FC2ブログ

想う生き物

様々なものを「想う」毎日を「明るく・楽しく・いやらしく」ワキャキャと書いていきたいです。

2018-04

あああああ・・・・。

今朝見て驚いた。
木蓮の中の「りぼんとなかよし」の「理系Sの牝奴隷には言えない話」さまが閉鎖されていた。

驚いたとはちょっと違う「・・・え?」と思いっ切り落ち込んだ。

vetさまあああああああああぅぉぉぉぉщ(゚ロ゚щ) ←心の叫び

てか、普通に叫びである。

色々な理由があっての閉鎖だろうことをイチ読者の木蓮が床に倒れて泣いたところでどうにかなるなんて思ってない。
どうにかしてほしいとも思ってない。

何度も書いているけれど木蓮の暗黒時代を救ってくれたブログ。
vetさまの文章に「自分の主もそう思ってくれていたら良いな」と夢見て涙を流したブログ。
かと思えばちょっとドジ(ごめんです)で笑って、何て言うか人間味溢れる素敵なブログだった。
ああ、もう「だった」って書くのが嫌ー!ああああщ(゚ロ゚щ)

そりゃもう淋しいけれど、やっぱり「ありがとうございました」だ。

けれどたくさんの読者様が「vetさまは大丈夫なんだろうか?」と心配するに違いない。

vetさま、時々このアホブログにコメントすることで「元気です」としませんか?(笑)

と、冗談だったりおねだりだったりは置いておいて、木蓮も体調や家の事が色々と大変だった時は記事を書く気持ちにならなかった。
書きたい事はたくさんあるけれど、そのほとんどは愚痴や怒りや失望で、そればかり吐き出したら想う生き物はゴミ箱みたいになってしまうと思った。
ま、いつもの記事も大概ゴミだし、随分色々と出しっぱなしで書いてきたけど(笑)
木蓮のようなプライベート剥き出しのブログじゃないブログは今の気持ちや体調が最優先で当然と思う。
vetさまのコメントには「万が一」と書いてあったけど、木蓮、億が一でも信じちゃう。
再開をじゃないくて、またvetさまの文字が読めるのを。

とにもかくにもお元気になってくださいね
こんな事言うのコッパズカシイですが、大好きでした。vetさまのブログ。

心の一番奥から、全力で、ありがとうございました。





急ぐ

たまーに唐突に何かを急ぐ気持ちになる
例えば、ふと「髪を切りたい!」と思ったらその日のうちに切りたい!みたいなアレ

唐突にワンピースで頭がいっぱいになったり、パンプスで頭がいっぱいになったり、ちなみに今はピアスで頭がいっぱい(笑)

なんだろ?この、生き急いでるというか女急いでる感じ(笑)

この急ぎが「運動したい!」とか「歩きたい!」なんてので頭がいっぱいになれたら木蓮ってばもっと痩せてる(結果出せてる)気がしてならない(笑)

また明日

もうかれこれ5年か6年か忘れるほど長い間、ほとんどの週末を一緒に過ごしている柳田さんと木蓮だけど、木蓮はいまだに「今週末って会う?」と聞けない(笑)
柳田さんから「今週末、おデート大丈夫?」と聞かれるまで、いわゆるデートするテイな言葉は発せない。

会うのが当たり前だと思い込んでやがる、コイツ。と思われるのがこわいから
そう言いつつ、柳田さんがそう思うとは思わないし思いたくないのだけど、週末に限らず「来年の年末はさ~」とか「今度の連休はさ~」という会話を持ち出すのが恐くてドキマギしてしまうし、うっかり話し始めてしまった時の気まずさったらない。

自分で言うのもなんだけど、すごく面倒くさい性格をしている。

それは柳田さんに限らず、心の友にも「また」的な事を言ったり打ったりする時はドキドキしてしまう。
柳田さんにも心の友にも「こいつ、またって言いやがった」と言われるなんて思ってないのだけど、どうしても拭えないのだ。
それをしっているから長い間、毎度毎度「今週末おデート大丈夫?」と聞いてくれる柳田さんには感謝しかない*:・(*-ω人)・:*

そんな木蓮がやっとこ最近、スッと出せるようになってきたのが「また明日」
メールなどをもらった時のお返事の最後に「また」
相変わらずドキドキはしているけれど、若干ナチュラルに出せている気がする「また」(笑)

去年の夏の終わりあたりから色々とバタバタしたり謎の顔面痛などでスピードダウンしている想う生き物だけど、良かったらまた見に来て下さい(ドキドキ)


あけたー☆

皆さま、今年も残すところあと360日です。
1年早いわ~щ(゚ロ゚щ)

昨年からの痛みの原因も特定できず、軽減もされず、更にあろうことか痩せずで新しい年を迎えてしまいましたテイタラクな木蓮ですが残り360日を全力投球でキレのあるスカポンタンで邁進しようと思う次第です。

本年も想う生き物を何卒よろしくお願い致します。



ふと思う。

木蓮は心配性だと良く言われる。

うーん、良く考えてみれば例えば母が「ウォーキング始める」と言えば「シューズはちゃんとしたの履いてるの?」とか「ちゃんと準備運動してからね」とか「痛めたら元も子もないんだからね」なんて母のヤル気を萎えさせるような事を言ってしまっているかも知れない。

性分だから仕方ないと言ってしまえばそれまでだけど、自分の周りにいる大事な人を心配なのは普通の事のような気がしてるし(度はあるけどw)

ふと思う。

大事な人の事は置いておいて、木蓮は自分の判断をつかさどる部分を心配してるというより信用してない。
その判断をつかさどる部分が医学的には脳だったり、もっとザックリ言えば感情、心なんて部分。
そこが「万が一起こるかもしれないこと」に対応出来ると思ってないのだ。
だからそれを同じく心が「いやいや、待って」とか「大丈夫な訳?本当に」なんて心配してるフリして不安を煽る
きっと木蓮の中に「冒険したい木蓮」とか「チャレンジしたい木蓮」とか「なんとかなるっしょー!な木蓮」が居るはずなんだけど
「ちょっと待って!大丈夫な訳?な木蓮」が心配という名のもとに押さえつけてる

なんだろ書いてて人生の楽しい部分を大きく損してるような気がしてきたぞ(笑)

だけど、そんな「心配な木蓮」がいるからこそ回避してきた不幸や不運もたくさんあるだろう(と、思いたい)

そろそろ色んな自分を少しは信じてあげてもいいんじゃないかと。
「心配な木蓮」を全否定するつもりも封印するつもりもないけれど、ほんの少しだけ「頑張ってみたい木蓮」を自由にさせてあげるっていうか
まだ姿も見えてない「万が一」をブロックするんじゃなくて、「あれ?」って影が見えてからでも対応出来るんじゃない?実は。って

心配な木蓮は凝り固まって「これが正しい木蓮」に姿を変える。
だけどそれは自分の視野を狭くするし、新しいものを受け入れるアンテナの感度を覿面に悪くする。

だから「しでかしてしまった木蓮」では困るけど「あっぶなかったわーな木蓮」位はアリとして良いんじゃないかと(笑)
これが簡単なようですごくおっかない。
今までゴリゴリに心配してた事を「ま、いっか」で事を進めるなんて、おっかないなんてもんじゃない。ちょっとした恐怖だ。

でも、思い出せば補助輪が取れた時の自転車の軽やかさは、何度も転んだ痛みや恐怖を忘れさせるに充分だったし
初めて味噌ラーメンを食べられた時のワクワク(子供の頃、味噌ラーメンは野菜がたくさん乗っているから「食べきれない」と親に言われて、いつも醤油ラーメンだった)は大人の階段を昇った気すらした。

あんな気持ち、しばらく味わってないな~

だからいきなり「スカイダイビングをする!」とか突飛な発想はないんだけど(笑)日々の生活の中で今まで無意識に入れていた肩の力をほんの少し抜いても実は大丈夫だったりするんじゃないかって、ふと思った。それだけのこと。

「心配する木蓮」の隣に「まあまあ・・・。とりあえず行ってこーい!な木蓮」がひょっこり顔を出す日も近いかも知れない。



 | HOME |  次頁へ移動する»

 

はじめまして

木蓮

Author:木蓮
木蓮と言います。
ちょっとだけお引越ししましてドキドキしております。

基本アホな事を書きますが時に「いやらしい事」を書く予定がありますのでご用心(≧∀≦)ご用心て…。

毎日の色々な想い・想い・重い(ボディ)をワキャキャと書いていけたらいいなぁなんて思っております。

初心者であまり仕組みを理解しておりませんが、リンクしていただけたりすると嬉ション漏らす勢いで喜びます(≧∀≦)嬉ション!

こんなお下劣な木蓮でございますが、どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

来て下さった皆さまー(≧∀≦)

月別アーカイブ

カテゴリ

想う日々 (842)
このブログになった経緯の話(木蓮が出来るまで) (7)
日常の話 (539)
闇の話 (100)
どうでもいい話 (15)
「ハナ」だった頃の話 (34)
父の話 (31)
美デブ道 (226)
過去記事 (268)
ゴスちゃんの話 (15)
未分類 (40)
オネェ (78)

(*ノωノ)ランキングデスッテー

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
11133位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
498位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

おリンクー(≧∀≦)したいですー

このブログをリンクに追加する

チラッチラ(*ノω゚)ノ

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR