FC2ブログ

想う生き物

様々なものを「想う」毎日を「明るく・楽しく・いやらしく」ワキャキャと書いていきたいです。

2015-10

今日のプリン



黄金プリンというお名前。

柳田さん、美味しいって言ってた。

けど



スごいよ?ス。

スってばあまり関係ないのかなぁ?

(´д`|||)スィーツの世界は分からない事ばかり。

あー(。>д<)もうやだ

数字に振り回される毎日。

ちょっと痩せた?なんて言われた日に限って体重増えていたり

ジムで水をたくさん飲んだ後は増えていたり

ヤケクソ(笑)な時に減っていたり


あー(。>д<)もうやだ!数字キライ!

もっとノビノビダイエットしたいっ

( ; ロ)゚ ゚

皆さま、聞いてください。

木蓮、昨日の夜前日より2キロ弱痩せてました(笑)

浮腫みだーの便秘だーので生じる誤差的数字なんだと思うし、数字に拘り過ぎないように気を付けているけど

減るって嬉しいね

なんだかんだ言っても減るって嬉しい、もうイヤイヤ毎日体重測っているんだからその位のサプライズ欲しい

とりあえず故障も視野に入れて3回乗ってみたから多分間違いないと思う。うん。

ブログでも何度も何度も数字にとりつかれちゃいかん!と書いてるけど、一瞬でとりつかれた(笑)

数字ってスゴイ

モチベが天高く昇り竜のように上がって行ったのが肉眼で確認出来たほど

群馬にお住まいの方で昨日の夜、謎の光を見たって方いましたら、それ、UFOじゃなくて木蓮のモチベです。はい。

そんなこんなで連日の鬼の形相に少しご褒美あげましょうかね~♪今日は温泉だぞ☆って思っていたら


まさかの加圧


今週は月・木だったか~

温泉は明日ですなと心は納得したんだけど身体はすっかり癒しモードだったもんだから不満ブーブー、批難轟々

あ~、温泉でボヤ~っとしたいわぁ

とにもかくにも誤差でも2キロ弱痩せ、おめでとう!木蓮!ゴールはまだまだまだまだ先だけど頑張ろうぜ!

愛してる

何度も書いているけど、木蓮は柳田さんに「愛している」と言われたことがない。

そして、木蓮も言ったことがない(yωy*)恥ずかし過ぎるもん(乙女)

でも、言われたい。

前回のお泊りおデートの時、何かの拍子に「愛」の話になり
柳田さんが唐突にこんな事を言った

「俺がこれから大事にして行く事は、木蓮をひたすら愛すること。ただ愛する。」

柳田さんの足の間で(おセックス中じゃないよ、晩酌中)振り返ると鼻の穴から「ポー!!!!」と湯気を噴き出しそうなほど真っ赤な顔して「うん、ただ愛する。」と念押しみたいに言った。

「ありがとう^^」

「・・・・・・・・・・」

しばし、沈黙。

「ねぇ、木蓮」

「はい?」

「言われたいって言ってなかったっけ?」

「何を?」

落ち込む柳田さん、そう柳田さんなりの精一杯の「愛してる」だった


どっこい!こっちはシンプルに愛してるが欲しい!

「アリ」と言われたい時に「アリっちゃーアリ」と言われたような(全然違うけど)なんかボカされたようなのじゃなくて!

愛してるщ(゚ロ゚щ) カモ-ン

アイラブユーщ(゚ロ゚щ)カモーン

いや、愛してないならそれでいいんだけど、ぶっちゃけ愛されてるのは充分感じてる訳ですもん(*ノωノ)キャー

「あれ?ちょっと太った?」じゃなくて「太ったね」このテンションで欲しい

けど柳田さん的には「無理」らしい。

その理由は

「1度口に出したら顔見るたんびに言っちゃうもん。そうしたらその言葉がすごく軽くなる気がしてイヤ」

Σ(゚ロ゚;)男らしい正論

男、いやあえて言おう。

「漢(オトコ)」だと。

「俺、1度言ったら、それこそ気持ちがジャジャ漏れしていつも言うよ?木蓮、それ嬉しい?」

(。=`ω´=)確かに・・・・・軽く感じるかもしれない

「でしょ?だからこそ木蓮だって軽々しく口にしない訳でしょ?」

(。=`ω´=)それもあるけど単純に恥ずかしい


「ここぞという時に言うからこそ意味がある、それ以外は態度で伝え続けてるつもり」


(*ノωノ)じわ~(なんかモレタ)


ってな訳で木蓮はまだ柳田さんに愛してると言ってもらえないらしい。

「今回すっごく恥ずかしかったので、向こう4年はないね」

ウソ━━Σ(-`Д´-;)━━ン!!





Runtastic

体幹の先生に教えてもらったアプリ「Runtastic」

ランニングやウォーキング時にアプリを立ち上げておくと、距離、スピード、カロリーなどなど色々な事が記録される優れもの。


今朝↓

美デブ道 たった今、2.83 kmのRuntastic ランニングを33m 08sで終了しました。

https://www.runtastic.com/sport-sessions/1053791213


昨日の夜↓


美デブ道 たった今、3.1 kmのRuntastic ランニングを31m 31sで終了しました。

https://www.runtastic.com/sport-sessions/1053474225


美デブ道という名前は健在(笑)

記事を書いている段階ではブログ上どう見えるようになるのか分からないけど、ルートが地図で見れたりする
「3キロを30分目標で」先生にそう言われたのでセッセセッセと鬼の形相で早歩き。

言っても木蓮、生物学上ギリでレディですから何かの間違いで襲われたりしても困りますからね警察署の周りを歩きました、ええ、鬼の形相で。


3周目で職質受けました(笑)

警察署の入口の所に居た警官さんが、だるまさんが転んだ状態で1周するごとに段々近付いて来てて3周目にして

「何してるの?」

「逆に聞くけど、何してるように見えますか?」ってね答えたよ

それなりのジャージに光るタスキまでしてるテロリストっています?目立ち過ぎでしょ?

これってちょっとした鬼の形相差別
鬼の形相の何が悪いってのさ、失礼しちゃうってハナシ

ま、光るタスキは別として暗がりで「ゼーゼー」言いながら帽子を目深にかぶってたから襲われる側より若干襲う側だったのは否めないけどね

そんなこんなで今朝は職質受けないで済んだけど、今朝の方がタイムも距離も悪いのはなんでだろ?明るくて歩きやすいのにね


さて、来週の木曜日は第1回体重測定(1キロ落ちてないとクビになる日)

ボヤボヤしてたらあと1週間しかございませんでしたΣ(゚ロ゚;)

さてさて、どうなることやら~

からあげラブ

木蓮、実は3週間前からずーっと我慢していた事があります。


「からあげ食べたい」


思い起こせば3週間前のおデート、ホテルを出てお昼を済ませてから見つけたラーメン屋さん
鶏系のラーメン屋さんの壁にデカデカと書かれた

「自慢のからあげ」

「あー、ここにすれば良かったねぇ(その日行ったお店はイマイチだった)次回はここにしよう」

その日から木蓮は「自慢のからあげ」が頭から離れなかった。

自作しようか、ローソンのからあげくんで手を打とうかと葛藤しつつ、どうせなら「自慢のからあげ」を最高のコンディションでいただこうじゃないかと決心したけど翌週も翌々週も行けなかった「自慢のからあげ」屋さん※ラーメン屋さんです。

なのに昨日の柳田さんってば

「今日は久しぶりにピッツァの所に行こうか」(柳田さん、あの店が気に入ってる)

まてまてまてまて!щ(゚ロ゚щ)

「からあげじゃろがい!」と叫びだしたいほどの気持ちだったけど、そこは乙女「昼間っからからあげでビール飲みたい」なんて言えません。

思い出して、柳田さん(切実)

「んー、あ、久しぶりに・・・・・」

久しぶりじゃないじゃろがい!初めて行くあの店!щ(゚ロ゚щ)

「あ、この前、

そうそうそうそうそう!頑張って!щ(゚ロ゚щ)

「木蓮が言ってた

そうそうそうそうそう!その調子!щ(゚ロ゚щ)

「ステーキ屋さん行く?」←先週母が来たときお昼に食べたお店

か!щ(゚ロ゚щ)ら!щ(゚ロ゚щ)あ!щ(゚ロ゚щ)げ!щ(゚ロ゚щ)じゃーーーーーーーーいщ(゚ロ゚щ)※結局叫んだ


柳田さん、すっかり忘れてたその話。
で、行ってきました!そのお店!



じゃーん☆ダイエッターとは思えぬ食事(笑)

ラーメンは柳田さんが半分以上食べてくれましたけどね、からあげ美味しかったです~♪

手前の小皿のからあげは鶏の皮が嫌いな木蓮の為に柳田さんが皮を食べてくれたパサパサ仕様。

褒め言葉として、木蓮、パサパサのからあげ大好きです。
ケンタももっぱらクリスピーだけしか食べません。

ラブ、ささみ

ラブ、胸肉

大好きなからあげ、大好きな柳田さんが皮を食べてくれたパサパサからあげ

美味しくない訳がありません(*ノωノ)キャー

ラーメンも柳田さん好みのお味だったらしく満足満足♪(生ビールだったら100点だった)


ショック療法

唐突だけど意識を変えるって難しい。

お昼を少し制限したり夜に体幹トレするのはそう難しくはないけど


寝起きの意識を変えるのは難しい(笑)

木蓮、お布団大好き、出来ればそろそろ冬眠したいほど寝るのがお好き。
そしてこの時期、ポカポカの猫すけセットで更に幸せ

ベッドから出ようとすると「ガシ」っとしがみつく(寒いから動くなと言いたげ)猫すけが心の底から愛おしい季節


そんな誘惑をスッと回避してウォーキングへ出掛ける意識

・・・・・・・・超難しい。

とはいえ細々始めていたけど、どうにもこうにも習慣づかない。

ぶっちゃけ苦行。

新しいシューズ作戦も新しいジャージ作戦も「温かいお布団with猫すけ」には敵わない。

朝、ギリギリまで猫すけの後頭部をヨダレまみれにしていたい。

これからドンドン寒くなる季節、このままじゃ絶対に2週間坊主してしまう

どうしたもんか・・・・・と考えていたら佐川さんがピンポーンってな具合で更に心が重くなるシロモノを持ってきた。


体重計

今は治療メインの体幹トレ、ダイエットコースに切り替えた瞬間から毎日の体重測定が義務付けられている。
三日の平均値を出して体重を管理、1ヶ月に一度それを先生にご報告。


毎月1キロ落とし続けられなければ、その時点でクビΣ(゚ロ゚;)という過酷なコースなんざんす。

心は一気に稲川順二、「いやだな~いやだな~、こわいなぁ~こわいなぁ~」って体重計を設定してスイッチオン。

ボン→体重・体脂肪率ギリ標準値。内臓脂肪やや過剰。

木蓮→体重・体脂肪当然肥満。なのに内臓脂肪まさかの標準(笑)

何が驚いたって7月の健康診断から4キロ増orz

1ヶ月に1キロ痩せるどころか1ヶ月に1キロ以上太ってやがる

ここがスタートラインだなと思って居たら4キロも先だったという衝撃的数値。


だけどその事実を知ってから迎えた今朝はスパっと起きて歩きに行けました(笑)

ショック療法、大成功?!(笑)


柳田さんー(。>д<)

「木蓮…ちょっと言いづらいんだけど…」

そんな切り出しで始まった昨夜の電話

別れ話か、はたまた別れ話か、もしかして別れ話か?と思ったら
別れ話を一番としたら三番位の衝撃発言だった

「テレビでスウィーツ特集しててね、親が美味しいスウィーツ食べたいって話してて…つい、木蓮がプリンを作ってくれて嬉しかったみたいな話をしちゃってさ…」

Σ(゜Д゜)なんか嫌な予感

「そしたら…食べてみたいなぁって…」

Σ(゜Д゜)やっぱり

せめてもう少しクオリティーが上がってから話題にして欲しかった。

しかも今日(土曜)は柳田さんとうちとで買っている美味しい卵が届く日。

柳田さんに2度目のプリンチャレンジを宣言していた日。

(。>д<)ぎゃー

で、作ってみた。





前回よりもス(笑)



呑気に帰宅して一つペロリとたいらげたボンに言わせると

「こ慣れた感がある。前の方が美味しかった。雑念を感じる。」

Σ(゜Д゜)するどいっ(柳田さんとの話は言ってない)

これはスというか雑念、柳田さんに美味しいと言われたいより柳田さんの家族に良く思われたい気持ちが勝った。

ああ、よろしくない。

散々言い訳(また(笑))してから柳田さんの試食開始

「…んまぃ」

「贔屓目無しでお願いします」

「贔屓目アリなら世界一旨いプリン。贔屓目無しで本当に美味しい。」

(。>д<)ひぇー



明日、柳田さんちに持って行くため今はホテルの冷蔵庫でスヤスヤ眠っているプリンちゃん。

喜んでもらえたら良いな~(って気持ちで最初から作れば良かったなぁ~)





気持ちが溢れて

昨日、ジムの前に事務所で少しだけ柳田さんと会えた。

何だか随分と久しぶりに見た気がするその顔は疲れてちょっとショボクレてた

席に着く前にキョロキョロして誰もいない事を確認すると

久しぶりに実家に帰ったら一番に出迎えてくれた犬にするみたいにワシワシワシと木蓮の顎から耳までの部分を撫でた

で、少し表情を緩ませて何事もなかったように席に着く

すごく嬉しかったし気持ち良かったけど突然過ぎて戸惑う木蓮は若干の置いてけぼり

キョトンとしてる木蓮に気が付いた柳田さん

「ごめん、すごく久しぶりに顔を見た気がして嬉しくて撫でたい気持ちが溢れた(笑)」


その柳田さんの言葉に溢れた木蓮の想いは・・・・・・今もジャジャ漏れしっぱなしですw

美デブが走る

ボチボチだけれど朝トレが続いている。

30分ほどの早足と簡単な体幹トレーニングなので威張るほどのことじゃないけど(笑)


更なるモチベ上げの為、体幹トレの先生おススメのランニングアプリを使う事にしたのだけど、その設定?でGmailの「木蓮」という名前が使えず(なぜ?)
仕方なく「木蓮@美デブ道」という名前にしたんだけどアプリを立ち上げるたびに


「美デブ道さん、今日も頑張りましょう」

Σ(゚ロ゚;)ええええええええええええええええ、木蓮どこいった?!

ってことは、誰かにGmail送るときも差出人は「美デブ道」になるんだろうか?

・・・・・・・・・ま、このアドレスはブログ関係の方にしか使わないので「木蓮」でも「美デブ道」でも木蓮だと分かるだろうけど(笑)

ムホッ!確認したらGmailも普通に「美デブ道」ってなってるwwwwww

変更しようとしたらなんかすぐは出来ないみたいな事言ってるし・・・・・

せめて美デヴ道にすれば良かった・・・・・激しく後悔(ソコ?)ああ、うっかりはちべい。

仕方ない、しばらくは美デブ道さんで走る!(笑)

ブログ経由でメール下さるかた、お返事が「美デブ道」さんからでも驚かないでくださいね~


安心してください、木蓮です(キリッ)

意識高い系2

実は木蓮・・・・・


昨日、体幹トレじゃなくて加圧トレでした。
2つのジムは会社を挟んで正反対の方向、途中で加圧の先生から駐車場についてLINEが来て気が付いて慌てて戻ったのでセーフだったんですけどね

って、そんなことはどうでも良くて


実は木蓮、体幹トレーニング行きたくないんです

だってみんな意識高い系なんだもーんщ(゚ロ゚щ)

(y゚ロ゚)y自分の自堕落系が恥ずかし過ぎるんじゃー

トレーニングの時はマンツーマンなんだけど、治療の人がリンクしたりする時があったりして


「先生、今度の大会は絶対に出たいんです!だから早く治したいんです!」なんて声が聞こえてきたり

Σ(゚ロ゚;)ア、アツい!

「先生!自己ベスト更新したんだ!!すごいでしょ!」なんて声も

Σ(*ロ*;)眩しくて目やられそう

今の所コテンパンから脱出出来てない意識低い系の木蓮

誇れる所なんてシャウエッセンは通常で茹でてるってところくらい

もうね何がどうってよりあの場の空気が意識高い系なの

どうにもこうにも居心地悪い訳です、ええ、ぶっちゃけ

決してソコの人達が悪いとか言いたいんじゃなくってね、自分のダメさが浮き彫りになって恥ずかしいってだけなのはヨークヨーク、ヨークベニマルで分かってるんだけど

加圧ジムのなぁなぁ加減が自分には性に合ってる気がするんです・・・・・・

Σ(゚ロ゚;)だめだめだめだめ!そんな事言っちゃダメよ!木蓮!

実は加圧ジムのなぁなぁ加減は体幹トレの先生にグゥの音も出ないほど指摘されてましてね(同じ筋肉しか鍛えてない)

本来、自己流じゃダメだからお願い!と託されているトレーナーという立場の人間がそれを出来ないなら(効率よく鍛えてない)

「木蓮さんサイドからビシ!っと注文つけてシッカリやってもらう位の気持ちでいないとお金の無駄です!」と言われてる


「それでも良いと言うならお金を使うのは木蓮さんだから構わないけど、実際、今のジムで痛める事はあっても痩せてないでしょ?」

・・・・・・・・・・・・・はい、論破。

要は加圧トレ自体は決して悪いものじゃないから内容を変えてもらえって話

デモデモダッテ、あちらもプロとして商売されてる人なんだもん「変えてくれ」ってなかなか言い出しづらいのです・・・・

正論過ぎて痛い

意識高過ぎて眩しい

我流という殻をコツコツっとちょっと破ったら、隙間から差し込む光が眩し過ぎるwwwwみたいな感じ

木蓮もソッチの人になれるんだろうか・・・・


「先生、私にとってこれが最後のダイエットなんです・・・・だから・・・だから・・・・絶対に結果を出したいんです」

ああ、真顔で言えるようになりたい。
ってことは今、本気でダイエットに取り組んでないってことですよね?

はぁ~、隙あらば劣等感を感じるこの意識をまず変えないといけないなぁ

意識高い系

午前中、打ち合わせで某大型喫茶店にて、後ろからこんな会話が聞こえてきた

「っていうかワタシ、ヤバいんだけど」
「ウソwマジでw」
「多分、ワタシ、今回痩せるわ」
「マジで?ヤバイじゃんwwwwww」

打ち合わせも終盤でほとんど雑談だったから自然にその会話に耳が大きくなる

※まだ内容言ってない時点で「ウソwマジでw」という返しっておかしいよね?とか色々ツッコみたいけど

※私をワタシと書いている感じで何となく2人の会話の雰囲気を想像していただきたいのと女性二人なんだけど赤と青で分けてみる

「なにやってるん?運動?」
「ううん、食事制限」
「ヤバイじゃんw本気じゃんwww」
「ヤバイっしょw」

ふと顔を上げると打ち合わせの相手にもその会話は聞こえているようで木蓮をスルーして後ろの人達に集中してるのが分かる

※このヤバイって「すごい」って意味なんですかね?木蓮良く分からんとです

「っていうか言われてみればちょっと痩せたよね」
「マジでw嬉しいんですけどwヤバくない?」
「ヤバイヤバイwwww」

・・・・・・・・。

「今朝はさ、トーストとカフェオレと目玉焼きとシャウエッセン」

う、うん。朝はねしっかり食べた方が良いって言うもんね

「へー」聞いてる側の女の子も「制限して無くない?」みたいな空気を隠そうとしない

「違うって、今、多くね?って思ったかも知れないけどさ


シャウエッセン、焼かないで茹でたかんね」



Σ(゚ロ゚;)ソコ?っていうか久保田トシノブCMでそうやって食べてるじゃん!茹でがスタンダードじゃないの?

ダイエッター側の彼女の発言も驚いたけど、更に驚いたのはそれに対する友達の返し


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ヤバイじゃん



ガチの意識高い系じゃん」


ブホッ

打ち合わせの相手、「茹でたかんね」には耐えたけどここは耐えられなかった模様

そこからは2人とも「ヤバイよね」「ヤバイ」ばっかりだったし、そろそろってお時間だったから店を出たんだけど

その2人、なんかすごく大きいパンみたいなケーキ食べてた。生クリームゴッテリの。

で、割と・・・・・だった。

店を出てすぐ打ち合わせの相手が

「ヤバイよね」

って言うから

「ガチの意識高い系でしたね」と言い返したら鼻水飛ばしてました。


でもね、意識高く持つって大事。

木蓮もガチで意識高く行かないとダメねーと気持ちが引き締まった秋の午後でした^^

置場

特に悲しい事や嫌な事があった訳じゃない

木蓮、至って通常営業

なのに、なぁんか心の置場がピタっとこない時がある

いつもと同じ場所に置いてるはずなんだけど、なぁんか座りが悪いような

この現象は「コレ」という原因が分からない方が随分と厄介

アレコレしてみるけど心置場管理人の木蓮は「んー、なぁんか違うんだよね。なぁんか」と首をひねる

どうしたもんかな

いやなんだってば

先週の水曜日、体幹トレーニングへ行って今日も体幹トレーニング

間に加圧もあって我ながら結構なスポーツデヴ

実は木蓮、ここだけの話

先週から朝トレ&若干のウォーキングしています

すごく例えが悪いけど、加圧の筋トレが罵倒系(ダイレクトにクる系)だとしたら地味な嫌がらせみたいなのが体幹(笑)
ジワージワァァァとクる気怠さとサロンパスが届かないだろうなぁってほど奥の部分の筋肉痛(笑)

あ、男の友情が加圧だとしたら女子特有のあのジメーッとした友情モドキが体幹(笑)

もう何言ってるんだかちっとも分からないんだぜ~

でも、体幹トレーニングで一番嫌なのが

全て鏡の前でやるってこと

・・・・・・・・・・・・・・本当に嫌なんですよね・・・・・コレ

正しいフォームで、とか、軸を意識して、とかってのは重々分かるんだけど

実は自分のデブを真っ直ぐ見ろってのも・・・・・・・・・・・きっとあると思うんだ

地味~にツラいトレーニングで顔は真っ赤だし、髪はボサボサだし、雨の中捨てられた子猫みたいに小さく震えてるデヴ、見たいですか?って話

木蓮は見たくありません!(笑)

だけど体幹の先生は「無理です」という言葉を受け付けないオーラビンビン物語

さりげなーく鏡から離れた所でやろうとすると

「ココで」と特等席を指差してくる

圧倒的ミラービューの先に超嫌そうな顔してるデヴ

良く会いますねwもう長いんですか?wwwwみたいな

これが美男美女ならドラマに発展してるほどの出会い頻度

学園ものなら角曲がってぶつかってきた失礼な男子が実は転校生で「あー!さっきの!」みたいな流れ

・・・・・・・ああ、今日もあのデヴと会わないといけないのか・・・・・・憂鬱。



ウコン

もうすっかり定着したウコン

ウコンの力とかね、もう二日酔いの救世主的存在。


とあるG県の山道の途中に手作り感満載の看板に手書き感100%というか若干の殴り書きでね


「ウコンあります」

ってあるんだけど、あれだけは何度見ても


「ウンコあります」

に見える

これだけウコンが定着してるっていうのに、なぜにアレは何度見ても「ウンコ」に見えるのか

答え


ウコンあります」

そう、ウコンの部分だけ字が茶色いから

もうこれ狙ってるとしか思えない配色

これが


ウコンあります」

ほら、これならすんなりウコンって読める

ね?(強めの押し)

茶色にする必要あった?ってね、小一時間問い詰めたい。

ウコンそのものの色をってなら黄色にすべきだし、んーそれはそれでウンコっぽいっちゃーぽいけど茶色よりは随分マシ

んでまた字体がね、達筆なんだか雑なんだか微妙なラインなわけです

ああ、コレですってお写真出せないのがモドカシイ

カーブの所にあるからなかなか撮れないし

あそこで車から降りてまで写真撮ってたら

「あ、あの人、完全に『ウンコに見えない?』って素材として使うんだな」とバレバレバレリーナ


・・・・・・・・・・

(話の着地点が見えなくなってきた)


いよいよ忘年会シーズン到来!(まだ早い)

呑む前にウンコ

ね?なんとなくウコンってすんなり読んじゃったでしょ?実はウンコなのに

呑む前にウコン

なりたい

昨日、髪を切った。
2ヶ月ほったらかしたらすっかり初代金八先生状態。略して初金ヘアー

「こら、加藤~ぅ」と言いたくなる前に(笑)すっきりアバンギャルドモンキーになってきた。

美容院へ向かう途中、会社の倉庫の前を通ったら柳田さんがトラックの部材を降ろした後なんだろう、荷台の紐を慣れた手つきで手繰り寄せていた。

「柳田さーん(≧▽≦)」

窓を開けて呼んだけど、トラックのエンジンや機械のエンジン音で聞こえない模様。

黙々と紐を手繰り寄せる柳田さん・・・・・ああ、美しいwwwww


そんな時、こんな歌が頭の中で流れた


♪大きな帆を立てて~(大きな音で木蓮は気が付いてもらえないけど)

♪あなたの手を引いて~(柳田さんは紐を手で引いてて~)

♪あなたの手のぬくもりを感じて~(柳田さんに手繰り寄せられてる紐を見ていたら)


♪紐にぃぃぃぃぃぃ、なりぃぃぃぃぃぃたいぃぃぃぃぃぃぃ

ああ、手繰り寄せられたい。
そのまま柳田さんにまとわりついて「なんだよ、この紐」と思われても良い。

手でシュッシュとリズミカルに手繰り寄せられている紐に嫉妬すら感じる

リズミカルに・・・・激しく・・・・・時に荒々しく・・・・・・


まさにこれ!愛撫じゃございませんこと!Σ(゚ロ゚;)

いやいやいや、木蓮にはもっと優しいし、皮手袋なんかしてないし、直だし、直


ふんっ、木蓮の勝ちね(ニヤリ)

「・・・・・・・なにやってるの?木蓮」

Σ(゚ロ゚;)あああ!悶絶してる所を見られた!

「・・・・・い・・・・・いやぁ、その紐になりたいなぁと・・・・・あは、あははは(乾いた笑い)」

「・・・・・・・・www」

今週末は会えないから木蓮ちょっぴりおセンチモードなんですよね、きっと。ええ、そうに決まってます。

日々、そんな妄想でモノに嫉妬してるわけないじゃないですかぁ~、嫌だなぁ~

バリバリの挙動不審で倉庫を後にして美容院へ

美容院の有線でTHEBOOMの「風になりたい」がかかったのは100%偶然なんだけど

ああ、紐になりたい。

柳田さんのメガネになりたい

おパンツになりたい(*ノωノ)

おセンチ乙女の妄想はつきない。

ショック受けた?

土曜日、体幹トレーニングへ行ったことを


正直書きたくて書きたくてウズウズしていた(笑)

3連休中はPCに触らなかった(うちでPCいじると猫すけがことごとく邪魔をする)のでやっと書ける~とウキウキしている

いきなりトレーニングするのかと思っていたんだけど、そうではなくて驚くほど色々な筋肉や姿勢や歩き方を調べていただいた。
実際にしてきた運動やダイエットについての気持ちなんかもツラツラお話しした。

で、驚く事に木蓮の身体は全てにおいてバランスが良い方じゃないことが分かった。

ぶっちゃけ割とコテンパンに言われた。

もっとぶっちゃけると、根性ナシメンタルは自覚してるけど、それでも続けてきた筋トレについては実はちょっぴり自信があった。

褒められはしないだろうけど「おぬし、なかなかやるな」みたいなインパクトはあると思ってた。

どっこいコテンパン。キツイ言い方をされた訳じゃないけど「筋トレ天狗」の鼻をポキーっとね、いとも簡単に先生は折った。

武士としては潔く負けを認めざるを得ない、もし先生が鬼が島に鬼を退治に行く途中だって言うならお供せざるを得ないって位の完敗

診察受けて完敗ってのもおかしいけど(笑)なんだろ、自分の中で一番なっちゃだめだなと思っていた「我流の凝り固まり」に気が付いた。

惰性でダラダラとダイエットを続けていたこと

同じ事の繰り返しに慣れたのは身体ではなく意識だったこと

終わった後、心の友にも柳田さんにも報告して「(コテンパンされて)ショック受けた?」と聞かれたけど

先生の話を聞いていて、確かに雷に打たれたような衝撃があった、あれは「ショック」だったんだと思う
だけどすぐに木蓮は「楽しみ」と思った。
鼻ポッキーっと折られているのに「ワクワク」した。
鼻折れてニヤニヤしている天狗を想像して欲しい・・・・割とキモい。

おそらく先生は「この人必死だなwww」と軽くヒいたんじゃないかってほど色々質問した。
その答えの全てが木蓮にとって新鮮だった。

「乗るしかない、この意識変化のビッグウェーブに」 ・・・・・・キマッタwww


木蓮天狗、鼻折れて景色広がるの巻(笑)

なんかちょっと自分に楽しみ♪

初プリン

木蓮、ついにやりました。



超ス(笑)

一応プリンっぽいものが出来たけど圧倒的ス過ぎて柳田さんの前に出せない気分で一応冷やしていたら、仕事帰りのボンがペロリと食べて


「いや、旨いよ、普通に」

Σ(゜Д゜)

ボンの唯一信用できる部分はお世辞を言わないこと

本当?って何度も聞いて柳田さんに持っていく決意をした。

昨日は街呑みでちょっと高速に乗ったんだけど、ずーっと言い訳(笑)

頑張って勉強したけどスが入ってしまったこと
もう一度頑張りたいこと

柳田さんに喜んで欲しかったけど失敗しちゃった事を懸命に言い訳(笑)


「俺って幸せ者だなぁ」


(。>д<)けどきっと美味しくないですよ

「ううん、絶対美味しい。その気持ちが嬉し過ぎるもん。」

贔屓目じゃなくて味覚だけで美味しいって言ってほしいというワガママな気持ちは消化不良

街呑みを終えて、ほろ酔いの柳田さんだけどプリン食べることだけは忘れてなかった。

「いただきまーす」

(´д`|||)

「木蓮…」

(´д`|||)ごめんなさいぃ

「…お世辞抜きに美味し過ぎるんですけど…」

(´д`|||)んなわけないない、すっごいスだもん

「いや、本当にウマいよ」

(´д`|||)←まるっきり信じてない

どうやら美味しいらしい。

次回こそはスなしのピカピカプリン作る!

朝だ…

皆さま、おはようございます。
現在朝7時半


実は4時半から起きてる木蓮です



いや…


厳密に言えば4時半に寝る事を諦めた木蓮です






もうプリンが気になって気になって気になって
会いたくて会いたくて震えるって歌があるなら
プリンが気になって気になって足がつるって歌があってもよさそう


寝る前にちょっとクックパッド見たのが悪かったね…

「これ作る!」って決めてたのに他のレシピがやってるのに、そのレシピがやってない工程に気が付いちゃって


眠れなくなっちゃったテヘペロ


もしかしたら、どっちでも良いのかも知れないけど

鍋で蒸すときにラップする派としない派のレシピがあるんですよ

しなくてもスは平気なの?

スの宝石箱や~んってならない?

で、アルミホイルなの?ラップなの?


ハッキリして~(。>д<)


なんなら「クレラップ」位まで特定してくれた方が楽!

そんなことを考えてる間に4時半迎えて今に至る。


そう、寝てないってコト


ツラいわ~、ぶっちゃけ寝てないからツラいわ~って地獄のミサワみたいなテンションだけど


実は今日の午後、体幹トレーニングのジムに行きます

ええ、寝てないのにです。はい。

そこは接骨院がやってるジムでして、筋肉の損傷や左右差、弱点をしっかり調べてトレーニング&ケアするのがコンセプト


先生がメガネ男子

(о´∀`о)ムホッ


万全で挑むべき場面でまさかのノースリープ

さて、起きて、まずは洗濯するかー(*´∀`)

ドラマ

木蓮、最近なんとなく気が付いた

木蓮が痩せない理由は幸せ太りなんじゃないかって


嘘w圧倒的努力不足wwwww

けど、木蓮は幸せだな~とは常々感じている

そりゃ理不尽に仕事が忙しかったり、責任を押し付けられてイライラしたり、ジムが終わって家に帰ったらボンにビール飲まれてたりする「落ち」はあるんだけど

根っこは幸せで満ち溢れてる。

大好きな柳田さんがいて、大好きな心の友(こっちが勝手に思ってるかもだけど)がいて、好きな事を好きなだけ書ける場所があって、ヘトヘトになるまで運動出来る健康な身体を持っている。
母は何だかんだ言って元気だし、猫すけも良く食べ良く眠る

イライラもするけれどジムに通ってビールを買う事が出来るのは仕事があるからだとも思うし、一人では広過ぎて少しコワイ家も、ボンの車があって灯りがついていてリビングでボンがダラーっと寝ているのを見ると安全な場所だとホッとする(笑)


そんなこんなの根っこがあってビールが美味しい。


幸せ。


ここのところの残念彼女のモヤモヤで久しぶりにお話しできた大好きな方に「自分を愛せたら自分が一番大切になって、他の人は自分のドラマに出てくる様々な役の人に思えてくるよ」という言葉をいただいた。

そもそものとっかかりが木蓮は間違っていたから、すごく納得というか目からウロコという感じで面白いほど簡単にスッキリした

その人の言葉は木蓮にとってゴクゴク飲めて浸透する美味しいお水みたいなんです

で、そこから少し考えて、同じように木蓮は色んな人のドラマの色んな役をしているんだなと感じた

主人公にとってすごく大切な役だったり、エキストラの1人だったり

因縁のライバルとかだったりもするのかな(笑)と思ったら何だかワクワクした。

きっと木蓮に残念と言った監督のドラマの台本はどんどん進んでいて「ただのひとA」に言った言葉なんて忘れているだろうな

木蓮のドラマで勝手にライバル役になっている赤メガネさんのドラマでは木蓮は「ただのひと」だろう

面と向かって言われた言葉をスルーして、会ったことがないけど大好きな人の言葉を美味しい水みたいに浸透させることは他の人のドラマではありえないかもしれないけど、木蓮のドラマはそれで良い。

で、木蓮は少なくとも自分が大事だと思う人のドラマの中で素敵な人の役でいたいなと思いました。

すごく頭のいい人とか重要なキーワードを握っている人とかじゃなくて
何の意味もないけど時々お約束的に出てくる素敵な人の役(笑)

色々な人と一瞬だけや長い時間、良い事や悪い事でリンクするドラマ
声や文字だけでもそれは同じ事


「何が起こるか毎日分からないけど基本幸せで満ち溢れている」それが木蓮のドラマ


そう考えると何だかとっても素敵だ

クックパッドの中心で愛を叫ぶ

最近めっきりプリンの話題で恐縮だけど

木蓮、お昼休みにせっせとクックパッドに足を運ぶの巻

分からないワードをググりながら読み解くそれはまるで古代文字

でも割と困るのが


「少々」

「お好みで」

そして


「あれば」( ゚Д゚)・・・・


木蓮が知らな過ぎるのが悪いのは重々承知の上でだけど、できればもう少し分かりやすく説明して欲しい「少々」

「ひとつまみ」とか「もこみちばりの高い位置から2振り」とかイメージしやすい感じだとすごく嬉しい

そして「お好みで」

それを入れる事により、どうお好まれるのか教えて欲しい
入れると甘くなるのか辛くなるのか、甘みが抑えられるのかコクが増すのか

で「あれば」

「なければいい」と素直に受け取っていいのか「・・・・なければいいもんっ」という若干のツンデレなのか

「ないなんてどの口が言うんだ?下のお口か!」というドSっぷりなのか

売り場で「なにこれwwww昆布wwww」とニヤニヤしちゃって結局購入しなかったバニラビーンズは「あれば」なんだけど


実は「あった方が良い」なんじゃなかろうかと不安になってきた


木蓮、完全にクックパッドという砂漠で迷子、割と軽装で迷子。

バニラビーンズ売り場でニヤニヤしてるうちにラクダともはぐれた、はぐれ迷子純情派


木蓮の前に立ちはだかるのは「ス」だけじゃなかった


「あれば」

・・・・・・・・今日買って帰ろう・・・・バニラビーンズ





納得の、ス

皆さま、おはようございます。

皆さまのおかげでスの正体が無事に分かりました(≧▽≦)あれですね~

木蓮、素に戻らない自信はあったんですけど空気、気泡の事なんですね
柳田さんの大好きなフワフワトロトロプリンを作るには絶対に阻止せねばならないス

あ、そうそう、FC2さん。
鍵拍手コメントにはどうしてお返事書けないのですか?

鍵拍手コメントさまで投稿者さまのお名前がまさかの「ス」(笑)

木蓮、ス本人さまから回答頂けてPCの画面にコーヒー吹きかけるところでしたよ(笑)てか、かけましたよ。
前にも投稿者さまのお名前が記事の内容にかかっているお名前の鍵拍手コメントさまがいらしたのですが同じ方でしょうか?

木蓮、そういうセンス大好きです(≧m≦)お礼書けないのでこの場を借りて、ありがとうございました~♪

また是非お願いしますね←おねだり♪


話は戻って、木蓮は「卵をこす」用の濾しボウルを買ったのですが、これでなんとかなりますかね?

ああああ、作ろうなんて思わなければ良かったと火曜日の時点で後悔

♪月曜までは作る気満々~

♪火曜日にちょっぴり不安~

♪水曜日は(木蓮に)素が入る~♪

チュラチュラチュラチュ~ラ~ラ~♪なんて事にならないか心配です。はい。

でも保険プリン(間違いないやつ)必要ですかね?

プリンはレシピ通り!
「木蓮の愛情スパイスたっぷりだよ♪」なんて余計なものを入れちゃだめなんです!

プリンはサイエンス!シャンプーはアジエンス!もうエンスが思いつかないザンス!

ここ数日これでもかってほど自分の女子力の低さを痛感してます。


バニラビーンズwwwwwwwww

ね?皆さまは全然笑う所じゃないでしょう?

だけど木蓮にはもう笑うしかない物体

なにあれ?昆布?

グラニュー糖wwwwwwwwwなんでグラついてんのwwwwwwww


「○○さんのレシピはすっごく分かりやすくて簡単でした♥」


8割がた意味分かんなかったんですけどもwwwwwww○○さんのレシピの時点でwwwwwww


・・・・・・・・・・もう「素」が入って来てます、はい。





色々~(お写真)

柳田さんのプリンレポートをしたいのですが、写真撮り忘れ率高め(笑)

だって「わーい(≧▽≦)美味しそう~♪食べても良い?」と超ラブリーな顔をしてる柳田さんに

「お写真撮るから待って!」なんて言えませんのです(笑)




じゃじゃーん、こちらのプリンは卵も販売しているお店「ひなたまこっこ」さんでーす

濃厚でトロトロですごーく美味しいらしいです♪
柳田さんのプリンランキングが若干変わりました♪

こちらのお店で卵とプリンを買って「あ、作れば良いんじゃない?」と閃いたんですね~


話は変わって先週行ったラーメン屋さんでのビール





・・・・・・・・・・・・・・・やだ、すごく「意識高い系」
後味にほのかに香る柑橘系がオシャレです~♪


すみません、木蓮、普通のキンキンビールが良いです(笑)ごめんなさい。柑橘系とかそういうのいいんで・・・・


先日、柳田さんとアマゾネスの所へ行きましてね
柳田さんはニューマシン「カッピング」を体験♪
コリや疲れを感じる部分に吸盤のようなものをつけて「ギュー」っと吸われることによって悪い血が浮き出て血流が良くなる~。らしい。
吸われている時はちょっと痛いみたいだけど、終わると身体がポカポカして楽な気がする!とご満悦だったのでご家庭用のお手軽カッピングを買ってみましてね




貼ってみた(笑)オデコに(笑)
以前、中国針に行った時、先生に「あなたは偏頭痛持ちだからココに悪い血が溜まる」と教えてもらったからですよ、笑いを取ろうとした訳じゃないですよ(笑)

もちろん、仕事中は毛で隠してます。はい。


最後のお写真は柳田さんプリンランキング第一位のマーロウさんのプリン



じゃじゃーん♪安定の美味しそう感♪

って先週末のプリンです!

今週末木蓮が初プリンに挑むってのに!最高のプリンを一週前に出してしまった!

木蓮のバカバカバカバカ!太っちょ!メタボ!


ってな訳で撮り溜めお写真一気放出記事でした(笑)

やっぱりさすがマーロウさんのプリンもひなたまこっこさんのプリンもスとっこスとり見当たりませんわ(笑)

いつまで落ちていても仕方がないので話題を変えてみる

木蓮ついに今週末



プリンを作ります!(≧▽≦)いやっほ~ぃ


チョコを溶かして固めるだけのバレンタインチョコすら失敗した木蓮がっ!


柳田さんがプリン大好き星人なのはご存知の通りで、木蓮はセッセセッセと各所のプリンを仕入れていたんですが

外注頼りってのもいささか愛を感じなくない?と気が付いた

どっこい、木蓮は甘いものが苦手
おそらくプリンに至ってはかれこれ20年以上食べていない(笑)

そんな木蓮が!プリンを!!!!!
これってすごく無謀な挑戦。ガンバもヒくほどの無謀な戦い。

で、色々調べた結果、


お菓子とぃぅのわぁ

目分量ぢゃダメなんだょ

ってことが分かった。

料理本の通りより「なんとなく」で作った方が成功率が高い木蓮だけれど、お菓子はそうはいかないっぽい

「レシピ通りの分量と温度」

うわぁ・・・・・がっつりハードル高いわぁ

とりあえず楽天市場で卵を濾すボウルと温度計とハカリは購入した。
産みたて卵も土曜日に届くように注文済み

あとはどのレシピを参考にするかだなとクックパッドを漁っていたら、とあるワードが頻発している事に気が付いた

「どうしてもスが入ってしまうんですよね~;;」


Σ(゚ロ゚;)酢??????????????

それとも

Σ(゚ロ゚;)巣??????????????


スって何???????


あのクックパッドのキッチン猛者達がこぞって恐れる「ス」

木蓮の前に立ちはだからない訳がない

なんなら既にマークされてるかも知れない

なんならもう入ってるかも知れない



例えば土曜日、木蓮がプリンを作ってる時点で「ス」が入っているとして


どれが「ス」だから分からないという事態(笑)

焼印のように表面に「ス」という文字が浮かんでくるのだろうか?

ああああ!もしかして!

お菓子を作るというウキウキのテンションが一瞬、素に戻ってしまうってこと?

「ウフフ~、喜んでもらえるかなぁ~・・・・・・・・はぁ・・・・ってか、何やってるんだろ私・・・・」←素が入った??????????

うん、それは違うんじゃないかなって何となく分かってたけど

うわぁぁぁぁん!スって何なんだよぅヽ(`Д´)ノ


ここで皆さまに重大発言


実は



ボンの趣味は「お菓子作り」です


ビックリでしょ?木蓮の体脂肪率が5%って言われるのと同じくらい嘘っぽいでしょ?てかコレはガチの嘘(笑)

だけど本当。

けど、主にクッキーとかスコーン?(あの岩みたいなクッキー?)専門でプリンやケーキは作らないらしい

でも心強い~♪と教えてもらう気&器具貸してもらう気満々で居たら

どっちも拒否

「私の知識と器具で木蓮が彼に褒められるのはイヤ」

(y゚ロ゚)y性格わっるーい

脱ぎっぱなしのパンツも靴下も全部洗濯して干してたたんであげてる木蓮に言う言葉?

「私は助かってるけど、褒められたことない(見られることがない)もん。木蓮本人がプリン食べたくて作るなら協力するけど彼に喜んで欲しいなら自分の力でやって」

くっはー!正論なようで激しく自分勝手щ(゚ロ゚щ)

あーあーあーあー、そうですか。分かりましたよ。もうボンには頼りません。借りません。

最初から作ってもらう気はなかったけど、そこまで拒否する?ってほどの拒否だったので自力でやる!


と、言いつつ、皆さまに教えていただきたし(笑)


①失敗しないレシピ(美味しいトロトロプリンが作りたいです)



②スってなんですか?


続。残念彼女

先週の「残念彼女」についても少し掘り下げて書いてみる。

コメントをいただいた方には内容がカブってしまうのですが・・・・

自分で言うのもなんだけど、前から比べて随分と木蓮は「柳田さんに愛されている」と思えている。ハズ。
だからこそ頑張ろう!と色々を継続していけているし、楽しく頑張れている。

だけど木蓮の根っこは根性ナシでめんどくさがり
隙あらば今でもジムをサボろうとするし、プールも水着に着替えてもまだ「やっぱり帰ろうかなぁ」と思う時もある(笑)

油断すれば「ワタシ、愛されてるし~大丈夫~」と寝ころんでお尻を掻いてしまいそうな自分をヒシヒシと感じている(笑)

で、今までそれに負け続けているから現在も絶賛健康優良肥満児な訳で
※「児」ってトシじゃないけどフレーズが気に入っているので、そこはスルーしていただきたし(笑)

どこまで行ってもこのダラな自分をマく事が出来ない、ダラってば追跡上手すぎる。

残念彼女について、ズバっと言われたことは確かにショックではあったけれど一番ショックだったのは自分の容姿を貶されたことではなく
ハタから見たら柳田さんは「残念な彼女を連れてるな」と思われるんだという事

ぶっちゃけ、木蓮は愛されている。
柳田さんにこの事を話したら「人がどう思おうと関係ない、俺にとって最高の彼女」と当たり前みたいな力まない回答をいただいた

だけど周りに「あの男の人、デブス連れてるなぁ」と思われてしまうのは悲しい。

それが例えば「あの男の人、目が悪い人連れてるなぁ」だったり「足のデカイ人連れてるなぁ(24.5の甲高)」だったら、もうどうしようもない。
自分の努力ではどうにもならない

でも、ブスとデブ、略してデブスは自分の努力で何とかなる世界
それを怠っているからそう思われてしまうんだと思う

・・・・もう楽しんでダイエットなんて言ってる場合じゃないんじゃないかと自分の目標を全否定したくなるような気持でいる

この気持ちをどうにもスルー出来ないのは、どこまで行っても赤メガネさんの影がある。

正直、内面で羨ましい点は1つもないけれど外観の完全武装っぷりはトップクラスなんじゃないかと認めざるを得ない。

おそらくあの人が表現したい「強くて美しい私」を爪の色からヘソのゴマまで一切手を抜いていない感がスゴくて、それが本人の自信としてギラギラとみなぎっている

あの人は多分、周りから「残念」と言われても「あ、そう」で済ませられる人
なんなら「お前に言われたかねぇわ」と思えるだろう

いつ何どきイケメンに遭遇しても、振り向きざまに「残念」と言われてもヒるまない、むしろ攻めに入れるスタンス

そんな化粧まわしつけた土佐犬みたいな人と並んで歩いていた人が、今は愛嬌しかない雑種のイヌ(しかもデブ)と並んで歩いている。
いっくら飼い主が「すごく可愛い」と言ってもハタからみたら「なんでアレ?」と思われて仕方ない。

と、思ってしまうのだ(笑)

昨日、つけ麺屋さんでお昼を食べたのだけど、1つ前に並んでいた美男美女のカップル
並んでいる間、お互いにスマホいじりっぱなしでほとんど会話もなく、美女は割と盛大につけ麺を「ゾゾゾゾゾ」と吸い込んでいたけど

きっと美しいんだろうなぁと思った
周りの人は「美人な彼女連れてていいなぁ」と思うんだろうな・・・・木蓮もそう思ったし

そんな普段は気にも留めない光景に目をやってしまうなんて・・・・ああ、すごく卑屈。


書けば書くほど落ちそうだ

そんな卑屈な考え方が一番残念なんだと分かってはいるんだけれども


残念彼女

今日、会って二度目の元請けの監督にこんな事を言われた。

「木蓮ちゃんてさ、オッパイ大きいし髪も化粧もちゃんとしてるし色白いし、顔もソコソコだし

太ってるだけでかなり残念になっちゃってるよね

痩せたら俺、モロタイプなんだけど~」


ガーン・゚・(ノД`)

いや、その会って二度目の監督は30キロ太ってもこっちからお断りなんだけども


柳田さんの彼女として


「かなり残念彼女」ってのがショック

いやいや、分かってはいたから・・・・・むしろハッキリ言ってもらえて目が覚めたって感じなんだけど・・・・・

あ~、頑張らないといけないなぁって何度言ったか分からないけど、これで頑張ってメキメキ痩せたら痩せたで
監督に気に入られたくて頑張りました!って感じもするし・・・・


いや、頑張らないといかんよね

何度くじけても、何度でも挑まないとダメだ。




上には上がいるもんだ

「木蓮ちゃん、木蓮ちゃん」

会社で2人きりになった短い時間、柳田さんがちょっと可愛い声を出してくる

「はいっ(≧▽≦)」

元気に返事したけれど、柳田さんは知らんぷりでお仕事中

(。=`ω´=)??????

「木蓮ちゃん、木蓮ちゃん、ここだよ~、僕だよ~」

(。=`ω´=)???????????

しびれを切らした柳田さんが(笑)ヒントと言わんばかりに足をクニクニ動かしながら

「木蓮ちゃん~、ここだよ~」

視線の先には靴下からちょっとだけ飛び出た親指(笑)

「破けた♪(ニヤリ)」

「可愛い可愛い(≧▽≦)もっともっと!」

予想以上に木蓮が盛り上がったのか、柳田さんは嬉しそうに親指を動かしながら「やっと外に出られたよ~」なんて言って笑ってる

散々木蓮を楽しませて大満足の柳田さん、仕事に戻ろうとする

「柳田さんっ柳田さんっ!」

「えー、まだやってほしいの?」

「違うよ」

(。=`ω´=)ぇ?


「ちょうだい♪その靴下♪(*´∀`*)エヘェ」

柳田さんは少し絶句して

「上には上がいるもんだなぁ・・・・」と変な関心の仕方をしていた(笑)

柳田さん的には木蓮をMAX喜ばせたつもりだけど、木蓮の欲求はその上だった。ってことみたい

違うんだよなぁ・・・・・

皆さま、こんにちは

もうテレビで予告をご覧になった方もいらっしゃるのでは?と思います


「ガンバの冒険」


・・・・・・・・・・・・・・木蓮はCM二度見しましたよΣ(゚ロ゚;)なにあれ?

※ここからガンバを熱く語ります。分からない方、ごめんなさいね。


中学生の時、毎朝群馬テレビだか埼玉テレビで放送していて毎年観ていた「ガンバの冒険」
物語が佳境に入るにつれ、吹奏楽部の朝練に遅刻者が続出して、皆で顧問に頼み込んで30分遅らせてもらったりもした

毎年観てるのに毎年ドキドキ出来る、ガンバの冒険。

今日これを書くにあたってツラツラ考えてみたんだけど、男子が「まいっちんぐマチコ先生」を観て下腹部に初めてのモヤモヤを感じるように(勝手な思い込み)
女子はガンバの登場人物で自分の恋愛観を知るような気がする


ガンバ→無理を承知で困難に立ち向かう男らしさに胸キュン

ヨイショ→逞しさと力強さに胸キュン

ガクシャ→やっぱり頭の良い人に胸キュン

シジン→男はロマンティストじゃないとね~、胸キュン

チュー太→私が守ってあげなくちゃ!母性本能刺激されまくり!胸キュン

イカサマ→ミステリアスな男☆問答無用で胸キュン

ボーボ→岸田今日子って声優もやるんだ~

中には


ノロイ→絶対的な強さと圧倒的な冷酷さに・・・・・ドキドキしちゃうのはなんでだろう?


なんて人も居たかも知れない。

ドラえもんやサザエさんみて自分の恋愛観に気が付くって人は少ないと思う

「海山商事みたいに残業の無い会社に勤めてる安定感抜群のマスオさんに胸キュン」とかね

で、話は戻って、木蓮は後にも先にもあんなにハラハラドキドキ(しかも毎年)したアニメってない
冷静に考えれば自分の膝より下で繰り広げられてる世界だけど、完全に自分をカンバサイズに置き換えてノロイを恐怖の目で見上げてた

で、あのタッチね、たっちゃんとかっちゃんのアレじゃなくて、絵のタッチ
荒いと言うか雑(謝罪)というかなガサガサーっとしたタッチで繰り広げられていく世界

で、これでもかってほど絶望的なエンディング曲

「けれど夕日はお前と仲間のドクロをうつすぅぅぅぅぅぅぅ」

・・・・・・・・もうね、1つも良い結果が想像出来ない。

それなのに行くの!ガンバ!ってねテレビに釘付け

あんな残酷なお話を中学生が観て良いものか?と思いながら目が離せなかった

なんてったってノロイがもう恐怖恐怖、だけどそうしてだろう・・・あの声や姿が頭から離れない・・・・
いや!ガンバに勝って欲しいけど!当然だけど!・・・でも・・・でも・・・・・

「寝ている間にノロイが攻めてきたらどうしよう・・・・」なんてガクブルしながら眠ったり、母が余らせた人参を「ガンバ達に・・・」と玄関先に置いておいて怒られたりw

ガンバについて語る会があったらおそらく終盤は涙で声にならない気がするってほど好きだったわけです


と、こ、ろ、が

・・・・・・・・・大変恐縮なんだけど、今のアレ・・・・


あれはないわぁ

圧倒的コレジャナイ感(興味のある方は検索してみてください)

まず、ガンバを始めとしたキャラが全体的にシュッとしてる
ずんぐりむっくりしてて初めてガンバでしょ!

まだCM見た事ないよーって方に何とか説明しようとするならば

(そうかどうかは知らないけれど)ピクサー!って感じ

あの感じからとか、今の時代背景なんかとかで想像するに(ここから数行、勝手な妄想)


最後はノロイと和解しちゃいそうな感じ・・・・・

ノロイ荒らした地に残った一輪の花をガンバが摘んで行って、ノロイがその花みて「私は何をやっていたんだ・・・・」とか言って改心して、仲良く幸せに暮らしちゃうそうな感じ

ノロイ「・・・・・みんな・・・・ごめん」

ガンバ「いいってことよ!もう俺達は仲間だぜ!な!みんな!」

ヨイショ「そうだぜ!ノロイ!」

ガクシャ「仲間と言うのは友達の事、ごめんはいらないのですな」

イカサマ「(サイコロ投げて)・・・・ふっ、悪くない目だぜ」

複雑な心境のチュー太にシジンが優しく「許す事で成長する」みたいな詩を贈るが「でも・・・」と何か言おうとするチュー太を遮るように

ボーボ「ねぇねぇ、みんなぁ~お腹空いたよ~ぅ」

全員爆笑、からの空の絵になってアホウドリが飛んでいく

Fin

いやあああああああああああぁぁぁぁぁぁぁщ(゚ロ゚щ)そんなのガンバの冒険じゃないいいいいいいぃぃぃぃぃぃぃぃぃ※勝手な妄想です


そんなこんなで無駄に妄想膨らませて熱く語ったけれど、やっぱりガンバはあの頃のガサガサーっとしたタッチで、これでもかってほど恐くて、推しキャラの安否を祈りながら観るものであって欲しいなと思っちゃった木蓮でした。


お時間ある方は是非調べてみてください・・・・・「ないわぁ」ってなるからwwwww


 | HOME | 

 

はじめまして

木蓮

Author:木蓮
木蓮と言います。
ちょっとだけお引越ししましてドキドキしております。

基本アホな事を書きますが時に「いやらしい事」を書く予定がありますのでご用心(≧∀≦)ご用心て…。

毎日の色々な想い・想い・重い(ボディ)をワキャキャと書いていけたらいいなぁなんて思っております。

初心者であまり仕組みを理解しておりませんが、リンクしていただけたりすると嬉ション漏らす勢いで喜びます(≧∀≦)嬉ション!

こんなお下劣な木蓮でございますが、どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

来て下さった皆さまー(≧∀≦)

月別アーカイブ

カテゴリ

想う日々 (838)
このブログになった経緯の話(木蓮が出来るまで) (7)
日常の話 (504)
闇の話 (100)
どうでもいい話 (15)
「ハナ」だった頃の話 (34)
父の話 (31)
美デブ道 (215)
過去記事 (268)
ゴスちゃんの話 (15)
未分類 (39)
オネェ (78)

(*ノωノ)ランキングデスッテー

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
12755位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
550位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

おリンクー(≧∀≦)したいですー

このブログをリンクに追加する

チラッチラ(*ノω゚)ノ

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR