FC2ブログ

想う生き物

様々なものを「想う」毎日を「明るく・楽しく・いやらしく」ワキャキャと書いていきたいです。

2013-10

女子のたしなみ

タイトル含めて後でまとめてツッコムけど

マリが突然「一緒に性病検査受けようぜー」って言ってきて戸惑う木蓮に「結婚する女子のタシナミでしょ?」と重ねる。


うん。

まぁね、性病検査は大事。そこは分かる。


例えマリが生まれてこの方2回しかエッチしてないにしても、性病にかかってないとは言い切れない。

だからそこはすごく良い心がけだと思う。異議なし。



でも、ちょっと待て


結婚するの?

例の本当の愛って人と?

で、ついでに自分で女子って言うな。



性病検査ねぇ

木蓮、残念ながら去年とある頂き物して検査したときに一連の事は陰性もらってるし、頂いたものもキチンと治した。

それから柳田さんとしかイタしてないしキチンとゴムをしているからおそらくセーフだと思う

でもね、検査するのは良い事だし、自分を大事にすることを改めて考えるきっかけになればいい。

1人で行くのは不安だと言う気持ちも良く分かる(笑)


そんなこんなで10年以上の付き合いの友人が並んで性病検査の順番待ちすることになった(笑)

なんだろ?サシで呑む付き合い超えて、裸の付き合い超えて、性病検査の付き合い(笑)


てか、結婚するの?王子様と?

その質問にマリは抜けるような秋空をバックにこう言った


「私が性病もらってる確率より低いけど、ゼロではないな」


そんなマリをちょっとカッコイイと思ってしまったw

年中さん

皆さま、覚えていますか?
去年のクリスマス、木蓮が柳田さんとのエッチ中に「ご主人様」と口走ったのが発端で2人は一度別れている事。

そして、その関係をお互い修復したくていたのに木蓮の些細なミスがすれ違いを生んで上手くいかなかったこと。


その些細なミスとは、柳田さんと会った時に木蓮が指輪を外していたことで


外した理由が指毛の処理をしてつけ忘れただけだってこと
※何それーと興味を持っていただいた方は、2012.12の過去記事を読んでいただけると分かると思います。


申し遅れました、カールスモーキー石井です。嘘です、木蓮です。


昨日の夜、柳田さんが唐突にそんな過去を蒸し返し「あー、今となれば懐かしい」なんて笑う。

そう、あの時は「薬品をいじってて外した」って言ったけど柳田さんにブログの存在を教えた時点でバレバレ

すっごいヘタコイタ気分。

もっと思い出して良い素敵な出来事はいっぱいあるのに、よりによって指毛思い出したか

っていうとすっごい指毛ボーボーみたいだけど、おそらく一般的な指毛率だと本人は思ってる。えへ。


で、指毛の話をこれ以上広げる気はないんだけど(笑)そんな流れで過去記事をちょっと読み返してみた。

・・・・・多いぃ(笑)

よくブログの更新頻度についてお褒めの言葉をいただくんですけど、肝心な内容が・・・

ないよぅ、内容なだけに。山田くーん、木蓮の座布団全部持ってってー

そして内容のないまま

前ブログからの通算だけど

木蓮、ブロガー2年目突入~してた~(笑)

2年目と言えば年中さん。
再来年やっと小学生。

そう考えるとまだまだヒヨッコ。むしろヒョットコ。

色んなこと勉強していかないとダメですねー、思いつきで記事を書いちゃダメね(笑)

なぁんてシオラシイこと言いつつも、多分このまま出来れば小学校卒業くらいまで頑張りたい。

そう思う木蓮でございました。


っていうか、指毛の話を思い出すかねぇ、もっと胸キュンなエピソードあるじゃんね!

歩いてみた

今日は生意気に忙しく月末だというのにパソコンに触れるどころか事務所にほとんど居ませんでした。

皆さま、こんばんは。
大泉洋です。嘘です、木蓮です(しばらくやります、このくだり)


今日はプールに行きたかったのだけど、時間的に難しかったのでウォーキングしましたよー

出掛けに母に「それじゃ寒いよ!これ着なさい!」ってウィンドブレーカーってやつを渡されまして



水玉にチェックというダサイ一周してむしろお洒落な仕上がり(笑)

ま、ピーコのファッションチェックはこのくらいにして、ドスドス歩いて参りました。

折り返し地点の歩道橋



ストレッチも忘れずに



あら、木蓮、割りと偉いっぽい(笑)

なんて言いつつ、撮影時間込みで55分のウォーキングでした。

冷たい風が気持ちよくて楽しかったです(≧∇≦)
寒いと体温上げようとして脂肪が燃えるから冬場のウォーキングは良いらしいしね~

さて、帰ろう。
琥珀ヱビスが待っている!



無駄に躍動感のあるお写真が撮れました(笑)

ダイエッ道「考え方1つ」

これは木蓮の個人的な意見。

木蓮は食べることで痩せる食品はないと思っている。
代替的に食べてカロリーオフするものはあるけど、何かを食べることだけで痩せる食品はないって意味ね

で、代替的に食べるものって大概美味しくない。(あくまで個人的意見)
というか、大好きな食べ物だって毎日食べたら飽きるんだから
そうじゃないものは美味しくないと感じるのも飽きるのも早いに決まってる。

そのくせ、それにも多かれ少なかれカロリーはある。

出来ればしないでいたい運動を頑張ってるだけでオオゴトなのに、楽しく食べてないもののカロリーまで消費しなくちゃいけない

そんな事を毎日毎日していたら

私、前世で何か悪いことしたか?ってヤサグレテくる

=平成のリバウンド王の出来上がり。


だから木蓮は割りと食べたいものを食べる(木蓮が食事制限を高らかに宣言するときはスランプによる迷走期(笑))
量は多少意識するけど、好きなものを食べた方が「食べたんだから頑張ろう!」って気になるし「食べたいから頑張ろう!」ともなる。


だからビシビシと結果が出ないって言われたらゴモットモなんだけど、単純さも手伝って確実に長続きするのは本当。

大事なのは自分の意志のヘタレさを認める事と「そのダイエットと長く付き合っていけるか?」の見極めだと思う。

ガッカリ運動して葉っぱばかり食べれば痩せるに決まってる
だけど、木蓮のヘタレがそれと長く付き合っていける?

それが出来たら最初から太ってない(笑)


長く続くダイエッ道にウンザリして「無理(。>д<)」って思ってしまう前に、考え方1つちょっと自分を甘やかし気味の方向で変えてみるだけで意外と頑張れたりするもんだ(笑)

そんな自分が

日曜日、柳田さんのお家にちょっとお呼ばれしてティータイムしていた時の事。

「あ、そうだ、ケーキがあるの♪」といそいそと立ち上がるお母様にね

そりゃ、木蓮だって分かる。スッと立ち上がって

「お母様、お手伝いします」ってね、そのくらいスッと出るよね


でも実際は「お・・・お・・・・おかあはま」なんて横浜・桂浜・おかあ浜みたいになっちゃって、それだけで自分にビックリしてる木蓮に柳田さんが追い打ちをかけるように

「木蓮、山下清みたいwwwww」なんて言うもんだから


「お。お。お手伝いが、し。し。したいんだな。」ってついノっちゃって(笑)

こんな自分がもうキライ・・・・・トホホ(´□` ) 

そりゃ、ウケたさ

お父様なんかヒーヒー笑ってたさ

キッチンでお水使ってたお母様は水の音で聞こえなかったもんだから

「なに?木蓮ちゃん、もう一回言って!」とか言うわけ

いやいやいやいや、さすがに二度は言えない。しかも連続は言えない。




「お。お。お。お。おかあさま。お。お。お。お。おにぎりが、た。た。た。食べたいんだな。」


おーーーーーーい!お手伝いどこ行った!

もうそれ聞いて柳田さんとお父様は同じ顔してゲラゲラ笑ってるわけ、このソックリ親子め!

お母様は最初の部分が聞こえてなかったから突然の『息子の彼女の山下清の真似』に「・・・・・うふふ~」って何とも微妙な笑顔で

切り分けたケーキと小さなおにぎりを木蓮の前に置いた・・・・・・・・。

「足りるかしら?ごはん炊く?」なんて・・・・・

お手伝いするつもりがオニギリ握ってもらっちゃった。

えへ、ラッキー



ラッキーちゃうわ!何か大切なランクを1つ下げたわ!

うぅ・・・こんな自分がイヤざんす。


そんなこんなで(最終的には柳田さんのお父様がお母様に詳細を説明してくれたんだけど)ティータイムは進み、なぜかお父様がお酒を呑みはじめる。

「もう暗くなったからいいよなー」ってお父様、まだ4時前ですが^^;

で、若干のホロ酔い(お父様とお母様)のおしゃべりが始まる

「でもね、木蓮ちゃん。俺は長い事コイツの親やってるけどね、こんな風に大声で笑うのはあんまり見た事なかったよ」

「そうねぇ、木蓮ちゃんとお付き合いするようになってから色んな事を話すし、穏やかよね」

「ちょっと止めてよ^^;俺がすごいダメ息子みたいじゃん^^;」

「ダメって訳じゃないんだけど、とにかく話したりすることが少なかったし楽しいんだか怒ってるんだか分からない感じだったよね」


そっかぁ、何となく分かる気がする。

「まぁ、なんだ、こんな息子だけど、木蓮ちゃんの明るさでよろしく頼むね」
お父様がそう言って、一緒になってお母様もペコリと頭を下げてウフフと笑う


いや、待って、


なにこの「世界丸見えの海外で行われたスーパーサプライズプロポーズ」みたいな流れ

さて、ここでネタバラシ、実はここにいる全員が仕掛け人。みたいな


その流れに一番キョトンとしてるのは柳田さん(笑)

「俺もまだ言ってない大事な言葉を先に言うなーwwwww」

「なんだ?まだ言ってなかったのかwwwww」

ハハハ、なんか割と面白家族

緊張し過ぎていたけれど、ほんの少しリラックスしていいのかも知れない。

「あ、そうだ、美味しいおつまみがあるのー♪」
これまたいそいそと立ち上がるお母様、奇跡の2度目のチャンス到来


「お!おかあたま!」

再び大爆笑の親子を見ながら木蓮は思った。

・・・・・もうね、こんな自分がキライ一周してむしろ好き(笑)

優しさの言葉

皆さま、おはようございます。国生さゆりです。嘘です、木蓮です。


突然ですが世の中には優しい言葉が溢れてる。

例えばレまむらの「大きいサイズ」はいつの間にか「ゆったりサイズ」に代わってた。

大きいって言われるよりゆったりって言われた方が、うん、まぁね、優しいっちゃー優しい。

何となく「ゆったり」の方が優しい人みたいな印象を受ける。ような気がする。

薄毛とかもそうかな?どっかやんわり?
ぽっちゃりなんてもう直球良い人っぽい、デブと言う言葉にまとわりついてる暗さを吹き飛ばす春一番のような優しさを感じる
「お前の彼女デブだよな」と「お前の彼女ぽっちゃりだよな」では全然違うもんね



今は更年期障害の事を「大人思春期」って言うらしい。

へー

薄毛と更年期障害についてはギリ該当者じゃないのであえて何も言わないけれど、ぶっちゃけ、太っちょ該当者の木蓮に言わせれば

大きいでもゆったりでも大差ない。

というか大きいサイズという言葉になんら傷付いてない

むしろ「ゆったり」って何かに包まれた優しさに申し訳なさすら感じる。

ああ、ごめんね、木蓮が太ってるばっかりに気を遣ってもらってってなる

じゃ、小さいサイズは何て言うんだろう?

「こじんまりサイズ」?なんか優しさを感じられないよね

実際小さいサイズには変更ないわけ

ってことは、ですよ?世が「大きいサイズ」についてすごく気を遣ってるってこと

いやー、申し訳ない。
好きで太ってるし、金出して太ってるっていうのに



そんな事をツラツラ書き綴ってるんだけど、1つだけどうにも好きになれない言葉がある。

それは



ボリューミィ

・・・・・どう?この圧倒的なボリューム感

「ボリュームがある」って言われた方がまだ優しくない?

ボリューミィなボディってなんだろね?うっすら優しさを感じられない。

変?

なんていうか「ィ」に込められた若干の悪意?(勝手にそう思ってるだけ)

語呂で言ったら「ポッチャリ」と同じ位可愛い「ボリューミィ」なのにポかボかでえらい違い。

ゆったりぃ・ポッチャリィ・・・・・・うん、ィのせいじゃないみたい

そもそも食べ物とかで「ボリュームがある」って定着してるせいかな?
なぁんか好きになれない「ボリューミィ」

「木蓮さんの身体って柔らかそうでボリューミィですごく抱き心地良さそう」

これさっき言われた言葉なんだけど、多分、ボリューミィなしだったら「良く言われます~」で笑って流せたんだけど
ありだったもんだからすっごい微妙な顔しちゃった。

おそらくだけど普通に褒め言葉的に、は言い過ぎかも知れないけど、けなして使ってる訳じゃないと思うんです。ボリューミィって

そこまで分かってるんだけど、なぁんか解せないボリューミィ

粋でいなせなボリューミィ

そんなヒロシにボリューミィ

部屋とワイシャツとボリューミィ


うーん、どうにもこうにもなんだよなぁ

皆さまはそういう言葉ってありません?





切りすぎた!

今日、ちょっと初期金八先生化していた髪を切ってきました。

右と左の高さの差を付けているから、伸びたままにしておくと途端にだらしない印象になってしまうのです。

が!

切り過ぎた!

片一方だけワカメちゃんみたいになってしまった!(笑)



(笑)

ちなみにもう片方はこのくらい



社会人としてギリギリの個性的な髪形というのが木蓮のモットーです(笑)

ちょっと切り過ぎたぁ(。>д<)って柳田さんに泣きついたら

木蓮もスケベだから伸びるの早いし大丈夫だよ(笑)可愛い可愛いって

「も」だから許す(笑)

(#`-_ゝ-)

さて、話はギュンと近付いて土日の話( *´艸`)きゃーてれるー

ちなみにタイトルの顔文字は柳田さんの顔
青春の胸キュン話をニヤニヤしながら書いてる木蓮に、こんな顔してます。はい。


土曜日の夜、また少し早目に会える(実は金曜日の夜に大残業して休日出勤を回避)ってことだったのだけど
柳田さんの大好きな人参スティック調理中にザックリ指を切りまして(笑)ちょっとした水芸みたいに血が止まらない事態。

そんな状態ではひき肉を捏ねられないので、絆創膏~絆創膏~なんて家じゅう引っ掻き回してましたら結局いつも通りの時間に待ち合わせ。えへ。

「もぉ、そんな無理してハンバーグ作らなくていいのに」
会うなり絆創膏の指を「ああああぁ」と可哀相がってくれる柳田さん
可哀相可哀相してもらうのが嬉しくてエヘラエヘラしてる木蓮(笑)

それからワキャキャしながらビールを買ってホテルへ行って、いつものようにお風呂を準備しようとしたら

まさかのベッドに押し倒し

散々下ネタぶちかましてる木蓮だけど、いざとなると「処女だから~w」とかなんか頭にない。真っ白状態。

「あわわわわ、おおおおおおお、お風呂」
「うん、後でね」
「でもでもでもでも、ハンバーグが冷めてしまいますよぅ」
「大丈夫、冷めても絶品だから」
「いや、でもでもでもでも」

何を言ってもザックリ押さえ付けられ、顔から耳、首、胸元へ舌を這わせられてしまう

「お願いお願い!先にお風呂を!」
「木蓮シャワー浴びてから来てるでしょ?」
「そうだけど><そうだけど><」
「木蓮はいいさ、ブログで色々書く事で発散してるから」
「へ?」
「だけど俺は木蓮に受け止めてもらうしかない」
「そうだけど~」
「俺だって辛いんだ、我慢してるのは木蓮だけじゃない」

あっという間に脱ぎ乱れた状態で、釣りバカ風に言えば「合体」一歩手前の持ち上がりを鎮めたのは

指からの流血。意外な部分が処女。

「ああああああ、木蓮、絆創膏絆創膏」
とっさに指に吸い付く柳田さん、そのままアワアワする木蓮

とりあえず、お風呂にしようってなってしまったのね(笑)

いつもは柳田さんの髪も身体も洗うのは木蓮の仕事だけど、その時は柳田さんが木蓮を洗う

「角は2本にしてねー」
なんてキャッキャキャッキャしてた木蓮だけど、身体を洗う場面はやっぱりエロティックな空気になるよね

「あ、柳田さん・・・・」
「良く洗わなくちゃね」
「あ、だめ、柳田さん・・・・・」
「こら、逃げるな」

「もうダメ、柳田さんフラフラする・・・・・」

まさかのノボセwwwwwwwww

またも合体ならず!残念!

で、そそくさに出て最高の一杯呑んで、マッタリムード。

イチャイチャしながら色んな話をして、あっという間にハンバーグは完食。ビールははかどる。

柳田さんがウトウトし始めたので、ベッドで誘導。

「おやすみねー」と布団を掛けようとしたところで腕をグイと引っ張られまして・・・・・


そりゃ、もう


めくるめく






( *´艸`)きゃー

合体に次ぐ合体

超合金ばりに合体


食欲満たして性欲満たして爆睡って気持ち良いよねぇ

で、早朝に柳田さんにイタズラされてる感触で目が覚めて、これでもかってほどのイチャイチャ。

「あー、次は千葉行く日まで会えないねぇ」


「なぬ??????」

「え?工程表見てない?次と次の日曜日は仕事が確定したよ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

「良い子にしてられる?」
「はぁーい」
「本当かなぁ?」
「ほんとーぅ」
「木蓮は偉いなぁ、俺は無理かも知れない

「え?」


で、


もう分かるよね?


あえて言う必要ないよね?








あ、言っちゃったw

ってな訳でご満悦(笑)でホテルを出てからも柳田さんはお手手繋ぎっぱなし

「あー、淋しいなぁ、会えないのツライなぁ」
「うん、でもすぐだよ」
完全に立場逆転。なだめる木蓮は激レア。


ここの所、仕事中のオスマシ柳田さんしか見てなかったから休日のホニャラ柳田さんを満喫。
「木蓮、木蓮♪」
繁忙期が過ぎてからに決定したお引っ越しだけど、今から家電や家具を見てはワキャキャしてます。

ああ、幸せ。

別れ際、少し先になってしまったお引っ越しについて

「このまま話がナシになってしまったりしないよねぇ?」とちょっと甘えてみたら、柳田さんは優しく笑って「そんな心配いらないよ」って


なんだか幸せ過ぎてコワい。

また余計な事で悩みそうで自分がコワい(笑)


そーんな日曜日。


脱処女した木蓮から皆さまへ

「ぶっちゃけ、鼻から大根出すほど痛いよ!」

きゃーwwwww

オーケンとティーン木蓮 続き

オーケンに助けてもらった後、急激に仲良くなる訳でもなく相変わらず駅で挨拶をしたりウォークマンで筋肉少女帯を聞きながら見つめるだけの日々が続く。

電車を見送るオーケン、ホームを掃除するオーケン、上司に何か言われてるオーケン、立ち食い蕎麦のおばちゃんと談笑するオーケン・・・・
それを文庫本を読んでるふりをしつつチラチラ見つけているだけで満足だった(ああ、青春)


青春こじらせたついでに、その頃木蓮はバンドを組んでいた。
吹奏楽部に所属しつつメンバーと軽音部にも所属したかった(所属すると教室や機材を使える)のだけど、なにせ全員がド素人だったので個人練習ばかりで「ヘタクソ」の域にも届いてないレベル

木蓮はドラムだったので夜な夜な枕や丸めた布団を叩いて練習してたなー(笑)


「バンドやってるの?」

ある日待合室でスコアブックを見ていたら、なななななんとオーケンが話しかけてくれた

すでに助けてもらって数か月経過していたのだけど、ずっとお礼を言えずにいた事を気にしていたから質問をスルーして「あああああ、あの時はありがとうございました!」と元気に頭を下げるとオーケンは「ああ、あの時ね」と笑う

「今度ああいう事があったら俺でも他の駅員でもに『助けて』って合図したらいいよ」
そうそう「ああいうこと」があるとは思えなかったけど素直に返事をして、これまた今更さっきの質問の返事をする

まだバンドなんて言えないほどの下手くそ集団で練習ばかりしているんだけど、ギターやベースの人は楽器があるから良いけど本物のドラムが叩けないので良く分からないんです、枕を毎晩叩いているので2個もダメにして母親に怒られたんです

そんな事をアワアワしながら話すのをオーケンはニコニコしながら聞いていて、とんでもない事を言った

「なら、俺の家にスタジオあるから練習する?って言っても趣味の小屋だからキレイじゃないけど^^;
アンプもあるからメンバーと来たらいいよ、少しは教えてあげられるし」

大好きなアーティストに似ている人が楽器までやってたなんて!と飛び上がりそうになりつつ、これ以上ないお近づきのチャンスに完全に飛び上がった(笑)

「俺は渡辺ケンジっていうんだけど、君の名前を聞いてもいい?」
トドメにオーケンの名前がケンジだった(本当に)!

学校では楽器が触れないし、貸しスタジオを借りるなんて恥ずかし過ぎるほどヘタだしお金もそんなにない
元々あまり警戒心がないところに持って来てオーケンが「メンバーとおいで」と言ったから、そりゃもう願ったり叶ったり

どうやって連絡先を交換したかは覚えてないんだけど、数日後、学校から2駅のオーケンの家の前に下手くそバンドは立っていた。

この辺は、はしょるけど(長くなるから)それから下手くそバンドはメキメキと上手くなった。
メンバーの男子2名はオーケンと兄弟みたいになつき、女子2名のうち1名(当時の「例の親友」ね)はオーケンに目をハートにしてた。
でも練習期間中にボーカルが飽きて辞めた(笑)のもあったのだけど、ある日、オーケンが一向に上手くならない木蓮をドラムから外し「歌ってごらん」とドラムを叩きはじめる
他のメンバーはそのドラムに引っ張られるように夢中で楽器をかき鳴らし、おずおずと歌い始めた木蓮も気が付いたら熱唱していた
曲が終わった後、メンバーは高揚し放心状態で完全にエクスタシー(笑)

「ドラムが見つかるまで俺が叩くよ、木蓮ちゃんは歌った方が良い^^すごく上手だから」そんな言葉がすごく遠くで聞こえた


それからバンドはオーケンをドラムにしたままライブハウスでライブもやったし、文化祭のライブにも出た。
生徒以外は参加出来なかったのだけど、学ランを着てマスクをかぶって出たオーケンの事は「めちゃくちゃドラムが上手い正体不明の生徒」としばらく語り継がれた(笑)

「ねぇ、今度の練習の時、オーケンにクッキー焼いて行こうかな?」
例の親友の言葉とどんどん仲良くなっていくメンバーとオーケンに明らかに嫉妬した木蓮は、練習じゃない日にオーケンの家を訪ねた

オーケンが途中雨に降られずぶ濡れになった木蓮を通したのはスタジオでも母屋でもなく、もう1つの離れのオーケンの部屋だった。

「まず、これに着替えて」
そう言ってジャージを手渡すのと同時に部屋を出ていくオーケン

着替えてコタツに潜り込んだ後も「どうしたの?」というオーケンの質問にいつまでも答えない木蓮に「あ、そうだ」と突然ピアノを弾き始める

それは好きだ好きだと言ってた筋肉少女帯の曲のピアノ部分
「耳コピーだから完璧じゃないけど^^;こんな感じだよね?」
それを聴きながらポロポロと泣き出した木蓮の頭をポンポンと撫でる

「オーケンはどうして私達に優しくしてくれるの?」
その質問にオーケンはピアノを弾くのを止めて

「木蓮ちゃんはね駅員の間で有名なんだよ^^毎日行きと帰りに、駅員誰にでも「おはようございます」「さようなら」って挨拶をしていく元気でカワイイ子がいるって
そんな子がスコア見ながら「うーん」って困った顔をしていたから、俺に出来る事なら協力してあげたいなって思ったんだよ」

それだけ言ってまたピアノを弾き始めたのを聴きながら木蓮はいつの間にか眠っていた。


それから木蓮は練習以外の日もオーケンの家に入り浸った。もちろん、親友には内緒で。

特に何をする訳でもなく、音楽を聴いたりテレビを見たり昼寝したりして門限までにオーケンが家に送ってくれる。


「オーケンはキスしたことある?」
そんな唐突な質問をしたのは最悪過ぎるファーストキスの直後

「そりゃあるよ、大人ですから^^;」
ラーメンを鼻から噴きだすほどむせるオーケン

「ファーストキスは?緊張した?嬉しかった?好きな人とした?」

「もちろん」

3つの質問を1つで返され「ふーん」とつまらなげな木蓮に「何かあったの?」と気遣う

「あのねー」そんな切り出して自分の最悪過ぎたファーストキスの思い出と言うには生々し過ぎる経験を話す
「ほんと、サイテー」

「そっか」
オーケンはその話に何て言っていいか分からないような困った顔をしてたなぁ。


それから何度かライブをして、オーケンのやってるバンドのライブも観に行ってなんてしているうちに就職や進学の準備でバンドは自然消滅したけど、相変わらず木蓮はオーケンの部屋に通った



だけど、そんな日は突然終わりを迎える

いつものように木蓮を送る途中、オーケンが車を停めて「もう、ウチに来ないで」と言った

「え?どうして?」
「どうしても」
「何か悪い事した?もしそうならもうしないから」
「違うよ、木蓮ちゃんは何にも悪くない。」
「彼女が出来たの?」
「まさか」
「じゃ、どうして?」
「木蓮ちゃんが大人になったら分かるよ、とにかくもう俺達は会わない方が良い」

ピシャリと言われた言葉に「う~」と下を向くと、一度だけ、手すら繋いだことのないオーケンが木蓮を抱き寄せて深い深い溜息をついた

「もう会えないの?」
「・・・・うん」
胸の中でもう一度質問したけれど、オーケンの答えは変わらなかった。


次の日から駅で会ってもオーケンは木蓮と目を合わせようとしなかった。
他の人と同じように挨拶をしてもオーケンだけは頭を下げるだけで返事をしてはくれなかった

自宅の電話番号は知っていたけれど、拒絶されるのが恐くて木蓮はそれ以上何も出来なかったのだけど、それはオーケンが好きだったからではなくて理由が分からなかったから

何でかは分からないけれど、抱き寄せられた時に木蓮はしみじみ「私はこの人個人に惹かれてるんじゃない、似てるから惹かれてるんだ」と気が付いてしまった


高校生最後の冬、有名な夜祭に電車で行ったとき
あまりの混雑にあっという間に友達とはぐれた木蓮はまだ祭り序盤にそそくさに駅まで戻った

人が一気に流れた後の駅は静まり返っていて、帰りのラッシュまでの小休憩

「あれ?木蓮ちゃん、もう帰って来ちゃったのかい?」
年配の駅員さんに声を掛けられ「友達とはぐれたー」と笑いながら「たいやきあるよー」と差し出す
「お、うれしいねぇ、渡辺ー!お茶入れてくれー!」
その声にオーケンがお茶を3つ持って来て、差し出してくれた木蓮へのカップだけはホットミルクだった

いつもオーケンが木蓮に作ってくれた甘いホットミルクはたいやきには合わなかったけど、冷えた身体に染み込んですごく美味しかったのを覚えている。


例の親友情報でオーケンのライブに行ったとき、大人ばかりの会場で酔っ払いにかまわれた木蓮をオーケンは抱き抱えるようにして人混みの中かき分け外に出し「子供はこんな場所へ来るな!」と大声で怒った
トボトボと駅まで向かい途中にオーケンの友達が車で来てくれて「送るよー」と家まで送ってくれた

「優しいのか怒っているのか分からない」
オーケンに送る様に言われたと言った友達にそう言うと
「木蓮ちゃんが高校生だからだよ。分からないかなぁ?」って苦笑いしてた


オーケンが似ているから惹かれてただけ、そうハッキリ分かっているのに
「学校に社会人と付き合ってる子なんかいっぱいいるよ!」とヤキモキしたり
未だに良く分からない当時の感情


卒業式の日、その日駅に居る駅員さんに「お世話になりました、無事卒業しました^^」と挨拶して回った時、オーケンのいる駅員室では特に「もう高校生じゃない」というフレーズを何度も使ってアピールしたけど(笑)
「淋しくなるなぁ」「たまには遊びに来てね」なんて言ってくれる他の駅員さんの後ろで黙々と仕事をしているオーケンが居た。

自分の乗る電車のホームへ戻る途中、ホームの掃除をしていたオーケンにいつものように「さようなら」と言ったら、その時だけは「さようなら」と返してきた
驚いて振り返るとオーケンは「さようなら、木蓮ちゃん。大好きだよ」と何とも言えない表情で小さく手を振った。

走り出した電車の外でいつもはいない場所にオーケンが立っていたのは偶然じゃない気がしている


どうしてオーケンが木蓮を突き放したのか、本当の事は分からない。
高校生だったからなのか、歳の差が結構あったからなのか
だけど当時、女子高生が無防備に時々パンツ丸出しでスヤスヤ眠っていたんだから、それはそれで大変だったのかも知れないなと思ったりもする。


つい長くなったけど、何だか胸がきゅんとする思い出だ。



※鍵来たコメさまへ
こんな記事を書いているんだから木蓮は当然オーケンをイケメンだと思っていますよ^^
でも万人受けする感じではないから、あえてイケメンではないと書きましたが歌っているときの鋭い視線なんてキャーキャーもんでした。はい。

でも・・・・普通に会話していて「オーケンはイケメン」って聞いたの・・・・初めてです(笑)
趣味が似てるのかも知れないですね!うふふ~


ぎゃああああ

午前中いっぱいかけて書いた「オーケンとティーン木蓮」が

消えた!ウ・・・━━(。-ω-)ウワ━(。・ω・)ァァ━・゚・(。>ω<)・゚・━━ン!!!

超大作だったのに!

めくるめく週末の話もあるってのに!

ひどーーーーーーい!


そして横で

「現在の話より過去の恋愛の話を優先するからブログの神様が怒ったんじゃない?イシシ」と分かりやすくジェラシって現場に旅立った人が居る

なんてこった

そんなこんなで木蓮、今日も元気。

非常事態発生!

柳田さんと会える事になったみたい!

(。>д<)あわわわわわ

木蓮やる気なし子でボヤボヤしてたよ!

大変大変大変!

稽古不足を幕は待たないって本当だね!
木蓮今夜初舞台!

まずは挽き肉買いに行かなくちゃ!

きゃー(。>д<)

良い子は寝たかな?

いやぁ、今日は驚いた。

驚いたから、今、琥珀ヱビス飲みながらスマホ記事(ほろ酔い)

時代は変わったんだなぁ

今はネットで何でも調べられるし、ティーン向けの雑誌に普通にセックスの記事があるらしい。

あ、驚いたのはティーンからのメールね

どうやら、いくつか記事読んで木蓮が若いと思ったらしく
えらくフレンドリーなメールだった(笑)

いやぁ、しっかし、ここを見れたって事は他のも見れるって事だよね?

ダメよって書いても普通に見れるもんね、ぶっちゃけ。

木蓮なんか14歳の時は


友達が持ってきた裏ビデオ観て吐いてたもん

なんか不気味な口が動物の赤ちゃん食べてると思ったもん(笑)

あれが男女の性器だって気が付いたとき、更に吐いたもん(笑)

男子なんか川原に捨ててあったパリッパリに乾いたエロ本にキャッキャしてたよ

いやぁ、時代の流れってすごい

オバサンびっくり

…もう、生娘じゃないんだってよ!奥さん!

木蓮、あと半月も生娘なのに!(。>д<)

って、そこかい(笑)


今の子供は~とか、ネット社会は~なんて偉そうな事を言うつもりはないけどね

なければないで楽しい時代だった自分のティーン時代をツマミに琥珀ヱビス呑んでる訳です。はい。


…若いって何歳位だと思ったのかな?(笑)

皆さまは色んな文章の中でだいたいの年齢って伝わってると思ってるんだけど(醜体も貼ってるしね)

あえて言いませんが(笑)1つ位ミステリアスな部分があった方が良いよね?(笑)

別に隠してる訳でもないので、ある日サラッと書くと思いますが


さて、良い大人も美容と健康の為に寝ましょうかね

なんなら半月寝てたい
熊もびっくりのフライング気味に冬眠したい。

昔の恋の真っ最中、このての淋しさをどうやってやり過ごしてたんだろ?

忘れたー(。>д<)


さてさて、皆さま、おやすみなさい。
台風には早々にお引き取りいただいて素敵な週末でありますように(*´∀`)

オーケンとティーン木蓮

突然思い出したほろ苦い思い出。

※オーケンとは「筋肉少女帯」のボーカル、大槻ケンジ。略してオーケン。


うちの父は木蓮が高校生になるまで歌番組やバラエティ番組をほとんど観せなかった。
かろうじてドリフはセーフだったけど(何故かは不明)ひょうきん族はダメだったし、歌番組は全てダメ。

だから木蓮はガチガチのティーンの頃、流行っている音楽やアイドルの情報がすごく乏しくて
木蓮は直球のBOOWY世代じゃないんだけど(多分解散してた)兄や姉がいる同級生が得意気に氷室や布袋について語ったり
盗んだバイクで走りだしたり、学校の窓ガラス割りまくる歌があるんだぜ!なんて言ってるのを「へぇー、すごいなぁ」って聞くのが唯一の情報源

そんな中、土曜の朝の情報番組のゲストで筋肉少女帯が出た時の衝撃は今も忘れられない。

さわやかな朝の番組に突如現れたおどろおどろしい集団が「キノコ!!!!!!パワー!!!!!!」と絶叫し歌い始めた時
父は口から卵焼きをこぼし「なんだこれは!」と速攻でテレビを消した。

それから木蓮は「筋肉なんとか」を知ってるクラスメートを探しまくり、クラスで目立たない存在の男子がダビングしてくれたカセットテープを擦り切れるまで聴いた(英語の教材がカセットテープだったからかろうじてデッキは持ってた。)

決して人にお勧めはしないけれど、筋肉少女帯の詩の世界は何となく切なくて残酷で、だけどほんのり幸せそれを際立たせるような音は常に足元からせり上がってくるようで
要するにティーン木蓮のハートを鷲掴みした

そして、高校受験を控え、知っている人が居ない学校へ行きたいと思っていた木蓮が1人で高校の学校見学へ行く途中の駅

オーケンがそこにいた

もちろん本物じゃないんだけど、メイクを落とした状態(想像)で短髪(これまた想像)のオーケンそのものな駅員さんがいた

で、途中すっ飛ばして、無事、高校進学しオーケンのいる駅を毎日利用する事になり

でももちろんこっちから声をかけるなんて出来なくて見つめているだけの日々に事件が起こる

オーケンのいるホームは乗換駅で、木蓮はそこで降りて隣のホームへ行くんだけど
その途中、違う学校の男子生徒に声を掛けられ待合所(ちょっとした椅子なんかがあるガラス張りの部屋)に連れ込まれ結構強引に交際を迫られた

それが恐いとかではなく単純に1時間に1本しかない電車に乗り遅れると門限(18時)に家に着けず父に激怒されるのが恐くて木蓮が半泣きになっていたら

「女の子が嫌がっているじゃない、止めなよ」とホームを掃除中のオーケンが待合所のドアを開けて来てくれたのだ

駅員に注意された男子は「ちっ」と舌打ちして違うホームへ

ありがとうございますも言えずにいると「電車乗り遅れちゃうよ、急がなくちゃ、大丈夫?立てる?」とオーケンは木蓮の乗る電車の事を知っていてくれて、向かいのホームの駅員さんに「すぐに行くから!」と声をかけてくれた

ぺこりと頭を下げてホームを走り出した木蓮の胸が張り裂けんばかりにドキドキし始めたのは電車が動き出してから

初めて聞いたオーケンの声は大槻ケンジの声に少し似ていた気がした

オーケンが助けてくれた

オーケンが木蓮の乗る電車を知っててくれた

走り出した電車の窓から向かいのホームを見た時、オーケンもこっちを見ていてくれた気がした


そんなドキドキがダッシュで走った鼓動がおさまった後も、自宅へ帰ってからも、ずっとずっと続いていたんだ




ああああ、どうしよう
なんか思い出したらすっごい胸キュンなんですけど!!(笑)

パパッと書くつもりだったけど、1回だけ切っていいでしょうか?

で、「大槻ケンジってどんな人?」と思った人へ
検索するのはお勧めしません(笑)決してイケメンではございませんので(笑)

そうねー、オーケンがピンとこない方は皆さまがティーンの頃に好きだったバンドのボーカルを思い浮かべて読んでもらえると胸キュンが伝わりやすいかも知れません。

そんなこんなで1回切る!次回!

胸キュンのまま、木蓮、ジムへGO!

みんなー!大変だー!ヤツが来たぞー!

皆さま、台風の影響をうけてはいませんか?
米倉涼子です。嘘です。木蓮です。



昨日、柳田さんにこんな事を言われた。


「っていうか、木蓮の書く文章ってすごく面白いよね。
下ネタもお下劣もギリギリのラインで笑える事にしてるんだよね。
本当、感心する。すごい面白い。」


( ; ロ)゚ ゚


あわわわわわわ、えらいこっちゃ・・・・・・・(゚ロ゚屮)屮

みんなー大変だーオラの村にもついにヤツがやってきたぁ~~~~~~おぉおそろしやおそろしや(゚ロ゚屮)屮


妖怪「コイハモウモク」やーーーーーーーー(゚ロ゚屮)屮えらいこっちゃぁ


あのね、そもそも、このブログのどこにギリギリなんてものがある?常に何かのメーターを振り切ってるし
ブロガー(っていうの?)として云々より「人として」何か大切なものが欠けてるこの木蓮がー
意図的に「ギリギリ」なんて使える訳がない。

だいたい毎日下ネタぶつけっぱなしで、ここ数日は有り余る性欲を綴り続けてるし(笑)つい先だってなんか、チンカスだよ?チンカス

それをギリギリと呼ぶのなら、大概の事はギリギリだと思うけど(笑)



という事で、昨日は宣言通りプールで水牛のように水を割ってノシノシ歩いたり水に落とされたカナブンのように華麗に泳いだりすること45分(閉館だったので1時間運動できず;;)
プールの水が「背脂コッテリスープ」になるんじゃなにかってほど木蓮から何かが滲み出た気がしたんですけどね

おかしいな~、なぁんかおかしいなぁ~(稲川順二風に)

こわいなぁ~、いやだなぁ、いやだなぁ、こわいなぁ(〃)

全然解消されてない!どういうこっちゃ!

昨日なんか淫夢に次ぐ淫夢。
途中おトイレに起きたのに、寝たらまた淫夢(笑)

もしかしたら木蓮、宇宙人に脳を改造されたかもしれない、いや、マジでマジで。

今朝なんか職人さんが駐車場のゴミ箱のにあるビンとか缶を仕分けしてて

「缶・・・・缶・・・・・ビン、ビン」って言われただけでビンビン!Σ(゚ロ゚;)ってなったからね

これから台風の影響でビチョヌレになって帰ってくる職人さんの言葉なんかコワくて聞けない!

ビチョビチョの柳田さんなんか直視出来ない!なにを妄想するか分かんない!

ああ、今日ジムで良かった。


はぁー・・・・・・


柳田さん、日曜日仕事だって


ってことは2週間我慢が確定してしまったってこと。

14日、てか半月。

明日何して過ごそう・・・こんな天気じゃ冬物も出せやしない(渡る世間風)し、家に居ても官能小説しかない。
こんな友人の大ピンチにマリは『一日中王子(本物の愛のお相手、かろうじて大学生らしい)を見て過ごすから遊べないよ』と何とも心温まるお言葉。

25日過ぎなんてパチンコ屋さんへ行けばケツの毛まで抜かれるデーだし

ああ、孤独。

溢れんばかりの性欲と孤独。

台風で畑や川の水位上昇が気になる全国のご高齢者様各位。
木蓮が見てきてあげるから遠慮なく言って。

大丈夫、今の木蓮にはミナギル力がある。

全国の自治体の皆さま

「性欲マン」という名前で良ければ、木蓮をご当地ヒーローとしてお役立てください。
※改名の相談は一切受け付けませんので、あしからず。


ああ、


パトラッシュ・・・・・


なんだかもう疲れちゃったんだ・・・・・


いや、これじゃあ、天使は迎えに来ない(笑)
そしてこれ以上名作を汚すようなことは、さすがの木蓮も言えない。


どうしよう。


性欲とロマンティックが止まらない。


そして

記事が締まらない(笑)


そしてそんな木蓮に柳田さんは「ごめんねぇ」と言いつつ「悶々としてる木蓮、可愛い^^」だって


みんなーーーーー!コイハモウモクが来たぞーーーーーーー!にげてーーーーー!(゚ロ゚屮)屮




ミス、圧倒的にミス

まず最初に、一番上の記事にも付け足しましたが当方アダルトブログです。断じてアダルトブログです。
18歳未満の方はそっと閉じてね!そっとよ!


これを書いてなかった木蓮の圧倒的ミスなんだけど


・・・・・ティーンからメール来た。

しかもフォーティーン。いわゆる中2。

木蓮が中2男子の云々って言ったからかしら?


そんなティーンに1個聞いていい?
ティーンの母上様、ドリフ知ってる世代?
志村けんって元々ピン芸人じゃないって知ってる?

もうね、ビックリ。

なんか知らないけど木蓮を好いてるっぽい。

「学校のともだちにもこのブログぉ・・・」

ダメダメダメダメダメ!

あのね、本当にごめんだけど、申し訳ないって思ってるけど、困る。

ティーンが読んでると思うだけで木蓮何書けばいいか分かんない。

無理。絶対無理。

ってことで丁寧に丁寧に「もう来たらダメよ?」というむねのメールを返したんですけどね

なんとなくここ読んでる気がするから念押しで言う。


18歳未満のおけけの生えそろってないオボコは読んではいけません。

もしそれでも読むと言うのなら、秋田のなまはげ(赤・青2体)を派遣します。わりぃごいねぇがぁーです。
お面を取ったら嵐の2人♪なんてサプライズはございません。
当社に出稼ぎで来ている本物の秋田県民、1人は毛むくじゃらで1人は呑んべぇです。

いいですね?

ふぅ、驚いた。

水瓶座の太っちょ

午前中から引き続きノルディックを探す旅に出てる木蓮。

「♪あなたは遊びのつもりでも~、地獄の底までノルディック~♪」って鼻歌うたってたら蠍座の女が頭から離れなくなってしまった水瓶座の太っちょ木蓮です。皆さま、こんにちは。


さっき、すごく理想通りの「もしかして、さっきの記事読んでから作った?」と言いたくなるようなのを見つけたんですけど

サイズ S

木蓮、性癖的にはM寄りの体型的にはLL

完璧な体型の不一致

Sの要素、一個もない。

デブはオシャレするなって言うの!ヽ(`Д´#)ノ←八つ当たりw

ままま、気長に探しましょう。冬はこれからです。はい。


話は変わって今日は大事な大事なアタックチャ~ンス、ならぬ工程会議

「今週末の仕事は逃げられない気がするなぁ」って柳田さんが言ってた

もうね、木蓮はカップ蕎麦の「しこしこ」って文字見ただけで悶々してる訳よ

その悶々たるや中2男子のそれを遥かに上回ってる。

KING OF 悶々。知る人ぞ知る悶々界の重鎮

柳田さんが設計書を指差したその指にむしゃぶりつきたいほど悶々としてるわけ
で、その指をそっと自分の乳首に押し当てたいほど悶々してるわけ

処女なのに


で、柳田さん、11月の3連休は全部お仕事入ってる。それはもう確定してる。


ってことは、だ

ヤるなら今(今週末)しかねぇ~って木蓮の中のナガブチが熱唱してるの。なんなら埼玉スーパーアリーナで盛大な「ツヨシー」コールの中歌ってる。輝いてる。

ああ、やっぱり今日はプールへ行こう。そして少しでも悶々を発散しよう。
そうじゃないと木蓮、木蓮で居られない気がする(笑)


悶々について書き出したらキリがないので話を少し変えます。

先日、栃木県庁へ行ったときに会社にお土産を買いました。

栃木県庁がある宇都宮市、ちょっと前まで「餃子と言えば宇都宮」だった
消費量NO1をずーっとひた走ってたんだけど、数年前に浜松餃子に追い越されてしまったんだよね

でもでも、北関東では今もまだ余裕で「宇都宮は餃子の街」大丈夫大丈夫。

どのくらい大丈夫かって言うと、OLが結構年下の後輩OLに「もう私なんかおばさんよ」と言った時の後輩OLの「先輩はまだまだ大丈夫ですよぅ~」くらい大丈夫。

で、話は戻すけど、会社のお土産に餃子ってのはねぇ、さすがにねぇってことで
栃木と言えばイチゴですよ。とちおとめですよ。ええ。
宇都宮駅のお土産屋さんで買ったのだけど、もうね、お菓子はイチゴイチゴ

連日の激務でお疲れの時に甘いものなんて、木蓮気が利く~ってなること間違いなし。


で、買ったのがコレ




イカツイでしょ?

イカツサとセツナサと心強さとって感じでしょ?

え?あったよ?栃木限定とちおとめカントリーマァムとかコロンとかあったあった。
普通に美味しそうなイチゴパイとかクッキーも売るほどあった、てか、売ってた。


でも、コレ。


しかも、餃子の味は一切しません。普通のお煎餅です。

形!形!形が餃子!

さすがの柳田さんもコレには「木蓮、どうしてこれを選んだの?」って苦笑いしてた。



で、次のお便りでーす。(うそ、話題です)

最近めっきり寒いので遂に木蓮「モコモコ仕様」
例にもれずレまむらで購入したモッコモコ

カーディガンの域を大きく超えて会社ではめっきり「またぎ」と呼ばれてますけど(笑)

温かいから良いんです!

良い感じに顔が隠れたので(笑)木蓮@またぎをお届け~



あ~、極楽極楽。


で、悶々ね

今日はそれない。話題は悶々。

今、木蓮は綾小路きみまろの生活感たっぷりの下ネタ聞いても悶々と出来る自信がある。

完全なる柳田中毒。

あ~、やなぎだを~私にやなぎだをちょうだい~~~~


いやん、なんかエッチ(今更?)


全然話は変わりますけど(変わんないけど)今もやってるかは分かんないけど缶詰のCMで「夫のおかずに貝づくし~」ってエプロンした主婦風の女性が踊ってるCM、覚えてますか?

「夫のおかずに貝づくし、つまんでみるか~い?」ってやつ


あれって下ネタだよね?

最終的には私の貝を・・・・・って事だよね?


オッサンか!発想がオッサンか!

もう、誰か助けて・・・木蓮のこの止まらない妄想。そして溢れ出す悶々。

はぁ・・・・柳田さんが恋しい。

思いっきりニオイかぎたい


隣に居るから余計にせつない(笑)
※柳田さんはちょいちょい作成中画面を覗いて大笑いしてます。

なんとなくサロペット

今朝目が覚めた瞬間から木蓮サロペットのミニスカートが欲しくて仕方ない。

でもねぇ、デニムはねぇ、ま、デニムも良いけどねぇ


年齢的にねぇそれ言ったらサロペットミニの時点で太っちょ問題と年齢問題にぶつかってるんだけどw


イメージとしてはね、ニットがいいな

欲を言えばノルディック柄が良い。でも全面的なノルディック推しじゃなくて裾のあたりに若干の鹿感程度のノルディック。

ノルディックと言えば鹿、雪の結晶も良いけど、やっぱり鹿。

なんとなくノルディック

なんかちょっと詩的じゃない?(じゃない!)

ってことで仕事ほったらかしでネットで見てるんですけど、なかなか「これ!」ってのがない

やっぱりサロペットというとデニムが定番なのかなぁ

デニムもねぇ、いいんだけどねぇ

体型的に「すごく働く酪農家の嫁」みたいになっちゃうんだよねぇ


そんなこんなで今、好みのものが見つかるかはたまた痩せるかのギリの選択。


・・・・・とりあえず鉄砲水も終わったから今日はプールへ行く事にする(笑)

忘れてた訳じゃないんだからね(-`Д´-;)

昨日柳田さんと電話をしていて、千葉への旅(柳田さんは試験だけど^^;)の話になって、ふと気が付いた

「あれ?千葉にお泊りする日ってもしかして・・・・・」

「ん?一年半記念日だよ?」
柳田さんサラっとサラッサラのサラサーティほどのサラっと言うわけです

「だから16日の夜はパーティーだよ^^って・・・・・もしかして、木蓮、忘れてたの?」


いやいやいやいやいやいや(*´∀`)σσσσ)´Д`*) ご冗談を、ハハハハハハ、いやだなぁ
どんだけウッカリ木蓮だと思ってやがるんですかい!ごいんきょさま!

と、全力の全否定。

忘れてる訳ない、忘れる訳ない。

明日話題にしようとしてただけ。そう、そういうこと!

あー、黙ってるの苦労した

それなのに柳田さんに先に言われちゃった!HAHAHAHAHAHAHA!マイケル聞いてくれよ!

と小粋なアメリカンジョークみたいに流そうとしたんだけど、どうにもこうにも動揺し過ぎた。不自然過ぎた。



いや、覚えてはいたよ?
11月16日はお付き合いして1年と半年記念日だって

だけど、ま、最初の3か月、半年は「頑張って手探りしました」って感じだし1年はもうフェスよ!フェス!

だけど1年半ってねぇ、1年3か月はお祝いしてないのにねぇ

ワキャキャすると「イベント大好きメンドクサイオンナ」みたいじゃない?ってちょっと思っててー

そんな事思ってるうちに、ほら、埼玉県庁だの栃木県庁だの行ったりしてたじゃん?
マリが「本当の愛を見つけた」とか言い出したり、山火事が発生したり、アタイの人生泣き笑いみたいな出来事豊富だったじゃん?まさに実りの秋じゃん?


・・・・・忘れてた。うん。刑事さん、俺が忘れてました。

「へぇ、忘れてたんだ」

きゃあああああああ(゚Д゚ノ)ノ柳田さんがヒいてる!分かりやすくヒいてる!

「俺だけが夢中なんだね・・・・・グスン。」

萌え~~~~~~~~~~*:.。☆..。.(´∀`人)って萌えてる場合じゃない!

「ごめんなさぁい、だってイベントイベントって大騒ぎするとメンドクサイオンナかなぁと思って」

その言葉に柳田さんは「あ~」と言ってからクスクス笑い出した

「そうだよね、俺、最初の頃メンドクサイの嫌いとか言ってたもんね」

「うん」

「そうだそうだ、うん、言ってた。」

「うん・・・・」

「でもねー、今は全然メンドクサクないんだよなぁ」


そう、柳田さんは割とノンビリしてるタイプだと思ってたんだけど「お出掛け多いからETC付けようかなぁ」って言い出したらすぐに車屋さんへ行ったし
ETCカードの申し込みもすぐにした

アパートも木蓮的には「のんびり探して繁忙期が過ぎたGWあたりで」なんて思ってたけど柳田さん的には「今年中にしたい」感じ


「俺、今色んな事考えて調べて動くのすごく楽しいから全然メンドクサクナイよ
木蓮とこれだけ一緒に居られたなぁってお祝いするイベントも今から楽しみだし^^ま、ビックサプライズはないけどね^^;普通に2人で楽しくお酒を飲むのが知らない街ってそれだけでワクワクするじゃん?」

「うん(≧▽≦)」

「それが俺達の1年半の記念日なんて、なんか勝手に千葉に祝福してもらってる気分じゃん」


wwwwwwwwwだねwww

「俺なんか受験票見た瞬間『(試験を受ける業種の)協会に祝福された』って思ったもんねw」

wwwwww壮大wwww


「ま、まさか木蓮にスルーされるとは思わなかったけどね・・・・・」

ひええええええヽ(゚Д゚○)ノ

「ははは、ウソウソ、楽しんでこようね」

と電話口で甘えるだけ甘えて「おやすみなさい」


ウトウトした身体をガバっと起こして手帳の11月16日に大きなハートを書いてから眠った木蓮でした^^

負けるが幸せ

ゲームで柳田さんの点を追い越した時より、追い越されて「木蓮、ごめんねー^^」ってドヤ顔されて
「ああん;;ひどいよぅ」をヨシヨシされてるほうが


ぶっちゃけ、幸せ

とはいえ、こっちもワザと負けてるんじゃなくて結構本気で頑張った結果なんだけど(笑)


負けるが幸せ、これが性格なのか性癖の延長線上なのかは分からないけど木蓮はその方が幸せ^^



だけど何でもかんでも負けてたい訳じゃない。

絶対に負けられない戦いがそこにあるんです。いーんです!むむ?な時もある。

全て勝ち負けじゃないけど、仕事で自分のたてたプランを正しく通したいと思うし
ダイエットだって「もうダメだぁ」な自分と「頑張る!」の自分との勝負。
保湿クリーム塗りたくるのだって、年齢とともに・・・との戦い(笑)


木蓮だっていざって時は勝ちにこだわるし、怒るさ。


いただいたコメントに、もう、文字1つ1つにこもってるのが分かるシンプルかつスタイリッシュな「怒り」があった

それを読んだとき、木蓮は「だよね!」ってより嬉しかった。

幸せだなぁって思った。


だからこそ、もし、これ以上なにかこの大事な場所や、万が一読んで下さる皆様を不快にさせるようなことがあったら

それこそ牙をむくぜ。

ま、それをここに書く事で不快にさせてしまうのは木蓮のせいだけど^^;


だけど今のところは負けるが幸せ。

お昼も頑張ったけど柳田さんに勝てなくて、それを言い訳に散々甘えた^^あー、幸せ。


夏の忘れ物

忘れてた訳でも放置してた訳でもないんだけど(実際してたんだけど)色んな事があって書きそびれてた事を一気に


まず~


(。=`ω´=)←この子の投票結果。


あれだけ皆さまを巻き込んでおいてシメないなんてヨロシクナイです!
ああ、ごめんなさい。

で、言わなくても分かるだろうと思いますが、「`」が目説の①が一位でした。

でも、猫(動物くくり)も検討しましたけどね、いや~惜しかった。

え?まだ何かあったっけ?wああ、③の「=」が目説は2票だけwwww伸びずwwwwwレースに周回遅れ着けたwwww


そんなこんなで(。=`ω´=)この子は「`」が目。

で、「ω」はね、ダントツで口でございました。口!


散々引っ張って言うのもなんだけど、やっぱ「=」が目の方が可愛くない?(しつこいww)


じゃじゃじゃさ、(。=`ω´=)この子に何か言わせるとしたら何がベストなんでしょうね

木蓮は(。=`ω´=)んー なんだけど



結論。

木蓮が(。=`ω´=)を使ったら「=」が目だと思ってみてください(笑)

また何かで持ち上がったら総選挙しましょうね~ありがとうございました^^





と、もう1つ。

ほとんどの方がお忘れでしょうが、夏休みの宿題。

柳田さんの事を何て呼ぶか?について

あれって実はお部屋に露天風呂がついてる旅館にお泊りした日に話は終わっていたんです。


でもね、結局「柳田さん」のままなのw


だってさ、柳田さんったら記事にも書いた「真昼間の畳エッチ」の真っ最中に聞いてくるんだもん

どうにもこうにもな時に「ねぇ、木蓮、宿題は?」って聞かれて、息も絶え絶えの激エロい状態で「柳田さんがいい」って答えたら
柳田さんだって「それでいい」ってなるよね(笑)

柳田さんは未だに「聞くタイミングを間違った」と悔しがっています(笑)


あー、これで夏の忘れ物ナシかな?

最近週末になると天気悪くて衣替えが出来ないなぁって位かな?

書きかけで飛ばしてるぞー!ってことあったら、コッソリ教えてくださいね^^

うー、書きたくない

カテゴリに反して想いたくない事なんだけど

昨日の記事、Aさんの事。
木蓮の代わりに怒ってくださる方が居て、お恥ずかしながらそこで初めて「え?怒って良いの?」と思ってしまった(笑)

書かないと決めて、その為に名前を変えて

それなのにマトワリついてくる事に「いやだなぁ」とは思うけれど

最初の過剰なお褒めの言葉満載のメールにマンマと大喜びして記事まで書いた事が今となっては恥ずかしい
どんだけ「引っかかりやがった!バカじゃねーの」と思われたかと思うと情けない気持ちでいっぱい

現在「愛奴(いや、笑ってない、断じて笑ってないw)」という存在があるのだから未練でマトワってる訳じゃないはず
多分、木蓮がすごく幸せそうでブログもすごく優しい空気に包まれているのがムカついてるだけだと思う(どこでか知らないけどブログやってて全然伸びないうえに批判的な意見が多いらしい)

あなたの書いてる事してる事は薄っぺらい。そう言われたんだって。

ふーん(・ε・`o)そうなの

それ言えば木蓮の記事なんか最先端の薄さのコンドームばりの薄っぺらさ。ほぼ素肌感覚(笑)
着けてる事すら忘れちゃう~ byサガミオリジナル って感じよ

あ、今のナシナシ、処女はそんな事知らないもん゚.+:。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)゚.+:。 エー、ナニソレー、ワカンナーイ

でも木蓮の場合、その薄さは近さだと思ってる
色んな事で包んでない言葉は心へスッケスケ
皆さまへ届け!この想い!ズキューン!な訳で

薄っぺらいのはむしろ、色んな言葉で包んでカッコつけて、使い慣れない言葉使って、なんとか自分を大きくカッコ良く主っぽく見せようとするから厚さが薄っぺらさを生むんだと思う

そうねー、例えるならただでさえ分厚いコンドームなのに重ね着けするから感度悪くなる。みたいな?

そりゃサガミオリジナルもビックリよ!みたいな?

えー、サガミオリジナルってなぁに?木蓮、わかんなぁい、処女であるがゆえにわかんなーい(しつこいw)


なんだろね?一言でいえばやること間違ってる。

木蓮だっておリンクさせていただいているブログ様や毎日忍び込んでウットリしているブログ様に「ああ、こんな文章書けたらいいなぁ」って思う。思うに決まってる。

だけどそこにイチャモンつけたり(笑)嘘コメント送り込んだりしない(笑)

だいいちそれして何になる?自分の文章上手くなる?ブログのコメント増える?下腹の肉が減る?

何でもいいから目立ちたいなら薄っぺらいのがバレないように余計なオシャベリしないで、それこそ愛奴(断じてw)のオッパイでも貼りまくってればいい。
これが俺の伝えたい事だ!みんな聞け!って言うなら上手く伝わる様に考えて書けばいい。

誰に何て言われても俺と愛奴(w)の記録を残せればいいんだ!って言うなら薄っぺらくてもいいじゃんね

ヨソはヨソ、ウチはウチ(笑)じゃないけど、自分のブログが書きたい事書けてるなら良いじゃん。

なんでそれが分かんないのかね?薄いから?


でもさ、Aさんの事、ちょっと気になってる。

大丈夫かなぁ?辛くないかなぁ?って

だーってAさんにしてみれば愛情からじゃないにしろムカシノドレイの事がチラチラしるだけじゃなくて、指示で思ってもないようなメール作らされたりして
良い気分な訳ないよねぇ
本当は昔の事なんか思い出しもしないほど愛されたいよねぇ

愛されるなら!って気持ちで嘘メールしたり逢瀬のお金を払って「ああ、私は幸せな奴隷」って思いたくているのかなぁ

2通目のメールはそんな辛さが出てる気がしてしまう。


昨日ゲームしながらキャッキャキャッキャしてたら柳田さんが急に「木蓮って優しいよね」って言った
自分に嘘メールしてきた人に対して「むかつきます」的な記事を上げなかったという事は心配してるんだよね?って

ないないない、優しくなんかない。

もし、木蓮が優しいなら、こう言ってる


そんなチンカスみたいなヌシに捨てられる事を恐れてないで、こっちから捨ててやれ って

だけど木蓮は意地悪だから「チンカスヌシが放流されて新しい被害者が出たら困るから掴んで離すな」って言ってしまいそうになる

傍から見たらチンカスでも奴隷フィルターかかると王子様に見えるんだもん。何を言っても仕方ない。

「やめたほうがいい」って言ったって「今のゴシュジンサマを何も知らないくせに」とか「私が変えてみせる」って言うんだもん

だったらこっちも耳垢取りながら「ふーん、頑張ってね、頑張る奴隷って素敵やん」って言うしかない。


何が何でも「やめろ」と言えるのが本当に優しい人。

そこにリアルの知人だからとかネットの知人だからは関係ない。
木蓮はAさんに「やめろ」と言うほどAさんを想ってない。

という事は、嘘メールで持ち上げられた事だってドッコイドッコイじゃん?ドスコイドスコイじゃないよ?


そんな風に思ってる。

怒ってはないけど、呆れてる。ドッコイドッコイだと思いながら心配してる。
それこそ人それぞれのメーターだから木蓮には分からないし、何も出来ないけどAさんの幸せメーターが増えればいいなと思ってる。


こういうこと言うと「上から目線」って言われるんだよねw最近分かってきたw


そして流れで言うと、山火事みたいなお怒りも燃料切れかな?何にもしてないのにおさまってきた^^

これ以上言うと燃料になりかねないから言わないけどね(笑)


あー、チンカスって言ったらちょっとスッキリ(笑)
お下品でごめんなさいね、って今更ね(笑)

きーヽ(`Д´#)ノ

最近、柳田さんはLINEを始めました(≧▽≦)おそいー

で、メールよりちょこちょこと「眠い」とか「お腹すいた」とか「今日ジム?」なんて会話みたいな短い文字のやり取り
どうやら柳田さんは話してる事が他の人にも見えてしまうと思っていたようで、LINEはなぁ・・・と難色を示していたんですけど
いざ始めてみると楽しそうです^^他の人に会話見えないの分かったし(笑)

あ、そうそう。
LINEの無料通話?あれって普通に電話するより声が近く感じますよね?
なんていうか、すぐ隣で会話してるような電話っぽくない感じ


なんか良いーーーーー(≧▽≦)


で、すっかりLINEっ子な2人

あー!そうそう!
昨日書いた懐中電灯カチカチの意味は「秘密」なんだってさ!

けちんぼー


という事で、木蓮が以前書いたゲームも柳田さんがトライ。
久しぶりにやってみたら嫌な人いなかったので木蓮も再トライ。

なかなか思うように点数が取れない柳田さんに木蓮が教えてあ・げ・る

なーんて言ってたのに!もう追い越された!ヽ(`Д´#)ノむきゃー


木蓮の天下は1日で終了・・・・・(笑)

どうにもこうにもやるせない気持ち

だけど、木蓮を追い越した時の柳田さんの「ドヤ顔」が憎たらしいほどカッコ良かったから許す( *´艸`)鼻血でそう・・・


何だかんだで柳田さんと木蓮は今日も仲良し。
レスってるけど超仲良し。

※柳田さんは「レスじゃないからw」って笑いながら「ま、皆さんも意味分かってると思うからいいけど~」って肝心な木蓮を置きっぱなしです;;

タイトル

みなさまー、おはようございますー(≧▽≦)バージン木蓮、もしくは生娘木蓮です!

あああ、どうしようマリみたいに服脱がされてる段階で「イく・・・」って言っちゃったら!
おそらく柳田さんは真顔で「どこに?」って聞くだろうけどね(笑)


そーんなことはボボーンと放り投げて!

ブログをされている皆さまに「タイトルをどうやって決めましたか?」って聞こうと思ったんですけど、木蓮が知ってるおリンクさせて頂いたり、毎日忍び込んでる(笑)ブログ様のタイトルの理由は知ってたりする(笑)

故に!この話終わり!

いやいやいや、終わらない!

ブログのタイトルって結構大事ですよね
パッと目を引くものであれば「読んでみようかな?」と思うだろうし、タイトル見てすぐに内容が想像出来るもので、その内容を探していたのなら親切。
内容は想像できないけれど言葉の並びやかたまりがすごくキレイだと気になって、ああ、この人の文章好きだわって引き込まれたり

ま、中には

なんかそれっぽかったから開いてみたら足のニオイみたいなアホブログって事もある!ご用心でごわす!

いやいやいや、閉じないで!閉じないで!

今朝発見したブログさまのタイトルだけで胸がキュンとしちゃったんです。
がっつりイヤラシイタイトルだとか、そういうんじゃなくて
文字のかたまりが胸キュンだった

そういうのってありますよね?

でね、ついテンション上がってコメント書いてしまいまして(珍しい!)書いてから「勢いで書き過ぎた!」って猛反省^^;
慌てて「マズかったら消してくださいね!」って追コメント(笑)

読み逃げ職人木蓮が1日2コメントもしてしもうた

ああ、大丈夫かしら。超心配。

もしそのブログ様とも仲良しになれたら嬉しいけれど( *´艸`)


話は戻って木蓮は「想う生き物」ってタイトルをすごく気に入っている。

いつも記事コメントをくださる木蓮の心の友(ジャイアンか!)さまが「生き物」という言葉をくれてからすごく気に入っていて、そこに想うをくっつけただけなんだけど
すごく気に入っているし「前のより好き」とたくさんの方が言ってくださった

えへ

ま、最近はめっきり「重い生き物」だったり「キモい生き物」だったりするんだけども^^;へへへ(なぜ照れる?)

ちなみに今日は生理がツライ生き物。ジムなのに。とほほ

そーそーそー、木蓮(もうそればなになるよ)今まで生理って後半に重かったんです。
1日目2日目なんかは「虫の知らせ」程度で3日目4日目は「奥歯に物が引っかかった」程度で5日目6日目「じゃじゃ漏れ」
で、7日目にはピタ!っと止むっていう(笑)鉄砲水みたいな生理。

ところが今月は油断してた2日目3日目がまさかの「多い日」ってやつ
この流れで行ったら6日目に木蓮干からびてるかもしれないってコワくて仕方ない。

これももしかして「年齢とともに・・・・云々」ってやつかしら?

ああ、聞きたくないわ。そのフレーズ。

でもね、先日皮膚科で「年齢とともに・・・」って2回も言われながら貰ってきた保湿の塗り薬が

すっごいの

痒かった部分の肌がすごくツルツルになったから顔に塗ってみたら

太っちょのくせに大福についた線みたいにクッキリ出てたホウレイ線部分がホットケーキみたいにふんわりしちゃって~
明らかにお肌が潤ってる。

そういう部分に割と気が付かないであろう男性各位に「あれ?肌がきれい!」って言われる言われる。

ネットで調べてみたら、それを化粧水や乳液代わりに使っている人がすごく多い。


もうすぐ終わってしまうから、今度はこっちから「年齢とともに~」を前面に押し出して、なんなら3回言って貰って来ようと企んでいます( *´艸`)きゃきゃ


と、それたついで(笑)にちょっとショックだったことも書いちゃおうかな

えー、実は先日木蓮にメールをくれたAさん。
木蓮が木蓮になった時点で話題にしていない例の方の現奴隷さんでした

で、最初にくれた賞賛の嵐のメールは嘘って言うか、こっちの気を引く為の指示で送ったメールなんだって

(≧▽≦)そりゃそうだよね~!褒め過ぎだったも~ん!

んで、その後、なんかゴシュジンサマに対してモヤモヤしてきて、相談する人いないから木蓮にしたらしい
ってことは2通目は指示じゃなくてAさん自身の声って事だ

2通目のメールで何となく「そうかな?」って思ったけど、1通目が指示で送った嘘メールだったってのはちょっとショックだったなぁ

(≧▽≦)アホみたいに喜んじゃって、我ながら単純でござる!

まぁまぁ、Aさんも悩んで誰にも相談できなくてって時なら「1個前の奴隷」に聞くのが手っ取り早いもんね
お力になれたなら良かったのだけど


そんなこんなで盛大に話がそれたけど、そんなこんな!




お腹いっぱい

ふぅ~、久しぶりにFC2ブログSMカテゴリーを1位から探検してきましたよ。

・・・・う、うん。お腹いっぱい。

途中、おリンクしていただいているブログ様を発見したりして「おおぅ♪」ってなったり、自分のブログ見つけて若干の戸惑い(毎回ビックリするw)したり、しつつ。

・・・若干の胸やけ。

っていうかそもそもそれがSMブログな訳で、木蓮がそこに居る事自体オカシイんですけどね(笑)

こうして見て見ると、大小や色素的に若干の差はあるものの

おっぱいって基本みんな同じ形してるよねって思う

2つあって、乳首も2つあって、ついてる位置もだいたい同じでしょ?

なんか今日、おっぱいの夢見そうなほどおっぱい三昧。


んー、いやらしいことをいやらしく書きたい気分。

なのに経験がナイw先週から処女w

いやいやいやいや、待って

先々週から処女じゃない?(別にどっちでも良いってばw)

あーーーーーーーーーーー!木蓮、良い事思いついた!(もう既にピンときた方の苦笑がチラリと見えたw)


木蓮、今から処女になる。

で、次のおデートで「久しぶり」にじゃなくて「初めて」柳田さんと結ばれるの( *´艸`)

っていうか初めて男性に「木蓮の一番大事なものをあげる」の( *´艸`)


( *´艸`)きゃー、やだー、我ながらキモーい

ってことはですよ?
ちゅっちゅしながら如意棒まさぐったりしちゃダメな訳
常にシーツを軽く掴みながら「こわい・・・・」とか言わないといけないし、ここぞという所で

「痛くしないでね」って涙目で言わないとダメ


wwwwwwwww実にキモい


間違っても、率先して如意棒をサワサワしたりドサクサ紛れにパンツから出したりしてはいけない!

ま、こわい・・・とか優しくしてね、なんては言わないけど、あくまで自分の中で木蓮は処女。

恋はいつでも初舞台。

間の空いたエッチはいつでも処女気分。

そうだ、京都へ行こう みたいなテンションで そうだ、処女になろう


いかがかしら?(誰に聞いてんのwww)

ってことは、皆さまも当然木蓮の処女友。

木「ねぇねぇ、・・・・・初体験って鼻に大根入れる位痛いって本当かな・・・」

皆さま「えー!もしかして、木蓮、柳田君とついに・・・・?」

木「もしかしたら・・・・大人になっちゃうかも・・・・」

皆さま「きゃー」


みたいな


なんか今日の木蓮変だよね????wwwww


え?いつも?

え?普段と大差ない?


ま、その辺は置いといて(笑)木蓮決めたから。

今度のデートは(はっきり今週と書かないのは柳田さんが仕事かも知れないから)エロい下着もつけないし

物欲しげな顔で柳田さんを見つめたりしないからwwwww


なんか楽しい気分になってきたぞ~♪

※柳田さんと処女とのHゴッコをするって意味じゃなくて、木蓮だけが処女気分でのぞむってだけだからね!

可愛くありたい

可愛くありたい。

顔がーとか肌がーとか服がーというのもあることはあるんだけど

どちらかというと、表情がとか行動がとか気持ちがとか滲み出る部分でのハナシ。

顔がーとか肌がーなら可愛く「な」りたい だもんね

だけどこれって「やろうやろう」とすると変になるよね(笑)

必要以上に優しくしようと思ってしたり、無理に穏やかな表情を作った気になってるけど、実は力み過ぎてすごく不自然(笑)

度を越えると昔風で言えば「ぶりっ子」になってしまうしね

ぶりっ子wwwwwなんかすごく懐かしい言い回し

クラスのスケバン(笑)が


「てめー、ぶりっ子してんじゃねーよー!」とか言ってたw言ってたw


今冷静に聞くと面白いよね「ぶりっ子」って

そうそう、今割とタイムリーな話題だけどスケバンの人って生理の事「ケチャマン」って言ってたよね

要はケチャップマ○コの省略だけど、当時は「THE・ワル」って感じがしたもんです(そうかね?)

ま、ちなみにわが社のザキさんは省略しないで言いますけどね

「今日、ケチャップマ○コ2日目でダリーんスよね」とかね


あ、そうそうザキさんと言えば、先日ザキさんが急に「月曜日休みたいんスけどー」って言うんで「どしたの?」ってねザキさんのプライベートに特に興味ないですけど、一応稼働管理してる立場だから聞いてみたんです。
そしたらなんと

「裁判なんス」

おっと、穏やかじゃない予感・・・・

「妻子持ちと1回ヤッただけなんスけどね、訴えられたんス、参ったッス」

・・・・・・・・^^;そ、そうなんだ 大変だね

「ま、二度目なんスけどね」

ザキさんは常に木蓮の予想の数段上を行く人です。はい。

で、なんの話だっけ?


あー、可愛くありたい。

これって願う時点で力みが発生しちゃうのでしょうか?

どうやったらこう、滲み出てくるんでしょう・・・・

やっぱり可愛く「な」ることで自信みたいなものが生まれて滲み出るのかな?


となると「な」ありきの「あ」ってこと?
それもちょっと違う気がするな

中学生の時なんかは「きゃっ」とか言ってどこでも転ぶ女子がモテたよね
ったく・・・お前はドジだな なーんて言って男子はその子が歩くたびに気になっちゃって、やがてこれってもしかして・・・K・O・I・・・・恋?ってなっちゃうわけだ。

一方、木蓮、割とコケたりマシンから落ちたり、ウルトラマンポーズで着地したり色々やってるけど全然モテない(笑)

柳田さんと一緒に居る時は「走るな」と言われてすらいるってのに(転ぶから&おっぱいが揺れて、それを見る人が居るから)モテやしない。

いや、モテたい訳じゃないんだけど

ん?話が分かんなくなってきた(笑)意志とは反して「そればな」になってるな(笑)


野ウサギとかリスみたいな、老若男女が無条件に「かわいいー」ってなるような可愛さ?
うん、近いかも知れない。
リスが頬袋ふくらましてドングリ食べてるの見て「うぜぇ」って思う人ってあんまりいない気がする。

そう、そっち系の可愛さ

道行く殿方が目をハートにして振り返るような可愛さとはちょっと違う(いや、それを諦めて負け惜しみでリス的可愛さを欲してるわけじゃないけどね)

いや、まてよ、どうせいただけるなら、その可愛さも欲しいけど(素直)

でも「ふなっしー」みたいな可愛さも悪くない
そういえばふなっしーって都道府県?市町村?の公式キャラじゃないから設定がオウトローだって本当ですか?(笑)

瞳の奥に闇がチラリと見え隠れしているような気がしないでもないですよね、ふなっしー(笑)


って!ふなっしーの話じゃないなっしーぃー!


ダメだ(笑)今日はそれてしまうみたい(笑)

ひさしぶりにブログを探検してリフレッシュしてこようかなぁ~っと。

(y゚ロ゚)y うぉぉぉぉぉぉぉぉ

おはようございます、野生の雄たけび、木蓮です。


あのね・・・・・・



なかった。日曜日。


豪快にレス。エッチレスれす。


いや、途中まではあったんだけど・・・・って、なんか意味分かんないね^^;


日曜日の朝にイチャコラはしたのです。
だけど木蓮はなんだかんだでオナプキンを装着している状態でしたから、どっちかと言えば柳田さんの方が気持ち良い展開で(笑)

まさかの途中ストップ・・・・・・


唐突に「はい、木蓮ちゃん、寝ましょうね~」って抱っこされてポンポンされて強制二度寝発動。

まんまと寝ちゃった木蓮も木蓮なんだけど(笑)目が覚めたらもうテレビはVメシやってて、大急ぎで着替えてチェックアウト。


・・・・・・・・・こうして徐々にエッチレスな関係になっていくのか・・・・・。

だってだってだって、男性にしてみれば普段は女性を気持ちよくさせる事を優先してるのに今回は快楽に身を委ねて良い状態だった訳で


(y゚ロ゚)y なのになんで止めたんやーーーーーーー

(y゚ロ゚)y なんで木蓮から如意棒取り上げたんやーーーーーー

(´・ω・`)しょぼん。

きっときっと木蓮の生ぬるい口技がお気に召さなかったんだわ。

「それでワシを気持ちよくさせたいとわ!片腹痛いわ!」って美味しんぼの海原雄山みたいな感じの激おこプンプン丸

罰として二度寝。


木蓮の口技より二度寝の方が気持ち良いってか(志村けんテイスト)


(´・3・`)納得いかないじょ。


それからラーメンを食べて、車屋さんでタイヤを見てて柳田さんはスタットレス買おうか悩み中。
仕事では自分の車をほとんど使わないし柳田さんの家は山じゃないから今まで買わなかったんだって(木蓮は山だから必需品だけど)

「持ってれば木蓮を雪見露天風呂に連れていけるしね、今年は買おうかな」

(´・ω・`)優しい言葉にしょぼりんこ

申し訳ないけど木蓮の頭の中は「なぜ強制終了したのか」でいっぱい(アホ)


その後、雑貨屋さんをブラブラしていたらちょっと可愛い懐中電灯が売っていて柳田さんはそれを気に入った風で

「ねぇ、ねぇ、木蓮、これ可愛くない?」ってこっちに向けてチカチカと光らせる

「・・・・そのチカチカはメッセージ性があるのですか?(´・ω・`)」

「うん、」

カチ、カチ、カチ、カチ、カチ

5回点滅、ドリカムになぞらえば「あ・い・し・て・る」のサイン


だけど木蓮には


「へ・た・く・そ・め」に感じられる(笑)もうね、自分で書きながら笑っちゃった。

あ!結局なんのメッセージだったのか聞くの忘れた!

ウ・・・━━(。-ω-)ウワ━(。・ω・)ァァ━・゚・(。>ω<)・゚・━━ン!!


そんなこんなで終始モヤモヤのお腹イタイタで解散。


なんか自分が「ヤリタガリ2013」みたいで、それもすごく恥ずかしいというか嫌なんだけど

もっとイチャイチャしたかったなぁ

柳田さんの気持ち良い顔をもっと見てたかったなぁ

きっとおそろしく贅沢な事を言ってるって、なんとなく分かってもいるんだけど^^;

皆さまは何て言われてました?

突然ですが、木蓮が子供のころ両親は女性のアソコのことを木蓮に「おチョンチョン」と言っていました。

普段は話題にならないけど(笑)お風呂などで「はい、おチョンチョンも洗ってねー」って

皆さまのお父様お母様、または皆さまはお子様になんて言いました?

木蓮、それを急に思い出してなんとなく「あぁ、オチンチンの変形かぁ」と思っていたの

しかし!違った


母になんとなく聞いてみたら「チョンの間(※昔の風俗?旅館や普通の部屋で本番をさせる所の事)から何となく引用(笑)」って……………

(笑)って……………


うそん

よりによって、ソレからかい(笑)

何となくガッカリしたわ(笑)

本日ラスビー



本日ラスビー、これだけ(涙)

とか言って四本目なんだけど(笑)

その前に生ビール飲んでるし(笑)


柳田さん…寝ちゃった

疲れてるんだな

今日は早く会えて、焼き鳥オババに会いに行って
「さっさと二人きりになれ!」って言われて大笑い

早目にホテルへ入って、ゆーっくりお風呂入ってマッサージもしたから
柳田さん、最高の爆睡だと思う。

ってアレ?



減った!


誰だっ!(笑)



酔ったでござる。



ヘロヘロでござる。


寝るでござるよ


皆さま、素敵な、木蓮の分もスケベな日曜日をお過ごしください。


おやすみなさい(*´ω`*)

名マッサージ師

うちの猫すけは眠る場所を揉みまくる


ベッドでもソファーでも


木蓮の腹でも(笑)



大きくなったから力もあって、なかなか気持ち良い腸マッサージ(笑)



ご満悦顔

下げたり上げたり

久しぶりに柳田さんに会って、尻尾ブンブンで近寄って行ったら…

強烈なデコピン


「木蓮が体調悪くないなら生理は関係ないから!」

Σ(ノд<)痛い痛いって言ってたら、ピラリと受験票を見せて

「試験、土曜ゲット(ニヤリ)」


(≧∇≦)やったぁ!ご同行!

んもぉ、下げたり上げたり忙しい。

「入れたり出したりは…来週かな?」

そんなことはスッカリ忘れてましたがな!

明日はちょっと早くから会えるみたいだし、嬉しいなぁ


千葉へ行くのは11月16日

またきっと生理だけど、良い?って聞かない
なぜならオデコが陥没してしまうから!(笑)


明日はたくさん甘えて来よう


エヘヘ、幸せ


追伸

木蓮の生理を記事書く前にドンピシャに当てた方(笑)

マニアから想う生き物及び木蓮マスターに決定しました(笑)
おめでとうございます(*´∀`)(笑)返品不可。

 | HOME |  次頁へ移動する»

 

はじめまして

木蓮

Author:木蓮
木蓮と言います。
ちょっとだけお引越ししましてドキドキしております。

基本アホな事を書きますが時に「いやらしい事」を書く予定がありますのでご用心(≧∀≦)ご用心て…。

毎日の色々な想い・想い・重い(ボディ)をワキャキャと書いていけたらいいなぁなんて思っております。

初心者であまり仕組みを理解しておりませんが、リンクしていただけたりすると嬉ション漏らす勢いで喜びます(≧∀≦)嬉ション!

こんなお下劣な木蓮でございますが、どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

来て下さった皆さまー(≧∀≦)

月別アーカイブ

カテゴリ

想う日々 (834)
このブログになった経緯の話(木蓮が出来るまで) (7)
日常の話 (448)
闇の話 (100)
どうでもいい話 (14)
「ハナ」だった頃の話 (34)
父の話 (31)
美デブ道 (210)
過去記事 (268)
ゴスちゃんの話 (15)
未分類 (34)
オネェ (78)

(*ノωノ)ランキングデスッテー

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
9265位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
350位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

おリンクー(≧∀≦)したいですー

このブログをリンクに追加する

チラッチラ(*ノω゚)ノ

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR