FC2ブログ

想う生き物

様々なものを「想う」毎日を「明るく・楽しく・いやらしく」ワキャキャと書いていきたいです。

2018-02

麻酔!

抜歯話の続き~☆

抜歯終って「絶対麻酔効いてなかった!」とブツブツ言いながら会社に「終わりました~」と報告したら「今日は帰って休めー」と言われたので二つ返事でキータークー☆

「ううう」
こういう時は寝るに限る!でも徐々に痛みが増すのと同時に口の中に心臓があるみたいにドキドキが止まらない感じ。
歯医者さんでもらった脱脂綿が早くも終わるってのに溢れる血が止まらない。

おそらく明日は顔が腫れるだろうからマスクも欲しいし、寝る前に脱脂綿を用意しておくか…と色んな意味で重い身体を起こしてドラッグストアへ


ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!←レジのマダム


いやいや、そりゃ若干腫れてはいるけど、悲鳴あげるなんてちょっとひどくない?


Σ(゚Д゚ノ)ノ お、お客様!大丈夫ですか!

Σ(゚Д゚ノ)ノ 店長!!!!!救急車を!!!!!!


Σ(゚ロ゚;)えええええ!そんなに腫れてる?!

慌てて自分の顔をミラー状のもので確認

そんなに腫れてはなかった

でも血まみれ♥

口からジャジャ漏れの血が服に沁み込んで、なんていうか血みどろ♥

麻酔、ガッツリ効いてた。
自分の口が開いてるのも分からないほど、血が滴ってるのも気が付かないほど

完全に吐血状態の人が店内にフラフラと入ってきたら、そりゃマダムも悲鳴あげるわな。ちょっとしたウォーキングデッドだわな。

慌てて事情を説明、同時に「だ!脱脂綿を!」と脱脂綿購入してトイレに猛ダッシュ!※その時、口が全然動かなくて満足に喋れない自分に気が付いた(笑)
脱脂綿を替えた所で血みどろなのは変わらないんだけど、ひたすら説明して猛謝罪。
平日の真昼間であんまりお客さんがいなかったから良かったけど、それでもちょっとした騒ぎ。
写真撮ろうとした人に「おい、なぅ。したらお前の親知らずも抜いてやるからな。」という視線を送ったけど撮られたのかな~
お店の床を汚すような事はなかったのが不幸中の幸いだけど「心配なのでご自宅に無事到着したらお手数ですが電話ください」とまで言ってくれた優しい店長さんを木蓮は忘れない。

今後は脱脂綿はもちろん、ビールも薬もおナプも消臭元も消臭力もトイレその後にも全部全部あそこで購入しようと思う。

ポイントカードも作ろうと思う。

なんなら嫁に行っても良い。店長さん女性だけど。

麻酔って恐ろしいよ。
効いてないようで思いっ切り効いてるからね。
それから何時間も木蓮は口の中の感覚皆無だったから。


で、色々落ち着いてきたので菓子折りなんぞ持って再度謝罪に行ってアレコレ買い込んできたんですが入店するなり

マダム「あw今日は血まみれじゃないwww」

木蓮「血まみれ」ってあだ名なんですねw了解しましたw









詳細は伏せるけど

やっぱり抜歯の話をば(笑)

17日、それは木蓮がオギャーした日であり、かつ土曜日だった。
その日、おデートはしたけれどいわゆる誕生日会はしなかったんです。
糖質制限2週間頃ってのは身体が切り替わる大事なタイミングだったので、そこでパーティーしてたらふく呑んだり調子に乗ってポテト食べちゃったりしたくなくて、とりあえず1サイクル終わる4月の終わりに延期してもらったんです。

エヘン、エライデショ?

となると話題は「月曜日の抜歯」一択で(笑)こわいよーいやだよーを炸裂させまくった。

で、迎えた月曜日。

「さ、はじめましょー」

妙にサクッと始まったけど「あ、ここにサインしてね」と言われた手術同意書に途端にビビる木蓮
それを察した助士さんが「私も親知らず抜いたんですよ~」と、ぶっちゃけ何の膨らみもない話題を提供してくれた

「い、痛かったですか?」←ま、普通そう聞くよね
「いえいえいえ^^え?もう抜いたの?って感じであっという間でしたよ~♪」

ほう、そうきたか。
絶対嘘だよね?盛ったよね?という雰囲気を醸し出しつつも(笑)ちょっと安心したテイで「そうですか^^」なんて言っちゃうあたり淑女。
「麻酔しまーす」とサクサク麻酔打たれて、効くまでの間、歯石取りましょうね~♪なんて生き急いだ感じのスケジュールを終えて先生が「さてと」と閻魔様もビックリの昭和っけ丸出しのいかにも「何かしらを抜くグッズ」を手にしてきた。

…今の治療は進んでるって言ってなかったっけ?

「ちょっと掴むね」

まさに「ムンズ」って感じの掴まれた感をヒシヒシ感じたと同時にめっちゃ痛い。

「ひはいです」※痛いです
「ええ?麻酔効いてない感じ?」
麻酔追加というやりとりを何と3回もやって、それでもやっぱり痛い。

「うーん、もう麻酔MAXかけてるんだよな…」

そう言われても痛いもんは痛い。
明らかに掴まれてる感あるし、先生が「引っこ抜こうとしてる」感もビンビン感じてる。

「困ったな…」

次の言葉に木蓮は自分の耳を疑った

「すぐ済むから、ちょっと我慢ね」

ええええええええええええええええΣ(゚ロ゚;)

「もう抜いたの?って感じであっという間ですからね」※本日2度目

(~しばらくお待ちください~)

助手さんの言う「あっという間」は木蓮にとって2年弱位に感じた。
そして「元気な男の子ですよ~」みたいなテンションで見せられた親知らずはそりゃもう立派な根っこを持ってらしたけど「フハハ、将来有望だなw」なんてギャグを言える訳もなくひたすら号泣していた。

いや、マジで超痛かったからね。
かるく先生を恨んだからね。
本当は麻酔かけてなかったんじゃない?と医療ミスを疑いかけたけど、どっこい麻酔はガッツリ効いていたのはまた別のお話。




木蓮、親知らず抜いたってよ

月曜日、親知らずを抜いた。
その辺の話は色々と生々しいのでしないけれど、簡単に言えば超絶痛かった。

それでも月曜日は痛みより治療が済んだこと、生きて歯医者から生還出来たことの安堵の方が大きくて何とか耐えられたのだけど、問題は火曜日、昨日だ。

これでもかーってくらい腫れあがった顔、その頬の中にウニでも入ってんのかな?というような痛み、発熱。
それらを引っさげて歯医者に消毒へ行って、帰宅して引きずり込まれるように寝た。

ふと目が覚めた時、その静けさに子供の頃に感じた妙な淋しさを思い出した。
風邪をひいて寝ていた時、家の中や外があまりにも静かでもしかしたら自分が眠っているうちに人類が滅びてしまったんじゃないかと想像して恐くなったこと。
すぐ近所で働いていた母が様子を見に帰ってきて出す音や声にとんでもなく安心したもんだ。

「ねこすけー」

ふと不安になって猫すけの名前を呼ぶ

清々しくシカトである

「ごはんー」

光の速さで駆けつけてくれる猫すけ達に一人じゃないと言う安堵。
口の中の脱脂綿を替えたり薬も飲まなくちゃいけない、気怠い身体を起こしてキッチンへ行って猫すけ達にオヤツを振舞う。

ピーンポーン

良かった、人類は滅びてない。
そう思ってインターフォンの画面に視線をやると、ほぼ間違いなく自分の信仰をゴリゴリに推しに来たであろう婦人が2人立っているのが見える。
申し訳ないけど居留守させていただこうかな、と思ったけど、タイミング的に起きてしまっていたのでとりあえずインターフォン越しに対応。
間髪入れずに「あなたの幸せを云々」言われたので「すみません…今、体調悪くて寝てまして…」と返答

ここからが長かった。

健康な身体は~云々、肉体のなんちゃらは~云々と対応した事を後悔させるには十分なお話が止まらない

「すみません…、今一番欲しいものは静かな環境で横になる時間です。」

そしたらやれ、食事はしたのかとか何か必要な物はないかとか、まー押す訳。
しまいにゃ、今ある痛みは何かしらの信仰が足りないから起こっているのかもしれないとか言い出す始末。

いいんだよ、何かを深く信仰することも、それを1人でも多くの人に伝えたいと思うのも全然悪い事じゃない。
でもそれは度を超えれば押し付けになるし迷惑になる。
インターフォンの向こう側の人はこちらが弱っているタイミングでここぞとばかりに気持ちに入り込もうとしているのがアリアリと見えた。

だからバンバンに腫れた顔でドアを細く開けて「すみません、空気感染する恐れがあるものでインターフォン越しで失礼していましたが、良かったら中で…」とロックを外そうとしたら光の速さでいなくなってしまった。

そのまま再び眠りにおちたら、木蓮が細菌で人類を滅ぼす夢を見た(笑)けど起きた時にはボンが居たので不安はなかった。

痛みが落ち着いた今思えば、恐がらせてしまうくらいなら居留守を使った方がよっぽど良かったなと少々反省。


名探偵☆

昨日行こうと思っていた日帰り温泉が何らかの事件で閉鎖されていた。

そこで膨らむ木蓮妄想劇場

日帰り温泉事件簿「すっぽんぽん探偵」

主人公木蓮は日帰り温泉マニア、行き先々で事件と遭遇。
何の権限もない素人のすっぽんぽんなんだけどなぜか捜査に思いっ切り参加して、誰も気が付かない部分に気が付いて颯爽と事件を解決するわけ

もちろん、すっぽんぽんで

木蓮「…ホトケさんに目立った外傷は…ナシ、か…」(すっぽんぽん)
山さん(ベテラン刑事)「おい!またお前か!操作の邪魔をするな~」(スーツ)
木蓮「山さ~ん、お久しぶり~!あ、そちらが第一発見者の方?」(もちろんすっぽんぽん)
野口(山さんの部下)「あ、はい。ここの常連さんです」(当然スーツ)
山さん「こら!野口!捜査情報をペラペラとしゃべるな!」

と、山さんに邪魔にされながらも山さんも何だかんだ木蓮に情報をペラペラしゃべりつつも捜査は難航

脱衣場での聞き込みも、手がかり掴んで犯人にサウナに閉じ込められる時も、後ろから殴られて気絶する時も全部すっぽんぽん。

服着た犯人を露天に追いつめて真相究明する木蓮と山さんと野口

「…殺すつもりは…なかったの…」

犯人の過去、秘めた憎しみ、そして後悔と懺悔
真顔で聞く3人だけど木蓮だけ清々しくすっぽんぽん。

「もう…こうするしか…」

露天に身を投げようとする犯人の手を掴む木蓮、言うまでもなくすっぽんぽん。

「まだ!まだやり直せる!あなたなら!償いを果たす事が出来るはずよ!」
「す…すっぽんぽん探偵…さん…」

♪~(マドンナ達のララバイ)~♪

もうこの頃には服着てる人達の方が不自然に見えるほどナチュラルにすっぽんぽん

「事件は会議室で起きてるんじゃない!日帰り温泉で起きてるんだ!」

oh…かっこ良すぎる。

で、事件解決して山さんが木蓮と野口を「一杯付き合うか?」なんて誘う。野口は「あwいいっすねw」ってノるんだけど木蓮はニヒルに笑って

「私はすっかり冷えちゃったから日帰り温泉行く」
「そうだな!お前、ずっとすっぽんぽんだもんな!」

あはははははははは(3人)


日帰り温泉事件簿「すっぽんぽん探偵」はamazonだけの独占放送!

どうですか?アマ○ンさん?(笑)









良い風♪

色々とご報告出来るようにバタバタしておりましたが、やっとこ色々良い方向に向かってきたので久しぶり記事~♪

まず、ジム。
お試しを繰り返し、某有名ジムに至っては「あなたデブに親を食われたの?」と言いたくなるような敵意丸出しの対応を受けたりしながら(笑)やっと決まりました(oゝД・)bキラーン
なんたって日程面・資金面・柳田面・アマゾネス面とクリアしなくちゃいけない面々が若干多めのルービックキューブ状態なもんで、木蓮頑張っちゃいました!
結果、トレーニングの中にしっかりストレッチの時間が組み込まれていてトレーナーさんのマッサージまでついているスペシャルなジムで落ち着きましてね、ええ。

後は頑張るのみ!

そこのジムのメニューに糖質制限がありますんでね、木蓮そりゃもうしっかり食事管理してます。
ゆでたまご、チーズ、ささみ、ゆでたまご、ゆでたまご、ゆでたまご…

坂東英二か!щ(゚ロ゚щ)

で、糖質制限ってばベンピーになりやすいので木蓮ってば速攻でペンピーになりましてドラッグストアに駆け込みましたら、そりゃもう優しそうな薬剤師さんが

「とっても優しいタイプの便秘薬」

ってのを勧めてくれましてね、迷うことなく購入しましたらね

圧倒的土砂崩れ感

どこが優しいんじゃ!ありゃ盗賊だぞ!щ(゚ロ゚щ)
木蓮村、雑草一本も生えてない状態でございます。ええ。

とまあ、ジムに通いつつ、相変わらず顔面は痛いもんですから、そっちも色々やってましてね
ジムのトレーナーさんに紹介していただいた整体さんに行って内臓をグリグリと揉まれてみたりしてます。はい。

なーんてこと言いながらここへ来て急展開!

木蓮、親知らず抜くってよ

oh…

親知らずが顔面に神経に関係あるようなないようなってザックリした感じで(笑)そりゃもう病院の手探り感ハンパないわけで(笑)
ま、確かにレントゲン見たら痛い側の顔面に生えてる親知らずの自由度がハンパないんですよ。

まさに自由奔放☆トリッキーな生え方してるんです。

「下より上抜くときの方が楽だよ♪腫れも少ないし♪」なんて呑気な事言われてもねぇ…木蓮ってばスタイリッシュに歯医者通うような意識高い生活して来てないんで、歯医者への恐怖感すごいんです。

実は歯医者に親を食われたんです(嘘です)

今日検査と抜歯の打ち合わせに行ってきたんですけどね、歯医者さんってば「せっかく来たんだから」みたいなテンションで木蓮の歯石を取るとおっしゃる。
あれよあれよと椅子を倒され、顔にタオル掛けられ、何かしらのマシンのスイッチオンですよ。

ぎゃああああああああああ!いたいぃぃぃぃぃぃぃ!щ(゚ロ゚щ)

..................................................щ(゚ロ゚щ) いや、そうでもない。

むしろ無痛!

歯医者さん、めっちゃ進化してた。

とはいえ、親知らずは痛いに決まってるんでね(上だけど横向きで埋まっててトリッキーな位置にある)まだまだ恐怖は消えません。
だって抜くの19日なんだもん。

まだまだ先じゃん

仏滅だし

ああ、既に行きたくない。

てなこと言いながら、これで長きに渡る痛みとサヨナラ出来るならね!ね!ねね!とガムシャラに自分を励ましながら(笑)色々始動でちょっと良い風感じてます♪





 | HOME |  次頁へ移動する»

 

はじめまして

木蓮

Author:木蓮
木蓮と言います。
ちょっとだけお引越ししましてドキドキしております。

基本アホな事を書きますが時に「いやらしい事」を書く予定がありますのでご用心(≧∀≦)ご用心て…。

毎日の色々な想い・想い・重い(ボディ)をワキャキャと書いていけたらいいなぁなんて思っております。

初心者であまり仕組みを理解しておりませんが、リンクしていただけたりすると嬉ション漏らす勢いで喜びます(≧∀≦)嬉ション!

こんなお下劣な木蓮でございますが、どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

来て下さった皆さまー(≧∀≦)

月別アーカイブ

カテゴリ

想う日々 (839)
このブログになった経緯の話(木蓮が出来るまで) (7)
日常の話 (526)
闇の話 (100)
どうでもいい話 (15)
「ハナ」だった頃の話 (34)
父の話 (31)
美デブ道 (223)
過去記事 (268)
ゴスちゃんの話 (15)
未分類 (40)
オネェ (78)

(*ノωノ)ランキングデスッテー

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
12105位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
513位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

おリンクー(≧∀≦)したいですー

このブログをリンクに追加する

チラッチラ(*ノω゚)ノ

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR