長(メタボ)がお昼に天丼買ってくれました

・・・・・・・・・・こういう人っているよねぇ

ま、それは良いんだけど(美味しかった)食後の一服しながらツラツラ~っと考えてみた


ちょっと待って、木蓮マズくない?

第一回体重測定で「美デブここにあり」というインパクトを訳あって与えたくて5キロ落とした→OK

ダイエットコースは毎月1キロ落としていかないとクビ→知ってた

ってことは来月は今より1キロ減で良い→YES

今より1キロ減って言うと大変じゃなさそうだけど、スタートから6キロってことだよね?

( ゚Д゚)・・・・・・・・・・・・・

もし、もしですよ?木蓮が今日の時点でギリ1キロ落としていたら、来月はスタートから2キロでセーフ圏

今のままだと再来月はスタートから7キロ、ギリ作戦してたらスタートから3キロでセーフ圏


正月太りのこと、全然計算に入れて無くない?Σ(゚ロ゚;)アラヤダ

お正月と言えばTHE食っちゃ寝!柳田さんと木蓮の間では「冬眠」と呼ばれてる期間であり、愛しの柳田さんと一緒の時はウンチ出来ない乙女な木蓮(腸内パンパン)

しかーも!今月の体重測定を「4日」に設定したもんだから毎月だいたいこの日が計測日


年明け早々の計測なんて寝込み襲われるのと同等の事態

それって武士的にどうなの?って話

スッピンで顔にヨダレの跡付けてる状態で寝首掻っ切られるのってデ武士としてはどうかな?って思う
どうせなら戦でカタつけたいなって思う



ま、戦の話はさておき、ごく普通にお正月を満喫する日本人の何%が1月4日の時点で10月の半ばより7キロ痩せますか?って話
年賀状の「おもちの食べ過ぎに注意☆」ってあの文言が定着するにはそれなりの理由があるからですよ

もっといえば「正月太り」なんて言葉がある事自体、正月は太る前提なんです!

・・・・・・・ええ、分かってます、木蓮はごく普通にお正月満喫しちゃいけない人種です。ダイエッターなんですから

でもね?今月の5キロはヤり過ぎじゃない?ってついさっき気がついちゃった。

さっきの天丼4キロくらいないかな?

だめだめだめwこういう考え方!木蓮!心がデブよ!痩せ渋ってどうするの!

と戒めつつ、心穏やかな午後を過ごしております。

知識

筋トレの後は疲れた筋組織が水分を溜め込み浮腫を引き起こす。

だから筋トレの後は一時的に体重が増える事がある。

むしろそれは正しく筋肉を追い詰めた証拠だったりする。

頑張った後に体重が増えているのは凹む(笑)

グラフを見ると良く分かる、加圧トレーニングの後は必ず体重が増えている。

ああ、なんか真面目にダイエットしてる(笑)

知識がメキメキ

ヤル気と知識が導いてくれるはず

5キロ減達成、やっとスタートラインに立った(笑)


 | HOME | 

 

はじめまして

木蓮

Author:木蓮
木蓮と言います。
ちょっとだけお引越ししましてドキドキしております。

基本アホな事を書きますが時に「いやらしい事」を書く予定がありますのでご用心(≧∀≦)ご用心て…。

毎日の色々な想い・想い・重い(ボディ)をワキャキャと書いていけたらいいなぁなんて思っております。

初心者であまり仕組みを理解しておりませんが、リンクしていただけたりすると嬉ション漏らす勢いで喜びます(≧∀≦)嬉ション!

こんなお下劣な木蓮でございますが、どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

来て下さった皆さまー(≧∀≦)

月別アーカイブ

カテゴリ

想う日々 (837)
このブログになった経緯の話(木蓮が出来るまで) (7)
日常の話 (487)
闇の話 (100)
どうでもいい話 (15)
「ハナ」だった頃の話 (34)
父の話 (31)
美デブ道 (213)
過去記事 (268)
ゴスちゃんの話 (15)
未分類 (37)
オネェ (78)

(*ノωノ)ランキングデスッテー

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
11391位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
458位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

おリンクー(≧∀≦)したいですー

このブログをリンクに追加する

チラッチラ(*ノω゚)ノ

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR