FC2ブログ

想う生き物

様々なものを「想う」毎日を「明るく・楽しく・いやらしく」ワキャキャと書いていきたいです。

2015-06

(≧▽≦)プリーズ♪

便秘の記事を書けば「ウザィ」

ちょっとエロいこと書けば「ウザィ」

たまーに真面目なこと書けば「ウザィ」

ってご丁寧にメール下さるかた

そんなウザィブログに通っていただいて、お手間をかけてメールを下さるのなら

「これこれこういうわけでウザィ」または「こんな部分がウザィ」ともう一手間お願いします(≧▽≦)プリーズ♪

土井先生も言ってます、ちょっと工夫でこの美味さってね

お使いの通信手段のキーボードが「U」と「Z」と「A」と「X」と「I」しかないってなら仕方ないです、それなら木蓮諦めますが

人に何かを伝える時は手間と工夫を惜しまずに!(≧▽≦)プリーズ♪

ああ、こういうところがウザイですか、そうですか(笑)


感じろっ!

職人系の人が良く言う「教わるんじゃない、盗め」的なアレ

言いたい事は良く分かるけど、実際、盗んだ気になってやってみて失敗すると

「分からなければ聞け」と言われるからご用心(笑)

あくまで木蓮の周りの職人の話だけど、良くも悪くも反射的に仕事してる人が多いから
ボルトがあれば締める、鉄が2つあれば溶接してくっつける、って本能みたいに動いてるから、そこでハッと新人の存在を思い出して「おーい」と呼んで「お前にボルトの締め方を教えてやろう」と言えるベストキッドのお師匠さんみたいな気持ちを持ち合わせている人は少ないし
現場の大きな音の中で「あのぉ・・・」なんて言われてもボルト締め始めたら夢中になっちゃう職人には聞こえないわけで

もっと言えば教えるために現場にいるんじゃない!ボルトを!俺にボルトをくれっ!みたいなね、タギってるから(笑)

故に「教わるんじゃない、盗め」

正しくは「盗めたと思ったら合ってるか聞け、それ以外は教われ」(笑)

かたや「盗め!」でかたや「教わるの待ち」じゃいつまでたっても噛みあわないんだけど、盗む気満々ってのも危険。

盗んだ気で居ても、背後に危険と言う名の銭形が立ってる事をお忘れなくってことで

いや、そんな話したかったんじゃないんだけど(笑)

木蓮が書きたかったのは「教わるんじゃない、盗め」じゃなくて「見るんじゃない、感じろ」って方(笑)

なんだろね、この直球でカッコいい言葉

生活の様々な場面にちっとも入り込んでこないカッコよさ(笑)

お茶注ぐときに「満タンを・・・・見るんじゃない感じろ!」したら高確率でこぼれるし、せいぜい「キーボードを見るんじゃない・・・・・感じろ!」=ブラインドタッチってくらい

だけどなんかカッコいい

って思ってたら、究極にコレが合う生活の場面が分かったんですよ

無駄毛剃り(笑)

足に泡付けて剃るでしょ?そうすると目で見た時はキレイに剃れたと思ってもあるでしょ?オコボレ

そういう時にこう言う訳ですよ

「(剃り残しを)・・・・・・・・見るんじゃない!(手で)感じろっ!」

カッコイイ~(*ノωノ)キャー


これね、是非とも皆さまにお試しいただきたい。

妙に気合い入るから、仕上がりに差が出るから

まず、鬼の形相で剃るよね?それから深く深呼吸して目をカッと見開いて自分のソウルに投げかける訳

「(剃り残しを)・・・・・・・・見るんじゃない!(手で)感じろっ!」

(*ノωノ)キャー CMに起用されちゃうかも~

まず、シャワールームに颯爽と現れる木蓮、そうね~、音楽はジャズがいいなぁ~
その手には女性用の剃刀の「肌に優しい」とか「可愛らしい色」とか一切無視して一網打尽だけにこだわりぬいた女の深剃り4枚刃

「これからは剃り残しを・・・・・・・・見るんじゃない!感じろっ!」

(yωy*)キャー どうしよう~

って、これ剃刀の性能の話じゃないね(笑)

何かと露出の多い季節、今日はこの言葉だけでも憶えて帰って欲しいと思う次第です。ええ。はい。

そしてこの想う生き物も・・・・・・・いや、それは見て欲しい、見たうえで感じて欲しい(笑)

官能的五分間五分前

土曜日、いつもより少し早く会えて、ゆっくり買い物してホテルへ

買い物してる時点から、そりゃもう挙動不審な木蓮にスペシャルタイムの話を全くしなかった柳田さんが部屋に入ってソファに座った途端木蓮を呼ぶ

向かい合わせで柳田さんの膝に座る形になって挙動不審MAX(笑)真っ直ぐ顔を見られません(笑)

「ほら、ちょっとジっとしてて」
「恥ずかしいから・・・」
「ねぇ、1つ聞いても良い?」
「はい」

「マンネリしてきたの?」

Σ(゚ロ゚;)ななななな、なにをおっしゃいますかっ!断じてそんなことはないですよっ!

「本当?」

首がもげんばかりに上下に振る

「そっか、ならいいんだけど・・・・なんか不満げに読めたからさ」

「不満ではないんです、けど・・・」

「けど?」

「・・・・・・・・いつも朝でしょう?」

「うん」

「精一杯オシャレしてお化粧してる時って・・・・ないから・・・・・」

その言葉に柳田さんは何とも複雑な表情をして見せた

「・・・・・柳田さん?」

「そういえばそうだよね、今、言われてハッとしたよ。
いつも可愛くしてくれてるのにすぐお風呂だもんね、ごめんね」

「ううん」

「でもね、お風呂出た後も可愛い下着を着けてくれてるし、お化粧していなくても木蓮はあんまり変わらないから・・・」

( ゚Д゚)そ・・・・それってどうなの?この歳でその言葉って化粧下手って意味だよね・・・・・(心の声)

ショックで魂抜けそうになってる木蓮を寄せてダッコして髪を撫でてくれる

「木蓮はいっつも可愛いよ、でも、今の言葉はグッときた。ごめんね。」

ホテルに入ったらすぐにお風呂入ってキンキンのビールってのは2人の共通のお楽しみ、それにお仕事終えた柳田さんはお腹ペコペコ
だから全然それに不満はないし、なんなら木蓮が早起きして着替えてお化粧すれば良いだけなんだけど
ホテルに入ってからの流れるような連係プレー(柳田さんが冷蔵庫係り、木蓮がお風呂係り)も付き合いの長さで出来た2人だけの空気なんだけど

だけどちょっとそれを変えてみたいってのはあったのかも知れない

断じてマンネリではないけど、断じて。

今日はまだ買ってきたものを冷蔵庫に入れてもいないし、お風呂のお湯もはってない

二人とも服を着たまま、木蓮はお化粧したまま

明るい部屋で向かい合って抱き合って、髪を撫でてキスをしている

どうしよう、口から心臓が出ちゃいそうなほど恥ずかしいけど、とんでもなく嬉しい。

恥ずかしい恥ずかしいと言いつつ、柳田さんに絡み付いて耳を舐めてキスをせがんでいる

柳田さんはそれに応えながら、それ以上のことを木蓮に散々して、ふと大きなため息をついた

「重かったですか?」←すぐこういう言葉が出るさすがの太っちょ

「そうじゃなくて^^;忘れて暴走するところだった、木蓮スペシャルタイム^^」

「あっ・・・」

「じゃ、始めようか^^」

官能的5分間の5分前、もう既にテロンテロンな木蓮に柳田さんが意地悪ーな笑顔を見せた。





里芋とチンゲン菜と木こり

里芋とチンゲン菜

まずは里芋(ダイ)のその後
顔の傷もすっかり治って毎日店長にコキ使われヘトヘト、モリモリご飯食べてグーグー寝ているらしい。

これからどうするとかあの時どうだったとかは一時忘れて、目の前の事だけに取り組む日々を送っている

「ダイから『こうしたい、ああしたい(別に仕事を探したいとか家に帰りたいとか)』言われない限り、こっちも何も言わないし聞かないつもり」
店長はそう言っていたけど、傍に居るだけで何となく伝わってくるものがあるんだろう。

ダイは頻繁に野菜を持って実家に行っているし、親もまたもらった野菜を調理して店長に届けに来たりして中々良い関係を作り始めているような

里芋は良好。問題はチンゲン菜。

トマト農家の仕事を終えたボンは今、キノコのハウスを手伝ったりチンゲン菜を手伝ったりしているご様子

本人曰く「流れ者農家」(笑)

こっちも朝早くから出掛けて行って、モリモリ食べて爆睡してて非常に健康的。

「しばらく恋愛はいいや、今、私の恋人は大地だから☆」なんて意識高い系発言して自分で自分に酔ってたボンだけど、先週末は外泊

無断外泊!とワーワー言う気はないけど、連絡くらいくれてもねぇなんて思いつついたら妙に潤んだ瞳でシャナリシャナリ帰宅して

「ねぇ、私に彼氏が出来たら淋しい?」なんて言ってくる

「別に」と即答、なんなら食い気味の返事に「またぁ」なんて言いながらショートカットの髪をW浅野のどっちかみたいにブワサとかき上げて「フフフ」なんて笑う

ぶっちゃけコワイ(笑)てか、ショートカット逆立っちゃってるから(笑)

なんだかもう嫌な予感しかしないけど、ボンがこうなっちゃうともうダメなので放置することにします。

「聞いて欲しい素振りするくせに聞くと答えない」という極まれないウザ子状態ですが、一応ちゃんと仕事はしているようなので(おそらく相手は仕事関係でしょうから)OK


で、木こり

庭の木が気になって気になって仕方なくて、会社にあった小ノコを借りてせっせせっせと切った木蓮

小ノコじゃいつまでたっても切れなそうな立派な木を切りたくて切りたくていたら柳田さんが「扱いが簡単で安心でかつ切れる」ノコを選んでくれました(yωy*)

これがもうスッパスパ切れるんだ☆


♪よさぁ~くはきぃ~をきるぅぅぅぅ ヘイヘイホォ~ と歌っていたら犬の散歩途中の近所の方が「ヘイヘイホー」と合いの手入れてくれました(笑)

後はタイミング見て木を処分してもらえば家の事はほぼほぼ終わり、終わったら少しノンビリすごそう(笑)
最近、週末は草木と格闘し過ぎてる(笑)





スペシャルタイム

ニュースにもなった少し前の群馬の大雨被害。
実は木蓮の住んでるところ直撃で、ネットの調子がすごく悪くなった。

元々電波の悪い場所だからWi-Fiがダメになるとラインはもちろん、普通の電話も途切れ途切れで柳田さんとのおやすみトークもうまくいかなかったのだけど

昨日、頑張って復活(*´∀`)頑張った、木蓮超頑張った。

で、褒めて褒めてのウザいラインを入れたら(笑)久しぶりに柳田さんの途切れない声が聞けた

「頑張ったね~、じゃあ明日、木蓮にスペシャルタイムをプレゼントするよ」

スペシャルタイム?(*´ω`*)

「うん、俺を好きにして良いよ。その間、俺は直接的快楽を堪能する事に集中する。」

やったー、木蓮に触らないのね(*´∀`)

「うん、だけど思わず触っちゃうかも知れないから、手を縛る?」

柳田さんの手を?良いのですか?(〃ω〃)

「うん、更に集中する為に目隠しなんてどうかな?」

なななな、なんてスペシャルなタイム(〃ω〃)(〃ω〃)(〃ω〃)(〃ω〃)(〃ω〃)

ムハムハしてベッドの上でのたうち回る勢いの木蓮

「あれだけ書かれたらね(笑)受けて立ちましょ(笑)」

柳田さん、そっちのけで捗る妄想(笑)
ベビドはアレかな?それともアレ?

「楽しみだね~」

はいぃ(*´∀`)

「俺もすごく楽しみ、木蓮スペシャルタイムも柳田スペシャルタイムも

ん?柳田スペシャルタイム?(´・ω・`)

「そりゃそうだよ、木蓮スペシャルタイムを堪能したら柳田スペシャルタイムを堪能してもらわないと不公平でしょ?」

( ノД`)…えー

「木蓮が何をどうするか参考にさせてもらうかもねー、木蓮は手を縛って目隠しするんだっけ♪」

( ノД`)…

「ちなみに木蓮スペシャルタイムは5分間」

( ノД`)…柳田スペシャルタイムは?

「時間制限?ないよ?」


Σ(ノд<)不公平っ

そんなこんなでゲットした絶対に負けられない5分間

頑張りますっ(*´∀`)

森の香り

虫除けを買うことになって、せっかく古い家だからって事であえて蚊取り線香にした。

縁側で煙が揺れる光景が田舎気分を盛り上げる~(笑)

昔ながらの蚊取り線香の隣に「森の香り」



(*´∀`)良いね~♪

で、買ってきて早速着火

森の香り~♪

ん?(´・ω・`)

なんかこの匂い知ってるぞ

あれだ

おじーちゃんの整髪料の匂い

タクティクス?だっけ?まさにアレの匂い。

繰り返す、森の香りはおじーちゃんのタクティクスの匂い。どうぞ。


詰め替えまで買ったんだけど(笑)どうしよう

今年の夏はおじーちゃんのタクティクスの匂いでキンチョウの夏、日本の夏。










エロについてちょっと真面目に考えてみる(笑)

昨日の悶々丸出しの記事(笑)で柳田さんが「木蓮が気持ち良さそうにしてると俺も気持ち良い」と言うと書いて

ふと、思った。

「木蓮が柳田さんを気持ち良くする番」の時、出来ればこっちに快楽を与えて欲しくないなと

柳田さんに直接的な快楽を堪能して欲しいし、そんな柳田さんを見て酔う自分に集中したい(笑)

上手く伝わるか分からないけど、例えば、木蓮がそのーなんだ、如意棒をなんていうかー

何故今更照れる?(笑)セルフツッコミ

いわゆる「ご奉仕」している時にオッパイをやあそこを弄られたりすると、その快楽に負けてしまうのが

すごく勿体ない気がするのです

滅多に来ない木蓮のターン、柳田さんの反応や頭を撫でてくれてた手がピクッと止まったりする萌えポイントを堪能したい

木蓮が柳田さんの足の裏マッサージしてる時、柳田さんが木蓮の肩を揉んだりしないじゃん?

それと一緒!(違う)

ってことはですよ?木蓮も柳田さんと同じ意見なんじゃないかって思ったんですよね

柳田さんが気持ち良さそうにしてると木蓮も気持ち良い、うん。

だけどやっぱり直接的な快楽も欲しい(*ノωノ)よね?よね?そうだよね?

そう考えると、エッチとぃぅのわぁ~じゃないけど

木蓮って毛深いよね

・・・・・じゃなくて(そうだけど)


エロって奥深いよね

実に今更だけどエロって奥深い

相手を気持ち良くしたい、自分も気持ち良くなりたい、精神的快楽も欲しいし、直接的快楽も欲しい

ああん(yωy*)なんか木蓮ってば今日すごく哲学的じゃないですか?(どこが?)

そんなこんなで皆さま、今日金曜日ですよ。聞きました?奥さん

めくるめく週末が目前に迫ってますやんっ!

(yωy*)あああああ、どうしよう。鼻血でそう。

今、柳田さんの匂い嗅いだら勃っちゃいそうだし(どこが?)触れたら出ちゃいそう(なにが?)

・・・・・・・(。=`ω´=)思春期かっ

ま、木蓮の発情期は置いといて(笑)エロの奥深さを今日はお伝えしたい次第

名前だけでも憶えて帰ってね!奥さん!的なアレね


話はちょっと変わって、明日のゴハンは何を作ろうかな~

先週ハンバーグだったから

ウナギとか山芋かなぁ~

ちょっと目先を変えてスッポンとかどうかな~?柳田さん好きかな~?

精をつけたがるんじゃないっ!(笑)全然話変わってないわ!

なんか木蓮ってばただのヤりたがりっぽくない?ヤりたがり2015って感じじゃない?大丈夫かな?

一応言っておきますけど、木蓮、戦国武将だった時に

ヤらぬなら、ヤなぬでよいわ、ホトトギスって言葉を残してますからね

行為じゃないの、見つめ合う事、微笑みあう事、言葉を交わす事、それだけで十分♥ってことをね伝えたかった、戦国の世に。

確か~、ノブ君だったかなぁ?イエヤッチじゃなかったと思うけど「ヤらぬならヤってしまおう」みたいなオラついたこと言ってみんながドンビキしてたんだよな~懐かしいな~

みんなどうしてるかなぁ(遠い目)

ってどうやって終える?この記事(笑)



憧れます

木蓮、とっても憧れます。

食べても太らない体質の人(*゚∀゚)ノ

・・・・うん、それはもちろんなんだけど今日はその話じゃないんだ

改めまして、木蓮、とっても憧れます。

体毛の薄い人(*´∀`)ノ

・・・・・・・ごめん、それもそうなんだけど今日はね、その話じゃないんだわ

あ、すみません、なんか先走っちゃってる木蓮がいまして、ええ・・・・すみません

う、うん(咳払い)では、もう一度、木蓮とっても憧れます。

爪が上向いてない人ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)‘Д゚)・;'@それもそうだけどー

字のキレイな方に木蓮とっても憧れます。

木蓮はとっても癖字なので、今度生まれ変わった時、神様に「食べても太らない体質か、体毛が薄い体質か、字がきれいのどれかを授ける」と言われたら迷わず

食べても太らない体質をチョイスします。ええ(笑)なんなら食い気味で返事します。

と、体質の話は置いておいて、上手って素敵

字だけじゃなくて、お料理、掃除といった家事なんかパパっと美しく出来るってすごく素敵

じゃ、どれを一番上手になりたいか?って聞かれたら割と迷わず床上手(笑)

現時点では木蓮惨敗に次ぐ惨敗のヘニョヘニョだから

イかされてもイかされても「木蓮も柳田さんを気持ち良くする~~~」と蘇るゾンビのようになりたい(笑)

ゾンビて(笑)割と良い事言ってるのにゾンビって表現で全部台無しwwwww

だってさ「木蓮が気持ちよさそうだと俺も気持ち良い」なんて言われてエヘラしちゃってるけど、ぶっちゃけ直接的な気持ち良さも欲しいんじゃないかと、そこは当然ね

なのに木蓮にそのタイミングを与えないってのはどうかな?と思うワケです。ええ、はい。

そんなこんなで半ば幽体離脱寸前みたいな気持ち良さの中で懸命に手をモゾモゾさせて何が何でも柳田さんを気持ち良くしたい(如意棒を刺激したい)と思ってる時に、その手を如意棒に誘導されて「こうやるんだよ」と言わんばかりに一緒に動かされたりなんかしちゃったひには

ものすごく興奮するよねって話

・・・・・・・・あれ、そんな話だったっけ?違うよね?

ああ、そうだ字の話だ。

んもぉ、ちょっとだぁれ?話をシモに持ってった人はー?

はい、木蓮です。エヘラ♪

(y゚ロ゚)yポンリー終わってムラムラしとるんやー

(y゚ロ゚)yムラムラっていうか町町、そろそろ市市になるぞー

(y゚ロ゚)yお尻からピンクの煙が出てるのよー、お変態にしか見えない煙なのよー

(y゚ロ゚)y真面目(?)な記事を書ける心境?性境じゃないわけー

絶え間なく生まれ続けるもの

土曜日の木蓮は割と忙しかった。

久しぶりの休日晴れ間、シーツを洗い肌掛けを干して部屋中の空気を入れ替え掃除機をかける

ああ、私ってば素敵☆(陶酔)

ベランダで風に揺れる洗濯物を眺めながらの午前中のビールって最高ですよね☆(ダメ人間)

で、それから宅急便を待ちながらちょっとマッタリして(ぶっちゃけ昼寝)

Σ(゚ロ゚;)ああああああ、こんな時間じゃん!と買い物へ走る

そう、昼寝したから忙しかったのです(笑)

土曜日はフードプロセッサーで肉を挽くところからハンバーグを作るって宣言しちゃったもんだから、いつもより若干工程が多い
玉ねぎは「ぬーん♪」なんて軽快な音であっという間にみじん切りしたプロセッサー君が肉を入れたら

「おおん!?おおおおん!あああ・・・・あああああ」なんて言ったきり動かない

肉、入れ過ぎーwwwww

ってことでワーワー言いながらゴハンの用意が出来上がったのは待ち合わせの20分前

お泊りの準備も毛の処理もしてないってのに移動時間抜いたら10分しかないですやん・・・・・

「ちょっと遅れて良いかな?」とLINEしようとしたら柳田さんから

「お腹ペコペコ~!待ちきれないよ~♥」

orz 言えない・・・・遅れるなんて・・・・・

でもう腹括って、4年目にして初めて毛を剃らず柳田さんに会ったのです

「コレコレこういう訳で、私が先にお風呂に入ります。呼ぶまで絶対来ないで」についての盛大な言い訳と「それまで絶対に細部を見ないで」という念押しに柳田さんが笑う

「分かった分かった、でもさ、木蓮、ほとんど毛ないじゃん?」

あるんだよ!会う前に根こそぎ剃ってるんだよ!何度も毛について記事書いてるじゃん!щ(゚ロ゚щ)

「産毛に毛が生えた程度でしょ?」

タワシに毛が生えた程度だよ!どんだけオンナに夢見がちなんだよ!щ(゚ロ゚щ)

そこから毛について女性だって生えるってことを力説して、木蓮だけじゃないよと更に力む(笑)

歴代彼女達だって生えてたはずだよ!みんな処理して来たんだよ!щ(゚ロ゚щ)

「んー、そういうと思ったけど、今までそこまで興味持って見て来た事ないんだよね。頑張って処理してきてくれたんだか、実は生えてたんだか覚えてないし「どうかな?」と思ったこともない。旅行とか何日も一緒に居たこともないしね」

じゃあ、木蓮の毛にも興味持たんといてーーーーーーщ(゚ロ゚щ)

「あ、そうだ!俺が剃ってあげようか?」

なーーーーーーーーーーーーーーーーーーしっ!ありえない!щ(゚ロ゚щ)


ここで1つ言いたい、柳田さんを含む全ての「男のソレと女のソレは違う」と思ってる殿方に


個人差あるけど大差ありませんからっ!あなたの毛のあるところに私もありますから!


あなたの毛はどこから?「僕は脛のあたりから」

そう!私もそこら辺から!ボーボーですから!

・・・・・・・言ってて悲しくなってきたけど、残念ながら薄い濃いの個人差ありますが、女だって足にも手にも毛が生えます。
もっと言えば足の指毛だって生えちゃうんだから!場合によっては!

で、何日か伸ばしたほうが仕上がりがキレイになるから、会う前は伸ばしたりもしてる。あえて、まさかのあえて。

レディ達がそれを言わないのは、あなたの前では毛のない女で居たいから!言わせないでよ!んもぅ!女に恥かかす気?!

それを全て理解したうえで、若干の剃り残しに「頑張ってる女の隙」を感じて「かわいいやつめ」と思って欲しい!

最初からないなんて思ってちゃダメなんだからねーщ(゚ロ゚щ) あんのよー

考えてもみてよ、「あなたに会う前に鏡の前で服を選ぶ」これは想像出来るよね?

その前に「鬼の形相で毛を剃る、入念に剃り残しがないか全身を撫でまわして確認する」があるし

「お化粧をする、あなたに褒められた色の口紅を塗って香水をまとう」の前には

「鏡をガン見しながら鼻の穴全開で鼻毛を切ったり抜いたり剃ったり(木蓮は剃る派)する」があるの

悲しいけれど、これが現実

なんでそんな殿方に見せられないような事を一生懸命にするか

それは愛。あなたへの愛。

あなたに現実を見せないため、キレイな女でいるため、それすなわち愛。

ごめんなさい、泣くつもりなんかなかったんだけど・・・・ううん、違うの、悲しい涙じゃないのよ・・・・・(感涙)

ってなわけで昼寝きっかけで盛大に愛を語ることになってしまった木蓮。

柳田さんはお風呂を覗く事なくちゃんと待っててくれて、湯船の中で剃り終えた足を撫でて「ツルツル足は俺への愛か~」と嬉しそうに笑っていたから多分納得したんだろう

ご満悦で柳田さんが眠った後、「柳田さんの『木蓮の事は知りたい病』は困ったもんだ」と仲良しさんとLINEしていて、そこからまた毛について熱く語り合って

最終的に「毛と柳田さんへの想いは同じ」ってところに辿り着き(笑)「柳田さんへの想いはむしらないのに、毛はむしる」というジレンマに苦しむ結果になった(笑)

そして今朝、ストッキングを履く時点で木蓮の足にまだ毛はないけど、次に柳田さんに会える週末までにはそりゃもうキレイに生え揃うだろう

毛と柳田さんへの想いは同じ、絶え間なく育ち続けるもの

だけどやっぱり木蓮は鬼の形相でそれを剃って出掛けて行く

なぜならそれが愛だから♥イヤン照れる(yωy*)

あなたはもしや!伝説の!

若干内容古くなったけど、賞味期限ギリギリの水曜日のお話。

アマゾネスの制止も振り切って飛び出した夜の街
「もぅ!私の事なんてほっといて!」
「ほっとけるわけないだろ!」
雨の中の抱擁・・・・流れる久保田トシノブ・・・・・

じゃなくて、アマゾネスの制止を振り切って行ったのはヨガ☆

ヨガ自体は至って普通に特筆することなく身体も心もイエローゲート(黄門)もリラックス&オープン&エンジョイ

木蓮が通っている教室は先生のご自宅の2階なんだけど、家そのものが古民家チック
いわゆる白い壁に蓮の花の置物とかって感じじゃないのが逆にイイ
始まるまでの間、床張りの上にヨガマットを敷いて寝ころび、リラックスポーズ「屍のポーズ」で目を閉じると、田舎のおじーちゃんちで感じた匂いがしたりして・・・。(※言っておきますが、褒めてます。)

窓から入り込んでくる風が心地いいわぁ~なんて思って目を開けると、すぐそばにカナブンがいたり(ま、これはちょっとビックリするけど)

そんな環境の中、ゆっくりしっかり身体を伸ばし、ほぐしていく

自分の身体の中の声に耳を傾ける・・・・・・

ぶ~ん

ぶ~ん

Σ(゚ロ゚;)えっ!木蓮体内にそんなバイブるもの仕込んでないよ!

ハエかーいっ!

とりあえずハエの事は気にせず、集中集中・・・・・・(。=`ω´=)

ぶ~~~~~~ん

おおおおおお、めっちゃ気になるщ(゚ロ゚щ)

で、伸ばした手の先でさりげなく追い払う動作を不自然に盛り込んだりしてハエにお引き取り願う


ブンブンブンブン・・・・・

ブンブンブンブンブン・・・・・・・

ブンブーーーーーーン!!!!!!

今度は外の道路に絶滅危惧種の暴走族

さすがにパラリラパラリラはしないけど、あっちもこっちもブンブンブン

金井さんの手先が不自然に動く、ああ、ハエは金井さんにも追い払われた・・・・・

そしてハエは先生の方へブンブンしてなんと先生の額で小休憩!

「チッ(先生は入れ歯がズレるらしく何か言う前に舌打ちするのがクセ)手を上に上げて・・・・振ります・・・・」

先生、蚊の鳴くような声でそう言いつつ、明らかにハエを追い払ってる

ああ、もうこうなっちゃうとダメ、木蓮、身体の中の声どころじゃない

ハエの行先が気になって仕方ない

見ると金井さんも肩のストレッチ中じゃないのに肩が小刻みに震えてる

ダメよ、木蓮、今は自分の身体と向き合う時間

集中・・・・集中・・・・・

「チッ、手を合わせて・・・・・その手を・・・・・ゆっくり・・・・・上げます・・・・」

( ; ロ)゚ ゚

先生の指の先にハエwwwwwwwwwwwwwww

ゆっくりリフトアップされていくハエwwwwwwwwwwwww

もうだめ・・・・・もうやめて・・・・・と思っていたら先生が指先を動かしてハエを払うのと同時に本日一番ゾッキー接近


ブンブンブンブーン!

「チッ、うるさいハエどもめ・・・・・」


Σ(゚ロ゚;)ヒィィィィィィ!!!!!

おそらく先生は指先のハエの事を言ったんだろうけど、いつもの小さな声じゃないそれはタイミング的にも伝説のレディース総長みたいになっちゃった

「イヒィwwww」みたいな金井さんの声がする・・・・金井さん撃沈・・・・

金井さんのタスキを受け取った気分で必死に笑いを堪えてポーズを続けるけど、先生が何か言うたびに「夜露死苦」系にしか聞こえない

「上等だよ、じゃ、次は猫のポーズ夜露死苦」

「肩甲骨を寄せるイメージでメンチ切ってんじゃねーよ」

「丹田からゆっくり身体を揺らしてお前ドコ中だよ」

もうやめてwwwwwww木蓮脳内自粛してwwwwwwww

奇跡的に木蓮は爆笑することなく全ての工程を終えた

「それでは・・・・最後に・・・・・シャバ僧(屍のポーズがシャバ僧に聞こえるのはいつもなのでセーフ)・・・・・で全身の力を・・・・抜きます・・・・」

ゆっくり目を閉じ・・・・・ハプニング続きの時間の終わりを反芻する

いつのまにかハエの音もしない、暴走族もいなくなってる・・・・金井さんも落ち着いてる

静寂・・・・圧倒的静寂・・・・・・

この時初めて、木蓮は無になった。そんな気がした。

ヨガの奥深さを知った、そんな日の話。

例のアレの名前

皆さま、こんにちは。

例の「指の股の見える靴」は、どうやらそういう靴の種類というのはなく、単に「(前が?)浅いパンプス」というデザインの問題らしいです。

色々教えてくださった皆さま、ありがとうございました(≧▽≦)

で、木蓮的には意外だったのだけど、それを「なんとなく下品」「なんとなく不潔」と思っている女性が多いんだって

ほほぅ~

木蓮は「カッコイイ~」とか「セクシー」と感じるんですけどね

言われてみれば、指の股に色々溜まりそう・・・・・ではあるけどもwそこは考えない!


で、今、グーグル先生に「足の指の股が見えてる靴」と検索かけると割と早い段階で当ブログの記事に飛べます(笑)


1つのものを見て、今は「浅いパンプス」だけど「ステキ」と思う人も居れば「下品」と思う人もいるってのは、好みや美感覚の差もあるけど「どんなソレ」を見たかにも大きく左右される気がする。

例えば白のTシャツにタイトなデニムの似合うシュッとした爽やかな感じの人が履いてるソレってのと、なんとなぁくだらしげに見えるソレ

だらしげの説明が大雑把過ぎるんだけど(笑)「なんとなく下品に見えませんか?」と掲示板で質問している人の文面に、なんとなぁく思い浮かべているだらしなげな感じがうかがえたりしたもんで(笑)

それともやっぱりアレかしら?「股」が見えてるってことに対する拒否反応かしら?
だけど日常的に指の股は全開にして生きてるもんね、いちいちそこにイヤラシサや下品さを感じないよね

あ、「本来見えてない股」ってこと?

ま、どうでもいいですね股の話はまたの機会に☆なんつって

キミの名は

唐突ですが、実は木蓮、知りたい事があるんです。

女性の靴で、履いてる状態で足の指の股が見えてるタイプの靴

あれはなんというタイプの靴なんでしょう?

木蓮ってば割とグーグル先生と仲良しですから、もちろん自力で答えを得ようと思いまして

「履いてる状態で指の股が見える靴」

「指の股 見えてる靴」

「指の股 靴」

「デブが履くと小さい靴を無理やり履いたように見える靴」

で検索かけたんですけど・・・・まさかのノーヒットノーラン。
出塁すら叶わず砂だけ持って帰ってきました状態。

これだけ親切に検索かけたのに分からないって事は・・・・グーグル先生ってば男性ね、割と団塊の世代の。

ってことで淑女の皆さまに質問してるという訳です。

あれってすごくレディを感じますよね~(yωy*)

木蓮みたいに足の甲まで豊満な豊ウー満が履いたら「ハンパなく浮腫んでる」ようにしか見えないだろうなと思いつつ、憧れます。あの靴。

皆さまの中であの靴の種類をご存知の方、というか、この文面でどれだか理解出来た方(笑)教えてくださいませませ♪

悪あがき、始めました。~冷やし中華的に~

皆さま、こんにちは。

クイズ番組に出て勢いよくボタンを押し、回答権を得て自信たっぷりの顔で「ボブサップ」と答えた夢を見た木蓮です。

正解だったのかも、そもそも問題がなんだったのかも分からぬまま朝を迎えました。

旅の少し前から腰痛が酷くて、アマゾネスに「梅雨だから~気圧の変化で痛むのかも~」と言いましたら「それが2%、普通に筋肉疲労が99%」と100%を振り切る筋肉疲労(笑)

今はだいぶ良くなってきたんですけど、2%の部分が残ってる感じなんですよね~なぁんか腰がギシギシする

(*ノωノ)いやだ、ギシギシなんてエロい(?)

ひょっとしたらアマゾネスに「しばらくジムもヨガも禁止」なぁんて言われてた気もするけどジムもヨガも行っています!

だって夢のワキャ旅を終えて次のイベントは

ドキ!建設業だらけの健康診断☆ポロリもあるよ☆ですよ、ええ、7月6日です。

色々間に合わない~~~~~~(y゚ロ゚)y来年にして~~~~

ってな事も言ってられないので、可能な限りギリギリまで悪あがきしようと思っている次第です。ええ。

ま、その悪あがきで長距離ウォーキング始めた途端の腰痛なんですけどもね・・・・(涙)

ウォーキングって歩いているうちにテンション上がってきちゃって、どんどん遠くへ行ってしまって帰り道に行きの自分を殴ってやりたいみたいな絶望感に見舞われますよね

先日なんか気が付いたら柳田さんちのすぐそば(車とばして10分くらい、急こう配あり)まで行っちゃってまして、そりゃもう甘い匂いに誘われた私はカブトムシかってほど本能的に
発見された日にはストーカーだと思われたら大変!とスタコラサッサと家に帰りましたよ
木蓮の家の方が山ですから、究極の行きは良い良い帰りはコワイでして途中でボンに「ギブアップコール」したんですけど

「朝の早い農業従事者は既に寝酒をいただいてしまっています。(ボンは養命酒のロックにハマっています)」

ぐあはぁっщ(゚ロ゚щ)

で、腰痛ってわけで・・・

父さん・・・・(久々『北の国から』)・・・・・その事を話したら柳田さんにも「どうして俺に連絡しないの!」ってこっぴどく怒られたわけで・・・・

蛍・・・・・・アマゾネスからも「ウチは儲かるから助かります~」なんて嫌味を言われたわけで・・・・・


なんか今年、木蓮選手故障が多いな~と愚痴ってみたんですけど「原因を作っているのはアナタです」と冷たくあしらわれたわけで・・・・・

けどね、腸内環境だけはスコブル中野で絶好腸なんです(yωy*)これでもかってほどムキバリ

座ったー、出たー、拭いたーみたいなね。あ、脱ぎ忘れてたーみたいなね、事はさすがにありませんけど


そうそう、さっきお遣い行った先でお手洗いを借りましたら用を済ませて手を洗っていたご婦人が居たんですよ
で、その横を通って用足しして出たら、まだご婦人がいましてハッとした顔でこっちを見て何を言うかと思ったら

「さすが若いとキレが良いのね!」だって

ご婦人はきっと知らない・・・・・

木蓮が短時間で2つの仕事をこなしたってことをね!小だけじゃないんだぜ!

もう上毛かるたの「む」は『ムキバリ木蓮ここにあり』で決まりだと思うんですよね(oゝД・)bイエイ

ワキャ旅なっしー☆

皆さま、今日も蒸しますね。木蓮です。

木曜の夜から旅立ったワキャ旅、柳田さんの誕生日のうちにどうしても乾杯したくて頑張って下道をひたすら走り2分過ぎに到着;;

素直に柳田さんに高速を使ってもらえば余裕で着いたんですけどね、前回の横浜ワキャ旅で柳田さんが寝ているうちに横浜まで走っていたことをすごく褒められましてね

褒められることにヤミツキになってしまったんです(笑)

柳田さん的には褒めたというより本気でビックリしたコメントだったらしいんだけど(笑)

で、今回の行先はクイズにしますと言ったけど、残念ながら「THEソコ」というお写真が一枚もないwwwww

ヒントも正解も画像がないのでクイズが成立しないのでございます

ってな訳で行って来ました千葉

今、再びの千葉ってことで大のお気に入りだった幻の湯葉を食べたくて行ったんですが・・・・・お店がなくなってました・゜・(PД`q。)・゜・

湯葉メインで行ったので海(銚子)まで遠くて・・・・・幕張の方へ行ったんですが渋滞渋滞の末、見たのは工業団地?からの海

そこでキッパリ海(観光)を諦めましてね(笑)ひたすらお寿司屋さんでボタンエビを食べまくり、ビールをのみまくり、浜焼き屋さんでまたビール

とっても楽しい旅でしたw

で、旅の醍醐味、旅スロ

今回はなんと・・・・・2人とも歴史的大勝利だったんですよ!

なんと2人で諭吉40人ゲット☆

いや~、神がかってた。

千葉に愛され、生ビールに愛され、ボタンエビに愛され、ゼニガタに愛され、もちろん柳田さんにも愛され(*ノωノ)愛されまくった旅でした。

では、数少ない写真をば



日付変わってしまった誕生日パーティin安定の魚民(笑)

このあとオツマミ出揃ったところでは写真を撮らないというウッカリ木蓮



お寿司屋さんへ行くとエビとタコとイカとイクラくらいしか食べられない木蓮ですが、今回はエビとトビッコしか食べませんでした(笑)



さすがに何度も注文したらお店の人笑ってたけど、ボタンエビの補充までしてくれまして(笑)計8ボタンエビ食べました。

浜焼き屋さんで驚いたのはお通しが焼き魚(自分で焼く)だったこと
中でも一番美味しかったのはカマンベールチーズ焼き



ちょっと焼いたパンにトローリチーズをかけて食べる

これ、すなわちハイジ気分

※もちろん撮影用にビールを一瞬近づけただけ、ビールは冷えが命ですから。ええ。


ね?これだけじゃ例え地元の人でも分からないでしょ?(笑)


さて、次の旅は夏休みなんですが

急募!我こそはワキャ旅向きって地方都市!(笑)

人ごみ嫌いがギリ対応出来る繁華街があって、ビジネスホテルがあって、避暑地と海がない、そんな都市を知っている方は是非教えてくださいませ。

報告2

ダイ(里芋)から連絡がなければ中止しようという話になっていた土日ワキャ旅


決行します(*ノωノ)キャー

しかも柳田さんが明日からの3連休をゲット♪(*ノωノ)キャー

故に今夜出発します(*ノωノ)キャー


行先は・・・・・(*ノωノ)・・・・・・

久しぶりにクイズにしたいと思います♪

ああん、忙しい~主に毛の処理で忙しい~wwwwww

仕事してる場合じゃない~、早く帰りたい~♪

ご報告1

ダイが帰ってきた。

簡単に言えばネットで知り合った女性に「クズはクズと居るのがお似合い」と言われ、安易な逃げ場にノコノコ転がり込んで紹介された「悪い友達」にクスリを勧められ、断ったら財布や携帯を取られボコボコにされて命からがら逃げてきた。という話。

そこでの生活は多く語らなかったけど、逃げたは良いけどお金も連絡手段もなく警察に駆け込んだら色々聞かれるんじゃないかとオロオロしていたら見ず知らずの老夫人が家にかくまって電話を貸してくれたんだそう。

「・・・・・お願い、助けて」

ダイがそう連絡したのは店長

店長は土地勘のないダイから夫人に電話を代わってもらい住所を聞き、家にありったけの米と野菜を積んで車を飛ばした。

連絡を受けて家で待機していた私とダイの両親

コンクリートをえぐるくらい頭を下げまくって婦人宅を出てから一言も話をしなかった店長とダイ

バタン!という車のドアの音に3人で玄関へ駆けつけると、店長に首根っこを掴まれて玄関にペタンと座らされるボコボコに顔が腫れあがったダイ

「店長!そこまですることないでしょ!」母親が駆け寄ろうとするのを制す
「違うよ母さん、店長に殴られたんじゃない」
「さすがに俺もここまでボコボコの奴を殴らないよ、頭を一発叩いただけ」

叩いたんじゃん!と心の中でツッコミつつ、言葉にしないで居たら店長が静かに

「ダイ、お前の目の前にいる2人はクズ親か?」
「・・・ちがうよ、俺がクズ親って言ったのは・・・」
「んなこたぁ分かってるよ、だけどお前の親はこの2人だろ。お前がクズ親って言えばこの2人の事だろ」
「・・・違う・・」
「だよな、俺も2人をクズ親だなんて思わない。木蓮もそうだろ?」
「うん、もちろんだよ」
「お前が全部捨てて逃げたいって言うなら止めねぇよ、お前は大人でお前の人生だ好きにすればいい。
クズな人生を歩きたいなら歩けばいい。
だけどな、お前がクズに成り下がっても俺達は『クズ親の子供だから仕方ない』とか『クズの血だ』なんて思わない。
絶ち切る事が出来るはずの事と向き合わないで逃げたただの弱い人間だと思う。
親のせいじゃない、環境のせいじゃない、お前自身のせいだ。」

随分の数の人がいるのにシンと静まり返る玄関に小さく「ごめんなさい」というダイの涙声が響く

「お腹空いるでしょ?なんか作るね」
「食べやすいものが良い、その腫れた顔じゃ口も上手く開かないだろう」

そそくさにキッチンへ向かう母親と、座ったままのダイに手を差し出す父親

「おいおい、誰も盗りゃしないから、ゆっくり食え」

ダイニングでかっ込むように食事を口に運び、時々むせ返るダイに店長が声をかける
4人の大人がじっと見つめる中でも気にせずガツガツと食事を口に運び続けるダイがやっと落ち着いたところで失踪していた時のことをポツリポツリ話し始める

少し離れたところで聞くだけしていた彼女は一度もこちらを見ることなく背を向けるままだった

「何もしない、1人の女の人と複数の男で昼から酒を飲んでダラダラしてた、最初はそれが居心地良く感じたんだけどそのうちクスリを勧められて・・・」

「お前!まさか!」

「いや、俺はやってないよノラリクラリ断ってた、そのうち、俺の・・・・・その・・・・・母親がヤク中だってことは話したんだけどあんな状態(植物状態)だって所までは言ってなかったから『中毒の人間は必ず薬を隠し持ってる、家に帰って取ってこい』って言われたりして何度も断るうちに『コイツ、ノリ悪いな』みたいな空気になって・・・」

「分かった、取ってくるって言って逃げれば良かったのに・・・・」

「その時にはもう財布も携帯も取られてたし、『俺達のバックにはヤクザがいる』って言われてたから・・・恐くて」

「本当にやってないんだろうな」

「うん、本当にやってない。クスリでラリってヤり狂ってる女の人を見た時、「俺はこんな場面で出来た命なんだ」と思ったら吐き気がして、その場で吐いたらクスリやれって言われて、断ったらボコボコにされた。それが今日の話。」

「ったく、ばかやろうめ」

「心配かけてごめんなさい」


そこからサクサクと今後の話になる
バックにヤクザはハッタリだと思うけど、念のため彼女は実家に避難してアパートは早々に引き払う
「俺・・・・店長の所に行っちゃダメかな?仕事手伝いたい・・・」
「俺の所は年中人手不足だから構わないけど、仕事はどうするんだ」

「言ってませんでしたが、ダイ君はもう職場を解雇されています。今回の失踪は長かったのでさすがに周りも庇いきれなくて・・・すみません」
やっと口を開いた彼女の前にダイが立ち、「ごめん」と深々と頭を下げた。

ああ、2人はもうダメなんだなと伝わる空気の中で「ううん、私こそごめんね。・・・・・すみませんでした・・・今夜から実家に戻ります」とこちらに頭を下げて玄関に向かう彼女

「引越しはいっぺんにやろう、連絡する」

大人が彼女に声をかけたのは店長のコレだけ

両親は彼女がどうこうではなくダイが店長の所に行きたいと言ったことに少なからずショックを受けてそれどころじゃなかったんだと思う
助けてと連絡をしたのも店長、一緒に居たいのも店長、私達は親なのに・・・という表情を隠そうとはしなかった。

その辺は今に始まった事じゃなくて、他の兄弟も住んでいる実家に迷惑を掛けたくないとか1人だけ甘えたり出来ないというダイの変な気遣いは前々からあったし
両親もまた、他の兄弟と同様にという気持ちから色々と難しかったダイだけを可愛がり続けられない気持ちはあったと思う

だけどこの事態でもまだダイが実家に甘えないことは堪えたみたいだった

「俺は構わないけど・・・・どうだい?」店長が両親に視線を送る
「ダイがそうしたいなら・・・・よろしくお願いします。」
「身体動かせば腹が減る、疲れれば眠くなる。それを繰り返してるだけでつまらない事は考えない時間が流れる、一旦そういう時間を過ごして整理がついた頭でその先は考えればいい」
「よろしくおねがいします」
店長の少しおどけたような言い方にダイが申し訳なさげに頭を下げる

全員でダイのアパートへ行き、まだとりあえずの荷物をまとめるなら人がいる時の方が安全と彼女を呼んで黙々と作業を進め点々と散らばって長い長い夜が明けた

「今まで色々ありがとうね」

最後に彼女に声を掛けたら小さく首を横に振っていた

そのまま仕事へ行って、眠くてぼんやりしていたらダイの母親からLINEが来る

「私、店長に叱られちゃいました」

「どうして?」

「あんまりダイが店長を頼るから『養子にしませんか?』って言ったら『あなたたちは家族で2回もダイを捨てるのかい?』って
頼られない事に大人げなくいじけていたんです、私。」

「ダイは親を頼ってない訳じゃないと思うよ、少し気を遣い過ぎてるだけだと思う」

「私達も同じです、本当の親子じゃないからという事でではなくて他の兄弟とのバランスというか・・・」

「きっと同じ事をダイもお兄ちゃんたちも考えているよ」


そしてさっき、店長のスマホからLINE

「木蓮さん、今頃だけどブログ読みました。ありがとう。
あんなことをしておいて信じてもらえないだろうけど、俺は親が何人もいる幸せな子供だと思ってる。
窮屈だなんて感じた事はないよ、ただ、自分の中で抑えきれない汚いものがこみあげてくるような感じの時がある。
木蓮さんが前に言ってたように、それは例えあの人が死んでもずっと続くんだろうなと思う。
今はまだ方法が分からないけど、いつかその気持ちとも上手に付き合って行けるようになりたい。
心配かけて本当にごめんね、柳田さんにもごめんって伝えて

話は変わるけど、さっき実家に野菜を届けに行ったら母さんに『里芋が野菜を持ってきた』って大爆笑されたんだけど・・・・」

次に飛んできた写真はまだ顔の腫れが引かない坊主頭のダイの情けない顔

里芋wwwwwwwwwうまい事言うwwwww

イマドキの若い子って感じの髪型から一転して里芋w


そういえば昔飼っていた犬は雷が大嫌いだった

綱を切って脱走するので父が鎖に変えたら犬小屋引っ張って脱走した

網で塀をしたら飛び越えて脱走した

塀に屋根を付けたら穴掘って脱走したw

どんなに走り回っても雷から逃げる事は出来ないのに、それでも毎回毎回逃げて朝にはケロリと家の前にいた(さすがに犬小屋ごと居た時は驚いた)

なんとなくそんな事を思いだした

私もまだ闇と完全に決別出来ていない、いつかダイも私も「そういえば最近感じてないな」みたいになれればいいなと思う

ダイと家族がちょうどいい距離感になれればいいなと思う

ダイへ

昨日から書こうか書くまいか悩んでいたこと

おそらくダイはここに来て記事を読むような精神状態じゃないと思うけど、伝わるかも知れないツールは全て使いたいと言う周りの希望もあって書く事にする。

昨日、ダイと同棲中の彼女から「ダイが失踪した」と連絡を受けて大人達が集合した。

クーの妹も旦那さん(以下、父、母)も店長も私も柳田さんも全く知らなかった現実を叩きつけられた。

毎日じゃないにしろ誰かしら何かしらの連絡をダイにしたり、ダイからもらっていた大人達にそれはあまりにショックな現実だった。

「実は今までも何度か失踪する事はありました、職場の人や友人が結婚したり子供が出来たりという嬉しい出来事があるとその場ではニコニコ嬉しそうにしているのだけど家では不安定になり『自分はクズの子供だからあんな普通の幸せを手に入れる事が出来ない、彼女を幸せにすることも出来ない』と別れを切り出し、離れて行かない私の代わりに自分が離れる(失踪する)んです。

今までは1~2日で戻ってきて『こんな自分を変えたい、ごめん』と心から謝ってくれた。私もそれを信じていた。
『みんなに言わないでほしい、特にオヤジ(店長のこと、父親の事は「父さん」)は心配かけて体調悪くなるといけないから絶対に言わないで』と言われていて言えなかった。

・・・・すみません、本当は心のどこかで自分が医療従事者で皆さんからダイを預かっているというプライドみたいなものがあって言いたくなかったのかも知れません。

だけど今回はもう一週間以上、今朝気が付いたのだけど家や職場や車などの鍵を全部ポストに入れて行った、さすがにもう自分だけで判断出来ないので話す事にしました。申し訳ありません。」

色々不安はあっても彼女と幸せになる為に頑張っていると思っていた大人達は自分の不甲斐なさを個々に噛み締めた

「そうですか・・・・お気遣いは分かりますが出来れば早く話してほしかった・・・・」父親がやっと絞り出す声に母親がスマホを取り出し電話を掛ける

「・・・・・もう何日も繋がりません・・・・・メールもLINEも一応飛びますが電源を入れていないと思います・・・・・」

「どうして早く言ってくれなかったの!私達はダイの親ですよ!」
噛み付くような母親を店長が小さく制す

「・・・・・なにやってんだアイツは・・・・」

「申し訳ありません・・・・」

ダイが不安定になっても彼女を言葉や力で傷付けることは決してなかったというのが救いでもあり、その分自分の中だけに溜め込んだ結果が今だ

繋がらないと分かっていても何度も電話をしては「ダイ、どこにいるの?連絡して」と繰り返す母

たまらなくなって店長が電話をかけ怒声が裏返る勢いで留守電を入れた

「お前はもう子供じゃないから間違ったことはしてないと信じてる、だけど心配してくれる人と仕事をほっぽらかして消息を絶つなんて大人のする事じゃない!いいか!ダイ!今すぐ誰にでも良いから連絡して来い!!!!!」

どこまで行っても本当の親になれなかったのかと自分達を責めている両親

自分の体調のせいで相談出来なかったのかと自分の病を責めている店長

そして同じような闇を感じながら、その闇から簡単に逃げ切れる訳がないと知っていたのにダイが闇を振り切れたと思い込んでいた私

一番最後に連絡をしていたのは自分だったかも知れないのに気が付けなくて申し訳ないと自分を責める柳田さん


ダイへ、これが今大人達が知って感じている事

みんながみんな、ダイじゃなくて自分を責めてる

ダイの中で簡単に根絶やしに出来ない事実は少しだけ分かるつもり
1本残らず根っこから抜いたつもりでもどこかで新しい目が育っている庭の雑草みたいに、あー終わったと背伸びをしてる隙に蠢く

蠢きながら闇に引きずり込むタイミングをじっとうかがっているんだ

それに私達が出来る事はせっせと抜き続ける事、弱っている時はそれを見て見ぬふりして元気な時に備えること

そんなことダイは痛いほど分かっていると思うけど、ダイが1つ分かっていない事は1人でやらなくていいってこと

「自分には無理だから抜いて」と頼って良い事

私はダイが今いる場所で幸せを感じられるなら、それはそれで良いと思う
事実を知ってる人達が近くで心配する事が窮屈なら、それはそれで良いと思う

だけどダイを想う大人達や恋人の想いも雑草並みに強い

それならそれで、きちんとダイの言葉で私達の想いを根絶やしにしてから歩き出して

もちろん、心配しながら怒ってもいる。

仕事をほっぽらかして居なくなるなんて社会人としてあるまじき行為だし、連絡を絶って心配させるなんて親不孝もいいところ

だけど結局、感情は巡り巡って自分を責めるところに辿り着く。みんなそう。

ダイ、あなたの周りの大人達はそんなに頼りない存在ですか?
ダイの辛さを話せないほど頼りないですか?

どこで何をしているか分からないから連絡を待つしかなくて、読む訳ないと思いつつブログに書いているような大人は確かに頼りないかも知れないね

でもね、ダイを心配していない人は1人もいない
みんなダイの声を聞き顔を見れば怒ると思うけど、どうでもいいと思っている人は1人もいない

何やってるんだ!と怒りながら「気が付いてやれなくてごめん」と思うんだよ

もう戻らないつもりかな?

それとも誰かに「帰っておいで」って言って欲しくているのかな?

分からないから待つしかない

そんな気持ちでみんないるよ

ハッピーバースディ

関東は梅雨に入りましたね

ハッピーバースディ梅雨・・・・・なんつってw

木蓮のイメージとして6月生まれの方って雨の似合う・・・はかなげでいてちょっとミステリアスみたいなイメージです


柳田さんでしょ?コメントくださったみぃさん(鍵なかったから書いていいのかな?と判断)


そしてボン


はい、いいオチがつきましたねwってことでお誕生日おめでとうごいますヽ(●´∀`)○´∀`)ノキャキャ


そんなこんなで昨日書いた遊園地ワキャなんですが梅雨故に雨が予想されるので延期になりました。

木蓮ってば乗りたがるくせに大騒ぎ、こわいくせに乗りたがりという傍迷惑な生き物なので延期で良かったかもしれません

昔、ボンと遊園地に行ってジェットコースターに乗った際

「空腹のライオンが全力でウサギを追ってるみたいな顔してた」と言われたことがあります。

髪を振り乱して口を開けてヨダレが出てたと・・・・・随分大袈裟な事を言いますね、ボンってば

柳田さんの前でそんな顔できません!

そうそうダイを連れて行った子供用遊園地でも小さいコースターで大絶叫して「・・・・今回は迫力のあるコースターでしたね」と係員の人に放送されたこともあります。
ちなみにダイはキャッキャ笑ってました。ええ。

でも一度は行きたいTHEデート

先は長いですからね、チャンスはまたあると信じてます♪

THEデートじゃなくても柳田さんと一緒ならそこはもうワキャランドですしね(*ノωノ)キャーヤナギーマウスー♥



ピンピンコロリ(PPK)

ピンピンコロリ、介護等で家族に迷惑を掛けずピンピンでコロリと逝きたいね。みたいなこと

PPKって言うらしい(笑)※仲良しさん調べ


木蓮はもっぱらSSD派

ピンピンコロリ寺?みたいのがあるらしいけど、SSD寺はないのかしら?

SSDお守りみたいなのとか、SSD絵馬とか


SSD


スルスルドカン

そう、快腸系。茶色にしなさんなw






ダック

今週末、本当は3連休で愛の逃避行だったハズなのにお流れになってしまった例の件

柳田さんは頑張って土日休みだけ確保出来そうな出来なそうな感じ

「木蓮、土曜日休めたらネズミの国へ行こうか」

Σ(゚ロ゚;)えっ!あの有名なネズミーランド!?

木蓮も柳田さんも人ごみがあまり得意じゃない(人酔いしてしまう)
おまけに並ぶのもあまり好きじゃない^^;
GWワキャ旅で中華街の混みっぷりにドン引きした柳田さん、せっかく来たのだからと豚まんだけ買おう!と並んだ20分の柳田さんのテンションの下がりっぷりは半端じゃなかったw

そんな2人がネズミーランド・・・・・

入園券買う並びでテンション下がってしまうんじゃなかろうか^^;

柳田さんの想いはこう

「今まで『THEデート』ってのをしたことないでしょ?日曜日だけ利用して行くのはアレ(混雑が予想される)だし、せっかくの大型連休じゃない土曜休みならば覚悟を決めて行こうじゃないか」

柳田さんは中学生、木蓮は10代を最後に足を踏み入れてないネズミーランド

ぶっちゃけシーの存在すらイメージ出来ない感じwww

そんな柳田さんの覚悟(笑)に木蓮も「土曜も普通に混むんじゃない?」と思いつつ、あえてノることにした

「帽子とか買う?ポップコーンとか買う?」
「買う買うw」

おそらく最初で最後のTHEデートワキャ計画にウキウキでおやすみなさいして、興奮冷めやらず「土曜日 ネズミーランド」でググってみた

Σ(゚ロ゚;)

何個かめにあった「絶対行ってはいけない日」というページを野太い人差し指でクリック


大型連休や年末年始、クリスマスなんかをのぞいてファンによってネズミーランドが盛り上がる日


1番は「ネズミ氏の誕生日週間」(いつだったか忘れた)

だよね、そこはもう絶対的に盛り上がるもんね、ダメダメ、そこは素人が行っちゃダメ

そして2番目は「ダック氏の誕生日週間」

まぁ、ネズミ氏よりはアレだろうけど次はダック氏になるよね。分かる分かる。


期間:6月9日から1週間

ダ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ック!ガチモロやないかっ!

言っちゃ悪いけど木蓮、ダック氏の誕生日なんてその時初めて知った訳です

よりによって最初で最後のワキャデートをダック氏のバースデーイベントでモミクチャにされたくなーーーーーい!

問答無用でダック氏の被り物じゃん!そこは選びたいじゃん!ワキャワキャ言いながら選びたいじゃん!

あえてあまり人気なさそうなキャラの被りたい(ヒネクレもの)けど、そんな阪神の試合に浦和レッズのユニフォームで乗り込んでくみたいな事できないじゃん!(意味不明)

夢を忘れた大人ですが何か?問題でも?!


その日は柳田さんの誕生日近辺なんだから、出来ればネズミ氏にサービスしてもらって一緒に写真とか撮りたいイメージなのに

ダック氏一色じゃ困る訳!щ(゚ロ゚щ) 申し訳ないけどっ!こっちも一年に一度な訳っ

園内で1人だけダック氏の誕生日を一番に祝えない人が居まーす!


私だよっ!ぐおおおおお!そこは譲れないよ!щ(゚ロ゚щ)

のたうち回りながら柳田さんにLINE

「大変な事が起こりました」

まだ眠りが浅かった柳田さんは木蓮の「大変な事」を全部聞いてから

「・・・・・・・・・今回は違う所に行って、THEデートは次回にしようか」

そうなっちゃうよね

お互いに絶対に行きたいってほどじゃなかったけど、思いの他上がったテンションの冷めっぷりったらない

ダック氏・・・・・当日言う気にはなれないから、明日、誕生日おめでとう。


濃密

皆さま、梅雨入り前の不安定なお天気で体調崩したりしていませんか?

木蓮はチョコチョコとした残務に振り回されブログはちょっと放置気味ですが、元気です。

そしてあの人とも良好な関係を続けています

ええ、名前も知らない夢の、あの人と(yωy*)

回を重ねるごとにもう濃密(笑)自分の頭の中にそこまでのエロ情報あったんだと驚いてしまうほど(笑)

そんなこんなで毎朝パンツの中を確かめる事が習慣化してきてます。ええ

今朝なんかね、・・・・・・って前回の記事について柳田さんから

「俺、あの件に関しては拍手しないからね(#`-_ゝ-)」とオコがありました

故に今回も決して拍手はいただけないのです;;

けど柳田さんは一度は記事を書いた身「中の人」として拍手はしづらいと言っているので元々してくれてないと思うんですけどね

で、続けますけど(yωy*)

今朝なんか木蓮、・・・・・って話全然変わりますけど(ここで?!)

ここのところ放置がちだったブログに季節のご挨拶みたいなテンションでお叱りのメールがきました

放置してましたから、チンカス主をディスったりしてない

心当たりがないー(y゚ロ゚)y

って思ってたら随分前のチンカス発言についてのお叱りだった

・・・・・・・・・

ま、それはキチンと受け止めお返事しご納得いただけたようなので良いんですがね

別の方から

「顔の見えないブログだからって何を書いても良いって事じゃないんじゃないでしょうか?」というご意見

どれのこと?!Σ(゚ロ゚;)こっちは心当たりありすぎる!

まずはウ○チでしょー

それとウ○チでしょー

ウ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ンチ!

ベ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ンピ!

オゲ━━━━(# ゚Д゚)━━━━レッツ!ゴー!

むき出しのラブ、むき出しのオゲレツ、引きこもりがちなウン様

そんなもので想う生き物は出来ています!(うそぉん)

夢を見た

昨日、こんな夢を見た。

申し訳ない事に相手は柳田さんではなく、じゃあドコドコのダレダレとかテレビの中のあの人とかではなく全然知らない人のようなもしかしたら知ってる人のような
都合の良い夢を見れる立場でありながら直球好みの人でもなかった

その人にとてもとても大事に抱かれる夢を見た

・・・・・・・・ポンリー(先々週)や柳田さんのゴルフ(先週)で欲求不満なのは認める(笑)けど、直球「エロい夢を見た」というより「すごく気持ちのいい夢を見た」という感じ
していることはエッチなんだけど極上のマッサージを受けているような・・・・

妙にリアルなその感覚は目が覚めた時も残っているような気がして

思わずパンツの中を確かめてしまった(笑)中学生男子かっ

あぁ、早く柳田さんに触れたいなぁ

極上のマッサージを・・・・とか色んな事言ってみても、結局は欲求不満なんだろうなぁ(笑)

というか、あの人誰だったんだろうw


暑い・・・

なんか最近すごく暑い気がするんですけど、木蓮が太ってるから特別ですか?

なんて季節のご挨拶から入っちゃったりして(?)知性溢れる想う生き物、木蓮です(yωy*)やだぁ、インテリジェンス~(どこが?)

そんなこんなでここの所、すっかりブログを放置しまして、こんだけの放置、ハイターならフキンの絵柄もすっかり消えますよってほどの放置

ああ、そして今日から6月です

6月は木蓮が大事にしているイベントの中でもっとも盛大な「柳田さんの誕生日」がございます。ええ、そろそろ祝日になって欲しいです。

そんな木蓮の日頃の行いがヨロシクて神様がこっそりポイントキャッシュバックキャンペーンしてくれまして6月に3連休(しかも柳田さんの誕生日の次の日からっていう気の利かせっぷり)が取れるってことで旅を計画してたんですけども


柳田さんがお休み出来なくなってしまったんです・・・・・


ヽ(`Д´#)ノ神様なんていないじゃないかっ!なんだよ!ぬか喜びさせて潰すとかどんだけ性悪なんだよ!ムキー!

木蓮なんか新しいブラとパンツのセット買っちゃったっつーの!つーのだ☆ひろだっつーの!メリジェーンってか!

・゜・(PД`q。)・゜・ ひどいやひどいや

もしかしたらそのパンツがTバックだったから神様の逆鱗に触れたのかも知れない・・・・デヴの食い込みはめり込みだもん・・・怒られても仕方ない・・・・・


ヽ(`Д´#)ノ否っ!デヴにも権利がある!Tバックだって紐パンだっていいじゃないかー!

ヽ(`Д´#)ノ・・・・・・・・・・怒ってる自分が暑苦しいわぁ・・・・

元々なかった休みだもんね、カリカリしたって仕方ない。
木蓮が落ち込めば落ち込むほど、ぬか喜びさせてしまったって柳田さんが「ごめんね」って言うもの

Tバックだって紐パンだってアメンボだってみんなみんないつかその機会はやってくるよ!

 | HOME | 

 

はじめまして

木蓮

Author:木蓮
木蓮と言います。
ちょっとだけお引越ししましてドキドキしております。

基本アホな事を書きますが時に「いやらしい事」を書く予定がありますのでご用心(≧∀≦)ご用心て…。

毎日の色々な想い・想い・重い(ボディ)をワキャキャと書いていけたらいいなぁなんて思っております。

初心者であまり仕組みを理解しておりませんが、リンクしていただけたりすると嬉ション漏らす勢いで喜びます(≧∀≦)嬉ション!

こんなお下劣な木蓮でございますが、どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

来て下さった皆さまー(≧∀≦)

月別アーカイブ

カテゴリ

想う日々 (837)
このブログになった経緯の話(木蓮が出来るまで) (7)
日常の話 (476)
闇の話 (100)
どうでもいい話 (15)
「ハナ」だった頃の話 (34)
父の話 (31)
美デブ道 (213)
過去記事 (268)
ゴスちゃんの話 (15)
未分類 (36)
オネェ (78)

(*ノωノ)ランキングデスッテー

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
8246位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
333位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

おリンクー(≧∀≦)したいですー

このブログをリンクに追加する

チラッチラ(*ノω゚)ノ

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR