FC2ブログ

想う生き物

様々なものを「想う」毎日を「明るく・楽しく・いやらしく」ワキャキャと書いていきたいです。

2014-03

不思議

騒動から数日経ち、毎日毎日何度も何度も嫌い、消えろ、死ねと言われていると私が何をしたんだろう?と思いつつもここに居てはいけない気がしてくる。

正直、わーっと言い返したい時もあったけど、一人一人にきちんと話を聞きたいとも思っていたけど、今は何だか全部無駄な気がしてきた。

背中を向けて耳をふさいで、大嫌いな雷が遠ざかるのを待つみたいにしているのは、すごくらしくない。


二つの目の記事を書いた時に、闇を受け入れて良いのでは?という言葉をいただいた。

木蓮は自分の過去の過ちとして、闇を受け入れているつもりでいた。
受け入れて、あるものと認めて2度と繰り返さないと目を背ける。

そうしているつもりでいたけど、本当は切り離したくて必死だったのかも知れなくて

切り離したくても切り離したくてもそこにある事を受け入れたと勘違いしていたのかも知れないと思った

今度、あの目が出てきたら見つめてみようか

もうあの時と同じ過ちは繰り返さないから、もう見張っててくれなくても大丈夫だよ。と

木蓮観察日記(代打)

こんばんは、柳田です。

今日は何とか木蓮と過ごす時間を作れました。

お風呂に入りながら色々な事を話して、木蓮が今どんな気持ちでいるのか分かった気がします。

いただいたメールやコメントで相手の感情の責任まで背負わないでという言葉があり、それを懸命に考えているようです。

今日はとりあえず、美味しいビールを呑んでたくさん話して甘えて眠りました。

出来れば楽しい気持ちだけで旅に行きたいなと思っていますが…

色々と相変わらずです。

2つの目

心の奥に刺さるような出来事があると、木蓮の中のヘドロみたいな沼みたいな水溜りの水面がユラリと揺れてヌルリと2つの目がこちらを見てる

視界の端に見えるその目は、カエルのみたいに真ん丸でビー玉みたいでとってもキレイだからうっかり見てしまいそうになるのだけど、必死に目を合わせずいると、その目はつまらなそうに消え水面に小さな泡が立つ


目を合わせたらあの目は水から全身を出して木蓮を一瞬で飲み込むのだろうか?

それとも木蓮をあの水の中に引き込むのだろうか?

分からないけれどあの目の正体に何となく気が付いている


あれは多分木蓮の「闇」だ


日常に起こる心に刺さるような出来事や、ましてやネット上の出来事と何十年に渡り抱いてきた恐怖と怒りと殺意は全く違うものだけれど

何かの拍子にまた闇に飲まれるんじゃないかと恐くなる


だから木蓮はあの目から必死に目をそらし続ける

何度やりすごしてもアイツは度々水面を揺らす


まるでいつか木蓮がその目を見つめる事を分かってるみたいに


もう怒りをエネルギーに生きていた自分に戻りたくない


その気持ちがポキリと折れる瞬間を分かってるみたいに


澱んだ水面にキラキラ光るその目は残念ながらとても美しいから
一度魅入ってしまったら目をそらせなくなるって見透かされてるみたいに





違うよ?怒りに任せて仕返しをするよと言ってる訳じゃない。

そういう気持ちだから意地悪を止めてと言ってる訳じゃない。


もしかしたらその目に魅入ってしまった人なのかな?と思っているだけ

木蓮観察日記(代打)

皆様、おはようございます。

昨日のエクササイズの結果は②だったみたいで、木蓮は久しぶりにスッキリしたような晴れやかな顔をしています。

詳細は本人にお任せしましょう^^


ノロケになってしまうけれどダイエットについてもブログについても無理して頑張ってるという感じがないんですよね
トレーニング中は頑張ってるだろうしブログだっていつもいつも元気な話題ばかりじゃないけれど、楽しんでるというのが良く分かる。

すごいなって時々思います。


まだ確定ではないんですが、今週末は久しぶりに休めそうです。
旅行前の買い物なんかしつつ、ゆっくり過ごせたらいいなと思っています^^

木蓮観察日記(代打)

今日は朝からずっとションボリ顔の木蓮。

どうやら今の悩みは今夜のエクササイズの件


①先生に言われたとおり常連さんより先にヘバったフリして止める

②あえて自分の限界にチャレンジする


もう行かないはナシってところが木蓮らしいw



皆様、今夜木蓮はどっちを選択すると思いますか?


俺は②じゃないかなと思いますけど(^-^)どっちを選んでも楽しんでおいで、木蓮。

柳田です。

何度ももう出ないと言いつつ再びここに下手な文章を出してしまう事をまずお許しください。


今回の件について俺自身は「気にすることはない、攻撃的なメールは無視して今まで通りしていればいい」と木蓮に言っていました。
木蓮も「コメントを下さった方にもそう元気づけてもらったから気にしない」と言っていました。

悪い意見を無視すればいいという意味ではなく、相手が何を求めているかという具体的な返事を得られないのだから得られるまで普通にしていればいい。相手を味方する意見にも同じという意味でした。

それで木蓮は夢の記事を書きました。

結果、本人ではない(と思われる)方々から「話をはぐらかすな」「ふざけるな」「無視する気か」といった批判のメールが届き、内容はエスカレートしていきました。
具体的な内容を書くのは控えますが、当初の問題とは全く関係のない誹謗中傷だけのメールに木蓮は「ブログに何も書けない」と落ち込んでいます。

誹謗中傷メールに対して「やめてほしい」と返信しようと思ったのですが、想う生き物を楽しみにしてくださっている皆様にも現状を報告しておきたくて記事としてブログで書く事にしました。

俺は木蓮と一緒にこのブログをやっている訳ではないし、木蓮の主でもありません。
飼い主というボンヤリとした目標を持ってはいるけれど、具体的に2人の関係が主従に似た何かという形にもなっていません。
そんな俺がここにしゃしゃり出て記事を書く事が本来正しいか分からないし、言ったところで騒動がピタリと収まるとも考えずらい。

でも敢えて書きたい事。
まず木蓮に誹謗中傷のメールを送り続けている人へ
俺はどこまで行っても木蓮そのものを知っているから、どうしても木蓮の味方になってしまうし
文章として書き、読んでいただく時に木蓮が本当に良いたい意味と違った意味で伝わってしまう事もあるのかも知れないけど、今回の相手に限らず木蓮が誰かを傷付けるために書いた記事は1つもないんです。

今、木蓮にただ誹謗中傷のメールを送り続けている人は、木蓮が今回の相手について書いた記事や普段の木蓮の記事を1つでも読んだことがあるのか
それすらなくてただ怒りを向けているだけなのだとしたら、それは既に貴重な意見ではなく迷惑行為です

読んでなお、怒りを向けているのだとしたら投げっぱなしの誹謗中傷ではなく「どこにどんな怒りを感じている」というきちんとした形のあるものにしていただきたい。

木蓮を知り、かつ読者としてブログを楽しみにしている者として、木蓮が今日のエクササイズ教室の事や旅行の事をいつものようにワキャキャと面白おかしく書くべき場所をハッキリした理由もなく遠ざけるような事をこれ以上して欲しくはない。


次に今回の件の発端となったご本人へ

今、木蓮に攻撃をしている人があなたとどんな関係なのか、あなた本人が違う人を演じているのかは分かりませんが
言いたい事だけ言って、その後は何も反応せず他の人に攻撃を任せるあなたは卑怯です。
あなたは木蓮がどんな気持ちを持っている人間か少しは分かっているはずで、分かっていてしているのだから余計です。

どれだけ悲しい出来事があったか、それによって今どれだけ辛い思いをしているのか俺には分かりません。
でもだからといって何をしても許されるわけじゃないと思います。



最後に想う生き物を楽しみにしてくださっている皆様へ

今回も書き慣れない長々とした文章にお付き合いいただきありがとうございました。
元の想う生き物に戻った時はまた楽しんでいただけると嬉しく思います。

えーっと

色んな事にハラハラドキドキビクビクしていると何も書けなくなっちゃうから、書きたい事を書こうと思います。

書いては消して消しては書いて首をひねって「うーん」と言っていると、木蓮っ気がどんどん抜けてしまうし(笑)
そもそも萎えてしまう。

ブログを続ける気持ちとか、なくなって欲しくない気持ちが萎えるんじゃないですよ?それはもう湯水のように湧いてますからね

気持ちは常に源泉かけ流し状態、大人の隠れ家的贅沢。


まず、今回は細かい内容を書く事の許可を頂いていないし、それが「不適切」と言われては困るんで実に色々書きにくいんだけど

なぜ、1つの主従関係(あえてツッコまない)の終わりに当ブログが「不適切」で削除の対象なのか?


→不明

実際、どの部分が不適切なのか?具体的に教えて欲しい。例えば対象記事を削除すれば気が済むのか?


→不明

全然関係ないブログを削除してソチラのどんな気が済むのか?

そんなことしてて楽しい?


全て不明というか無回答なのが今の状況。

一方的に「削除依頼をします」をメールが来て、こちらからの質問には一切返事をしない。


なら、もうこっちがすることはない。

好きにすればいい、やれるもんならやってみろってんだ。と、イキがる事もしないし
お願いします、考え直してください。と、したてにも出ない


ただ、1つだけ言いたい。

『あなたが「あの人の奴隷でいた事が自分の人生一番の汚点」とまで言った『あの人』と今同じことしてるって気が付いてますか?』


さて、次の話題。

こんな事で思い出したくないけれど、想う生き物はもうすぐ1年。
あの時もブログ引越しの準備が出来て柳田さんとの骨休め旅行から帰ってブログを再開したのだから、ちょうど今頃の話。

なにこれ?季節の風物詩にでもするつもり?

「木蓮、春のブログ引越し祭り」?


そりゃこんな似たような事が2年続けば「ブログの勢いがなくなってきたから『やめるやめる詐欺』ですか?」と言われてもゴモットモなんだと思う。

昨日・今日と頂いたメールやコメントには嬉しい言葉も元気になる言葉もたくさんあったけれど

「散々彼女をネタにして傷付けてきたのだから責任をとるべき」とか「自作自演ですか?」とか「コメント乞食」なんて言葉もあった。

そもそも想う生き物に勢いはない(笑)
ゆるりゆるりとアホトークや時に真面目に美デブを語ったりが基本で実にくっだらないブログなの

そりゃ、コメントも欲しいけど嘘ついてまでコメント欲しくないわー

っていうか、もし木蓮が嘘ついてまでコメント欲しいと思ったら


「今朝、七色のウンチが出ました」とか「目が覚めたら20キロ痩せてました」とかユーモラスでかつハートフルな嘘をつく(笑、全然ユーモラスじゃないかw)

とは言え、何度も言うけど良い言葉ばかりワキャって嫌な言葉はスルーするのは好きじゃないし、節目節目に喜んでるカウンターの何回転かに好意的じゃない人のものも交じっている以上、貴重なご意見。

何をもってブログの勢いとか盛り上がりって言うかは人それぞれだけど、木蓮的には会社の給湯室とか近所のゴミ捨て場
とかランチタイムとか学校の帰り道とか週末の居酒屋とかのワーキャーした感じで充分。

責任を取るんだとしても彼女に関する記事を削除すればそれで充分じゃないかなと思うけど、返信がない以上何にも出来ないのが現状。


どうやらある日突然ブログがなくなってるってことはなさそう(っぽい)だから一安心。

今はちょっぴり萎えつつ何か書きたい事が出来たら書こうと思います。


貴重なご意見、ありがとうございました。

解せぬはとりあえず置いておいて、昨日こんな夢を見た。


美デブの神様にお呼ばれして会いに行く夢(yωy*)


木蓮の想像より割とフランクな、もっと言えば寝起きそのまんまみたいな酒臭いオッサンが「あー、はいはい、木蓮さんね」と招き入れる。

「えーっと木蓮さん木蓮さん・・・・まみむめも・・・まみむめも・・・あ、あった。木蓮さん。」

何かと段取りの悪い神様はファイルに挟んであったスルメを口に放り込みながら「最近頑張ってるみたいだからね、そろそろね、ご褒美的なステップアップを考えてます。」だって


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*ご褒美キタ!

その言葉に不信感は晴れ渡り神様の目の前の椅子にチョコンと腰かける


「えーっと、木蓮さんは今、強太っちょなので『中太っちょ』になります、4月から」

「(´・ω・`)中太っちょ・・・・・」

「はい」

「(´・ω・`)質問してもいいですか?」

「どうぞぅぃ」

「(´・ω・`)中太っちょの次は何太っちょなんでしょうか?」

その言葉に神様はくわえてたスルメを指揮棒みたいにして

「中太っちょ→並太っちょ→太っちょ→小太っちょ→微太っちょ・・・・・・


(o゚Д゚)あらやだ、結構あるのね

「まぁね、人生いろいろ、太っちょもいろいろですよ。木蓮さんは鬼太っちょから始めてますけど割と良い流れで来てますよ。あ、木蓮さんもやります?」

変なリズムでそう言いいながら神様にしては小さな冷蔵庫を開けてビールを取り出す

「あ、いいです・・・(道のり結構あるし)」


ボワン☆

木蓮の返事にオッサンは煙に包まれ、煙の向こうから「よくぞ惑わされずカロリー摂取を断れましたね」って声がして

美女が出てくるかと思いきや


ちょっと小奇麗になったオッサン出てきて「えらいえらいw」って


(o゚Д゚)そんだけかいっ!そんだけのために煙に包まれたんかい!

(o゚Д゚)「あなたが落としたのは金の美デブですか?それとも・・・・とか、ないんかいっ!」


「ないないないwwんなのないww」オッサンは生活感たっぷりに笑って何やら書類にドン!と大きなハンコを押して「はい、木蓮さんへのご褒美は以上ですよ~」だって


「4月から中太っちょかぁ・・・・」

嬉しいやら悲しいやら複雑な気持ちでドアをあけると、おそらく次のお呼ばれであろう女性がスッと立ち上がり、すれ違いざまに


「頑張りましょうね」


って言ってニコリとしてから何とも良い匂いをさせて部屋の中に消えた


!!!!!!!!!!!!ヽ(゚Д゚○)ノ美しいぃ

木蓮の中のイメージ「美デブ」そのまんまの美しさ!


「・・・・・もしかしたらあの人が本当の美デブ神なのかもしれない・・・・・・」



(笑)


そんな夢見たw

解せぬ!その2

うん、その1があるんだから当然その2もある。

でも、ありがたい事にその2までしかないって考えればちょっとはマシかな?


話は美デブじゃなくて、もう皆さまもお腹一杯であろう人の話題。

木蓮なんかお腹一杯どころか消化不良起こしてる人の話題。


とある主従関係が終わりを迎えたそうで

前に柳田さんが「関係者の接触を一切許さない」と言ったあの人たちね

で、「従」だった人が「私は関係を終えたので関係者ではなくイチ読者です」ってメールくれたわけです。


っていうか、その名乗りやめて!(。´Д⊂) 違う人かと思ってニコニコしながら開いちゃったから!(。´Д⊂) w


関係を終えた終えないは別として「ブログ読まないで」とまでは言えないし、そこまで制限出来ないから良いんだけども

ズイと前に出てきた感じが既に嫌な予感してる訳です。はい。


で、ツラツラ~っと綴られる悪夢のような主従関係の日々とその結末までの道

そこにちょいちょい「木蓮の責任」を織り込みつつ話は進む


で、最後に何を言いたいかって言うと


「よって(全然前後繋がらないんだけど)木蓮さんのブログを不適切ブログとしてFC2に報告し削除を求めるつもりでいます」


( ; ロ)゚ ゚



それが出来るのか出来ないのか、もしそうなったら木蓮に何らかの連絡が来てからなのか唐突なのか分かんないんだけど
そういう流れをくまれるらしい


いやいやいやいや、げーせーぬー

カテゴリー的に不適切なのは随分前から承知の上でやってたことなんだけども、どうにもこうにも


木蓮関係なくなーーーーーーーーい?


とばっちりにも程がなーーーーーーーーい?


温泉で壁向こうの男風呂から飛んできた泡浴びるほどのとばっちりっぷりじゃなーい?


ってね、解せぬ!とか言いつつ何とか面白おかしく書こうと思いつつ、割と困ってる。

何が困るって一言あって削除されるならまだ良いけど(良くないわ!)ある日突然ってのは困る。

木蓮サイドの言い分もきちっと聞いてくれてジャッジしてくれるのかしら?

そもそも何を持って「不適切」って判断されるんだろ

ただ一個人の「存在が生理的に無理」ってだけで削除の対象になってたらキリがないんじゃないかとも思いつつ

ビビってたりもするんだなぁ



とりあえず1つ言える事は




解せぬ!ヽ(`Д´#)ノ解せぬぞー!

解せぬ!その1

と、穏やかでないタイトルで始まりました連休明けの当ブログ。

月曜の午後、皆さま、いかがお過ごしですか?


ちょっと聞いてください(。´Д⊂)


先週のお教室、ブルーな気持ちを吹き飛ばす楽しい楽しい時間だった。

体動かすって楽しい!なんて太っちょらしからぬ半ば妄想気味のハートを胸にひとっ風呂浴びようと移動してたんですー

そしたら先生からメールが来ましてね

さっき別れたばかりなのにもう汗だくの木蓮が恋しいのかと思いましてね、んもぉ、先生ったら❤なんて思ったってのは嘘ですけど


・・・・・・・。


木蓮、体幹トレーニング(バランスとかスタミナ系)がめっちゃ強くてですね

一等賞なんです。いつも。


それをね、常連さんがヨロシク思ってないんだって

だから「程よいところで止めるのはどうでしょうか?」って



(´・ω・`)・・・・・・ちょっと解せぬ。

(´・ω・`)・・・・・・・何しに行ってるの?って感じちゃうのは変?


前回のプールとはちょっと違った解せぬ内容だけど、それってどうなの?

生意気言うとね、木蓮、本当はもっと出来るけど皆が止めた後いつまでも待たせちゃ悪いからって思って止めてるの。

それなのにもっと早く空気読んで「うへぇ、もう無理だぁ」とか言って常連さんより先に止めろとおっしゃる。


(´・ω・`)新参者は見た目通り「出来ない太っちょ」じゃなきゃダメってこと?


っていうか、一等だろうがビリだろうが何って訳じゃない

なら止めたっていいじゃんって思うかも知れないけど、運動しに行ってて、出来るのに途中で空気読んで止めるってどうにも解せない。


(´・ω・`)ぐぬぬぬぬ、解せぬ。どうして頑張っちゃダメなの?どうしてそんな事を言われないといけないの?

(´・ω・`)今度のトレーニング・・・・


空気を読んで皆より早く止めるべきか


それとも真の限界を見せつけるまで止めないべきか(´・ω・`)木蓮悩んじゃう

縮毛矯正~(≧∇≦)

今日は縮毛矯正に行ってきましたよー

座りっぱなしはツラいけど、半年に1度の髪のメンテナンスも(*´ω`*)



旅行への気合いが感じられますな(笑)


そんな気合いやダイエットの頑張りについて柳田さんは『木蓮はいつまでも初々しいよね』って誉めてくれます。

初々しい(*´ω`*)えへへ

誉められているんだよね?違う?


そんなこんなで早くも柳田さんと1ヶ月マグワッテないけど( ノД`)木蓮楽しく頑張り中です!

※木曜のエクササイズについては後程!

ブルーってやつ

ひとつ前の記事とうってかわってブルー。

雨と、お昼過ぎに滑り込みかけてきた生理が思いがけずブレーキング

ブルーレイン、ブルーデー、今、木蓮にないブルーはマリッジとマタニティーくらいのもん。


お風呂バッグの中の色々なシャンプーのお試し用でテンション上げ大会

「今日はどれにしようかなぁ~(≧∇≦)」

…イマイチ。


柳田さんと木蓮の間で生理は『ポンリー』または『ポンちゃん』と呼ばれている。

柳田さんったら、彼女もお姉さんもいるのにアレとか女の子の日とかが一切通じなかったから(笑)ポンリーって名付けた


心はロンリー、身体はポンリー…



(笑)えないわー


なんだかんだ言いながら、もう既に駐車場にいるから行かない選択はないんだけど

生理ってすごいよね、ここまでヤル気削ぐかね?


うおおぉぉ(´Д`)


カレンダー

デスクの卓上カレンダーにはプールの「P」、加圧の「K」、エクササイズの「E」という文字が並んでいる。

うんうん、我ながら良く頑張ってるじゃないか゚.+:。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)゚.+:。 ウンウン


そんなこんなで今日は「E」一週あいたから頑張れるかなぁってちょっと不安なのと楽しみなのでソワソワ。


で、生理になったので「☆」

よし、旅行を回避成功~(≧m≦)色んな意味で性的な意味で嬉しい~


生理になったから土日はプールを避けないとなので縮毛矯正なんか入れちゃったりして(2日髪を洗えないから丁度良い)♪

縮毛矯正は~「S」?


柳田さんとおデートした時の「☺」マークは1つもない3月のカレンダーだけど、色んな事が賑やかに1ヵ月を彩る。


全ては次の「☺」の為に、その時木蓮がションボリしないで柳田さんに会えるように

下から!

最近、周りからすごく「太ももが締まって足が細くなった」と言われる。


あのね、これは前からアカスリレディにも良く言われていたんだけど、木蓮ってばボディ(腹)の割には腕と脚は細いっていうか締まってる。

イメージとして、お盆に玄関先に置くナスに割り箸で足をつける、ご先祖様乗ってくる系の感じ。キュウリじゃなくてナスバージョンね

かつては振袖みたいだった二の腕のタルタルというよりもダルッダルも今はスッキリ


それにプラスしてジムでジャージのズボンを穿いても、普段テロ的に足を出してても太ももが締まってきたと言われる。


嬉しい(yωy*)


嬉しいけど出来れば腹を優先して欲しい。

加圧の先生改め木蓮のトータル的先生曰く

「心臓から遠い所から痩せていくのがベストなんですよ^^木蓮さん、うまくいってる証拠です!」


へー、へー、そうなの。

とかなんとか言ってどうせ腹は飛ばすんでしょ?

足~、尻~、乳~ってさ、唐突に「あいうえお順」に変更するんでしょ?木蓮知ってるんだから。


まあ、太ももの筋肉が一番大きいから、結果的に脂肪燃焼にすごく貢献してくれるってのは分かってるし

どこであれ痩せたって言われるのは嬉しいんだけど


どうにもこうにも他人事なんだよね、腹ってば

「えー、すごぉい♪みんな頑張ってるぅー(n‘∀‘)ηがんばれ~♪」って一応輪には加わりながら一向にやる気を見せない腹

引越しの手伝いとかで人一倍汗だけかいてるけど実際はほとんど何もしてないタイプ

木蓮の中で「村おこし」ならぬ「腹おこし」が重大なテーマになってるのは分かり切ってる


自分で付けといてなんだけど、本っ当に落ちないね、腹ってば


木蓮と腹の関係はもう嫁姑問題に近い


木蓮「んまぁ、腹子さんったら、いつまでたっても痩せないのねぇ」

腹子「ん?おかぁさん、なんッスかぁ~?」

乳男「まぁまぁ、かあさん、腹子も頑張ってるんだから」

木蓮「まったくもぅ、乳男は甘いんだから・・・ぶつぶつ」


みたいな(笑)コテコテ過ぎた?


まぁね、ダイエットは明日から。痩せる部分は下から。って良く言ったもんだよね

とりあえず木蓮は相変わらず呑気な腹肉クララが立ち上がるのを待つしかない。


夏には柳田さんの隣で水着の美魔女ぜんとして歩けるように!(夢大き過ぎwwwww)

頑張って

皆さまこんにちは^^

今日も柳田さんの話題。

最近すごく思うんだけど、ここ2週間くらい、加圧トレーニングに至っては一年以上同じ日に同じ事をしている。

「今日はプールへ行きます」「今日は加圧なの」「今日はエクササイズがお休みだからプールへ行くの」いちいち柳田さんに報告するけど、別に特別で唐突な予定じゃない。

おそらく言わなくても「今日は加圧だろうな~」くらいは分かっていると思う。


だけど言う(笑)

内容は全然違うんだけど、おリンクさせていただいているブログ様の本日のテーマも言葉についてだった。

「ああ~ん」とか「うう~、分かる気がする」とか思いながら読みつつ、こっちのアホブログも言葉について書く事がちょっぴりこっぱずかしい(yωy*)いやん


なぜ言うか、それをちょっと考えてみた

もちろん、自分が柳田さんの目に入らないでいる時間何をしているか伝えておきたいという気持ち大半

「頑張っているよ、偉いでしょ?」という良い子良い子ポイントをせっせと貯めてるのもある(笑)

で、ほんのちょっと

「よし、言った!言ったぞー!もう『やっぱり止めた』はナシだぞー!」という自分を追い込んでる部分もある(笑)

お気付きかと思うけど、それはこのブログで書く事も同じ。

「今からジムで1時間汗を流してきます」と書きつつ、実際は行かず『いや~頑張りました』と書こうと思えば書けるだろうけど、多分数日後「皆さまに謝らなければいけない事があります」と大袈裟すぎるゴメンナサイを本人大真面目にするのは目に見えてる(笑)

柳田さんの前とブログの中身は正直でいたい、だからここで書く事と柳田さんにいちいち言う事は木蓮の中ですごく大きい力を持っている。


同じように皆さまも木蓮がエクササイズに行くと言えば「行くんだろうな」と思って頂いているだろうと思うし

もう既に4日ウンチしてませんと言えば「嘘だろ?それはないわー」とは思わないんじゃないかと勝手に解釈している(笑)ま、実際出てないんだけどw

「木蓮がそういう気持ちで書いてるんだから皆さまもそういう気持ちで読んでもらわなきゃ困る!」という意味では決してなくて、自然にそうなんじゃないかなぁと思ってる


じゃ、疑いながら読んでるブログってあるか?って言われたら普通にないし(笑)「信じてる」「疑ってる」とかなレベルじゃなくて・・・・うーん、何て言うか、スッと入る?みたいな


すっごい意味分かんないね(笑)


話は戻るけど、木蓮がいちいち「今日はプール」「今日は加圧」と言う時、柳田さんは何て言うか


前はね「頑張ってねー」だった


今は「頑張っておいで」


同じようで、ちょっと違う。


木蓮的にはだいぶ違う(yωy*)


これ、言い方を変えてって柳田さんに言ったんじゃなくて自然にそうなった。ここ、大事。すごく大事。それが一番大事MANブラザーズバンド


「頑張ってねー」って言われても「頑張っておいで」って言われても、返事はどっちも「はーい!行ってきまーす」だし、どっちを言われても頑張って来るけど

「頑張ってねー」が嬉しくないって意味じゃないけど「頑張っておいで」の方が嬉しい。


伝わったかな?


「気を付けて来てねー」よりも「気を付けて来るんだよ」の方が嬉しい。


「イっていいよ」よりも「イってごらん」の方が嬉しい。


1個のシモは華麗にスルーしてもらって良いんだけど(笑)なんだろ?後者の方が嬉しい理由は?


「最近運動続きじゃない?偉いけど無理しないでね」よりも


「最近運動続きじゃない?偉いけど無理はしない事、いいね?」の方が嬉しい(yωy*)大好物

なんだろ?こっちが「こうなのー」って伝えた事に関して「頑張ってねー」と「頑張っておいで」の違い。

今から頑張って柳田さんに「主」になってもらおうとは思ってないけれど「そうしなさい」的なニュアンスが好きなんだろうか?

なんとなくだけど「頑張っておいで」にはその事に関しての柳田さんの関わりを感じる?(自分で言っといて?つける)

一緒にやる訳じゃないけど「頑張って来てねー」には木蓮1人で頑張る感じがして・・・・


ううーん、分かんない。「これだ!」って理由が見つからない。


柳田さんが「その方が木蓮が喜ぶ」と思って言い方を変えたのか、自然にそうなったのかも分からない


だけど実際木蓮はマンマとそれに萌えて、運動に燃えている訳だから柳田さんはどっちにしてもスゴイって事になる。


この前の電流事件以外にも木蓮の知らない所で柳田さんは意地悪に満足げな笑みを浮かべている時があるのかも知れない。



電流☆

昨日少しだけ柳田さんに会えた(yωy*)

と、言っても吸ったり噛んだり絡み付いたりは出来ない、事務所での5分間。

あらゆる穴からピンクの煙をモクモクさせてる木蓮に柳田さんはチラっと視線を向けて広い打ち合わせデスクで図面のチェックを始めた。

ああ、そんな素っ気ない所も素敵❤



嘘だよ!素っ気ないさみしー(y゚ロ゚)y


なんて言ってもね、木蓮だって大人。もう大人。

床に転がって「素っ気ない素っ気ない!」って駄々こねたりしない。

オフィシャルな感じだけど顔を見れただけで嬉しいんだ(。=`ω´=)んだんだ


で、木蓮は他の人のデスクにポストイットで書置きして業務終了。

打ち合わせデスクの傍の監督のデスクのポストイットを1枚失敬して・・・・・

(゚Д゚≡゚Д゚)ペンがない~ってしてましたら(ほんとうになかったんだよwカマッテ病じゃないよw)柳田さんが胸ポケからペンを出して「はい」って


木蓮、そのペンにむしゃぶりつきたい気持ちをグッと堪えましてね、ハッとしてグッときたりなんかしたりしながら。ええ。若干のトシちゃん入りながら連絡事項を書きまして

「ありがとう^^」ってね、もう超ナチュラルな感じでね、タモさんの「あれ?髪切った?」位のナチュラルなトークでペンを柳田さんに返したんです。


柳田さんは図面の細かい所から目を離さないままスッと手を出してきてね


分かるよ、目で追ってる部分が分からなくなっちゃうもんね

だけどそれが何か連れ添って60年以上の夫婦のオカワリのお茶椀の受け渡しみたいでちょっと淋しい

なぜなら柳田さんと木蓮は60年連れ添ってないからね、そこに濃密な空気みたいな温かさは存在しない

どっちかと言うと、ぶっちゃけちょっと冷めきった関係みたいだ

何てな事を一瞬で考えて一瞬で拗ねて(笑)ピンクの煙もちょっと澱んじゃいながらペンを差し出す


(」゚ロ゚)」おぉ(。ロ。)おぉΣ(゚ロ゚」)」おぉ「(。ロ。「)おぉ

次の瞬間、指先から全身にビシー!っと電気が走った


・・・・・静電気じゃないよw

ペンを受け取る瞬間、柳田さんが誰にもわからないようにすごくさりげなく木蓮の手を握ったの


「ひゃひぃ・・・」

思わずでちゃった小さな声とほぼ同時に柳田さんは視線を上げて、意地悪ですごく意地悪で満足げな笑みを見せた


おそらく想像以上の木蓮の反応と澱んだピンクの煙がボフ!っと真っ赤な煙に押し出されたのを確認出来たんだろう。


「・・・・・・・・お、お、お先に失礼します」

「・・・・・お疲れ様でしたw」


一瞬の激しい電流で腰がクダケタ木蓮はヨロヨロと帰り支度して事務所を後にした。


柳田さんは木蓮をフニャフニャにする天才だ。



助け合う2人

一方、こんな2人もいる。


1週間のうち、いつ、どの位の筋肉休暇を取るのがベストか分からなくなってる木蓮。

ヤル気満々の今のうちに何とかベストなメニューを癖つけしたいけど、やり過ぎは例の如く「生まれたての鹿」みたいな生活を招きかねない(※以前、筋肉疲労で大変な目に合ってます。はい。)

そんな木蓮(1人目)と


来週からジム以外のカルチャースクール(木蓮がエクササイズに通ってる場所)で「中高年でも続けられる筋トレ・ストレッチ」というスクールを持つ事になった加圧の先生(2人目)


木蓮がスクールに通った事がきっかけで先生も教室を持つプランを練ってトントン拍子に話が進んだみたい。


加圧に限らず色々な事で質問が盛り沢山な木蓮と、スクールの時間構成やレベルを勉強したい先生。


ここに助け合いという関係が結ばれた。

先生は木蓮の加圧以外の運動をトータルに管理し、無理をし続けないよう指導をしてくれる
木蓮は先生のスクールの時間構成やキツ過ぎないか簡単すぎやしないかを実際体験しレポートする


素敵やん*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*ビバ!助け合い!

え?中年????ってツッコミはナシにして(先生、結構人見知りで他の人に頼めなかったらしい)頑張りましょう!と手と手を取り合った。


先生のスクールが軌道に乗る頃には木蓮のトレーニングメニューも落ち着いてるハズ。


最初は「変わった人だなぁ」と思っていたけれど、最近は割と仲良しな先生と木蓮。

先生はきっと中高年の淑女のハートを掴んで離さないであろうビジュアル。

・・・・・ボンにスクールの事を教えるのは止めよう。うん。



こっちは色々なタイミングがピタっとハマった2人のお話。



1つだけ済ませていない事は、まだこれを柳田さんに言えてないってこと。


すれ違う2人

土曜日、柳田さんの現場はかなりな残業で遅い時間になってから職人さんの忘れ物が発覚したりで大騒ぎだった。

「悪い!柳田の現場に届けてやってくれる?」

他の現場監督さんからそう連絡があったのは19時頃。

監督も他の人の現場になら木蓮に頼もうとは思わないはずだけど「柳田の現場」ならばOKするかも!と踏んだ様子。

ちょうどその時、木蓮はプールとお風呂を出た所で割と会社の傍に居たので柳田さんのピンチに「了解!」と材料を積んで車を走らせる。

色々なタイミングの良さに惚れ惚れしながら(着替えに持って行った服もまぁまぁ可愛かった(笑))ビュンビュンと車を走らせた木蓮。

一方、そんな事になってるとは全然思ってない柳田さん。

休みの木蓮が現場に来るなんて夢にも思わず、バタバタと現場をこなし自分で材料を取りに戻って来てた(これは連絡しない現場監督が悪い!)

おそらくだけど途中ですれ違った柳田さんと木蓮。当然気が付くはずもない。


現場に到着し材料を降ろすけど柳田さんの姿はない。

「あれ?木蓮さん来てくれたの?柳田さん自分で取りに行ったけど?」


ェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェ(木蓮)

「あれ?柳田取りに来たの?木蓮に配達頼んだんだけど?あ。それ連絡するの忘れた(テヘペロ)」


ェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェ(柳田さん)


まさかのシンクロ。


トボトボと山を降りる木蓮、大慌てで木蓮に電話する柳田さん。


木蓮のスマホ、圏外(トホホ)


やっと連絡が取れた時には再びどこかですれ違った後だった(涙)


「ああ、ごめんねぇ、木蓮。まさか木蓮が来てくれてるとは思ってなかった><」

「ううん^^;ちょうど会社の割と傍に居たから^^」

「そっかぁ、プール?」

「うん^^」

「一瞬でも会いたかったなぁ」

なんてハニーな電話をしてはいるけど、柳田さんはすぐにでも現場に戻らないといけない状態。

会話しながらどんどん距離が広がっていくのがちょっと淋しい。


すっかり身体が冷えてしまったので、木蓮、温泉ハシゴ(笑)


その間に現場が終わって木蓮に連絡をしてくれてた柳田さん(涙)


土曜日二度目のすれ違い。


温泉から出て着信に気が付いた木蓮、慌ててコールバックするも日曜日の工程会議に入ってしまっていた柳田さん。


二度ある事は三度ある。らしい。



何度も言うけど会えない時間は愛を育てない。

すれ違いは2人を強くしたりなんかしない。

会えないのは淋しいし、すれ違いはションボリだ



日曜日、土曜と同じプールへ行けばいいのに(とほほ)木蓮はボンと新しいプールに行った。

ボン曰く「イケメンが多くて良いね~」だったし、いつもの場所と比べれば家からも近いけど


柳田さんの現場が割と早く終わってた・・・・・(。´Д⊂) ウワァァァン!


「もしかしたらまた昨日と同じプールかな?って思ったんだけど^^;違ったかぁ」


これでもかってほどヒキが悪い。


いつものプールへ行ってればタイミングバッチリだったのにとメソメソする木蓮に柳田さんは「俺も早く終わる予定じゃなかったし、木蓮の休みを待って過ごさせるのは申し訳ないから気にしないで^^」と優しい。

眠る前の少しの時間、ほとんど毎日電話してるのに(こたつ寝撲滅員会だからね)会えたかも知れないタイミングをハズしたのは痛い。

だってだってもう割と会ってないもん。

柳田さんの匂いを忘れてしまいそうだもん。

お尻からピンクの煙が出て来てしまいそうなほど淋しいんだもん。


ああ、今日はありあまる性欲と淋しさをいつものプールに放流してくる。

木蓮の淋しさは川を流れ、やがて海へかえるのか?(笑)

木蓮だってたまには

ハンバーグ以外の物で柳田さんに喜んでほしくて、家族を毒見役に(笑)お料理しますのです。

じゃん!



なんかね、一応ローストビーフを作った予定なんだけど火が通り過ぎましたな(笑)
大皿にキレイに盛ったのに、すぐに乱れたので小皿バージョン

これね、炊飯器で作ったんですよ!

火が通り過ぎているけれど味は良い。と言われましたので要改良ですな。その為の毒見役です。ええ。はい。

300円位の安いお肉で家族3人、充分美味しく食べられる(お野菜もたくさん摂れるしね)って何気に素敵☆

やだー(yωy*)出来る奥さんみたいーwwwwwwにょほほほ




気を取り直して2枚目!




グラタンでございます~

柳田さんがグラタン食べたいと言ったので早速練習です。

家族はここでビールからワインにシフトチェンジしましたね(笑)


美味☺

最終的にはナスのミートソースでドリアまで持っていきたい!


って、柳田さん。

まだ寒いうちだったからグラタンって言ったんだろうけど、どんどん暖かくなってきちゃうよ~

暖かくなってきてもグラタン食べたいって言ってくれるのかしら?


ハンバーグ、グラタン・・・・・柳田さんって結構子供舌だよね(≧m≦)うしし

意欲的

柳田さんと夜のお電話

柳田さんの主な話題はずっと仕事で申し訳ないって事で木蓮の話題は「今日の運動」

他の話題もちょこちょこして甘々しているんだけど(笑)最近は事務所で顔を見る事もないから「今日の自分報告」みたいな内容が多くなる。


「あのね!今日はプールへ行って歩いてきたんだよ!その後温泉で身体温めてきた(≧▽≦)」

「そっか、頑張っているね、ちゃんと筋肉休暇入れてる?最近続いてない?」

「昨日免許の更新で運動してないから筋肉休暇だよ!それに運動後すぐに温泉入るから筋肉痛もない~(≧▽≦)」

「そか^^;頑張っているのは偉いけど無理しないでね、木蓮は過ぎちゃう事があるからちょっと心配」

「はい~」

ここで自分が元々続けていた加圧トレーニングと新しく始めたエクササイズ(今週は施設工事の為なかったのだけど)、隙間を埋めるプールもちょこちょこ行くのが習慣になってきた事
それが全然辛くない事を伝えたくてね

「今すごく意欲的に取り組んでる」

と言いたかったんだけど、言い間違えで、あくまで言い間違えで



「性欲的に取り組んでる」と言ってしまった。

でも柳田さんは「うんうん」なんて言うし、あえて言い直さなくても言いたい事は伝わったかなぁと思ってそのまま「どれだけ自分が楽しんで運動できているか」と伝えたら


「楽しく出来てるってのが良いよね、嫌々やってるなら例えそれが性欲的でもちょっと応援できないもんね」

Σヽ(゚Д゚○)ノ ツっこまれた!

「いや、さっきのは意欲的を言い間違えた訳で・・・・」

「知ってるよ(笑)木蓮が知らんぷりして話題を進めたからつい(笑)」

「いや、性欲をエネルギーにしてるのは否定しないけど(モジモジ)←照れるなw」

「ははは、けど頑張ってて偉いよ。俺も仕事頑張って早く木蓮と一緒の時間を作りたいなって思ってる」

「(yωy*)はいぃ」

「俺はひたすら貯蓄型だから」

「?」

「木蓮は性欲発散型でしょ?俺は貯蓄型」


「(yωy*)んもぉ、エッチぃ」

「明日は加圧でしょ?」

「うん」

「ちょっと性欲お裾分けしてみました^^頑張ってね」


てな訳で今日も性欲を代替エネルギーにツライ加圧トレーニングを乗り切れそうな木蓮(笑)

今週は日・月・木とプールで火・金が加圧。

明日も時間があればプールへ行こうかなぁと思ってる(もしくは日曜日)

偉い・・・・偉すぎる(自分で言った!)


来週からは水曜日と土日のどちらかにプールを入れて火・金は加圧で木はエクササイズ。

月曜日は身体と相談しながら筋肉休暇にしようかなと思っている。


実感した事ないから絶対とは言えないけれど、加圧トレーニングの後は72時間だったかな?成長ホルモンが出っ放しなんですって
だから月曜日にプール行って火曜日に加圧するより、火曜に加圧するなら水曜プールの方が効率が宜しい感じなんですよね

どうせやるなら効率良い方が良いもんね(笑)根がグータラなもんで^^;


何て事を考えつつ、木蓮今日も性欲的に邁進中!( ≧∀≦)ノダァーッ!!

とほほ

皆さま、おはようございます。
ゴールド(免許)木蓮です。

朝からカールの弱まったまつ毛を頑張って整え、お化粧も頑張ってのぞんだ免許証更新。

北関東に3人居るか居ないかの個性的な髪型と全ての気合が空回りし、逮捕されても悪びれる様子もない自称占い師みたいになっちゃいました(泣)

 「騙される方も悪くないですか~?」※音声は変えてあります。的な(笑)


とほほ・・・・(涙)ゴールドすら胡散臭く見える何ともウサンクサイ感じ


前回の免許証の写真は「被害者が『あの人は本当は良い人なんだ!』と詐欺にあった事すら信じてない詐欺師」みたいと言われ5年間、木蓮の身分証明書として頑張ってくれたわけだけど

ぶっちゃけ前の方がマシだったwwww


どうして免許証の写真って何だかとっても不貞腐れてるみたいな顔になってしまうのか

それはきっと「笑っちゃだめだ」とか考えて頑張って無表情になるからだよね

ポーズを決めたり変顔したりはもちろんダメだけど、うすら笑みを浮かべる位は許してほしいよね

モナリザ的に、微笑みたいな感じは身分証明的に問題ない気がするんですけど・・・どうですか?ポリスメン


いや、まてよ


場合によっては「反省の色を見せないどころか薄ら笑いで逮捕される自称宗教団体幹部」みたいになっちゃうかもね(笑)


何てこと言いつつ、無事、人生初ゴールド免許ゲット☆

5年間大事に大事に安全運転で次回も目指せゴールド!そして次回は目指せ!脱犯罪者!(笑)

検査結果

先月、例の「マンモフライング事件」なんかがあった検査結果が出ました。

完全なる問題なし!ではなかったけれど今のところ「悪」ではなく「良」なブツなので年に1回の検査をしながら経過観測。
大きさからしても今すぐどうこうしないで良いレベルらしい(どうせなら取って欲しいような気もするけど)


うん、ちょっと良かった。



健康って大事。

何をするにも健康じゃなくちゃ全力で出来ないもんね

全力って大事。

木蓮はワキャはもちろん凹みも全力で取り組みたい。

加圧もプールもエクササイズも柳田さんへのスキスキも全力。

皆さまへのスキスキも残念ながら全力(笑)

それすなわち、木蓮。

猪木の真似っこすれば、木蓮イズム。


・・・・・・(決まった)







危ない危ない、アホブログじゃないまま終わる所だった


その部分をのぞけば医療機関も太鼓判の健康優良肥満児でございます(笑)


にょほ☺

むぅ。

皆さま、こんにちは。

昨日は何度か行ってる慣れた日帰り温泉のプールでガシガシと歩き(カニ歩きも大股歩きも小走りも全部やった)
日曜日の鬱憤を晴らす気満々で頑張ってまいりました。

熱めの温泉に浸かって「ふー」と溜息をついた時、よせばいいのに改めて日曜日の出来事を振り返る(笑)


自分がプールで泳ぐとき、隣の歩行レーンの人が力強くガシガシ歩くと波が出来て泳ぎづらい時はある。
でも、歩いていて隣の泳ぎレーンの人の水しぶきがバシャバシャ顔にかかる時だってある

それって「このレーンでは歩く」「このレーンでは泳ぐ」ってきちんと決められた場所で行ってる事だし(それなりの配慮は必要だけど)
プールに来ておいて「顔を濡らしたくないから水しぶきあげないでください!」なんて言わない

普通に考えて木蓮が大きくルール違反したとは思えない。

実際、係員さんに何か注意された訳でもない。

たくさん貼られた「飛び込まないでください」「プールサイドを走らないでください」「アクセサリー類は外してください」「子供用プール以外では浮き輪の使用は禁止です」なんて項目の中にあった

「プール内で立ち止まるのは他の方に迷惑なのでやめてください」を違反してたのはアチラ様


昨日はあえて500円にこだわったけど、別にお金の問題ではなく「なぜ不愉快な思いをしなければいけないのか分からない」という部分

公共の場でルール違反をせず、個々に有意義な時間を過ごせればそれで良かったのに


昨日も書いたけど「言われ慣れてるから傷付かないだろう」と思われたのか、はたまた「気弱そうだから何も言い返してこない」と甘く見られたのか

いずれにせよアチラ様の何かしらの物差しで「コイツは大丈夫」って思われたのは間違いない。

それが腹立つ。

そして大人げなく反撃した自分にもちょっぴり残念な気持ち

誰にでもコンプレックスはあって触れられたくないと分かったうえで反撃したのだから、ひょっとしたら木蓮の方がずっと性格が悪いかも

「もう二度と行かない」と思えていたのに、どうしてそこで割り切らなかったのか。

「見ず知らずの人に何でそこまで不愉快にさせられないといけないんだ」というその場の怒りだけで反撃した事にちょっと反省してる。

まだまだ大人じゃないなぁ(あっちの方が年上っぽかったけど←この発言が更に大人げないw)


というのは、アチラの女性、すごくボンと似てる(容姿がじゃないけど)

ボンが見ず知らずの人に聞こえるように傷付ける言葉を投げつけるのは見た事ないけど、木蓮や他の友人には割と容赦ないし(「胸って脂肪の塊だから!」とか髪が真っ直ぐでキレイな友人には「髪って言うより縄っぽいww」とかね)聞こえないように「あの人、○○だよね~」とか言う事は多い。注意しても直らないから性質が悪い)

友人は「あれってボンが自分のコンプレックスを攻撃する事で守ってるからw」なんて理解(?)してるし、木蓮も「はいはい」で済ませちゃってる「やかましいわ!貧乳め!」なんて言い返したりしない。
言ってもどうにもならないどころか倍返しされるって分かってるからね


という事は、木蓮はそのテの攻撃に慣れてる方なんだよね

なのにどうして流せなかったのか、その辺がどうにもこうにも残念でならない。


ううう・・・情けない

せっかく運動したのにまさかの落ち込みモード。


これがもし自分の容姿じゃなくて親兄弟や柳田さんを悪く言われたのなら反撃に何の残念さも感じない気がするけど


もっと言い訳すれば「それがボン」と気心知れてる相手に言われるのと、見ず知らずの人に1度や2度じゃなく執拗にわざと聞こえるように「胸を武器にナンパされ待ちのバカ女」と言われるのとでは全然違う気もするんだけど


何とか自分の中で日曜の事を消化したくているけど、なかなか出て行かない。

精進が足りませんなぁ(。=`ω´=)



木蓮でも「金」

明後日、木蓮は免許の更新に行きます。


遂にゴールド(yωy*)


逃し続けたゴールド(yωy*)


香りはじける、それはボールド(yωy*)


首から下げて歩きたいほど嬉しい


踏切前不停止、シートベルトという初歩的過ぎる違反で長年木蓮に舞い降りる事はなかったゴールド!(笑)


ありがたい、ここ5年間の木蓮に対してありがたい。


あと2日、より一層気を引き締めて更新にのぞみたいと思う次第です。

ひどくないですか?(涙)

皆さま、木蓮です。

少々傷付いている木蓮です。


ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!


木曜日のエクササイズと金曜日の加圧で若干筋肉の張りを感じた土曜日はストレッチをしたりお部屋の掃除やちょっとしたお買い物で過ごしたのですが

日曜日は何だか運動したくて、プールのある日帰り温泉に行きましたよー

何度か行ってる所じゃなくて自宅の傍の初めて行く日帰り温泉だったのですが、駐車場が激混みですごぉく賑やか。

受付をしてその理由が何となく分かった。

「一日中居ても、お風呂に入ってもプールに入っても、どっちも入っても500円」

すごくお得感ですよね~

休憩所みたいな場所では家族連れやママ友会?っぽい人が大勢で賑やか、プールは子供さんを見てるお父さんがワンサカ

子供さんはプールを楽しんで(お父さんが一緒で)お母さん達は休憩所でホロヨイ・・・・・って図が割とハッキリしてた(笑)


ま、それは良いんだけど、新参者の木蓮、水着に着替えて歩行浴レーンをせっせせっせと歩いてた訳です。


プールの大部分を占めるのは子供さん用の浅いプールと滑り台とかで、その隅っこに3レーンほどの20mプール

1レーンが歩行浴、2レーンは泳ぐ人用って感じで泳ぐ人用は人が多かったけど歩行浴は木蓮入れて3人。

おじーちゃん、おばーちゃん、木蓮というパーティ

普段は大股で前スクワットしながら歩くのだけど、お2人のスピードが若干遅いのですぐに追いついてしまって、何だか「あおってる」みたいになるのも悪いから細かく足踏みしながらゆっくり進んでく事にした。


OK?景色イメージここまでOK?


そんな事をしてたら隣の泳ぐレーンの端っこに40代半ばくらいかなぁ?の夫婦っぽい人がいてね

泳ぐ訳でもなくそこで喋ってるのね

そこに人が居たら泳ぐ人は泳ぎづらいだろうなぁと思いつつ、まぁ、木蓮はそこを使ってないから何をするでもなく歩いてたのね

で、折り返しの時、その夫婦の横を通る時ね


「ねぇ、見て、オッパイ重くて普通にウォーキング出来ないからプールで歩いてるのかね?」

って女の人の声が聞こえた。

次にそこを通る時は

「っていうかこんな所でワザと胸揺らして男を誘ってるつもりなのかね?」

その次は

「っていうか私、あんなバカみたいにデカい胸無理!肩こるしバカっぽく見える」

最後は

「あの人わざわざ胸揺らして何しに来てるのかね?」

これ全部女性の声で、ちょいちょい男性の「なぁ~」ってヘラヘラしたような相槌が聞こえる


タイミング的にもこれって絶対木蓮に言ってるよね?気のせいじゃないよね?

他に歩いてる人でオッパイ大きい人いないし、明らかに木蓮に聞こえるように言ってる


で、1回チラっとそっちを見たんだけど、もうね、こんな事言うのなんだけど


「私は意地悪です!」って顔してるんだよね、言ってる時。

で、その横で旦那さんっぽい人はヘラヘラしながらこっち見て相槌打ってる



・・・・・。

それを確信した時点で「もう二度とここには来ない」って決めたんだけど、それにしてもヒドイよね

何?デブはそういう事も言われ慣れてるから傷付かないとでも思ってる訳?

こっちには大股でザブザブ歩けない理由があって小刻みに歩いてる訳で、仮に大股で歩いても揺れるもんは揺れる訳で

木蓮の胸が揺れる事で水流が出来て泳ぐ人が泳ぎづらくて迷惑かけてるってなら分かるけど、人の胸にケチつける暇あるなら端っこに張り付いてないで泳げよ!って話


そっちこそ何しに来てんだ!

こっちは脂肪燃焼しに来てんだ!


っていうか・・・・・



胸大きいと肩凝るって



あなた経験した事ないでしょ!パットスッカスカなのモロバレよ!


ってね、思ったけどね、そこで立ち止まって「あの、何か?」って言い返すと同レベルみたいで何か嫌だし

もう来ないし良いかな?って二度と会う事もないだろうしってね我慢したんです

自分が気にしぃなことも分かってる、もしかしたら木蓮の事言ってるんじゃないかも知れないもんね(既にありえないけど)

気にしない、気にしない

そう思いながら、来ちゃったもんはしょうがないからせめて1時間は歩こうって思って、だけど小刻みは止めて普通に歩いた。

だけど毎回毎回、まぁよくそこまで文句があるねってほど、時には普通の会話を中断してまで言うのね

でも、決して「デブ」とは言わない。その人も痩せてはいないからね


「絶対自慢してるよね」「ナンパ待ちしてるんじゃない?」「良く着れる水着あったよね」「なんか水着から出そうwww」


そう言われ続けてもう少しで1時間って時、遂に


「下ぶちメガネかけてても胸で台無しwwwバカっぽいwwwww」


よし、間違いなく木蓮に言ってるね。気のせいじゃないね。


ちょっとここから「水曜どうでしょう」の大泉洋風に言うけど


「ボクはね、みんなと同じお金を払ってだ、軽く運動して温泉に入って帰りたいだけな訳だ。分かるかい?

他の人達は個々に楽しい時間を過ごしてだ、キミらは日頃のストレスを人のコンプレックスに文句をつける事で発散して、ボクは見ず知らずのキミらに文句を言われて実に不愉快な思いをして、運動効率の悪い歩き方に変えてだよ?

これで同じ500円ってのはいかがなものかとは思わないかい?

ボクは実に不愉快だねぇ、あ~、実に不愉快だよボカァ」


って思ってね


奥さんが胸の大きい人が嫌いなんだって事は良く分かった。

けど、それを何度も何度も繰り返してるのに注意もせずに一緒になって笑いながら人の胸見てる旦那さんもどうかと思うよ

何度も何度も繰り返してるのに木蓮が何も言わないから、絶対しっぺ返しは来ないって思ってる

「しつこいんだよ!貧乳!&ハゲ!」って言われない自信を持ってる。

言うつもりはないけどね

だから最後の最後の1周の時、あっちが木蓮を見てるのをハッキリ確認してから

奥さんの胸をガン見してから、ゆっくり視線を顔に上げて


「フッ・・・・・」

って鼻で笑ってやった。

「やれやれ、それなら言いたくもなるよね」みたいな表情を全開にして

で、そのまま旦那さんの頭皮とオデコの境目を哀れむような目で見てから


溜息ついてやった。


若干心が痛んだけど、こっちはその何倍も傷付いてるからね!

完全に何もおかえししないまま帰ってくるほど木蓮も鉄のハートじゃないから!



あ~ぁ、せっかく頑張る気持ちで行ったのに、変なストレス溜まっちゃった。




大丈夫大丈夫

「ごめん、木蓮、今週日曜日仕事になっちゃった」

柳田さんが申し訳なさそうに言った2月28日の夜の電話。

「うん!分かった!良い子にしてるからお仕事がんばってね!」って木蓮は答えた。

初エクササイズを終えて、翌日の加圧も終えて心地よい疲労感と充実感に「痩せるかも知れない!いや!今度こそ痩せてみせようじゃないかっ!」って気持ちがあったから元気ハツラツに会えない週末を乗り切った。


ちょっと会わない間にちょっと「あれ?木蓮、ちょっとスッキリしたんじゃない?」なんて言われやしないかと期待と便秘で下腹部を膨らましつつ


そっからまんまと柳田さんの顔を見ないまま2回目のエクササイズを終えてご満悦のお電話。

「柳田さん!今日も頑張ったよ!」

「頑張ってるねー^^けど無理しちゃダメだよ?」

「うんー(≧▽≦)」

「・・・・・ゴキゲンの所、すごく言いづらいんだけど・・・・・実は今週も仕事なんだよね」

「そ、そっか!うん!分かった!良い子にしてる!」
(心の声:ちょっと淋しいけどシメシメだよ!より一層頑張るよ!)

「ごめんね・・・・頑張ってる木蓮に良い子良い子してあげたいけど、ほったらかして」

「ううん!気にしないで!大丈夫だから!頑張ってるから!(≧▽≦)」
(心の声:2週間会わずにいたら変化が出やすいかもだもんね!淋しいけど大丈夫大丈夫!)


「・・・・・実は来週も再来週も仕事が確定してるんだよね・・・・・;;」

「そ・・・・・そっか・・・・・無理しないでねぇ」
(心の声:・・・・・・・・・・・)


「実は進み具合次第で変わる予想もあるんだけど、そのまた次の日曜日も・・・・・」


って!ちょっと待って!

って事は


今週→8日

来週→15日

再来週→22日

そのまた次→29日



最悪の場合、次に2人きりで会えるのって骨休め旅ダヨネェ(oゝД・)b????????


ェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェアワワワワ、えらいこっちゃ


もう「大丈夫大丈夫頑張れるっ!」なんて言ってられない

木蓮の元気の源「柳田タンD」なしで運動三昧のダイエットと言う名の断崖絶壁をよじ登れない!

さすがのケインだって「Dなしで」って事じゃ手も差し伸べないに決まってる

木蓮がいっくら「ファイトー!!!!!」って行ったってケインはシカトする


木蓮「ファイトー!!!!!」

ケイン「・・・・・」

木蓮「いやいやいやいや、ファイトー!だってば!」

ケイン「・・・・・」

木蓮「あのー・・・・ファイトー・・・・なんですけどー・・・」



щ(゚ロ゚щ) カモ-ンщ(゚ロ゚щ) カモ-ンщ(゚ロ゚щ) カモ-ンщ(゚ロ゚щ) カモ-ン ケイン!カモーン!



・・・・・そりゃそうだよ、ケインは悪くないよ。

木蓮だって「柳田タンD」なしじゃ頑張れないもん。


ああ、神様・・・・・シメシメなんて言ってごめんなさい(。-人-。) 撤回するから、全面撤回するから




旅まで会えないのだけは止めてーーーーーーーー(*-ω人)

メッセンジャー

今月の終わりごろに、とあるメッセンジャーがサービスを終了する。

数日前に起きたとある事件の犯人の言葉が非常に余計なんだけど、ヤフーメッセンジャーが終了するのでおそらくだけどチャットも終わってしまうんだろう。

チャットのM女部屋を活動場所にしていたナンチャッテ主やインスタント主、カマッテちゃん奴隷さん達はどこへ行くんだろう?と何だかとっても余計なお世話(笑)

栗原さんに訳も分からず関係を切られ(ハナだったころの話に当時の事がございます^^)夜な夜な理由を探していたころにハナも通った部屋だから(笑)ハナも立派な「カマッテちゃん」だったと思うけど

チャットルームがなくなってしまうのは良いとして、メッセンジャーがなくなってしまうのはちょっと淋しい。


最後の日まで会う事がなかった栗原さんとハナ、メールや電話もしたけれど一番多く繋がったのはメッセンジャーだった


思えば色んな事を話した。カメラをつけて不細工な自分を晒している事が恥ずかしくて泣いた事もある。


これからの「奴活ツール」としてという意味ではもちろんないけれど、なくなってしまうのは淋しい。


今はというと、思いつきでログインしては栗原さんに「元気ですか?」なんてメッセージを入れておいたりすると、忘れかけたころに「なんとかね」なんて返事が入っていたりする。
ほとんどないけど急ぎの用事の場合はメールだし、夜な夜なログインして待つことも今はない。

「メッセンジャーがなくなってしまうのは何だか淋しいですね」

そんなメッセージに「久しぶりに少し話そうか」なんて返事が来たのは数日前


「お仕事忙しいですか?」
「うん、まあね、そっちは相変わらず仕事も感情も忙しないみたいだね」

そんな会話の始まり。

栗原さんとメールやチャットをすることは柳田さんの許可を得ている。
性的な話をしないことも、何か悩んだ時はまず柳田さんに話すってことも約束済


話は栗原さんの「主活」に

「そもそも日本にいないから会う事もない「会話をするだけ」を主活と言うかと言えば微妙だけど、何だかちょっと話したいって時にいちいちハナを起こすのは可哀相だしね」

「話していて楽しい人いるんですか?」

「どうかな、会う事はありませんよって言うと結構みんな態度変わるよ」

「それは会わないからじゃなくて栗原さんの会話文がコワイからでは?」

「ははは、そうかな?」

こんな風に柔らかい会話をするようになるなんて数年前は夢にも思わなかったけれど、今はこんな感じ

「俺は元々マメじゃないから、例えば日本に居て、同じ県だったり割と近くにいたとしてもキッチリ『主従』を結べるかって言われたら難しいしね
今、奴隷が欲しいかって言われたら、正直そうでもないし。いやらしい話をしたいかって言われると、それもそうでもないんだよね
普通に寝る前の時間を少し話したい、天気の話でも良いし、日本の話でも良いし。そんな感じ」

「栗原さん、もしかして淋しいんですか?(笑)」

「そうかもね」

奴隷だった頃に「淋しいんですか?」なんて絶対に聞けなかったし「(笑)」なんて使った事もない。

ただ何となくそう感じた事は何度かあったけど、そんな時は普通に会話してちょっと幸せな気分で眠った。


「素直過ぎて栗原さんじゃないみたい」

「そう?俺は前からハナには素直に接してたつもりだけど」

「こんな風に話せるメッセンジャーがなくなってしまうのは淋しいです」

「別にメッセンジャーがあるから話してる訳じゃないでしょ?なければないでメールでも電話でも話したい気持ちがあれば話すよ。きっと」

「そうですね」

「ただ長く使ってたデートの待ち合わせ場所の喫茶店が閉店してしまうような淋しさはあるから気持ちは分かるけど」

「デート?!叱られ小屋の間違いでは?」


はははと笑って何となくホッコリ。


「俺はブログを見ているから、直接話してなくてもそっちの様子が分かっているからね
言葉を残さなくてもメールをしなくても久しぶりって気がしないんだよ」

「なるほど」

「彼だって文字だけですって言っててそれを理解してても、本心は面白くないだろうしね」

「そうですね」


そこから少しどうでもいいような雑談をして「ねようか」

「おやすみなさい」

「うん、おやすみ。遅い時間にありがとう」


メッセンジャーを閉じる。

やっぱりなくなってしまうのは淋しいな、と感じながら。

2回目!

今日はバタバタと忙しい1日のまま、2回目のエクササイズに行ってきましたよー(*´ω`*)

楽しい。

まだきちんと出来ない部分もあるけど、音楽に合わせて身体を動かすって楽しい

加圧はコツコツな感じなので1週間のトレーニングバランスは良い感じ。

温泉も気持ち良いし(*´ω`*)


頑張って柳田さんに良い子良い子してもらうんだ~(*´ω`*)きゃきゃ

今年は皆さまに下腹部の贅肉が無くなった姿や、はたまた6つに割れた腹筋をお見せ出来るかも!(調子乗りすぎww )

柳田タン❤

午後、とある協会に用事があって書類を提出してソファでボーっとしていたら


無性に



舌を絡めた濃厚でエッチなキスをしたいなぁと思った


もちろん誰とでも良い訳じゃない。舌を絡めりゃいいってもんじゃない。



あえて言わなくても分かると思うけれど、あえて言うなら柳田さんの舌


略して



柳田タン❤(yωy*)きゃっ、こう書くと可愛い❤


皆さまは何タンがお好きですか?



そう言えばしばらく焼肉食べてないなぁ(。=`ω´=)



柳田タン。



それが変なツボにハマって小刻みに震えていた雨降りの午後。






栗原さんとハナの話

久しぶりに昔の話。

栗原さんが主・Sとして、ハナが奴隷・Mとしてどうだったかとか、そもそも栗原さんとハナの関係を主従と呼ぶのかは今日はアッチに置いておいて(いつも置いておいてる気がするけど)

栗原さんの奴隷になってから夜な夜な奴隷さん、またはM女さんのブログを見まくった。

そして、奴隷さんの悩みや葛藤や不安を1つ1つ聞いて考えて答えを導き出してくれる、または一緒に答えを探してくれる主様という人がすごくすごく羨ましかった。

時には恋人みたいに、それ以上に気にかけ心配し大事にしている事を伝える主様という人が存在している事に羨ましさを通り越した感情を抱いた。

「こんな恥ずかしい事をした」「こんな気持ち良い事をした」という記事よりも「こんな風に悩んで主様にお話したらこうなった」みたいな記事ばかり読んでいた気がする。


あー、この人は良いな。こんなご主人様で良いな。


そして自分の待ち人が今日も何の言葉もくれないまま夜が更けている事に気が付いて淋しくなるのを夜な夜な繰り返す。


栗原さんは何かを決めてくれる人ではなかったし「こうしなさい、ああしなさい」という事もすごく少なかった。

だからいつもハナは「こうしようと思いますがどうでしょうか?」と色々な事を考えた。
そりゃもう手を変え品を変え、自分が奴隷として「どうあるべきか」なんて思い悩んだ


そしてそれが極端に間違っている事でない限り、栗原さんの答えはいつも


「ハナが好きなようにしたらいい」


ここでちょっと考えてみる


もし、栗原さんが何でも話を聞いてくれて導いてくれて答えを出してくれる人だったとする。

そしたらきっとハナは自分で考えて「どうでしょうか?」と言ったりしなかったと思う

ただひたすら栗原さんが「こうしなさい」と言うのを待っていたと思う

分かりやすい話ですれば、ダイエットを「します」と言い出し、決行し、うまくいかず「どうしてこれではダメなのか」を考え、調べ、理解して方法を変えてまた進む。

そんな事を一切せず、栗原さんが「痩せなさい」と言ったら最短で結果の出る方法をひたすら続けただろう

言わなかったら言われるまで何もしないでいただろう

黙って待つのは得意だったもの


栗原さんがそこまでハナを読んで行動していたかどうかは分からない。
多分、栗原さんは栗原さんのしたいようにしただけだと思う

その中でハナは一人で勝手に悩んで行動して修正してはヘコたれて、その都度助けを求めては時々救われる(笑)を繰り返して結果的にすごく行動的になった。


これまた結果的な話だし、栗原さんとハナが主従関係として成立していたかどうかはアッチへ置きっぱなしだけど

ハナが栗原さんと出会って得たものは大きい。

出会えて良かったと素直に思う。


もし、それが普通の恋人みたいな出会い方だったら、栗原さんのハナへの扱い(笑)もきっと違っただろうから


このヘンテコリンな関係がベストだったんだと今は思う(笑)

 | HOME |  次頁へ移動する»

 

はじめまして

木蓮

Author:木蓮
木蓮と言います。
ちょっとだけお引越ししましてドキドキしております。

基本アホな事を書きますが時に「いやらしい事」を書く予定がありますのでご用心(≧∀≦)ご用心て…。

毎日の色々な想い・想い・重い(ボディ)をワキャキャと書いていけたらいいなぁなんて思っております。

初心者であまり仕組みを理解しておりませんが、リンクしていただけたりすると嬉ション漏らす勢いで喜びます(≧∀≦)嬉ション!

こんなお下劣な木蓮でございますが、どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

来て下さった皆さまー(≧∀≦)

月別アーカイブ

カテゴリ

想う日々 (837)
このブログになった経緯の話(木蓮が出来るまで) (7)
日常の話 (476)
闇の話 (100)
どうでもいい話 (15)
「ハナ」だった頃の話 (34)
父の話 (31)
美デブ道 (213)
過去記事 (268)
ゴスちゃんの話 (15)
未分類 (36)
オネェ (78)

(*ノωノ)ランキングデスッテー

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
8246位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
333位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

おリンクー(≧∀≦)したいですー

このブログをリンクに追加する

チラッチラ(*ノω゚)ノ

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR