FC2ブログ

想う生き物

様々なものを「想う」毎日を「明るく・楽しく・いやらしく」ワキャキャと書いていきたいです。

2017-03

ヨガ

一昨日、ママと番長が和解したと報告を受けて3人でヨガに行ってきました。

色々と難しいポーズを決め込んでいくヨガとは違い、なんていうか・・・・すごく良かったんです。

まず、ヨガが始まると同時に部屋が暗くなり、先生の傍だけにボンヤリと小さな灯りがついています。
先生の声の説明だけで理解出来るくらいのヨガと言うよりはストレッチ的なことと、呼吸法がメインでほとんどのことを目を閉じてします。

他の人と自分を比べないために部屋を暗くして目を閉じる
例えば腰を反らせるのも他の人が見えると「自分は出来てない」と無理に反らせてしまう
深い呼吸を5回と言われて周りの人の呼吸に合わせてしまうと自分の深い呼吸が出来ない

そうじゃないと先生が言う

「向き合うべきは自分、自分の身体、心、疲れ、ストレス、その日その日で全然違う事ときちんと向き合って」

なるほどな

実際、先生が「肩の力を抜くことを意識して」と言うたびに知らず知らず肩に力が入ってることに気が付く
していて当たり前と思っていた呼吸に意識を向ける
うっていて当たり前と思っていた鼓動を聞く
呼吸をするとき、こんなに身体は動いていて、鼓動はこんなに響く音なんだ

そして生きている

腕を大きく伸ばす、どこまで伸びているか、きちんと真っ直ぐ伸びているか。
そんなことは関係ない、今、自分が気持ち良いと思えるように伸びていればそれで良い

問合せのメールで先生が「汗をたくさんかいてダイエットにつなげたい」という理由ならウチはちょっと違うかも知れません」と言った意味が分かった。
伸ばしたりほぐしたりはもちろん全身くまなくするんだけど、それは外側の自分の為じゃなく内側の自分の為

最後に寝転んで全身の力を抜く
口がポカンと開いて、おそらくすごくアホ顔してるんだけど気にならない
先生が鈴を鳴らしながら言う

今、生活のほとんどを占めている物はなんですか?

一番大事なものは何ですか?

ストレスを感じている物はなんですか?

それを耳で聞いて心に送り込む作業を続けて、最後に「あー」と声を出しながら全部の息を吐き出す

なんかすごく泣けた(笑)

生活のほとんどを占めているのは仕事、ストレスも感じている
でも仕事をしなければ生活出来ないのだから「だから辞める」はあまりにも短絡的過ぎる

大事なものはたくさんある、大事な人もたくさんいる

そこでふと気が付いた

その中に「自分」が入っていない事に

仕事をして大事なものを守って大事な人と楽しい事をたくさんする、笑ったり怒ったり、どうでもいいことに夢中になったり
でもそれって自分がこうして呼吸して心臓が動いて、生きて考えて動いているから出来る事

もっと自分を大事にしなくちゃいけない、当たり前に生きている事を感謝しなくちゃいけない、そう思ったらなんだか涙が溢れた

あっという間の2時間で、電気がついた時、熟睡から目覚めたような清々しい気持ちで
表現がそれしか思いつかないんだけど、ちょっと重くてちょっとドロドロしてるいつ着たか分からない全身タイツを脱いだようなスッキリ感があった。

なんか宗教の儀式みたいな書き方になっちゃったけど(笑)全然そういう事じゃなくて、2時間しっかり自分の日々の緊張やストレスやモヤモヤを受けながらも動き続ける肉体に向き合ったというか・・・・・書けば書くほど儀式的になるな(笑)

「・・・なんか恥ずかしいけど涙出た」

隣のママがやっぱりなんかスッキリした顔で笑う

割と広い会場で初めてだった木蓮とママと番長、先生も他の生徒さんも「どうぞ」と言ってくれたから遠慮なく最前列で堪能した木蓮とママ
「いや、私は良いです」と頑なに一番後ろの角を陣取って動かなかった番長

片付けを終えて2人で番長の所に行くと

番長「なんか先生の声が全然聞こえなくて良く分かんなかった」

そうだろねwwwww体育会系エクササイズじゃないもん、先生声張らないよwwwww

不満ブーブーの番長にママが

ママ「一番前は良く聞こえたよ、あ、私達何度もおいでって言ったからね、後でブーブー言わないでよ」

ママ、強いwwwww

で、こっちみてニヤリとして「ヨガの効果かな?番長の不満を流せたwww」


なんだろ、そりゃもうスッキリ、ホッコリでヨガ終了。
満場一致で通う事に決定。

先生も他の生徒さんも「こんな効果が出ます」とか「こうなります」みたいなことは一切言わない(ある人もいればない人もいるって感じ)のだけど、なんかこう、色がすごくキレイに見える気がするんだよな



ガツガツ汗かく系エクササイズももちろん楽しいんだけど、この「抜く」感はクセになる♪

ヘタレ

ああ、もう先週の話になってしまうのだけど

先週の金曜日、プール会で番長がママに嫌みを言ったのを聞いてしまった。
話の流れは忘れたけれど、腕力?握力?がある、ないみたいな話題で番長がママだけに聞こえるように

「どうせアンタは馬鹿力だけしか取り柄がないんだから」と言った

それまでのというか全員に対しての話し方とは明らかに違う、刺すような嫌な言い方なのに表情はニコヤカなまま
言われたママも一瞬「またか」という暗い表情をしたけれど、その言葉をスルーして話題を続けた

位置的に気が付かなかっただけで、ずっとこんなことがあったんだ
背筋が凍るほど寒いものを感じて、ひたすらママに申し訳なくて震えがこみ上げてきた

ただ楽しく運動したかっただけなのに、ママだってそうだから参加してくれたハズなのに、どうしてこんな嫌な思いをさせないといけないのか
ママから聞いた以上、実際の現場を聞いてしまった以上、もうこの会は続けられない

ダイエット性の違いで解散

「この瞬間をもちましてプール会、解散します」

その言葉に番長は「アンタのせい」とママを罵り、ママは「番長はワガママすぎる」と言葉をぶつける

「全部段取りしてくれた木蓮ちゃんに何の相談もなくタヒチやめるって先生に連絡するなんておかしいよ!先生すごく怒ってたよ!番長何言ったん?」

「帰る!」

そう言い残してプールを出て帰ってしまった番長

「・・・・なんかごめん、木蓮ちゃん」

「いや、こっちこそ全然気が付かなくてごめん。気持ちに少々のバラつきがあっても楽しくやれてると思ってた。」

ウォーキングを続ける気にもなれなくて温泉へ移動

ごめんばっかりのママ

「・・・・・・・木蓮ちゃんと運動するのすごく楽しいけど・・・・続けたいけど、番長との仕事の繋がりに差し障りがあると悪いから、もうしないことにする」

ああ、やっぱりそうだよね
これで私とママだけプールやヨガに通えば番長を仲間外れにしただけだもんね
私だって続けたいけど、解散したって連絡は取れるわけだから、ママが嫌な思いをし続ける事があれば申し訳ないと私も思ってた。

今までずっと1人でやってきたんだけど、ママがいなくなるのはすごく淋しい。
だけど番長とは仕事でも付き合って行かないといけないし、木蓮の中では悪い人ではなくて、だからこそ、あの時の顔と言葉が本当に嫌だったんだけど
今でも「イヤな人!」っていう気持ちよりは「どうしてママにあんなこと・・・」って感じなんだよなぁ

「でもさ、温泉会は2人で立ち上げたんだから番長に何言われる筋合いないんだし!絶対続けよう!」そう言ってくれることが救いだ

なんかひたすら申し訳なくて、本当に本当に申し訳なくて凹む

今週は仕事で番長と話す事もなく、ポンリーで温泉会もなくでひたすら忙しいだけで過ごしてきたのだけど、唐突に番長から

「ごめん!生理になっちゃったから金曜のプールはお休みさせて!次はいよいよヨガだね!楽しみ!」とラインが来た


え?行くの?????


いやいやいやいや、解散って言ったじゃん・・・・・
色々悩んで「番長の事は好きですが、先日のママに対しての嫌味はすごく嫌だったので解散しました。もし、プールやヨガを続けるとしたら、番長が『もうママにあんな態度はしない』と約束してくれること、ママにきちんと謝ってくれる事、ママがプールとヨガを続けてもいいと言ってくれることが条件です」とラインした。

現在、返事待ち。
我ながらヘタレ。



やりましょう!

先週の金曜日、久しぶりのプールウォーク会で番長から攻めの提案

「カルチャーの体験行ってみない?」

いいですね~、いいですね~、そういう攻めスタイル大好きです
それに1人じゃないってことがこんなにも「初めて」のハードルを下げるとは思いもしませんでした(笑)

「えっとね~、良いなと思ってるのがヨガか太極拳かスロータヒチってやつなの」

番長の言いっぷりとしてはヨガ一押しっぽいし、ママもヨガに食いついた。

でも、2人ともちょっと待って・・・・・


タヒチってあの腰をクイックイッってするやつでしょ?



木蓮、俄然魅惑の腰つきゲットしたい!(*ノωノ)


そんな下心丸出して(笑)一応唯一の「ヨガ経験者」として表情穏やかに全力のタヒチ推し(笑)

「うーん」とか言ってる2人に「時代はタヒチでしょ?」なんてまるでタヒチに親戚でもいるみたいなテンションで押しの一手


「タヒチって腰を捻るからクビレゲット出来そうじゃないですか?」

番・マ「「タヒチにしましょう」」

魔法の言葉で満場一致(笑)

すごいよクビレパワー

という訳で、かたやクビレ、かたや魅惑の腰使いという行き着くところは下心でタヒチ教室へ行く事になりました(o゚Д゚)ノイエーイ

で、スロータヒチ教室が毎週火曜日で明日は木蓮、夢の浦和旅だから来週行く事に決まり★
1週間の間に「やっぱりヨガ」となっては困るので(笑)率先して全力で来週の火曜日の手配をしました。

「火曜日のスロータヒチの予約を3名で入れたいんですけど~」

そんな電話に受話器の向こうのご婦人は「ん?」みたいな反応

「スロータヒチですか?」

「はい^^(魅惑の腰つき)スロータヒチです^^」

「あの・・・・スロータヒチは50代~60代向けのものになりますけど大丈夫ですか?」

聞けばそのスロータヒチの後の時間に若い世代向け、というかゴリゴリのダイエット仕様の「エクササイズタヒチ」ってのやってるみたい

一旦電話を切って番長にその旨を報告すると

「うん、スロータヒチの方。若い子向けは付いて行ける気がしない」

(。=`ω´=)・・・・・・そ、そうですか

「ダメよ、木蓮さん。自分だけエクササイズタヒチ行っちゃ」

あたあたあたあたあたあた当たり前じゃないですかっ!щ(゚ロ゚щ)

1人で腰クイなんてハードル高過ぎるってかハードルじゃなくて国境ですよ!щ(゚ロ゚щ)

「ママを説得するのもダメよ」

(y゚ロ゚)y ばれたかー

ま、我々もう若くないですからね、スローが良いです。ええ。

とはいえ、エクササイズタヒチの方が気になって仕方ない(笑)
だってどうみても効果早そうだもん

でも「3人で」というハードルの低さは本当に魅力的なので来週、木蓮スロータヒチデビューします(oゝД・)b 乞うご期待!




燃える足首

一昨日、アブラ臭温泉がすごく空いていたので歩行浴が捗り、翌朝ちょっと足がダル重

今日は加圧だし、残したくないな~と早めの段階で足首、足裏、ふくらはぎに温湿布を貼り一日過ごしスッキリした感覚で加圧へ

なんという充実感・・・・・☆と自画自賛しまくって気分よく夜割りの温泉へGO!

そしたらなんとスタンプ2倍デー☆

もうね、木蓮タイミングの神様が降りて来てるとしか思えないスマートなヒキ(笑)

これまたあまり混んでない温泉でワッシワッシと洗いを済ませイソイソと大浴場へ


ああああああああああщ(゚ロ゚щ)


熱っい~~~~~щ(゚ロ゚щ)

足を入れただけて、まるで地獄の釜のような熱さ。
え?ここっていつからこんな熱くなった?というレベルじゃない、足がもげそうな熱さを感じて慌てて足を引込める。

でも他の人は全然平気に入ってる

気のせい?加圧で汗かいて身体冷え過ぎた?

もう一度、今度はオソルオソル足を入れてみる


ぎゃああああああああ~足がもげる~~~~щ(゚ロ゚щ)


なんで?なんで?と足を見ると湿布の形に真っ赤に腫れ上がってるじゃございませんか!

これか・・・・・なんか加圧の時もヒリヒリするなとは思ったんだ。

洗いの時もシャワーがかかる度に足がヒリヒリするなとは思ってたんだ。


でもさ、せっかくのお風呂、ここは是が非でも温まりたい。
入ってから足だけ出すにしても一度は入らないと始まらない。

何度かトライするも一番温度が低い露天風呂でさえ足が痛くて2秒も入っていられない。
まさに熱湯コマーシャル状態

初めて火を見たゴリラのように挙動不審丸出しで挑むも無理。

熱いとか熱くないという問題じゃない


痛い

ここ数日のヒキを全て清算しても余るほどの激痛


へたこいたぁぁぁぁぁщ(゚ロ゚щ)


仕方ないからトボトボと洗い場に戻り、本洗いしてそそくさに温泉施設を出た。

夜割りとはいえ、スタンプ2倍とはいえ、すごく勿体ないことをした。

少し考えれば分かる事なのに、ヒキの良さに調子づいた。

・・・・・・・・・・・・・・。

そして今も足首はヒリヒリとしている。


温湿布、恐るべし。


とりあえず頑張っています。

想う生き物はギリ許せるけど美デヴ道に行くのは嫌!という気まぐれツンデレ仔猫ちゃんの為に


木蓮、まだ頑張っているよ!щ(゚ロ゚щ)

一応ね、挫折してないですよというご報告です。

でもね、なかなか同じ事が書いていないネット上の糖質制限の注意点で唯一ブレずにどこもかしこも書いてるのが


身体が猛烈に糖質(主に炭水化物)を求める時期がやってきますだって

なんですか?木蓮は枕元に靴下でもぶら下げて待っていれば良いんでしょうか?

個人差ありますがだいたい開始から1週間がその時期

( ゚Д゚)・・・・・・・・・・・・・・

( ゚Д゚)・・・・・・・・・・・木蓮ってば今日で1週間じゃない?

戦える自信がないよ!すぐに攻め込まれそうだよ!щ(゚ロ゚щ) ムリムリムリムリ

木蓮、出会ったばかりだもん!まだそんなに糖質制限と分かりあえてないもん!そんな簡単に身体預けるような軽い女じゃないもん!щ(゚ロ゚щ)


と、わーわー言いながら何とか耐えています。
多分、まだその非常事態がやってきていないのだと思われますが(笑)ああ、個人差。

世の中、糖質オフに溢れてる。
特にビール業界が糖質オフ祭り状態だもんね
そこで木蓮は悩む訳です。

糖質ゼロをたらふく呑むか、糖質アリで少々呑むか


糖質アリをたらふく呑む(oゝД・)bイヤッホーィ☆

当たり前です、そこだけは糖質上等です。
その為にコッチは朝晩、坂東英二だったり懐かしの料理の鉄人のオープニングみたいな生活してるんです。

アプリのおねーさん(管理栄養士)にdisられながら毎日頑張ってるんです。ええ、ええ。

たかだか1週間ですが、早い段階で池中ゾーンを越えてくれたら俄然やる気も出るんだけどなぁ(遠い目)











 | HOME |  次頁へ移動する»

 

はじめまして

木蓮

Author:木蓮
木蓮と言います。
ちょっとだけお引越ししましてドキドキしております。

基本アホな事を書きますが時に「いやらしい事」を書く予定がありますのでご用心(≧∀≦)ご用心て…。

毎日の色々な想い・想い・重い(ボディ)をワキャキャと書いていけたらいいなぁなんて思っております。

初心者であまり仕組みを理解しておりませんが、リンクしていただけたりすると嬉ション漏らす勢いで喜びます(≧∀≦)嬉ション!

こんなお下劣な木蓮でございますが、どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

来て下さった皆さまー(≧∀≦)

月別アーカイブ

カテゴリ

想う日々 (833)
このブログになった経緯の話(木蓮が出来るまで) (8)
日常の話 (422)
闇の話 (100)
どうでもいい話 (14)
「ハナ」だった頃の話 (34)
父の話 (31)
美デブ道 (207)
過去記事 (268)
ゴスちゃんの話 (15)
未分類 (31)
オネェ (78)

(*ノωノ)ランキングデスッテー

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
11103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
419位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

おリンクー(≧∀≦)したいですー

このブログをリンクに追加する

チラッチラ(*ノω゚)ノ

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR